投稿日:

幻冬舎ゴールドオンラインにおいて、RAUL株式会社代表 江田健二の連載が11月5日よりスタート [連載タイトル] インフラ産業から情報・サービス産業へ…「エネルギービジネス」最新事情

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205854&id=bodyimage1

幻冬舎ゴールドオンラインにおいて、RAUL株式会社代表・江田健二の連載が11月5日より始まりました。[連載タイトル] インフラ産業から情報・サービス産業へ…「エネルギービジネス」最新事情 http://bit.ly/34dSyHm

<連載概要>
テクノロジーの発展により「情報のデジタル化」が進む中、エネルギー業界にかつてないビジネスチャンスが到来しています。エネルギービジネス発展のカギは「情報・サービス産業への進化」。エネルギー関連企業とGoogleやAmazonが競合する可能性も見えてきました。連載に先立ち、9月26日にエネルギーフォーラムより出版された江田健二の著書「エネルギーデジタル化の最前線2020」より一部抜粋し、エネルギービジネスのさらなる可能性について言及します。

エネルギーデジタル化の最前線2020(江田健二 著)https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

幻冬舎ゴールドオンライン 江田健二の連載 バックナンバーもご覧いただけます。
https://gentosha-go.com/ud/authors/58db22057765613ae5000000
○ついに始まった電力自由化――その現況と将来性を探る(全7回)
○企業のための「電力小売り全面自由化」を活用した黒字経営術(全9回)
〇エネルギービジネスを変える!? ブロックチェーンがもたらす可能性と「越えるべき壁」(全9回)

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact



投稿日:

RAUL株式会社 代表の江田健二がbayfmの金つぶに出演 再生可能エネルギーについてお話しました

11月8日(金)19時から放送のbayfmの番組「金つぶ」にRAUL株式会社 代表の江田健二が出演いたしました。この日のテーマは「再生可能エネルギーの未来」で、パーソナリティの小島崇弘さんと山崎怜奈さん(乃木坂46)とトークを展開いたしました。

世界的に異常気象の傾向が見られる昨今、その一因といわれているのが地球温暖化です。地球温暖化の原因となっている二酸化炭素などの温室効果ガス削減のためにも重要になってくるのが再生可能エネルギーです。再生可能エネルギーが今後どのように普及していくのか、課題は何か、国内外で行われている新しい発電技術の試みなどを紹介しました。さらに、ビジネス界で注目のブロックチェーン技術を利用したエネルギー革命にも話がおよび、なかなか想像できない夢のようなエネルギーのやり取りが将来的に可能になることをお話ししました。

詳細
http://bit.ly/2qzrjbO

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205852&id=bodyimage1

投稿日:

ホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス:GSL」に株式会社WebClimbが参加

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205842&id=bodyimage1



RAUL株式会社(本社:東京都新宿区 代表:江田健二)の運営するホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に、株式会社WebClimbが参加しました(参加・認証日:令和1年11月21日)。

■参加企業情報
サイト名:株式会社WebClimb
URL:https://www.webclimb.co.jp/
運営会社名:株式会社WebClimb

株式会社WebClimbでは、以前より環境活動へ貢献したいと考えておりました。自然エネルギー環境貢献認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に参加させていただくことで、植林活動による環境貢献ができるということに加え、従業員一人ひとりの環境への取り組み意識を高める契機にしたいと思い、この度は参加させていただきました。
社内でも空気清浄効果の高い観葉植物を複数設置し、空気清浄機などの機械に頼らない自然エネルギーを積極的に利用しております。今後も、微力ながら節電・節水やCO2の排出削減への取り組みを強化して行きたいと存じます。

参加の詳細は下記のオフィシャルスポンサーサイトにて、【株式会社WebClimb】を検索でご覧いただけます。
http://www.gsl-co2.com/about/case/

■【株式会社WebClimb】について
企業名:株式会社WebClimb
住所:兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目1-29 カサベラビルC&M403
URL:https://www.webclimb.co.jp/
事業内容:
・WEBサイト及びインターネットメディアの企画、制作、運営、管理業務
・インターネット広告業務
・SEO、SEM、SMO等のWEB集客及びコンサルティング業務

■環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」について
「グリーンサイトライセンス」とは、企業が運営するWEBサイトのグリーン化を実現するサー
ビスで、WEBサイトの運営時に発生するCO2を、CO2削減活動(グリーン電力/植林/国連認証
排出権)に参加することにより、相殺することができるサービスです。
RAUL株式会社は、上記の「環境貢献活動」と、GSLロゴとGSLデジタル証明書を企業様のWEB
サイトに表示していただくことで、「WEBサイト上での環境貢献PR」の実現を考えました。
これは、日本で初めて『IT+環境』を推進するホームページの環境認証サービスであり、現在
11,000社を超える企業様にご導入いただいております。

ホームページの環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」
詳しくはこちらから
http://www.gsl-co2.com/guide/

■RAUL株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者:江田健二
・事業内容 
1.CSR/環境メディアの企画/構築/運営
2.排出権(カーボンオフセット)関連商品の開発/販売
3.環境ビジネス/CSRコンサルティング
・URL: http://www.ra-ul.com/

■本件に関するお問合せ先
GSL(グリーンサイトライセンス)サポートセンター
TEL:03-6411-0858 Fax:03-6856-4305 E-mail:support@gsl-co2.com
※「ラウル株式会社」「グリーンサイトライセンス:GSL」を騙る架空請求、詐欺および不審な
迷惑メールや郵送物にご注意ください。
ご質問やご不明な点などございましたら、ホームページよりお問合せください。

■Facebookにて世界中に木を植えようプロジェクトに実施中
Facebook ページ「エコモ博士のエコらいふナビ」にて「いいね!」を押していただくと、世界
中で木を植える(植林する)ことに貢献できます。
皆さまからの10件の「いいね!」で、1本の木を植えます。
https://www.facebook.com/ecology.jp

**********************************

学生インターンシップ募集中!環境に興味のある方はぜひご連絡ください。
http://www.eco-intern.com/

**********************************

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205842&id=bodyimage2

投稿日:

TRONシンポジウム「2019 TRON Symposium -TRONSHOW-」 RAUL株式会社代表の江田健二がセッションに登壇いたします

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205794&id=bodyimage1

RAUL株式会社代表の江田健二は、来る2019年12月11日(水)~13日(金)、東京ミッドタウンで開催される「2019 TRON Symposium -TRONSHOW-」において、Society 5.0に関するセッションに登壇いたします。

2019 TRON Symposium -TRONSHOW-
https://www.tronshow.org/
日 程 : 2019年12月11日(水)~ 13日(金)10:00~17:00
会 場 : 東京ミッドタウン ホール(東京都港区赤坂9-7-1)
入場料 : 1,000円(事前登録により無料)
主 催 : トロンフォーラム

セッション詳細
タイトル : Society 5.0で期待されるオープンIoTの活用とプロファイリング
日  程 : 2019年12月13日(金)14:45 - 16:15
会  場 : 東京ミッドタウン ホール 展示会場シアター2
内  容 : サイバー空間とフィジカル(現実)空間を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会
      的課題の解決を目指すSociety 5.0。その実態を紐解き、実現に向けた優良、最新で豊富なリア
      ルタイムデータを収集するオープンIoTプラットフォームと、集められたビックデータによるプ
      ロファイリングの応用を探ります。加えて本セッションでは5Gの到来で実現性が高まるスマー
      トエネルギーマネジメントの実例をご紹介します。
コーディネーター : 玉野井豊(東芝デバイスソリューション(株)取締役)
登壇者 : 経済産業省
     江田健二(RAUL(株) 代表取締役社長)
     野村優介(マイクロテック・ラボラトリー(株)技術部課長)
     外山浩昭(東芝デバイスソリューション(株)アドバンスモータソリューション技術担当 課長)
     花房一貴(東芝デバイスソリューション(株)アドバンスモータソリューション技術担当 主務)


RAUL株式会社 代表取締役社長 江田健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205794&id=bodyimage2

投稿日:

「卒FITで変わる電力事情」 ラウル株式会社代表 江田健二が日報ビジネス株式会社発行の「地球温暖化11月号」に寄稿しました

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205777&id=bodyimage1



日報ビジネス株式会社発行の「地球温暖化11月号」(2019年11月15日発行)誌上に、ラウル株式会社代表 江田健二が寄稿しました。

記事内容:卒FITで変わる電力事情 ~将来のエネルギービジネスを見る~

大きな変化の渦中にあるエネルギー業界は、10年後、20年後にどのように変化していくのでしょうか。エネルギーは「したいことを実現するために必要不可欠ですが、存在をほとんど意識しないモノ」、まさに空気のような存在です。そのため、エネルギー産業は今後、各産業の中にサービスとしてどんどん溶け込んでいくと想像します。実際にそのような方向へ進んでいるであろう国内外の事例をいくつか紹介しています。

隔月刊誌「地球温暖化」は日報ビジネス株式会社が発行する「低炭素社会実現」を目指す提言誌です。CO2削減と新・省エネビジネスを推進しています。
https://www.nippo.co.jp/gw/

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205777&id=bodyimage2

投稿日:

神奈川県 スマートエネルギー関連製品等開発促進セミナー開催 RAUL株式会がセミナーの運営を担当いたします

主に神奈川県内に本支店を有する中小企業の方々を対象に、「スマートエネルギー関連製品等開発促進セミナー」を12月5日(木)に開催いたします。主催は神奈川県産業労働局産業部エネルギー課で、セミナーの運営および司会をRAUL株式会社(http://www.ra-ul.com)が担当いたします。

神奈川県産業労働局産業部エネルギー課では、太陽光発電の推進、次世代自動車の普及、エネルギー施策の企画及び調整、再生可能エネルギーの導入促進を行っています。県内の中小企業を対象としたこのセミナーでは、エネルギー分野でのさまざまな知識を得ていただき、新たなビジネスチャンスを生み出すきっかけとなるような講演をご用意しています。司会は、エネルギー分野のコンサルティングをてがけ、同分野の著書も多数あるRAUL株式会社 代表の江田健二が務めます。

【セミナー概要】https://pps-net.org/seminar/79348
日 時:2019年12月5日(木) 14:00 ~ 17:00
会 場:AP横浜 会議室B
     神奈川県横浜市西区北幸2-6-1ONEST横浜西口ビル 4F
     JR東海道線・JR京浜東北線・JR横須賀・総武線「横浜駅」西口徒歩6分
料 金:無料(事前エントリー制)
定 員:40名
主 催:神奈川県産業労働局産業部エネルギー課
セミナー運営:RAUL株式会社
お申込:https://forms.gle/JX6VesFrZvDmeGyw8

【セミナー内容】
1. 会の趣旨説明 14:00 ~ 14:05
  神奈川県産業労働局産業部エネルギー課
2. 「振動力発電」の紹介と可能性 14:10 ~ 15:10
  株式会社音力発電 代表取締役 速水浩平氏
3. エネルギー × IoT/AIの可能性 15:20 ~ 16:20
  株式会社Sassor 代表取締役 石橋秀一氏
司会:RAUL株式会社 代表取締役 江田健二

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205316&id=bodyimage1

投稿日:

「ブロックチェーン×SDGs のインパクト」に RAUL株式会社代表の江田健二が登壇いたします

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204911&id=bodyimage1

日本初のエネルギー業界専門ニュースアプリEnergy Shift(運営:株式会社アフターフィット)イベントチームが主催する「ブロックチェーン×SDGs のインパクト」にRAUL株式会社代表の江田健二が登壇いたします。
このイベントでは、スペシャルディスカッションとして、サステナブル・ラボ株式会社 代表取締役CEO 平瀬錬司氏と江田がエネルギーのデジタル化によって世界の社会/経済基盤はどう変化していくのか、また、SDGsやCSR、SGがもたらすインパクトについてなど立ちはだかる課題と日本がとるべき戦略を語ります。

