投稿日:

200g未満でGPS機能搭載した、業界初のIP46小型ドローン『K-ONE. KE-913』に2.4GHzのFPV距離を延長するための新機能を発表。

株式会社カレイドスコープナレッジ(本社:東京都、代表取締役:池末傑唯)から発売される
200g未満の小型で初心者にも安心のGPS搭載、ブラシレスモーターを採用したことで飛行時間最大21分を実現、
またFullHDカメラ搭載し1920×1080の動画撮影が可能になる等、充実した機能を搭載したドローンKE-913に新機能を令和2年3月27日に発表。

K-ONE. KE-913商品ページ
https://k-onedot.com/home/
https://store.shopping.yahoo.co.jp/ktrm/ke-913.html

アイラとはドイツ語でたまご。
愛らしいのに充実した機能を搭載したKE-913だからこその名称です。

【EieR-アイラ-のご紹介】※以前紹介文引用
今までの200g未満の空撮ドローンは初心者でも手が出しやすい価格帯でしたが、性能と機能面で今ひとつ物足りなさがありました。

例えば…
ドローンの事故で最も多いのが充電切れで自分の元に戻ってこれない事。
これに必要な機能はGPSを搭載し、充電が残り少なくなったら戻ってくる機能と少しでも長い飛行時間です。
小型ドローンはGPSは搭載してても充電が残り少なくなったら戻ってくる機能が付いていなかったり、それらが付いていても飛行時間が10分くらいと短かったりと何かが欠けている商品が殆どで物足りなさと不安がありました。

機能面を充実させたものを買おうとすると、小型の商品がなく、簡単には使えなかったり…また価格が4万円以上の高価なものばかり。

そこで株式会社カレイドスコープナレッジ(本社:東京都、代表取締役:池末傑唯)が3年間かけ開発したのが今回のEieRです。

通常2.4GHzのFPV(映像転送)距離は理論値ではMax 100mとなり、実際では干渉を受けやすく、距離と転送速度に安定さが欠ける。
アイラははそんな問題を解決すべく、Wifi中継機との併用がしやすくするよう、業界初の送信機にモバイルWifi信号中継機用の給電ポートを追加。

弊社の検証では、実測距離最大250mまで可能。

200g未満でありながら、初心者にも安心のGPS搭載、ブラシレスモーターを採用したことで離陸から着陸までの実際の飛行時間が最大21分を実現、またFull HDカメラ搭載し1920×1080※の動画撮影が可能高性能で200g未満のドローンなのに
メーカー希望小売価格25,000円

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212533&id=bodyimage1