投稿日:

TRUSTDOCKTRUSTDOCK、10月より施行の「改正健康保険法」に合わせ、健康保険証をKYC・本人確認書類の対象にする際に必要な「告知要求制限」に対応。健康保険証の提出時の「マスキング処理」オプションを提供開始

既に契約済みの導入事業者より優先的に提供開始株式会社TRUSTDOCK(本社:東京都千代田区、代表取締役:千葉 孝浩、以下 TRUSTDOCK)は、犯罪収益移転防止法(以下 犯収法)をはじめ、あらゆる業法に対応したKYC業務を処理するAPI基盤、e-KYC/本人確認APIサービスと、公的個人認証とeKYCに対応したデジタル身分証アプリ...