詳細・お申込み https://www.kokuchpro.com/event/energyshiftlive5/

【イベント概要】
日 時:2019年11月29日(金) 18:00 ~ 20:30(懇親会19:30 ~ 20:30)
会 場:Energy Shift運営本社(株式会社アフターフィット):
東京都港区芝大門2-4-6 豊国ビル1階
参加費:イベント、懇親会ともに無料
定 員:30名(先着順)
参加条件 : ニュースアプリEnergyShiftをダウンロード済みの方

ニュースアプリEnergyShift
・iPhoneの方 ダウンロードURL (無料)
https://apps.apple.com/jp/app/energyshift/id1450775750

・Androidの方 ダウンロードURL (無料)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.energy_shift.app

お申込: https://www.kokuchpro.com/event/energyshiftlive5/

講演者 RAUL株式会社 代表取締役社長 江田健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

投稿日:

「初期投資ゼロのPPAモデルについて解説」 RAUL株式会社代表・江田健二の講演内容が月刊Smart House 11月号に掲載されました

去る9月27日に地球環境パートナーシッププラザ(東京都渋谷区)で行われました、次世代エネルギー情報協会主催のセミナーにRAUL株式会社代表の江田健二が登壇いたしました。講演で江田は、具体的なPPA(第三者所有)モデルの仕組みについて説明し、利用者側のメリットや事業者側のビジネスとしての発展性、課題などを解説いたしました。その内容が10月20日発行の月刊Smart House11月号(株式会社アスクラフト)に掲載されました。

掲載内容
このセミナーで江田は、PPAにおける利用者側のメリットとして「投資不要で日々の経済性を向上でき、非常時の備えにもなる。また、系統からの買電量が減るため、将来的に電力価格上昇の可能性がある中でリスクを軽減できる。」という点を挙げました。また、事業者側としては「関連サービスと組み合わせるなど多様な発展性があり、ビジネス性を確保しやすい。売電価格の下落により発電事業の収益性が低下しても、分散電源化を進める一手となる。」とPPAの強みを説明しました。一方で設備自体が第三者の所有であるため、自由に処分や交換ができないことや長期契約になる等の課題を挙げました。

月刊Smart House 11月号 http://smarthouse-web.jp/book/no-57/

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』2019年9月26日発売
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204724&id=bodyimage1

投稿日:

RAUL株式会社が「小売電気アドバイザー」資格の取得を支援 11月22日に説明会を開催します

RAUL株式会社では、「小売電気アドバイザー」資格の取得を支援しています。
小売電気アドバイザーは、消費者に対し正しい電力の知識を伝えると共に最適なサービス選びをサポートできるスキルの証明になります。この資格は、5時間の認定講習を受講後に提出するレポートの評価により取得できます。認定講習はオンラインで行われるため、場所と時間を選ばず受講できます。RAUL株式会社は、2019年1月より小売電気アドバイザーの認定を行うNPO法人 日本住宅性能検査協会(http://www.nichijuken.org/)の公式代理店となりました。一般社団法人エネルギー情報センターと協力し、資格の普及を通じて小売電気アドバイザーの育成を支援いたします。

◯日時
2019年11月22日(金) 15時~16時00分(開場14:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名(先着順)
〇お申し込み方法
info@ra-ul.com までご連絡ください。

小売電気アドバイザーについての詳細はこちらをご覧ください。 https://shikaku-guide.com/seio/

<小売電気アドバイザー資格について>
2016年4月に実施された電力小売りの全面自由化。約8兆円の電力市場が開放され、全国で約8500万の家庭・小規模事業者が電力を選べるようになりました。これに伴い、多くの異業種から電力小売りへの参入が相次ぎ、また既存の事業者も様々な料金プランを打ち出してきています。これからはますます、一般の消費者が「自分で使用する電力」を多くの選択肢から選べるようになります。そこで、電力小売りについて消費者に説明できる人材の必要性が高まっています。小売電気アドバイザー(電力アドバイザー)は、「NPO法人 日本住宅性能検査協会」が管理・運営している資格であり、消費者に対し正しい電力の知識を伝えると共に最適なサービス選びをサポートできるスキルの証明になります。

<資格取得に適した人材>
電気小売り事業を行う企業の関係者(責任者・販売担当者等)
電力小売りに参入しようとしている企業の担当者や電力参入コンサルティングを行う方
正しい電力選び(自分自身が最もメリットを得られる電力選び)をしたい消費者の方

<資格取得の流れ>
認定講習会(5時間)を受講し、レポート提出を行います。ご提出いただいたレポートについて、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。
講習はオンラインにて行われるため、ご自宅等でご自身の都合に合わせて受講できます。本講習では、制度全体に係る基礎的な知識から、顧客対応実務に必要な専門的知識までを学びます。提出したレポートを特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会が評価し、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。

<受講料>
専用フォームでのお申込み:26,820円(税込)https://pps-net.org/seio
(通常のお申し込みは29,800円(税込))
電力アドバイザーの登録料:10,800円(税込)【有効期間:2年】

<取得メリット>
「小売電気アドバイザー」に合格され、NPO法人日本住宅性能検査協会に認定申込みを行い、これを受理された方には、以下の提供・サービスが受けられます。

・小売電気アドバイザー登録カード〈資格証〉
「小売電気アドバイザー」資格は名刺にも記載していただけるので、共に他者への保有スキルの証明書として使用することが可能です。
・電力アドバイザーの資格証明書
日本住宅性能検査協会による紹介
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会は、小売電気アドバイザー個人や所属している事業者を、優良な個人または事業者としてHPや刊行物その他にて紹介します。また、随時新電力に関する情報を資格者専用HPやメールマガジン、その他刊行物等にて紹介します。
・小売電気アドバイザー専用サイトパスワード
小売電気ドバイザー専用の情報サイトには、電力市場に関する最新情報、実務の参考になる情報が更新されていきます。資格者にはこれを自由に閲覧していただくと共に、契約・解約等に関する法律上の質問も協会にしていただくことが可能です。小売電気アドバイザー専用サイトのコンテンツは、順次更新、追加をしていきます。
・電力市場最新情報案内<定期発信>
小売電気アドバイザーには、最新の電力市場に関する情報や、事例、Q&Aなどをメールマガジンなどの形で定期発信いたします。

<お申込み方法>
専用申込みフォーム(10%割引)https://pps-net.org/seio

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:近藤啓佑
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@ra-ul.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204497&id=bodyimage1

投稿日:

~再エネと電力販売は循環し、生産・消費者が主役の時代に~ RAUL株式会社代表・江田健二の講演内容が週刊「エネルギーと環境」姉妹版「創省蓄エネルギー時報」に掲載されました

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204509&id=bodyimage1

去る10月2日(水)、東京・新橋で株式会社エネルギージャーナル社主催の「再生可能エネルギー制度・ビジネス」セミナーが開催され、RAUL株式会社代表の江田健二が登壇いたしました。その講演内容が10月15日発行の週刊「エネルギーと環境」姉妹版「創省蓄エネルギー時報」(発行:株式会社エネルギージャーナル社)に掲載されました。

掲載内容
このセミナーで江田は、「電力システム改革の仕上げが再生エネ導入拡大に与える影響」と題して講演しました。未来の電気の使われ方は実に多岐で効率的になりSFの世界でしか実現されなかったような世界が現実に展開されようとしていることをブロックチェーンや無線電力転送装置などを挙げて述べました。そして、エネルギー資産を整理して他と組み合わせるサービスを生み出した会社が次のグーグルに成りうるかもしれないと大きなビジネスチャンスの可能性について語りました。再エネと電力販売は循環し、生産・消費者が主役の時代が来ると講演を結びました。

株式会社エネルギージャーナル社 http://www.enekan.net/
専門誌「エネルギーと環境」の発行、Webページ「エネ環境ネット」の運営、その他エネルギーと環境問題に関するメディアの発行や調査・研究を行っています。

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』2019年9月26日発売
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204509&id=bodyimage2

投稿日:

ラウル株式会社が相続診断士資格試験合格を応援 説明会を11月20日に開催します

ラウル株式会社では、相続診断士資格試験合格を応援しています。
相続診断士は、相続に関する多岐にわたる問題を理解し、相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に弁護士、税理士、司法書士、行政書士などの専門家に橋渡しを行います。 問題の芽を早めに摘み取り、相続を円滑に進める『笑顔相続の道先案内人』として社会的な役割を担います。
相続関連資格で受験者数トップの「相続診断士」資格試験合格を応援するラウル株式会社では、11月20日(水)15:00より資格の内容や試験について説明会を開催いたします。

◯日時
2019年11月20日(水) 15時~16時30分(開場14:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名(先着順)
〇お申し込み方法
info@ra-ul.com までご連絡ください。

相続診断士は、一般社団法人相続診断協会が実施している民間資格です。
相続の基本的な知識を身につけて相続診断ができる「相続診断士」と、相続の専門家になるための「上級相続診断士」の2種類の資格があります。

相続診断士とは(参考:https://www.souzokushikaku.com/
相続診断士は、相続に関する広く多岐にわたる問題を理解し、一般の方への啓蒙活動を行います。
その中で、相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に弁護士、税理士、
司法書士、行政書士などの専門家に橋渡しを行い、 問題の芽を早めに摘み取り、
相続を円滑に進める『笑顔相続の道先案内人』として社会的な役割を担います。
また、相続診断士資格は就職にも有利な資格です。(参考:http://raul-souzoku.wixsite.com/raulsouzokusindan

試験について(参考:https://souzokushindan-test.jimdo.com/
受験資格 年齢・学歴等の制約はなく、どなたでも受験できます。
受験時期 お好きな時間・場所を選べます。
【試験会場】全国約200箇所
【出題数】 60問/1時間
【試験方法】 CBT方式(Computer Based Testingの略称でコンピュータ試験による全国会場型随時試験)試験はパソコンで行います。
【合格基準】70点以上(満点100点)。

(参考:合格率 https://souzokushindan-pass.jimdo.com/
(参考:難易度 https://souzokushindan-difficulty.jimdo.com/

【カテゴリー毎の出題数】
・コンプライアンス 10問(20点)
・民法相続編 15問(15点)
・相続税 15問(20点)
・相続税穴埋め 12問(24点)
・法定相続分 3問(9点)
・基礎控除 2問(6点)
・小規模宅地 3問(6点)
費用
37,800円(税込) 教材及び1回分の受験チケット付き
※基本テキスト、テキスト6時間講義DVD
※団体(10名以上)での受験も可能です。
受験会場 全国約200箇所で実施

相続診断士になろう みんなの合格Web  https://www.souzokushikaku.com/
弊社(「相続診断士になろう みんなの合格Web」運営事務局」)は、
相続診断士資格試験を受験する方をサポートするWebサイトです。
・相続診断士について
・想定問題集
・合格者の声などのコンテンツで受験される方を後押ししています。

■RAUL 株式会社 環境・エネルギー×ITカンパニー
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業内容:
1.CSR/環境・エネルギーメディアの企画/構築/運営
2.再生可能エネルギー関連商品 の開発/販売
3.環境・エネルギービジネス/CSR コンサルティング
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:江田健二
TEL:03-6411-0858
E-mail: info@ra-ul.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204496&id=bodyimage1

投稿日:

ホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス:GSL」に「自転車選び方ガイド」が参加

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204492&id=bodyimage1

RAUL株式会社(本社:東京都新宿区 代表:江田 健二)の運営するホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に、【自転車選び方ガイド(https://best-bicycle.net)】が参加いたしました(参加・認証日:令和1年10月31日)。

