投稿日:

「理念経営」では企業は失敗する? 「理念」を「使命的」にしないといけない理由

このコロナ禍がきっかけで、自分の生き方やビジネスを見直した人は多いだろう。 自分の生き方やビジネスは果たしてこれで良いのか。自分に嘘をついていないか。無理をしていないか。そして「自然体で生き、人生の目的に突き進む」という理想的な生き方への道を模索するはずだ。 そうした悩みに対して経営コンサルタントの松島修さんは「使命」の大切さを説く。『ビジネスと人生に飛躍をもたらす 使命の本質』(幻冬舎刊)は、ビジネス界の成功者たちの事例を交えながら、新しく、そして普遍的な生き方と戦略を提示する。 その核となる「使命」とは一体何なのか。ここでは経営論や自分の使命の気付き方などについて話が展開している。 (新刊JP編集部)