投稿日:

「キャストアクリルシートの世界市場予測(~2024年)」市場調査レポートを取扱開始

2019年10月16日
H&Iグローバルリサーチ株式会社

*****「キャストアクリルシートの世界市場予測(~2024年)」市場調査レポートを取扱開始 *****

H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、MarketsandMarketsが調査・発行した「キャストアクリルシートの世界市場予測(~2024年)」市場調査レポートの販売をMarketReport.jpサイト(取扱レポート数は日本最大級、15万点以上)で開始しました。キャストアクリルシートの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などが含まれています。

***** 調査レポートの概要 *****
・日本語タイトル:キャストアクリルシートの世界市場予測(~2024年)
・英語タイトル:Cast Acrylic Sheet Market by Type (Cell, and Continuous), Application (Sanitary Ware, Signage & Display, Architecture & Interior Design, Transportation, Medical, Food &Catering), and Region (APAC, Europe, NA, ME&A, and SA) - Global Forecast to 2024
・商品コード:CH 5955
・発行会社(調査会社):MarketsandMarkets
・発行日:2019年9月20日
・ページ数:138
・レポート言語:英語
・レポート形式:PDF
・納品方法:Eメール(受注後24時間以内)
・調査対象地域:グローバル
・産業分野:化学

***** 調査レポートの目次(一部抜粋) *****
当調査レポートでは、キャストアクリルシートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(セル、および連続)分析、用途別(衛生陶器、看板及びディスプレイ、建築及びインテリアデザイン、輸送、医療、食品及びケータリング)分析、キャストアクリルシートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、キャストアクリルシートの世界市場規模が2019年30億ドルから2024年41億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。

・イントロダクション
・エグゼクティブサマリー
・キャストアクリルシートの世界市場:市場インサイト
・キャストアクリルシートの世界市場:市場概観/市場動向
・キャストアクリルシートの世界市場:市場環境分析
・キャストアクリルシートの世界市場:種類別(セル、および連続)分析/市場規模
・キャストアクリルシートの世界市場:用途別(衛生陶器、看板及びディスプレイ、建築及びインテリアデザイン、輸送、医療、食品及びケータリング)分析/市場規模
・キャストアクリルシートのアジア市場規模予測
・キャストアクリルシートのヨーロッパ市場規模予測
・キャストアクリルシートのアメリカ市場規模予測
・キャストアクリルシートの世界市場動向
・キャストアクリルシートの世界市場:競争状況
・キャストアクリルシートの世界市場:関連企業分析
...

※「キャストアクリルシートの世界市場予測(~2024年)」調査レポートの詳細紹介ページ
https://www.marketreport.jp/cast-acrylic-sheet-market-type-ch-5955

※その他、MarketsandMarkets社調査・発行の市場調査資料リスト
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets-reports-list
(H&Iグローバルリサーチ(株)はMarketsandMarkets社の日本での販売代理店です。MarketsandMarkets社発行の全てのレポートを取り扱っています。)

***** お申し込み方法 *****
H&Iグローバルリサーチが運営しているレポート販売サイトで、該当レポートを検索、注文可能です。EメールやFAXによるお見積依頼・注文も可能です。お支払方法は基本的に納品後の銀行振込(請求書発行)ですが、クレジットカード決済にも対応しています。

***** マーケットレポート.jpについて *****
www.MarketReport.jp(世界の市場調査資料 総合販売サイト)サイトでは世界各地のリサーチ会社が発行したプレミアム調査レポートを販売しています。日本国内市場、アジア市場、中国市場、米国市場、ヨーロッパ市場レポートなど、多様な地域レポートを取り扱っています。また、産業分析、市場規模、市場動向、市場予測、市場インサイト、競合分析、市場シェア、企業情報、価格分析など、多様な切り口での調査資料を保有しています。

***** H&Iグローバルリサーチ(株)会社概要 *****
・本社所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1-6-12
・TEL:03-6555-2340 FAX:03-6869-4083 E-mail:info@globalresearch.co.jp
・事業内容:市場調査レポート販売、委託調査サービス、情報コンテンツ企画、経営コンサルティング