■参加サイト情報
サイト名:【自転車選び方ガイド】
URL:https://best-bicycle.net

当サイトは、国内外で多発する台風や洪水等の自然災害に関心を持っており、災害時の交通手段として有用な自転車の正しい活用情報をインターネットを通じて発信しております。この度、環境問題にも微力ながら貢献したいという思いからRAUL株式会社が運営する自然エネルギー環境貢献認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に参加いたしました。
グリーンサイトライセンスを通じた植林活動のほかにも、CO2削減の為の自転車利用の普及活動やサイクルライフの利便性向上の情報発信に今後とも努めてまいります。

参加の詳細は下記のオフィシャルスポンサーサイトにて、【自転車選び方ガイド】を検索でご覧いただけます。
http://www.gsl-co2.com/about/case/

■【自転車選び方ガイド】について
サイト名:自転車選び方ガイド
URL:https://best-bicycle.net
サイト運営者:
自転車の選び方ガイドは、自転車販売経験のあるスタッフが執筆しており、実物の自転車に触れながら機能等の解説を行うことで自転車の選び方について皆様のお役に立てるような情報を発信しています。
運営者住所:埼玉県さいたま市

■環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」について
「グリーンサイトライセンス」とは、企業が運営するWEBサイトのグリーン化を実現するサー
ビスで、WEBサイトの運営時に発生するCO2を、CO2削減活動(グリーン電力/植林/国連認証
排出権)に参加することにより、相殺することができるサービスです。
RAUL株式会社は、上記の「環境貢献活動」と、GSLロゴとGSLデジタル証明書を企業様のWEB
サイトに表示していただくことで、「WEBサイト上での環境貢献PR」の実現を考えました。
これは、日本で初めて『IT+環境』を推進するホームページの環境認証サービスであり、現在
11,000社を超える企業様にご導入いただいております。

ホームページの環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」
詳しくはこちらから
http://www.gsl-co2.com/guide/

■RAUL株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者:江田 健二
・事業内容 1.CSR/環境メディアの企画/構築/運営
2.排出権(カーボンオフセット)関連商品の開発/販売
3.環境ビジネス/CSRコンサルティング
・URL:   http://www.ra-ul.com/

■本件に関するお問合せ先
GSL(グリーンサイトライセンス)サポートセンター
TEL:03-6411-0858 Fax:03-6856-4305 E-mail:support@gsl-co2.com
※「ラウル株式会社」「グリーンサイトライセンス:GSL」を騙る架空請求、詐欺および不審な
迷惑メールや郵送物にご注意ください。
ご質問やご不明な点などございましたら、ホームページよりお問合せください。

■Facebookにて世界中に木を植えようプロジェクトに実施中
Facebook ページ「エコモ博士のエコらいふナビ」にて「いいね!」を押していただくと、世界
中で木を植える(植林する)ことに貢献できます。
皆さまからの10件の「いいね!」で、1本の木を植えます。
https://www.facebook.com/ecology.jp

**********************************

学生インターンシップ募集中!環境に興味のある方はぜひご連絡ください。
http://www.eco-intern.com/

**********************************

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204492&id=bodyimage2

投稿日:

法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を11月11日(月)に開催 RAUL株式会社

RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を11月11日(月)に開催いたします。

2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。電力自由化は、2000年3月より、特別高圧(20,000V以上)で受電する使用規模2,000kW以上の需要家を対象として始まりました。RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、特別高圧・高圧電力施設の電気代削減をご支援しています。電力会社の見直し、コスト削減をご検討されている法人様を対象に無料相談会を実施いたします。多くの法人様が電力会社の切り替えにより電気代の削減を行っており、電力会社の見直しは常識となっております。専門のコンサルタントが相談にあたり、見直しの効果などをお伝えします。
https://pps-net.org/estimate

◯日時
2019年11月11日(月) 16時~18時(開場15:45~)
○相談会の内容
・電力会社切り替えのメリット・デメリット
・電力各社最新実績ランキング(資料をお渡しいたします)
・個別診断
○対象
高圧・特別高圧施設の法人様
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
○定員
3法人・団体
○お申込み
お問い合わせフォームよりお申込みください。
お問い合わせフォーム https://pps-net.org/contact

法人向け電力(特別高圧・高圧)について https://pps-net.org/estimate

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/

代表 江田健二の著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204249&id=bodyimage1

投稿日:

RAUL株式会社代表の江田健二が、10月18日に行われた、静岡県創エネ・蓄エネ技術開発推進協議会ビジネスマッチング交流会において講師を務めました

RAUL株式会社代表の江田健二は、10月18日に行われた、静岡県創エネ・蓄エネ技術開発推進協議会ビジネスマッチング交流会において講師を務めました。

環境・エネルギー分野の新たなプロジェクトの創出を促進するため。静岡県では、大学・研究機関の研究シーズや企業からの事業提案に対するビジネスマッチングや交流の場を提供しています。これは、産学官金からなる協議会で、マッチング支援から共同開発、実用化まで支援しています。去る10月18日(金)13時30分から静岡コンベンションアーツセンターグランシップ(静岡市駿河区東静岡2-3-1)で「静岡県創エネ・蓄エネ技術開発推進協議会ビジネスマッチング交流会」が開催されました。この交流会にRAUL株式会社代表の江田健二は講師として登壇し、およそ100名の参加者を前に産学官金連携の意義について解説し、その事例を紹介いたしました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204219&id=bodyimage1



RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

投稿日:

RAUL株式会社代表 江田健二が、次世代エネルギー情報協会主催のセミナーに登壇いたしました

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204068&id=bodyimage1


 去る9月27日に地球環境パートナーシッププラザ(東京都渋谷区)で行われました、次世代エネルギー協会主催のセミナーにRAUL株式会社代表の江田健二が登壇いたしました。また、セミナー後半に行われたパネルディスカッションではデモレーターを務めました。当日は、NGO/NPO団体枠、メディア枠および一般枠ともに満席となり好評のうちに終了いたしました。
 講演で江田は、具体的なPPA(第三者所有)モデルについて説明いたしました。14時から行われたパネルディスカッションでは、デモレーターを務めながらTRENDE株式会社 代表取締役の妹尾賢俊氏、株式会社シェアリングエネルギー代表取締役の古賀恵美子氏と「PPAモデルの可能性と課題」について意見を交わしました。

【セミナー概要】
〇テーマ:太陽光発電による脱炭素社会に向けて~第三者所有モデルによる再エネ促進の可能性~
〇日時:2019年9月27日(金)13時~15時
〇場所:地球環境パートナーシッププラザ
     東京都渋谷区神宮前5丁目53-70 国連大学1階
〇主催:次世代エネルギー情報協会
〇協力:地球環境パートナーシッププラザ

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

投稿日:

「電気代を少しでも安く済ませたい」 RAUL株式会社代表 江田健二が電気代節約のための電力会社切り替えについて語る

電力小売り自由化などエネルギーに関するコンサルティングも行うRAUL株式会社代表の江田健二が電気代節約のための電力会社切り替えついて女性セブン(10月17日号)の取材を受けました。同記事は10月10日のマネーポストWEBで配信されています。
https://www.moneypost.jp/589600/2/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000204061&id=bodyimage1

<インタビューのテーマ>
新電力への変更 お得なオプションも多いが条件付きに注意

増税にともない電気代を少しでも安く済ませたいところです。電力会社の見直しで、驚くほど電気代の節約が可能になります。数ある電力会社の中からどこを選べばよいのかわからない、選んだ会社が倒産したらどうなるのかなど懸念事項もあり、全世帯の8割が電力会社の見直しをしていないのが現状です。そこで、電力会社変更の注意点やどんなプランがあるのかをお話ししました。

〇マネーポストWEBについて
株式会社小学館 ポスト・セブン局が運営するマネー情報サイトです。
https://www.moneypost.jp/aboutus/

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

投稿日:

法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を10月30日(水)に開催 RAUL株式会社 

RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を10月30日(水)に開催いたします。

2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。電力自由化は、2000年3月より、特別高圧(20,000V以上)で受電する使用規模2,000kW以上の需要家を対象として始まりました。RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、特別高圧・高圧電力施設の電気代削減をご支援しています。電力会社の見直し、コスト削減をご検討されている法人様を対象に無料相談会を実施いたします。多くの法人様が電力会社の切り替えにより電気代の削減を行っており、電力会社の見直しは常識となっております。専門のコンサルタントが相談にあたり、見直しの効果などをお伝えします。
https://pps-net.org/estimate

◯日時
2019年10月30日(水) 16時~18時(開場15:45~)
○相談会の内容
・電力会社切り替えのメリット・デメリット
・電力各社最新実績ランキング(資料をお渡しいたします)
・個別診断
○対象
高圧・特別高圧施設の法人様
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
○定員
3法人・団体
○お申込み
お問い合わせフォームよりお申込みください。
お問い合わせフォーム https://pps-net.org/contact

法人向け電力(特別高圧・高圧)について https://pps-net.org/estimate

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/

代表 江田健二の著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』2019年9月26日発売
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203622&id=bodyimage1

投稿日:

新電力/電力自由化の初歩が学べる! 無料会員サイト「新電力ネット」活用セミナー(10月28日)でラウル株式会社 代表の江田健二が講師を務めます

新電力について学べる! 無料会員サイト「新電力ネット」( https://pps-net.org/ )活用セミナーが10月28日に行われます。セミナーでは、電力をはじめとしたエネルギー関連の著書もあるラウル株式会社 代表の江田健二が講師を務めます。

◯日時
2019年10月28日(月) 16時~18時(開場15:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名

お申し込み方法
新電力ネットサイトのお問い合わせフォームよりお申込みください。
https://pps-net.org/contact

●セミナー内容
無料会員サイト「新電力ネット」の活用方法を中心に新電力についてのポイントをご説明いたします。
●対象
新電力/電力自由化に興味のある企業ご担当者様
※事前に新電力ネットに会員登録をしていただく必要がございます。
※これから新電力について学びたい方向きのセミナー内容です。
●セミナープログラム
・新電力/電力自由化について
・新電力ネットについて
・新電力ネットの活用方法
・質疑応答

◎講師
RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二

専門分野 「環境・エネルギー」「デジタルテクノロジー」

「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」
「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」
を目的に執筆/講演活動などを実施。

富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。
エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカー等のプロジェクト等に参画。
その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

★新電力ネットの概要
2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。
本サイトはエネルギーに関する総合情報サイトとして、皆様のビジネスに必要な情報を収集し、提供することで業務を支援しています。また、運用団体(一般社団法人エネルギー情報センター)で、セミナー等も開催し、知識習得、人脈形成に資するコンテンツを提供しています。会員登録は無料です。

<業務に直結した最新情報を網羅>
■卸市場、燃料、天候、気象などの最新情報を配信
<分析に必要な統計情報を閲覧>
■電力会社・省庁等の発表する情報をわかりやすく網羅的に掲載
■過去情報のデータダウンロードが可能
<業界の動向をもらさずチェック>
■関係企業の最新ニュースを配信
■入札情報・制度・規制などに関する動向
<初心者でもわかる基礎情報>
■電力事業に関する 基礎知識をわかりやすく解説
■新電力事業に必要な手続き等を解説
<ステップアップのための情報収集>
■セミナー・展示会の開催状況
■会員限定イベントでのネットワーキング

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203427&id=bodyimage1

投稿日:

ホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス:GSL」に株式会社グリットウェブが参加

株式会社グリットウェブ(https://gritweb.co.jp/)は、RAUL株式会社(http://www.ra-ul.com)が運営するホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」(http://www.gsl-co2.com/)に参加しました(参加・認証日:令和1年10月10日)。

