投稿日:

ラウル株式会社が相続診断士資格試験合格を応援 説明会を10月24日に開催します

ラウル株式会社では、相続診断士資格試験合格を応援しています。
相続診断士は、相続に関する多岐にわたる問題を理解し、相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に弁護士、税理士、司法書士、行政書士などの専門家に橋渡しを行います。 問題の芽を早めに摘み取り、相続を円滑に進める『笑顔相続の道先案内人』として社会的な役割を担います。
相続関連資格で受験者数トップの「相続診断士」資格試験合格を応援するラウル株式会社では、10月24日(木)15:00より資格の内容や試験について説明会を開催いたします。

◯日時
2019年10月24日(木) 15時~16時30分(開場14:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名(先着順)
〇お申し込み方法
info@ra-ul.com までご連絡ください。

相続診断士は、一般社団法人相続診断協会が実施している民間資格です。
相続の基本的な知識を身につけて相続診断ができる「相続診断士」と、相続の専門家になるための「上級相続診断士」の2種類の資格があります。

相続診断士とは(参考:https://www.souzokushikaku.com/
相続診断士は、相続に関する広く多岐にわたる問題を理解し、一般の方への啓蒙活動を行います。
その中で、相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に弁護士、税理士、
司法書士、行政書士などの専門家に橋渡しを行い、 問題の芽を早めに摘み取り、
相続を円滑に進める『笑顔相続の道先案内人』として社会的な役割を担います。
また、相続診断士資格は就職にも有利な資格です。(参考:http://raul-souzoku.wixsite.com/raulsouzokusindan

試験について(参考:https://souzokushindan-test.jimdo.com/
受験資格 年齢・学歴等の制約はなく、どなたでも受験できます。
受験時期 お好きな時間・場所を選べます。
【試験会場】全国約200箇所
【出題数】 60問/1時間
【試験方法】 CBT方式(Computer Based Testingの略称でコンピュータ試験による全国会場型随時試験)試験はパソコンで行います。
【合格基準】70点以上(満点100点)。

(参考:合格率 https://souzokushindan-pass.jimdo.com/
(参考:難易度 https://souzokushindan-difficulty.jimdo.com/

【カテゴリー毎の出題数】
・コンプライアンス 10問(20点)
・民法相続編 15問(15点)
・相続税 15問(20点)
・相続税穴埋め 12問(24点)
・法定相続分 3問(9点)
・基礎控除 2問(6点)
・小規模宅地 3問(6点)
費用
37,800円(税込) 教材及び1回分の受験チケット付き
※基本テキスト、テキスト6時間講義DVD
※団体(10名以上)での受験も可能です。
受験会場 全国約200箇所で実施

相続診断士になろう みんなの合格Web  https://www.souzokushikaku.com/
弊社(「相続診断士になろう みんなの合格Web」運営事務局」)は、
相続診断士資格試験を受験する方をサポートするWebサイトです。
・相続診断士について
・想定問題集
・合格者の声などのコンテンツで受験される方を後押ししています。

■RAUL 株式会社 環境・エネルギー×ITカンパニー
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業内容:
1.CSR/環境・エネルギーメディアの企画/構築/運営
2.再生可能エネルギー関連商品 の開発/販売
3.環境・エネルギービジネス/CSR コンサルティング
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:江田健二
TEL:03-6411-0858
E-mail: info@ra-ul.com



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202814&id=bodyimage1