***** 本件に関するお問い合わせ先 *****
・H&Iグローバルリサーチ(株)マーケティング担当
・TEL:03-6555-2340、E-mail:info@globalresearch.co.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203414&id=bodyimage1

投稿日:

読者が経験したハラスメント疑問に弁護士が回答! 「これってハラスメントですか?!」連載、働く女性向けライフスタイルメディア『Cinq(サンク)』にてスタート

総合求人サービスを提供する株式会社トラスト・プラン(本社:東京都港区、代表取締役水野恒三、以下 トラスト・プラン)は、「女子の“はたらく”をもっと楽しく」をコンセプトに運営するライフスタイルメディア『Cinq(サンク)』にて、読者が実際に経験をしたパワハラ、セクハラ、モラハラなどのハラスメントについて、弁護士より見解と対策について答えてもらうコンテンツを2019年10月16日より更新致します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203490&id=bodyimage1

パワハラ、セクハラ、モラハラなど、さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントに該当するのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。

実際に、Cinq編集部が読者アンケートを取ったところ、61%の読者がハラスメントに対して悩んだ経験が「ある」という回答に。(2019年9月/読者アンケート 160名)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203490&id=bodyimage2

知り合いに相談するのも勇気がいるし、弁護士に相談するのは敷居が高い……。
そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。更新は毎週水曜日。記事下には匿名でお悩み相談ができるフォームを設置しています。

1回目のテーマは「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」。
上司から仕事を教えてもらっている状況で、マウスを持つ手に上司の手のひらが重なってきたようですがこれは果たしてハラスメントに該当するのでしょうか?
気になる回答は(https://cinq.style/admin/articles/2425)にてご確認ください。


【弁護士 齋藤 健博 プロフィール】

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203490&id=bodyimage3

自身のLINEIDを公開しており、初回相談はLINEで無料で行うことが可能な弁護士。ハラスメント問題や浮気・不倫問題の解決に定評があり、過去には弁護士ドットコムのランキングトップに名を連ねた経験も。YouTubeではセクハラ時の対応に関する動画なども公開している。多くの被害者の悩みである「セクハラの線引き」や、「残すべき証拠」などを動画で分かりやすく伝えている。
YouTube動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=gd8rwOXDKp0


『Cinq(サンク)』とは?

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203490&id=bodyimage4

「Cinq」(http://cinq.style/)とはフランス語で「5」という意味を持ちます。
「Cinq」では、5日間のライフワークをもっと楽しく、もっと自由に、充実したものにするための情報をユーザーと同じ目線や切り口で発信する、株式会社トラスト・プランが運営するライフスタイルメディアです。

『Cinq(サンク)』の特徴

現在注目されているパラレルキャリア、ダブルワーク、フリーランスなどのワークスタイルを実践する女性や、人気職種で毎日生き生きと活躍する女性のインタビュー・働き方、日々の仕事を楽しくするための情報、働く悩みに役立つコラム、キャリアアップに繋がる資格の情報などをWEBサイト、モバイルサイト、SNSを通じ発信しています。


サイトURL:https://cinq.style/
instagram:https://www.instagram.com/cinq_style/
Twitter:https://twitter.com/cinq_style

投稿日:

Co-fusionが10年の活動休止を経て、リユニオン。25周年に向けて再始動する!

90年テクノの黎明期に突如としてTokyoクラブシーンから登場し、ケミカルブラザースやファットボーイスリムをしてNo1ブレイクビーツと呼ばせしめた90S伝説のCo-fusionが10年の活動休止を経て、ついにリユニオン。来年の25周年に向けて再始動する!

2019.10.16 第1弾配信シングル発売!
タイトル: RES c/w Diffusion
アーティスト:Co-fusion
レーベル:Sublime/musicmine:MMCD20033
JAN:4582116558706

日本が誇る世界的テクノ・デュオCo-Fusionが待望の復活!ロウなドラムマシンとアナログ・シンセが響き渡るアグレッシヴなエレクトロ&テクノ・トラック!トップDJの間でも注目されている大注目シングルです!