■参加企業情報
サイト名:【株式会社グリットウェブ】
URL:https://gritweb.co.jp/
運営会社名:株式会社グリットウェブ

株式会社グリットウェブは、最近頻繁に起きる自然災害に関心を持ち、地球温暖化、環境問題に微量ながら企業としてできる活動の一環としてRAUL株式会社が運営する自然エネルギー環境貢献認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に参加いたしました。
グリーンサイトライセンスにおける植林活動のほかに、節電節水など、社内における低炭素運動、省エネルギー活動を積極的に行っております。また、社内では3ヶ月に1度、従業員が選ぶ観葉植物を購入し、社内に設置することにより、各従業員の環境絵の関心の底上げに取り組んでいます。

参加の詳細は下記のオフィシャルスポンサーサイトにて、【株式会社グリットウェブ】を検索でご覧いただけます。
http://www.gsl-co2.com/about/case/

■【株式会社グリットウェブ】について
企業名:株式会社グリットウェブ
住所:愛知県豊田市元城町2-12 IHSビル3-A
URL:https://gritweb.co.jp/
事業内容:
・WEBメディアの運営
・企業サイトの保守管理

■環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」について
「グリーンサイトライセンス」とは、企業が運営するWEBサイトのグリーン化を実現するサー
ビスで、WEBサイトの運営時に発生するCO2を、CO2削減活動(グリーン電力/植林/国連認証
排出権)に参加することにより、相殺することができるサービスです。
RAUL株式会社は、上記の「環境貢献活動」と、GSLロゴとGSLデジタル証明書を企業様のWEB
サイトに表示していただくことで、「WEBサイト上での環境貢献PR」の実現を考えました。
これは、日本で初めて『IT+環境』を推進するホームページの環境認証サービスであり、現在
11,000社を超える企業様にご導入いただいております。

ホームページの環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」
詳しくはこちらから
http://www.gsl-co2.com/guide/

■RAUL株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者:江田 健二
・事業内容 1.CSR/環境メディアの企画/構築/運営
2.排出権(カーボンオフセット)関連商品の開発/販売
3.環境ビジネス/CSRコンサルティング
・URL:   http://www.ra-ul.com/

■本件に関するお問合せ先
GSL(グリーンサイトライセンス)サポートセンター
TEL:03-6411-0858 Fax:03-6856-4305 E-mail:support@gsl-co2.com
※「ラウル株式会社」「グリーンサイトライセンス:GSL」を騙る架空請求、詐欺および不審な
迷惑メールや郵送物にご注意ください。
ご質問やご不明な点などございましたら、ホームページよりお問合せください。

■Facebookにて世界中に木を植えようプロジェクトに実施中
Facebook ページ「エコモ博士のエコらいふナビ」にて「いいね!」を押していただくと、世界
中で木を植える(植林する)ことに貢献できます。
皆さまからの10件の「いいね!」で、1本の木を植えます。
https://www.facebook.com/ecology.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203240&id=bodyimage1

投稿日:

環境・エネルギー業界のIT化を支援するRAUL(ラウル)株式会社が、環境ビジネスや再生可能エネルギー(電力自由化)等が学べる「オータムインターンシップ2019」の募集を開始しました

環境・エネルギー業界のIT化を支援するRAUL(ラウル)株式会社が、
環境ビジネスや再生可能エネルギー(電力自由化)等が学べる
「オータムインターンシップ2019」の募集を開始しました。
http://www.eco-intern.com/

募集開始日:10月10日

ラウル株式会社では、これから社会人となる学生に、環境問題や環境ビジネス
およびエネルギービジネスに関わる業務の一端を体験してもらうことによって、
企業が取り組む具体的な活動について理解を深めるとともに、
環境問題について考えながら働くことや、環境問題を解決するための
社会の在り方などについて考える機会を提供します。

弊社のインターンシップ・プログラムは、
「次世代に向けた環境意識の高い人材」を育成することが本事業の目的であり、
本プログラムを通じて、「環境のことを考えて働く」人材育成や人材像について、
社会全体で考えていくきっかけとなることを目指しています。
具体的には、インターンシップを通じて以下のことを学ぶことができます。
環境業界/CSRに関する基本的知識
エネルギー業界に関する基本的知識
IT関連の基本的な知識/スキル
ビジネスマナーに関する基本的な知識
将来、環境関連企業に就職を希望/予定している方にとっては
とても有意義なインターンシップとなると考えております。

■インターンシップ募集について
RAULでは、インターンシップに参加する学生を募集しています。
環境/CSRに興味がある方、環境をビジネスの視点で考えてみたい方
将来、環境業界で働きたいと思っている方、
社会人になる前に、「会社」で働くということを経験したい方
営業や企画、ビジネスマナーについて学びたい方、
ラウルでわたしたちと共に成長し、チャレンジしてみませんか?
RAUL株式会社 インターンシップ特設サイト
http://www.eco-intern.com/
インターンフェイスブックページ
https://www.facebook.com/green.intern

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業内容:
エネルギー事業
CSR活動推進事業
グリーンコンシュマー育成事業
・URL: http://www.ra-ul.com/

■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: masaaki.mori@ra-ul.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203252&id=bodyimage1

投稿日:

RAUL株式会社代表の江田健二が、SBパワー株式会社主催の新電力事業者向けセミナーに登壇いたしました

ソフトバンクグループのSBパワー株式会社は、新電力事業者向けのセミナーを東京と大阪で開催いたしました。
このセミナーで、電力自由化やエネルギービジネス、ブロックチェーンなどに関連した著書もあるRAUL株式会社代表の江田健二が講師を務めました。ビジネス界に波及しているデジタル化は、電力業界にも大きな影響があります。デジタル化による変化や新たなビジネスモデルについて解説いたしました。
https://pps-net.org/seminar/72964

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200699&id=bodyimage1

1.日程 :
東京会場    令和元年9月19日(木) 16:00~18:00  (懇親会:18:00~19:00)
大阪会場    令和元年9月26日(木) 16:00~18:00  (懇親会:18:00~19:00)

2.会場 :
東京会   TKP新橋カンファレンスセンター 14F
      東京都千代田区内幸町1-3-1幸ビルディング
大阪会場  TKP新橋ガーデンシティ東梅田 4F
      大阪府大阪市北区曾根崎2-11-16 梅田セントラルビル

3.内容 :
〇新電力事業者様必見! 押さえておきたいデジタルキーワードと今後のビジネスモデル
(RAUL株式会社 代表取締役社長、一般社団法人エネルギー情報センター 理事 江田健二)
〇新電力経営における課題とSBパワーのBPOサービスについて
(SBパワー株式会社 代表取締役社長 兼 CEO 中野明彦)



RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035
■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact



投稿日:

RAUL株式会社が「小売電気アドバイザー」資格の取得を支援 10月28日に説明会を開催します

RAUL株式会社では、「小売電気アドバイザー」資格の取得を支援しています。
小売電気アドバイザーは、消費者に対し正しい電力の知識を伝えると共に最適なサービス選びをサポートできるスキルの証明になります。この資格は、5時間の認定講習を受講後に提出するレポートの評価により取得できます。認定講習はオンラインで行われるため、場所と時間を選ばず受講できます。RAUL株式会社は、2019年1月より小売電気アドバイザーの認定を行うNPO法人 日本住宅性能検査協会(http://www.nichijuken.org/)の公式代理店となりました。一般社団法人エネルギー情報センターと協力し、資格の普及を通じて小売電気アドバイザーの育成を支援いたします。

◯日時
2019年10月28日(月) 15時~16時00分(開場14:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名(先着順)
〇お申し込み方法
info@ra-ul.com までご連絡ください。

小売電気アドバイザーについての詳細はこちらをご覧ください。 https://shikaku-guide.com/seio/

<小売電気アドバイザー資格について>
2016年4月に実施された電力小売りの全面自由化。約8兆円の電力市場が開放され、全国で約8500万の家庭・小規模事業者が電力を選べるようになりました。これに伴い、多くの異業種から電力小売りへの参入が相次ぎ、また既存の事業者も様々な料金プランを打ち出してきています。これからはますます、一般の消費者が「自分で使用する電力」を多くの選択肢から選べるようになります。そこで、電力小売りについて消費者に説明できる人材の必要性が高まっています。小売電気アドバイザー(電力アドバイザー)は、「NPO法人 日本住宅性能検査協会」が管理・運営している資格であり、消費者に対し正しい電力の知識を伝えると共に最適なサービス選びをサポートできるスキルの証明になります。

<資格取得に適した人材>
電気小売り事業を行う企業の関係者(責任者・販売担当者等)
電力小売りに参入しようとしている企業の担当者や電力参入コンサルティングを行う方
正しい電力選び(自分自身が最もメリットを得られる電力選び)をしたい消費者の方

<資格取得の流れ>
認定講習会(5時間)を受講し、レポート提出を行います。ご提出いただいたレポートについて、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。
講習はオンラインにて行われるため、ご自宅等でご自身の都合に合わせて受講できます。本講習では、制度全体に係る基礎的な知識から、顧客対応実務に必要な専門的知識までを学びます。提出したレポートを特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会が評価し、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。

<受講料>
専用フォームでのお申込み:26,820円(税込)https://pps-net.org/seio
(通常のお申し込みは29,800円(税込))
電力アドバイザーの登録料:10,800円(税込)【有効期間:2年】

<取得メリット>
「小売電気アドバイザー」に合格され、NPO法人日本住宅性能検査協会に認定申込みを行い、これを受理された方には、以下の提供・サービスが受けられます。

・小売電気アドバイザー登録カード〈資格証〉
「小売電気アドバイザー」資格は名刺にも記載していただけるので、共に他者への保有スキルの証明書として使用することが可能です。
・電力アドバイザーの資格証明書
日本住宅性能検査協会による紹介
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会は、小売電気アドバイザー個人や所属している事業者を、優良な個人または事業者としてHPや刊行物その他にて紹介します。また、随時新電力に関する情報を資格者専用HPやメールマガジン、その他刊行物等にて紹介します。
・小売電気アドバイザー専用サイトパスワード
小売電気ドバイザー専用の情報サイトには、電力市場に関する最新情報、実務の参考になる情報が更新されていきます。資格者にはこれを自由に閲覧していただくと共に、契約・解約等に関する法律上の質問も協会にしていただくことが可能です。小売電気アドバイザー専用サイトのコンテンツは、順次更新、追加をしていきます。
・電力市場最新情報案内<定期発信>
小売電気アドバイザーには、最新の電力市場に関する情報や、事例、Q&Aなどをメールマガジンなどの形で定期発信いたします。

<お申込み方法>
専用申込みフォーム(10%割引)https://pps-net.org/seio

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:近藤啓佑
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@ra-ul.com



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203020&id=bodyimage1

投稿日:

ホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス:GSL」に株式会社BlueDineが参加

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203015&id=bodyimage1

RAUL株式会社(本社:東京都新宿区 代表:江田 健二)の運営するホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に、【株式会社BlueDine】が参加いたしました。(参加・認証日:2019年10月7日)。

■参加企業情報
サイト名:【株式会社BlueDine】
URL:https://bluedine.co.jp/
運営会社名:株式会社BlueDine

株式会社BlueDineはWEBメディアの運営と、スマートフォン向けのアプリケーション開発を行う会社です。日頃ニュースで取り上げられる自然災害や環境問題に関心を持っており、企業として出来る社会活動の一貫として自然エネルギー環境貢献認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に参加いたしました。
弊社は事業のほとんどのやり取りがwebで完結するため、一部資料を除き徹底したペーパーレス化を実施しております。また節水や節電など、生活周辺における環境を考えた行動を、社内においても積極的に行っております。こういった少しの気遣いや活動がいずれ大きな成果となって表れてくることを切に願います。

参加の詳細は下記のオフィシャルスポンサーサイトにて、【株式会社BlueDine】を検索でご覧いただけます。
http://www.gsl-co2.com/about/case/

