投稿日:

SMS送信サービス「メディアSMS」の導入社数が、2,000社を突破いたしました。認証、督促、重要連絡、予約確認(ノーショー対策)等多くのシーンで導入が進んでいます。

株式会社メディア4u(本社:東京都中央区/代表取締役:奥岡 征彦、以下メディア4u)では、携帯電話番号でメッセージ送信できるSMS(ショートメッセーシ゛)送信サービスを事業展開しております。

国内のSMS市場(A2P -SMS市場)は、2011年のキャリアの相互接続以降、徐々に形成され、現在では市場認知も高まり、普及期に入ろうとしています。この度、当社SMS送信サービス「メディアSMS」の契約・導入社数が、2019年11月末時点で2,000社を超えましたことを発表いたします。

SMS送信サービス「メディアSMS」では、NTTドコモ、KDDIau、ソフトバンク、楽天モバイルのキャリアの設備へ直接接続(直収設計)することで、「着信率」「セキュリティ」「送達結果情報」の点で国内最高レベルの品質を実現しております。また、日々の調査により配信アルゴリズムを改善し、着信率99.9%(圏外・着信拒否を除く)を誇っております。特長として「全キャリア長文化(ドコモ660文字、KDDIau670文字、ソフトバンク670文字、楽天モバイル670文字)」「双方向サービス」「他人接続判定」「決済SMS」といったアドオンサービス・機能がSMS配信事業者の中では、最も充実しています。

導入数が多い業種としては、人材派遣、人材紹介等の人材サービス分野での実績が非常に多くなっています。これら業界では、登録が完了した人に対し、コンタクトしてさらに面談や紹介斡旋への引き上げが課題となっています。電話ではなかなかコンタクト取れない人への連絡手段として、SMSが効果を発揮しております。弊社では、導入実績や運用経験から、コンサルティング的な営業を志向し、最近ではクライアントのMAツールやCRMシステムへの連携支援(技術支援)も行なっております。

SMSは着信率ならびに開封率が非常に高く、マーケティング領域においても、既存のツール/チャンネル(電話、Email、DMハガキ、FAX等)の代替やミックスで効果が出ております。当社では、個人情報保護法、特定電子メール法といった法・規制の点での留意点やガイドラインを示し、クライアント側に啓蒙を図っております。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206552&id=bodyimage1

【SMS送信サービス「メディアSMS」】
メディアSMSは、国内キャリアとの直収設計で、高品質と低価格を両立させた国内屈指のSMS送信サービスです。提供形態は、クラウドサービスでWEB管理画面の提供とAPIでの提供になっております。※オンプレミスについては相談ください。
APIでは、クライアントの外部システムからSMS送信を可能にしています。送信先携帯電話番号やSMS原稿等を、http通信(SSL)により、パラメータとして投げていただくことで、クライアントの既存システム(GUI)からSMS送信が可能になります(通信形式は、SMPP通信も可能です)。
※6ヶ月契約が基本になります。またそれぞれに初期費用0円のライトプラン、単価のお得なスタンダードプラン、大量配信向けのカスタムプラン、期間限定のキャンペーンプランがございます。キャンペーンプラン以外は、月額利用は基本料金無し(0円)の完全従量制になります。
[URL] http://media-sms.net/