【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203493&id=bodyimage1

<DJ WADA スケジュール>
10.18 fri 【Guidance】at VENT 10.19 sat 【DJ WADA open to last】at music&bar OUTPUT(北千住)
11.30 sat【Culte】at EN-SOF(渋谷) & Every Wednesday【UNITY】at EN-SOF

<Co-Fusionプロフィール>
豊富なDJのキャリアで国内トップ・クラスのテクニックを持つDJ WADAと数多くのスタジオ・ワークをこなし、サウンド・クリエイターとしても信頼されるHeigo TaniのユニットCo-Fusion。 '80年代後半からそれぞれはハウスやディスコに影響を受けサウンドを作るようになり、'94年にドイツのレーベル、Plastic Cityからシングル”PLUS1”をリリース。95年にSublime Recordsのサブ・レーベルReel Musiqから12インチ ”Frontier” をワールドワイドにリリース。
'98年に1stアルバム "Co-Fu” をリリース。直後、世界中からライヴのオファーが殺到し、ヨーロッパをはじめ、台湾、韓国、シンガポールなどを世界ツアーを敢行。'99年にはをはじめ、'99年~2001年にかけて世界の大きなイベントに出演、ライヴ・パフォーマンスで次々に高い評価を得る。2001年12月にアルバム ”Co-Fu2” を完成。 05年にはシングル "HOT! HOT!! (Love To Heart)" がNORMAN COOK (FATBOY SLIM) のレーベルSOUTHERN FRIEDからライセンス、07年にはReel Musiqよりシングル "1911 EP" , "RINK EP" をワールドリリース。日本国内においても「Fuji Rock Festival」「WIRE02/08」「朝霧JAM」などをはじめ、大型パーティーへも数多く出演し、日本のテクノの重要アーティストとしての地位を確立する。
08年6月には、二人がCo-Fusionとして制作してきた音源を既発 / 未発表曲問わず集めたものをWADAが再構築したアルバム "FINAL RESOLUTION" をリリースし話題となる。
DJ WADAのDJ生命を揺らがすような突発性難聴とテクノシーンの難解化など、、10年間、それぞれのソロ活動へとシフトしていたが、2020年サブライムのデビュー25周年を機会に再結成。
オリンピックを目前に、東京のCo-fusionが最起動する.

www.musicmine.com

投稿日:

「耳鼻咽喉科用デバイス市場:世界及び中国市場分析・予測(~2024年)」調査レポートを販売開始、耳鼻咽喉科用デバイス市場規模、市場動向、企業情報などが掲載。

2019年10月16日
株式会社マーケットリサーチセンター

株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「耳鼻咽喉科用デバイス市場:世界及び中国市場分析・予測(~2024年)」レポートの販売を開始いたしました。

■レポートの種類:グローバル市場調査レポート
■レポートのタイトル:耳鼻咽喉科用デバイス市場:世界及び中国市場分析・予測(~2024年)
■英文タイトル:Ear Nose Throat Ent Devices Market Insights 2019, Global and Chinese Analysis and Forecast to 2024
■出版日:2019年10月1日
■出版社:Prof Research
■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)

■主な掲載内容
「耳鼻咽喉科用デバイス市場:世界及び中国市場分析・予測(~2024年)」は、世界及び中国における耳鼻咽喉科用デバイス市場について調査・分析したレポートで、耳鼻咽喉科用デバイスの世界市場動向、市場規模、主要企業情報などが含まれています。