■【株式会社BlueDine】について
企業名:株式会社BlueDine
住所:東京都港区麻布十番1丁目2-7 ラフィネ麻布十番701号室
URL:https://bluedine.co.jp/
事業内容:
・エネルギーWEBメディアの企画立案・制作・運営
・iPhone/Android スマートフォンおよびタブレット対応のアプリケーション開発

■環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」について
「グリーンサイトライセンス」とは、企業が運営するWEBサイトのグリーン化を実現するサー
ビスで、WEBサイトの運営時に発生するCO2を、CO2削減活動(グリーン電力/植林/国連認証
排出権)に参加することにより、相殺することができるサービスです。
RAUL株式会社は、上記の「環境貢献活動」と、GSLロゴとGSLデジタル証明書を企業様のWEB
サイトに表示していただくことで、「WEBサイト上での環境貢献PR」の実現を考えました。
これは、日本で初めて『IT+環境』を推進するホームページの環境認証サービスであり、現在
11,000社を超える企業様にご導入いただいております。

ホームページの環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」
詳しくはこちらから
http://www.gsl-co2.com/guide/

■RAUL株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者:江田 健二
・事業内容 1.CSR/環境メディアの企画/構築/運営
2.排出権(カーボンオフセット)関連商品の開発/販売
3.環境ビジネス/CSRコンサルティング
・URL:   http://www.ra-ul.com/

■本件に関するお問合せ先
GSL(グリーンサイトライセンス)サポートセンター
TEL:03-6411-0858 Fax:03-6856-4305 E-mail:support@gsl-co2.com
※「ラウル株式会社」「グリーンサイトライセンス:GSL」を騙る架空請求、詐欺および不審な
迷惑メールや郵送物にご注意ください。
ご質問やご不明な点などございましたら、ホームページよりお問合せください。

■Facebookにて世界中に木を植えようプロジェクトに実施中
Facebook ページ「エコモ博士のエコらいふナビ」にて「いいね!」を押していただくと、世界
中で木を植える(植林する)ことに貢献できます。
皆さまからの10件の「いいね!」で、1本の木を植えます。
https://www.facebook.com/ecology.jp



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203015&id=bodyimage2

投稿日:

「卒FITで変わる電力事情」 ラウル株式会社代表 江田健二が日報ビジネス株式会社発行の「地球温暖化9月号」に寄稿しました

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202836&id=bodyimage1

日報ビジネス株式会社発行の「地球温暖化9月号」(2019年9月15日発行)誌上に、ラウル株式会社代表 江田健二が寄稿しました。

記事内容:卒FITで変わる電力事情 ~プロシューマーと連携し、新たな取り組みを始めた国内外の先進事例~

太陽光発電の固定価格買取制度FITが2019年11月から順次終了していきます。それに伴い2020年代は大量にプロシューマー(生産消費者)が出現します。加えて、デジタル化や企業の脱炭素化など、エネルギー業界は大きな転換を迎えています。この大転換をチャンスと捉えてビジネスを進めている国内外の企業の具体事例を紹介しています。

隔月刊誌「地球温暖化」は日報ビジネス株式会社が発行する「低炭素社会実現」を目指す提言誌です。CO2削減と新・省エネビジネスを推進しています。

https://www.nippo.co.jp/gw/

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202836&id=bodyimage2

投稿日:

IoT・AI・データを活用した先進事例8社のビジネスモデルを公開  RAUL株式会社 代表 江田健二「エネルギーデジタル化の最前線2020」がAmazonのほしい物ランキング1位になりました

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201977&id=bodyimage1

9月26日に発売されたRAUL株式会社 代表 江田健二の著書「エネルギーデジタル化の最前線2020」が10月3日にAmazonのほしい物ランキングで1位になりました。

https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

エネルギービジネスは、インフラ産業から情報サービス産業へ。Google、Amazonと戦う未来がやってくる! 本書は、エネルギービジネスの更なる可能性について解説し、これから挑戦すべき事業として「情報・サービス産業」を提案した書籍です。

全体を通して、技術的な専門用語などは、できる限りわかりやすく解説しています。「エネルギー業界」「デジタルテクノロジー」について、あまり詳しい知識を持たなくても無理なく読み進められるように、多数の事例を紹介するなど、実際にエネルギービジネス、情報ビジネスに関わる読者の皆さまにとって、具体的なヒントとなるよう工夫しております。

第1章では、「社会の大きな変化」「これまで以上に情報のビジネス価値が高まる理由」「情報が持つ独自の経済特性」などの説明や将来エネルギー企業のライバルとなりえるGAFA(Google、Amazon、Facebook、Apple)が、なぜここまで成功できたのか、これから何を狙っているのかについて解説しています。
第2章では、話題をエネルギー分野によりフォーカスし、「インフラ産業からサービス・情報産業へ」と発展していく必要性、エネルギー情報の可能性、利用価値を向上させるポイント、日本が抱える社会課題との関連性やビジネスチャンスについてまとめています。
第3章では、エネルギー利用情報を活用し事業を立ち上げている国内の8社のインタビューを紹介します。各社のインタビュー部分では、「事業の背景」「狙い」「ビジネスモデル」「課題の解決方法」「将来の展望」などについて詳しく記載しています。実際にエネルギービジネス、情報ビジネスに関わる読者の皆さまにとって、具体的なヒントとなるよう工夫しています。

読者特典として、書籍で紹介されている著者作成の図はPowerPointデータとしてダウンロード、ロイヤリティフリーで利用可能です。

【書籍情報】https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035
書 名:『エネルギーデジタル化の最前線2020』
著 者:江田健二
発売日:2019年9月26日
体 裁:四六版/184ページ
出版社: エネルギーフォーラム

(目次より)
第1章 「情報」をめぐる変化の波
・これまでは、○○が情報をデジタル化してきた
・新たなプレイヤーの出現
・変わる情報の「量」と「質」
・「便利」、「快適」が不安を打ち消す
・デジタルツイン――予測の時代へ
・情報が持つ3つの経済特性
・Googleを成功へと導いたビジネスモデル
・GAFAの次なる野望、GDPR、情報銀行
・再びスタートラインを迎える情報ビジネス

第2章 エネルギー利用情報が持つ大きな可能性
・エネルギー×AIソリューション開発
・もうひとつのビジネスチャンス
・かつての1500倍となったエネルギー利用情報
・ディスアグリゲーション技術の進化
・外出中の行動データも集まる時代に
・2つの異なる価値
・循環型社会の実現を促進する「ストックデータ」
・モノ(手段)からコト(成果)へ
・新たな収益源の必要性
・GoogleやAmazonと戦う未来
・「掛け合わせ」で高まる利用価値、政府の動向
・地域課題の解決に貢献し、永続的に繁栄する企業へ

第3章 先進企業8社の事例から学ぶエネルギー情報・サービス産業化
インタビュー、コラム
インタビュー8社(電力会社、ガス会社、通信会社、ハウスメーカー)
エネジーゲートウェイ(東京電力グループ)、ネコリコ(中部電力、IIJ)、東京ガス、大阪ガス、KDDI、エンコアードジャパン(ソフトバンクグループ)、大和ハウス工業、積水化学工業

【著者:江田健二】
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858/Fax: 03-6856-4305 E-mail:info@ra-ul.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201977&id=bodyimage2

投稿日:

ラウル株式会社が相続診断士資格試験合格を応援 説明会を10月24日に開催します

ラウル株式会社では、相続診断士資格試験合格を応援しています。
相続診断士は、相続に関する多岐にわたる問題を理解し、相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に弁護士、税理士、司法書士、行政書士などの専門家に橋渡しを行います。 問題の芽を早めに摘み取り、相続を円滑に進める『笑顔相続の道先案内人』として社会的な役割を担います。
相続関連資格で受験者数トップの「相続診断士」資格試験合格を応援するラウル株式会社では、10月24日(木)15:00より資格の内容や試験について説明会を開催いたします。

◯日時
2019年10月24日(木) 15時~16時30分(開場14:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名(先着順)
〇お申し込み方法
info@ra-ul.com までご連絡ください。

相続診断士は、一般社団法人相続診断協会が実施している民間資格です。
相続の基本的な知識を身につけて相続診断ができる「相続診断士」と、相続の専門家になるための「上級相続診断士」の2種類の資格があります。

相続診断士とは(参考:https://www.souzokushikaku.com/
相続診断士は、相続に関する広く多岐にわたる問題を理解し、一般の方への啓蒙活動を行います。
その中で、相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に弁護士、税理士、
司法書士、行政書士などの専門家に橋渡しを行い、 問題の芽を早めに摘み取り、
相続を円滑に進める『笑顔相続の道先案内人』として社会的な役割を担います。
また、相続診断士資格は就職にも有利な資格です。(参考:http://raul-souzoku.wixsite.com/raulsouzokusindan

試験について(参考:https://souzokushindan-test.jimdo.com/
受験資格 年齢・学歴等の制約はなく、どなたでも受験できます。
受験時期 お好きな時間・場所を選べます。
【試験会場】全国約200箇所
【出題数】 60問/1時間
【試験方法】 CBT方式(Computer Based Testingの略称でコンピュータ試験による全国会場型随時試験)試験はパソコンで行います。
【合格基準】70点以上(満点100点)。

(参考:合格率 https://souzokushindan-pass.jimdo.com/
(参考:難易度 https://souzokushindan-difficulty.jimdo.com/

【カテゴリー毎の出題数】
・コンプライアンス 10問(20点)
・民法相続編 15問(15点)
・相続税 15問(20点)
・相続税穴埋め 12問(24点)
・法定相続分 3問(9点)
・基礎控除 2問(6点)
・小規模宅地 3問(6点)
費用
37,800円(税込) 教材及び1回分の受験チケット付き
※基本テキスト、テキスト6時間講義DVD
※団体(10名以上)での受験も可能です。
受験会場 全国約200箇所で実施

相続診断士になろう みんなの合格Web  https://www.souzokushikaku.com/
弊社(「相続診断士になろう みんなの合格Web」運営事務局」)は、
相続診断士資格試験を受験する方をサポートするWebサイトです。
・相続診断士について
・想定問題集
・合格者の声などのコンテンツで受験される方を後押ししています。

■RAUL 株式会社 環境・エネルギー×ITカンパニー
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業内容:
1.CSR/環境・エネルギーメディアの企画/構築/運営
2.再生可能エネルギー関連商品 の開発/販売
3.環境・エネルギービジネス/CSR コンサルティング
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:江田健二
TEL:03-6411-0858
E-mail: info@ra-ul.com



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202814&id=bodyimage1

投稿日:

法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を10月10日(木)に開催 RAUL株式会社

AUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を10月10日(木)に開催いたします。

2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。電力自由化は、2000年3月より、特別高圧(20,000V以上)で受電する使用規模2,000kW以上の需要家を対象として始まりました。RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、特別高圧・高圧電力施設の電気代削減をご支援しています。電力会社の見直し、コスト削減をご検討されている法人様を対象に無料相談会を実施いたします。多くの法人様が電力会社の切り替えにより電気代の削減を行っており、電力会社の見直しは常識となっております。専門のコンサルタントが相談にあたり、見直しの効果などをお伝えします。
https://pps-net.org/estimate

◯日時
2019年10月10日(木) 16時~18時(開場15:45~)
○相談会の内容
・電力会社切り替えのメリット・デメリット
・電力各社最新実績ランキング(資料をお渡しいたします)
・個別診断
○対象
高圧・特別高圧施設の法人様
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
○定員
3法人・団体
○お申込み
お問い合わせフォームよりお申込みください。
お問い合わせフォーム https://pps-net.org/contact

法人向け電力(特別高圧・高圧)について https://pps-net.org/estimate

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/

代表 江田健二の主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』2019年9月26日発売
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202147&id=bodyimage1

投稿日:

法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を9月30日(月)に開催 RAUL株式会社

RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を9月30日(月)に開催いたします。

2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。電力自由化は、2000年3月より、特別高圧(20,000V以上)で受電する使用規模2,000kW以上の需要家を対象として始まりました。RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、特別高圧・高圧電力施設の電気代削減をご支援しています。電力会社の見直し、コスト削減をご検討されている法人様を対象に無料相談会を実施いたします。多くの法人様が電力会社の切り替えにより電気代の削減を行っており、電力会社の見直しは常識となっております。専門のコンサルタントが相談にあたり、見直しの効果などをお伝えします。
https://pps-net.org/estimate

◯日時
2019年9月30日(月) 16時~18時(開場15:45~)
○相談会の内容
・電力会社切り替えのメリット・デメリット
・電力各社最新実績ランキング(資料をお渡しいたします)
・個別診断
○対象
高圧・特別高圧施設の法人様
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
○定員
3法人・団体
○お申込み
お問い合わせフォームよりお申込みください。
お問い合わせフォーム https://pps-net.org/contact

法人向け電力(特別高圧・高圧)について https://pps-net.org/estimate

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/

代表 江田健二の主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』2019年9月26日発売
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201611&id=bodyimage1

投稿日:

IoT・AI・データを活用した先進事例8社のビジネスモデルを公開  RAUL株式会社 代表 江田健二「エネルギーデジタル化の最前線2020」が発売前にAmazon売れ筋ランキングで1位になりました

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201616&id=bodyimage1

RAUL株式会社 代表 江田健二の著書「エネルギーデジタル化の最前線2020」(9月26日発売)が、Amazonの資源・エネルギー部門売れ筋ランキングで9月5日に1位になりました。

エネルギービジネスは、インフラ産業から情報サービス産業へ。Google、Amazonと戦う未来がやってくる! 本書は、エネルギービジネスの更なる可能性について解説し、これから挑戦すべき事業として「情報・サービス産業」を提案した書籍です。ただいま、Amazonで予約を受け付け中です。
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

全体を通して、技術的な専門用語などは、できる限りわかりやすく解説しています。「エネルギー業界」「デジタルテクノロジー」について、あまり詳しい知識を持たなくても無理なく読み進められるように、多数の事例を紹介するなど、実際にエネルギービジネス、情報ビジネスに関わる読者の皆さまにとって、具体的なヒントとなるよう工夫しております。

第1章では、「社会の大きな変化」「これまで以上に情報のビジネス価値が高まる理由」「情報が持つ独自の経済特性」などの説明や将来エネルギー企業のライバルとなりえるGAFA(Google、Amazon、Facebook、Apple)が、なぜここまで成功できたのか、これから何を狙っているのかについて解説しています。
第2章では、話題をエネルギー分野によりフォーカスし、「インフラ産業からサービス・情報産業へ」と発展していく必要性、エネルギー情報の可能性、利用価値を向上させるポイント、日本が抱える社会課題との関連性やビジネスチャンスについてまとめています。
第3章では、エネルギー利用情報を活用し事業を立ち上げている国内の8社のインタビューを紹介します。各社のインタビュー部分では、「事業の背景」「狙い」「ビジネスモデル」「課題の解決方法」「将来の展望」などについて詳しく記載しています。実際にエネルギービジネス、情報ビジネスに関わる読者の皆さまにとって、具体的なヒントとなるよう工夫しています。

読者特典として、書籍で紹介されている著者作成の図はPowerPointデータとしてダウンロード、ロイヤリティフリーで利用可能です。

【書籍情報】
書 名:『エネルギーデジタル化の最前線2020』
著 者:江田健二
発売日:2019年9月26日
体 裁:四六版/184ページ
出版社: エネルギーフォーラム

(目次より)
第1章 「情報」をめぐる変化の波
・これまでは、○○が情報をデジタル化してきた
・新たなプレイヤーの出現
・変わる情報の「量」と「質」
・「便利」、「快適」が不安を打ち消す
・デジタルツイン――予測の時代へ
・情報が持つ3つの経済特性
・Googleを成功へと導いたビジネスモデル
・GAFAの次なる野望、GDPR、情報銀行
・再びスタートラインを迎える情報ビジネス

第2章 エネルギー利用情報が持つ大きな可能性
・エネルギー×AIソリューション開発
・もうひとつのビジネスチャンス
・かつての1500倍となったエネルギー利用情報
・ディスアグリゲーション技術の進化
・外出中の行動データも集まる時代に
・2つの異なる価値
・循環型社会の実現を促進する「ストックデータ」
・モノ(手段)からコト(成果)へ
・新たな収益源の必要性
・GoogleやAmazonと戦う未来
・「掛け合わせ」で高まる利用価値、政府の動向
・地域課題の解決に貢献し、永続的に繁栄する企業へ

第3章 先進企業8社の事例から学ぶエネルギー情報・サービス産業化
インタビュー、コラム
インタビュー8社(電力会社、ガス会社、通信会社、ハウスメーカー)
エネジーゲートウェイ(東京電力グループ)、ネコリコ(中部電力、IIJ)、東京ガス、大阪ガス、KDDI、エンコアードジャパン(ソフトバンクグループ)、大和ハウス工業、積水化学工業

【著者:江田健二】
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858/Fax: 03-6856-4305 E-mail:info@ra-ul.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201616&id=bodyimage2

投稿日:

新電力/電力自由化の初歩が学べる! 無料会員サイト「新電力ネット」活用9月第2回セミナーでラウル株式会社 代表の江田健二が講師を務めます

新電力について学べる! 無料会員サイト「新電力ネット」( https://pps-net.org/ )活用 9月第2回セミナーでラウル株式会社 代表の江田健二が講師を務めます。

◯日時
2019年9月25日(水) 16時~18時(開場15:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名

お申し込み方法
新電力ネットサイトのお問い合わせフォームよりお申込みください。
https://pps-net.org/contact

●セミナー内容
無料会員サイト「新電力ネット」の活用方法を中心に新電力についてのポイントをご説明いたします。
●対象
新電力/電力自由化に興味のある企業ご担当者様
※事前に新電力ネットに会員登録をしていただく必要がございます。
※これから新電力について学びたい方向きのセミナー内容です。
●セミナープログラム
・新電力/電力自由化について
・新電力ネットについて
・新電力ネットの活用方法
・質疑応答

◎講師
RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二

専門分野 「環境・エネルギー」「デジタルテクノロジー」

「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」
「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」
を目的に執筆/講演活動などを実施。

富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。
エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカー等のプロジェクト等に参画。
その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/

★新電力ネットの概要
2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。
本サイトはエネルギーに関する総合情報サイトとして、皆様のビジネスに必要な情報を収集し、提供することで業務を支援しています。また、運用団体(一般社団法人エネルギー情報センター)で、セミナー等も開催し、知識習得、人脈形成に資するコンテンツを提供しています。会員登録は無料です。

<業務に直結した最新情報を網羅>
■卸市場、燃料、天候、気象などの最新情報を配信
<分析に必要な統計情報を閲覧>
■電力会社・省庁等の発表する情報をわかりやすく網羅的に掲載
■過去情報のデータダウンロードが可能
<業界の動向をもらさずチェック>
■関係企業の最新ニュースを配信
■入札情報・制度・規制などに関する動向
<初心者でもわかる基礎情報>
■電力事業に関する 基礎知識をわかりやすく解説
■新電力事業に必要な手続き等を解説
<ステップアップのための情報収集>
■セミナー・展示会の開催状況
■会員限定イベントでのネットワーキング

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201416&id=bodyimage1

投稿日:

「再生可能エネルギー制度・ビジネス」 RAUL株式会社代表の江田健二が、株式会社エネルギージャーナル社主催のセミナーに登壇いたします

RAUL株式会社代表の江田健二が、株式会社エネルギージャーナル社主催のセミナー「再生可能エネルギー制度・ビジネス」に登壇し、電力システム改革が再生可能エネルギー導入拡大に与える影響について講演いたします。

【セミナー概要】
日 時:2019年10月2日(水)
    [一部]午後2時~5時30分 [二部] 午後6時~7時
会 場:ニュー新橋ビル8F RoomH(東京都港区新橋2-16-1 新橋駅烏森口徒歩一分)
参加費:1名につき11,000円(税込み)
    (二部の懇親会費含む。一部のみ参加の場合は1名につき7,700円(税込み))
定 員:70名(先着順)
お申込:株式会社エネルギージャーナル社 小川・今西までFAXかメールでお願いします。
    FAX:03-3341-3030 メールアドレス:a-imanishi@enekan.net
お申込締切:9月25日(定員になり次第締め切り)

【デーマおよび講演者】
(1) FIT制度見直しの方向性と主力電源化の推進
   (資源エネルギー庁新エネルギー課長・清水淳太郎氏)
(2) 転機に立つ太陽光発電、主役となる風力発電の展望、ゴミ発電等地域エネルギーセンターの行方
   (新電力会社と風力発電メーカーの役員、環境省など)
(3) 電力システム改革の仕上げが再生エネ導入拡大に与える影響
   (江田健二・RAUL(株)代表取締役)

株式会社エネルギージャーナル社 http://www.enekan.net/
専門誌「エネルギーと環境」の発行、Webページ「エネ環境ネット」の運営、その他エネルギーと環境問題に関するメディアの発行や調査・研究を行っています。

講演者 RAUL株式会社 代表取締役社長 江田健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』2019年9月26日発売
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201423&id=bodyimage1

投稿日:

エネルギービジネスはインフラ産業から情報・サービス産業へ RAUL株式会社 代表 江田健二の書籍「エネルギーデジタル化の最前線2020」9月26日発売 ただいま予約受付中

RAUL株式会社 代表 江田健二の書籍「エネルギーデジタル化の最前線2020」が9月26日に発売されます。ただいま、Amazonで予約を受け付けています。
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201181&id=bodyimage1

エネルギービジネスは、インフラ産業から情報サービス産業へ
Google、Amazonと戦う未来がやってくる!
本書は、エネルギービジネスの更なる可能性について解説し、エネルギーに関わる企業の方々がこれから挑戦すべき事業として「情報・サービス産業」を提案したものです。

全体を通して、技術的な専門用語などは、できる限りわかりやすく解説しています。「エネルギー業界」「デジタルテクノロジー」について、あまり詳しい知識を持たなくても無理なく読み進められるように、多数の事例を紹介するなど、実際にエネルギービジネス、情報ビジネスに関わる読者の皆さまにとって、具体的なヒントとなるよう工夫しております。

読者特典として、書籍で紹介されている著者作成の図はPowerPointデータとしてダウンロード、ロイヤリティフリーで利用可能です。

【書籍情報】
書 名:『エネルギーデジタル化の最前線2020』
著 者:江田健二
発売日:2019年9月26日
体 裁:四六版/184ページ
出版社: エネルギーフォーラム

(目次より)
第1章 「情報」をめぐる変化の波
・これまでは、○○が情報をデジタル化してきた
・新たなプレイヤーの出現
・変わる情報の「量」と「質」
・「便利」、「快適」が不安を打ち消す
・デジタルツイン――予測の時代へ
・情報が持つ3つの経済特性
・Googleを成功へと導いたビジネスモデル
・GAFAの次なる野望、GDPR、情報銀行
・再びスタートラインを迎える情報ビジネス