・耳鼻咽喉科用デバイス産業の概要
・耳鼻咽喉科用デバイスの製造技術分析
・主要企業分析:企業概要、製品情報、連絡先など
・世界及び中国の耳鼻咽喉科用デバイス市場 2014年-2019年
・世界及び中国の耳鼻咽喉科用デバイス市場現状
・企業別分析:Siemen’s Healthcare, Sonova, Cochlear, Starkey Hearing Technologies, Welch Allyn, Widex, GN Hearing, William Demant Holdingなど
・地域別分析:アメリカ、ヨーロッパ、日本、中国など
・世界及び中国の耳鼻咽喉科用デバイス市場予測 2019年-2024年
・耳鼻咽喉科用デバイスの産業チェーン分析
・世界及び中国のマクロ経済動向と影響
・世界及び中国の耳鼻咽喉科用デバイス市場動向・課題・機会
・新規プロジェクトへの提言・結論

■レポートの詳細内容・お申込みはこちら
https://ex.marketresearch.co.jp/c9ot7807-ear-nose-throat-ent-devices

■調査会社Prof Research社について
https://www.marketresearch.co.jp/prof-research/
株式会社マーケットリサーチセンターはProf Researchの日本の正規販売代理店です。

■株式会社マーケットリサーチセンター概要
株式会社マーケットリサーチセンター https://www.marketresearch.co.jp
〒105-0004 東京都港区新橋1-18-21
TEL:03-6161-6097 FAX:03-6869-4797
主な事業内容:市場調査レポート販売、市場調査サービス提供

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社マーケットリサーチセンター
広報・PR担当 marketing@marketresearch.co.jp



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203522&id=bodyimage1

投稿日:

セキュリティソリューションのイーディーコントライブ 「意識を変える!働き方を変える!情報漏えい対策セミナー」を開催

大阪:10月29日(火)15:00~17:30
東京:11月22日(金)15:00~17:30

セキュリティソリューションの開発・販売をてがけているイーディーコントライブ株式会社(本社 東京都千代田区、代表取締役 尾上 昌隆)は、情報漏えい対策をテーマとした無料で参加できる「意識を変える!働き方を変える!情報漏えい対策セミナー」を大阪(10月29日)と東京(11月22日)で開催します。

今回は、最近のソリューション事情をふまえ、「ユーザー」「外部デバイス」「パソコン」の3つのポイントから、現場で役立つ情報漏えい対策を紹介します。
「システムを導入しても、社員がルールを守らない」
「社員がSNSに社内情報を書き込みして炎上したことがある」
「テレワーク時の漏えいリスクを対策したい」
「持ち出しPCの情報漏えいが不安」
このような悩みをもたれている企業の方へおすすめのセミナーとなっています。

<セミナー内容>
1.タイトル:意識を変える!働き方を変える!情報漏えい対策セミナー

2.主催:イーディーコントライブ株式会社

3.協力:株式会社アーク情報システム

4.テーマ: 3つのポイント「ユーザー」「外部デバイス」「パソコン」に焦点を絞った情報漏えい対策

5.プログラム:
Session1 「コンプライアンス教育で情報漏えい対策を実現する」
Session2 「持ち出される情報をしっかり管理!USBメモリでセキュアなテレワークを今すぐ実現!」
Session3 「PCセキュリティ対策はこれで決まり!シンクライアントではないデータレス化をソフトウェアで実現」

6.日時:
大阪/2019年10月29日(火) 15時00分~17時30分
東京/2019年11月22日(金) 15時00分~17時30分

7.会場:
大阪/大阪市淀川区西中島5丁目11-10 第3中島ビル 9F会議室
東京/千代田区五番町4-2東プレビル 株式会社アーク情報システム 3F会議室

8.費用:無料

9.セミナー詳細、申し込み:
セミナーサイトを参照ください https://ed-contrive.com/seminar2019
※定員(20名)になり次第、受付終了となります。

●本件に関するお問い合わせ(プレス、一般の方)は下記までお願いします
イーディーコントライブ株式会社 セミナー担当窓口
東京TEL:03-6238-3501 大阪TEL:06-6838-3163
E-mail sd-brand@ed-contrive.co.jp

●配信に関する問い合わせは下記までお願いします
株式会社ピーアンドピービューロゥ 担当:山 下
E-mail pp-yama@x.age.ne.jp
TEL:03-3261-8981 FAX:03-3261-8983
東京都千代田区隼町3-19 清水ビル6F

投稿日:

「ドラガリアロスト」が「カワセル」に登場!なんと158キャラがアクリルブロック&スマホケースに!カワセル限定で全316種のグッズが販売開始!