第2章 エネルギー利用情報が持つ大きな可能性
・エネルギー×AIソリューション開発
・もうひとつのビジネスチャンス
・かつての1500倍となったエネルギー利用情報
・ディスアグリゲーション技術の進化
・外出中の行動データも集まる時代に
・2つの異なる価値
・循環型社会の実現を促進する「ストックデータ」
・モノ(手段)からコト(成果)へ
・新たな収益源の必要性
・GoogleやAmazonと戦う未来
・「掛け合わせ」で高まる利用価値、政府の動向
・地域課題の解決に貢献し、永続的に繁栄する企業へ

第3章 先進企業8社の事例から学ぶエネルギー情報・サービス産業化
・インタビュー1 エナジーゲートウェイ(東京電力グループ)
  電力センサーとクラウド搭載のAI分析エンジンによってすべての家電の動作状況を見える化
  プラットフォーマーとして電力センサーの100万件の導入をめざす
・インタビュー2  ネコリコ(中部電力×IIJ)
  「家と話すように暮らす」をコンセプトに事業者向けプラットフォームを提供インターフェースに
  LINEを採用し、他社にない使いやすさを実現
・インタビュー3  東京ガス
  「安心」から「元気」へとビジネス領域を拡大 ストック型のビジネスモデルを展開し、
  生活周りのプラットフォーマーをめざす

【コラム】データサイエンス×新規事業開発 コストサイエンス株式会社 代表取締役 小倉 朗

・インタビュー4  大阪ガス
  キーワードは「ツナガル」 設計・開発から設置、アフターフォローまで一気通貫できる
  強みを活かしたIoT化を推進
・インタビュー5  KDDI
  通信とライフデザインの融合を掲げ、顧客視点に立ったサービス開発とビッグデータ分析
  技術により、便利で楽しく使い続けられるアプリを実現

【コラム】「エネルギーの自由化が私たちにもたらしたもの」 株式会社電通 エネルギー自由化チーム DEMS 小高 和彦

・インタビュー6  エンコアードジャパン(ソフトバンクグループ)
  幅広いIoT機器に対応するプラットフォームを提供 AIによる電力と生活環境データ解析を
  もとに、お客様にあわせた独自のサービスを開発
・インタビュー7  大和ハウス工業
  コネクティドホームブランド「ダイワコネクト」を発表 IoT機器やAIアシスタントを活用し、
  これまで得られたノウハウを結集
・インタビュー8  積水化学工業
  太陽光発電、蓄電池、電気自動車を活用したV2Hを搭載した次世代住宅を展開さらなる
  エネルギー収支の向上と快適性の両立をめざす

【コラム】家庭用蓄電池でも進む「モノ」の消費から「コト」の創造へのシフトチェンジ 国際航業株式会社 エネルギー部 デジタルエネルギーグループ 土屋 綺香


第1章では、社会の大きな変化とともにビジネスの世界において、これまで以上に情報が価値を高めていく理由や情報が持つ独自の経済特性などについて解説しています。加えて、将来エネルギー企業のライバルとなりえるGAFA(Google、Amazon、Facebook、Apple)が、なぜここまで成功できたのか、これから何を狙っているのかについて解説しています。
第2章では、話題をエネルギー分野によりフォーカスし、「インフラ産業からサービス・情報産業へ」と発展していく必要性、日本が抱える社会課題との関連性やビジネスチャンスについてまとめています。
第3章では、エネルギー利用情報を活用し事業を立ち上げている国内の8社のインタビューを紹介しています。各社の「事業の背景」「狙い」「ビジネスモデル」「課題の解決方法」「将来の展望」などについて詳しく記載しています。

【著者:江田健二】
専門分野 「環境・エネルギー」「デジタルテクノロジー」「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動などを実施。
富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカー等のプロジェクト等に参画。
その後、起業し環境・エネルギービジネスの推進や企業のCSR活動を支援している。
一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事も務めている。
主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858/Fax: 03-6856-4305 E-mail:info@ra-ul.com

投稿日:

IoT・AI・データを活用した先進事例8社のビジネスモデルを公開  RAUL株式会社 代表 江田健二「エネルギーデジタル化の最前線2020」がAmazon新着、人気ギフトランキングで1位になりました

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201264&id=bodyimage1

RAUL株式会社 代表 江田健二の著書「エネルギーデジタル化の最前線2020」(9月26日発売)が、Amazonの資源・エネルギー部門新着ランキングと人気ギフトランキングで9月5日に1位になりました。

エネルギービジネスは、インフラ産業から情報サービス産業へ。Google、Amazonと戦う未来がやってくる! 本書は、エネルギービジネスの更なる可能性について解説し、これから挑戦すべき事業として「情報・サービス産業」を提案した書籍です。ただいま、Amazonで予約を受け付け中です。
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

全体を通して、技術的な専門用語などは、できる限りわかりやすく解説しています。「エネルギー業界」「デジタルテクノロジー」について、あまり詳しい知識を持たなくても無理なく読み進められるように、多数の事例を紹介するなど、実際にエネルギービジネス、情報ビジネスに関わる読者の皆さまにとって、具体的なヒントとなるよう工夫しております。

第1章では、「社会の大きな変化」「これまで以上に情報のビジネス価値が高まる理由」「情報が持つ独自の経済特性」などの説明や将来エネルギー企業のライバルとなりえるGAFA(Google、Amazon、Facebook、Apple)が、なぜここまで成功できたのか、これから何を狙っているのかについて解説しています。
第2章では、話題をエネルギー分野によりフォーカスし、「インフラ産業からサービス・情報産業へ」と発展していく必要性、エネルギー情報の可能性、利用価値を向上させるポイント、日本が抱える社会課題との関連性やビジネスチャンスについてまとめています。
第3章では、エネルギー利用情報を活用し事業を立ち上げている国内の8社のインタビューを紹介します。各社のインタビュー部分では、「事業の背景」「狙い」「ビジネスモデル」「課題の解決方法」「将来の展望」などについて詳しく記載しています。実際にエネルギービジネス、情報ビジネスに関わる読者の皆さまにとって、具体的なヒントとなるよう工夫しています。

読者特典として、書籍で紹介されている著者作成の図はPowerPointデータとしてダウンロード、ロイヤリティフリーで利用可能です。

【書籍情報】
書 名:『エネルギーデジタル化の最前線2020』
著 者:江田健二
発売日:2019年9月26日
体 裁:四六版/184ページ
出版社: エネルギーフォーラム

(目次より)
第1章 「情報」をめぐる変化の波
・これまでは、○○が情報をデジタル化してきた
・新たなプレイヤーの出現
・変わる情報の「量」と「質」
・「便利」、「快適」が不安を打ち消す
・デジタルツイン――予測の時代へ
・情報が持つ3つの経済特性
・Googleを成功へと導いたビジネスモデル
・GAFAの次なる野望、GDPR、情報銀行
・再びスタートラインを迎える情報ビジネス

第2章 エネルギー利用情報が持つ大きな可能性
・エネルギー×AIソリューション開発
・もうひとつのビジネスチャンス
・かつての1500倍となったエネルギー利用情報
・ディスアグリゲーション技術の進化
・外出中の行動データも集まる時代に
・2つの異なる価値
・循環型社会の実現を促進する「ストックデータ」
・モノ(手段)からコト(成果)へ
・新たな収益源の必要性
・GoogleやAmazonと戦う未来
・「掛け合わせ」で高まる利用価値、政府の動向
・地域課題の解決に貢献し、永続的に繁栄する企業へ

第3章 先進企業8社の事例から学ぶエネルギー情報・サービス産業化
インタビュー、コラム
インタビュー8社(電力会社、ガス会社、通信会社、ハウスメーカー)
エネジーゲートウェイ(東京電力グループ)、ネコリコ(中部電力、IIJ)、東京ガス、大阪ガス、KDDI、エンコアードジャパン(ソフトバンクグループ)、大和ハウス工業、積水化学工業

【著者:江田健二】
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858/Fax: 03-6856-4305 E-mail:info@ra-ul.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201264&id=bodyimage2

投稿日:

ホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス:GSL」に「メタルアート」が参加

「メタルアート(https://yaki-in.com)」は、RAUL株式会社(http://www.ra-ul.com)が運営するホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」(http://www.gsl-co2.com/)に参加しました(参加・認証日:令和1年9月4日)。

■参加企業情報
サイト名:【オリジナル焼印製作のメタルアート】
URL:https://yaki-in.com
運営会社名:メタルアート

メタルアートでは主に焼印を製造販売していますので、木工関係の業者さん とのお付き合いがあります。ある森林保全に取り組んでいる業者さんに触発されて、 自分も出来ることから始めたいと思い、RAUL株式会社が運営する自然エネルギー 環境貢献認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に参加させていただき ました。元々、山歩きが好きだったので、豊かな日本の自然を残すこと
に、自分なりに出来ることを探していました。微力でも出来ることから始めないと変わらないと思うので、鋳造工程で使う地金に再生品を加えたり、電気炉の余熱を利用してモデリングワックスの再生を行っています。

参加の詳細は下記のオフィシャルスポンサーサイトにて、【メタルアート】を検索でご覧いただけます。
http://www.gsl-co2.com/about/case/

■【メタルアート】について
企業名:メタルアート
住所:北海道小樽市赤岩1-22-5
URL:https://yaki-in.com
事業内容:
オリジナル焼印をロストワックス精密鋳造で製造、販売

■環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」について
「グリーンサイトライセンス」とは、企業が運営するWEBサイトのグリーン化を実現するサー
ビスで、WEBサイトの運営時に発生するCO2を、CO2削減活動(グリーン電力/植林/国連認証
排出権)に参加することにより、相殺することができるサービスです。
RAUL株式会社は、上記の「環境貢献活動」と、GSLロゴとGSLデジタル証明書を企業様のWEB
サイトに表示していただくことで、「WEBサイト上での環境貢献PR」の実現を考えました。
これは、日本で初めて『IT+環境』を推進するホームページの環境認証サービスであり、現在
11,000社を超える企業様にご導入いただいております。

ホームページの環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」
詳しくはこちらから
http://www.gsl-co2.com/guide/

■RAUL株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者:江田 健二
・事業内容 1.CSR/環境メディアの企画/構築/運営
2.排出権(カーボンオフセット)関連商品の開発/販売
3.環境ビジネス/CSRコンサルティング
・URL:   http://www.ra-ul.com/

■本件に関するお問合せ先
GSL(グリーンサイトライセンス)サポートセンター
TEL:03-6411-0858 Fax:03-6856-4305 E-mail:support@gsl-co2.com
※「ラウル株式会社」「グリーンサイトライセンス:GSL」を騙る架空請求、詐欺および不審な
迷惑メールや郵送物にご注意ください。
ご質問やご不明な点などございましたら、ホームページよりお問合せください。

■Facebookにて世界中に木を植えようプロジェクトに実施中
Facebook ページ「エコモ博士のエコらいふナビ」にて「いいね!」を押していただくと、世界
中で木を植える(植林する)ことに貢献できます。
皆さまからの10件の「いいね!」で、1本の木を植えます。
https://www.facebook.com/ecology.jp

**********************************

学生インターンシップ募集中!環境に興味のある方はぜひご連絡ください。
http://www.eco-intern.com/

**********************************

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201143&id=bodyimage1

投稿日:

新電力/電力自由化の初歩が学べる! 無料会員サイト「新電力ネット」活用9月第1回セミナーでラウル株式会社 代表の江田健二が講師を務めます

新電力について学べる! 無料会員サイト「新電力ネット」( https://pps-net.org/ )活用 9月第1回セミナーでラウル株式会社 代表の江田健二が講師を務めます。

●セミナー内容
無料会員サイト「新電力ネット」の活用方法を中心に新電力についてのポイントをご説明いたします。
●対象
新電力/電力自由化に興味のある企業ご担当者様
※事前に新電力ネットに会員登録をしていただく必要がございます。
※これから新電力について学びたい方向きのセミナー内容です。
●セミナープログラム
・新電力/電力自由化について
・新電力ネットについて
・新電力ネットの活用方法
・質疑応答