株式会社インクルーズ(東京都渋谷区、代表取締役 山崎 健司)が企画・運営するキャラクターグッズのECサイト「カワセル」にて、10月16日(水)より、新規のIPとして「ドラガリアロスト」の新商品が発売開始になりましたことをご報告させていただきます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203577&id=bodyimage1

新たに「カワセル」に加わりましたのは、本格スマホアクションRPG「ドラガリアロスト」です。今回はなんと158キャラクターがぞれぞれグッズ化!158デザインのアクリルブロック、スマホケース、合計316種類のグッズが販売開始です。最高級品質のアクリルブロックは、高い透明度を保ちながら圧巻の厚さ2cmという超豪華仕様。スマホケースは、現在iPhone X/XSのみ対応ですが、10月下旬ごろにiPhone6から順に対応予定となっております。

「カワセル」では既に50を超える有名IPの提供が確定しており、続々とキャラクター、ゲーム、アーティスト、タレント、声優など「カワセル」でしか買う事のできない販路限定の有名IPのグッズがどんどん「カワセル」に登場予定です。。「キャリアきせかえ」、「LINEコンテンツ(LINEスタンプ、LINE着せかえ、LINE絵文字)」を中心とするデザインコンテンツ領域で国内TOPクラスの実績を誇る株式会社インクルーズがプロデュースするすべてが限定、ここでしか買えない「販路限定」のキャラクターグッズECサイト「カワセル」の今後の展開をご期待ください。

■「ドラガリアロスト」のストーリー
「伝説のドラゴンよ、この手に力を!!」
ドラゴンの棲む王国、アルベリア。
その王族たちは皆、特別な力を持つ。
『竜化』
ドラゴンと契約し、その姿を借りることで、大いなる力を振るうことができる。
ある日、王国に異変が起きた。
王都を護ってきた『聖片』の力が弱まり始めたのだ。
民を救うため、これまでドラゴンと未契約だった第七位王子は『選竜の試練』へと旅立つ。
契約竜を探す道中で起きる、さまざまな出来事。
───仲間との出会い。
───襲い来る魔獣たち。
そして仮面をかぶった『謎の少女』との遭遇。
これは───王子とドラゴンたちをめぐる、戦いと絆の叙情詩(クロニクル)である。

https://dragalialost.com/jp/

■「ドラガリアロスト」新商品ラインナップ
・ハード型iPhoneケース 全158種 (各:税抜 2,500円)
・アクリルブロック 全158種 (各:税抜 4,900円)

購入ページURL:https://kawaseru.com/user/shops/dragalialost

■「カワセル」とは?

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203577&id=bodyimage2

すべてが限定!ここでしか買えないグッズがいっぱいの日本最大級の販売IP数と商品数を誇るキャラクターグッズの総合ECサイト。国内最高品質のオンデマンドプリント設備を導入しているのでハイクオリティで、短納期。グッズ化可能な商品ラインナップも最大60種類と非常に豊富。カワセル限定企画として、好きな文字入れが出来るグッズや販売数の限られたシリアルナンバリング付きグッズも販売されるので、「カワセル」でしか手に入れる事の出来ない世界に一つだけの限定グッズを手に入れる事が出来ます。

■「カワセル」
URL: https://kawaseru.com/

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社インクルーズ
広報担当 興梠 美里
TEL:03-6447-2157 FAX:03-6447-2158
e-mail press@increws.co.jp

■株式会社インクルーズ概要
社名   株式会社インクルーズ
HP   http://www.increws.co.jp/
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-15-10 北参道ヒルズ1F
TEL:03-6447-2157 FAX:03-6447-2158
代表取締役社長 山崎 健司
事業内容:コンテンツ事業、ゲーム事業、キャラクター事業、IPアグリゲーション事業

*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。