◎講師
RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二

専門分野 「環境・エネルギー」「デジタルテクノロジー」

「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」
「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」
を目的に執筆/講演活動などを実施。

富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。
エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカー等のプロジェクト等に参画。
その後、起業し環境・エネルギービジネスの推進や企業のCSR活動を支援している。
一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/

◯日時
2019年9月17日(火) 16時~18時(開場15:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名
(定員に限りがございますので、申し込みが多い場合は抽選とさせていただきます。)

お申し込み方法
新電力ネットサイトのお問い合わせフォームよりお申込みください。
https://pps-net.org/contact

新電力ネットとは
エネルギーに関する総合情報サイトとして、皆様のビジネスに必要な情報を収集し、提供することで業務を支援しています。また、運用団体(一般社団法人エネルギー情報センター)で、セミナー等も開催し、知識習得、人脈形成に資するコンテンツを提供しています。会員登録は無料です。

★新電力ネットの概要
2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。
本サイトでは、新電力の立ち上げから日々の運用までで必要な情報を一元的に
取り扱っています。
<業務に直結した最新情報を網羅>
■卸市場、燃料、天候、気象などの最新情報を配信
<分析に必要な統計情報を閲覧>
■電力会社・省庁等の発表する情報をわかりやすく網羅的に掲載
■過去情報のデータダウンロードが可能
<業界の動向をもらさずチェック>
■関係企業の最新ニュースを配信
■入札情報・制度・規制などに関する動向
<初心者でもわかる基礎情報>
■電力事業に関する 基礎知識をわかりやすく解説
■新電力事業に必要な手続き等を解説
<ステップアップのための情報収集>
■セミナー・展示会の開催状況
■会員限定イベントでのネットワーキング

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200696&id=bodyimage1

投稿日:

RAUL株式会社が「小売電気アドバイザー」資格の取得を支援 9月26日に説明会を開催します

RAUL株式会社では、「小売電気アドバイザー」資格の取得を支援しています。
小売電気アドバイザーは、消費者に対し正しい電力の知識を伝えると共に最適なサービス選びをサポートできるスキルの証明になります。この資格は、5時間の認定講習を受講後に提出するレポートの評価により取得できます。認定講習はオンラインで行われるため、場所と時間を選ばず受講できます。RAUL株式会社は、2019年1月より小売電気アドバイザーの認定を行うNPO法人 日本住宅性能検査協会(http://www.nichijuken.org/)の公式代理店となりました。一般社団法人エネルギー情報センターと協力し、資格の普及を通じて小売電気アドバイザーの育成を支援いたします。

◯日時
2019年9月26日(木) 15時~16時00分(開場14:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名(先着順)
〇お申し込み方法
info@ra-ul.com までご連絡ください。

小売電気アドバイザーについての詳細はこちらをご覧ください。 https://shikaku-guide.com/seio/

<小売電気アドバイザー資格について>
2016年4月に実施された電力小売りの全面自由化。約8兆円の電力市場が開放され、全国で約8500万の家庭・小規模事業者が電力を選べるようになりました。これに伴い、多くの異業種から電力小売りへの参入が相次ぎ、また既存の事業者も様々な料金プランを打ち出してきています。これからはますます、一般の消費者が「自分で使用する電力」を多くの選択肢から選べるようになります。そこで、電力小売りについて消費者に説明できる人材の必要性が高まっています。小売電気アドバイザー(電力アドバイザー)は、「NPO法人 日本住宅性能検査協会」が管理・運営している資格であり、消費者に対し正しい電力の知識を伝えると共に最適なサービス選びをサポートできるスキルの証明になります。

<資格取得に適した人材>
電気小売り事業を行う企業の関係者(責任者・販売担当者等)
電力小売りに参入しようとしている企業の担当者や電力参入コンサルティングを行う方
正しい電力選び(自分自身が最もメリットを得られる電力選び)をしたい消費者の方

<資格取得の流れ>
認定講習会(5時間)を受講し、レポート提出を行います。ご提出いただいたレポートについて、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。
講習はオンラインにて行われるため、ご自宅等でご自身の都合に合わせて受講できます。本講習では、制度全体に係る基礎的な知識から、顧客対応実務に必要な専門的知識までを学びます。提出したレポートを特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会が評価し、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。

<受講料>
専用フォームでのお申込み:26,820円(税込)https://pps-net.org/seio
(通常のお申し込みは29,800円(税込))
電力アドバイザーの登録料:10,800円(税込)【有効期間:2年】

<取得メリット>
「小売電気アドバイザー」に合格され、NPO法人日本住宅性能検査協会に認定申込みを行い、これを受理された方には、以下の提供・サービスが受けられます。

・小売電気アドバイザー登録カード〈資格証〉
「小売電気アドバイザー」資格は名刺にも記載していただけるので、共に他者への保有スキルの証明書として使用することが可能です。
・電力アドバイザーの資格証明書
日本住宅性能検査協会による紹介
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会は、小売電気アドバイザー個人や所属している事業者を、優良な個人または事業者としてHPや刊行物その他にて紹介します。また、随時新電力に関する情報を資格者専用HPやメールマガジン、その他刊行物等にて紹介します。
・小売電気アドバイザー専用サイトパスワード
小売電気ドバイザー専用の情報サイトには、電力市場に関する最新情報、実務の参考になる情報が更新されていきます。資格者にはこれを自由に閲覧していただくと共に、契約・解約等に関する法律上の質問も協会にしていただくことが可能です。小売電気アドバイザー専用サイトのコンテンツは、順次更新、追加をしていきます。
・電力市場最新情報案内<定期発信>
小売電気アドバイザーには、最新の電力市場に関する情報や、事例、Q&Aなどをメールマガジンなどの形で定期発信いたします。

<お申込み方法>
専用申込みフォーム(10%割引)https://pps-net.org/seio

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@ra-ul.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200695&id=bodyimage1

投稿日:

ラウル株式会社が相続診断士資格試験合格を応援 説明会を9月24日に開催します。

ラウル株式会社では、相続診断士資格試験合格を応援しています。
相続診断士は、相続に関する多岐にわたる問題を理解し、相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に弁護士、税理士、司法書士、行政書士などの専門家に橋渡しを行います。 問題の芽を早めに摘み取り、相続を円滑に進める『笑顔相続の道先案内人』として社会的な役割を担います。
相続関連資格で受験者数トップの「相続診断士」資格試験合格を応援するラウル株式会社では、9月24日(火)15:00より資格の内容や試験について説明会を開催いたします。

◯日時
2019年9月24日(火) 15時~16時30分(開場14:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名(先着順)
〇お申し込み方法
info@ra-ul.com までご連絡ください。

相続診断士は、一般社団法人相続診断協会が実施している民間資格です。
相続の基本的な知識を身につけて相続診断ができる「相続診断士」と、相続の専門家になるための「上級相続診断士」の2種類の資格があります。

相続診断士とは(参考:https://www.souzokushikaku.com/
相続診断士は、相続に関する広く多岐にわたる問題を理解し、一般の方への啓蒙活動を行います。
その中で、相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に弁護士、税理士、
司法書士、行政書士などの専門家に橋渡しを行い、 問題の芽を早めに摘み取り、
相続を円滑に進める『笑顔相続の道先案内人』として社会的な役割を担います。
また、相続診断士資格は就職にも有利な資格です。(参考:http://raul-souzoku.wixsite.com/raulsouzokusindan

試験について(参考:https://souzokushindan-test.jimdo.com/
受験資格 年齢・学歴等の制約はなく、どなたでも受験できます。
受験時期 お好きな時間・場所を選べます。
【試験会場】全国約200箇所
【出題数】 60問/1時間
【試験方法】 CBT方式(Computer Based Testingの略称でコンピュータ試験による全国会場型随時試験)試験はパソコンで行います。
【合格基準】70点以上(満点100点)。

(参考:合格率 https://souzokushindan-pass.jimdo.com/
(参考:難易度 https://souzokushindan-difficulty.jimdo.com/

【カテゴリー毎の出題数】
・コンプライアンス 10問(20点)
・民法相続編 15問(15点)
・相続税 15問(20点)
・相続税穴埋め 12問(24点)
・法定相続分 3問(9点)
・基礎控除 2問(6点)
・小規模宅地 3問(6点)
費用
37,800円(税込) 教材及び1回分の受験チケット付き
※基本テキスト、テキスト6時間講義DVD
※団体(10名以上)での受験も可能です。
受験会場 全国約200箇所で実施

相続診断士になろう みんなの合格Web  https://www.souzokushikaku.com/
弊社(「相続診断士になろう みんなの合格Web」運営事務局」)は、
相続診断士資格試験を受験する方をサポートするWebサイトです。
・相続診断士について
・想定問題集
・合格者の声などのコンテンツで受験される方を後押ししています。

■RAUL 株式会社 環境・エネルギー×ITカンパニー
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業内容:
1.CSR/環境・エネルギーメディアの企画/構築/運営
2.再生可能エネルギー関連商品 の開発/販売
3.環境・エネルギービジネス/CSR コンサルティング
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:江田健二
TEL:03-6411-0858
E-mail: info@ra-ul.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200693&id=bodyimage1

投稿日:

ホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス:GSL」にメディコム株式会社が参加

メディコム株式会社(https://www.renovation-repita.com)は、RAUL株式会社(http://www.ra-ul.com)が運営するホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」(http://www.gsl-co2.com/)に参加しました。(参加・認証日:令和1年8月29日)

■参加企業情報
サイト名:【リノベーションのリピタ】
URL:https://www.renovation-repita.com
運営会社名:メディコム株式会社

メディコム株式会社はこの度、RAUL株式会社が運営する自然エネルギー環境貢献認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に参加いたしました。
弊社はウェブサービスを運営している会社ですので、パソコンやサーバーなどでの電力消費を避けることができない企業です。
そこで少人数のうちから環境に関するメッセージを発信したいと思い、参加させていただきました。
現在弊社では節電への取り組みを行っております。エアコンは冬は20度以下、夏は28度以上に設定しております。
これらの活動を通じて、グリーンサイトライセンスの活動をサポートしてまいります。

参加の詳細は下記のオフィシャルスポンサーサイトにて、【メディコム株式会社】を検索でご覧いただけます。
http://www.gsl-co2.com/about/case/

■【メディコム株式会社】について
企業名:メディコム株式会社
住所:大阪府大阪市北区中津1-17-17-906
URL:https://www.renovation-repita.com
事業内容:
・SEOコンサルティング事業
・メディア事業
・アフィリエイト広告事業
・広告代理業

■環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」について
「グリーンサイトライセンス」とは、企業が運営するWEBサイトのグリーン化を実現するサー
ビスで、WEBサイトの運営時に発生するCO2を、CO2削減活動(グリーン電力/植林/国連認証
排出権)に参加することにより、相殺することができるサービスです。
RAUL株式会社は、上記の「環境貢献活動」と、GSLロゴとGSLデジタル証明書を企業様のWEB
サイトに表示していただくことで、「WEBサイト上での環境貢献PR」の実現を考えました。
これは、日本で初めて『IT+環境』を推進するホームページの環境認証サービスであり、現在
11,000社を超える企業様にご導入いただいております。

ホームページの環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」
詳しくはこちらから
http://www.gsl-co2.com/guide/

■RAUL株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者:江田 健二
・事業内容 1.CSR/環境メディアの企画/構築/運営
2.排出権(カーボンオフセット)関連商品の開発/販売
3.環境ビジネス/CSRコンサルティング
・URL:   http://www.ra-ul.com/

■本件に関するお問合せ先
GSL(グリーンサイトライセンス)サポートセンター
TEL:03-6411-0858 Fax:03-6856-4305 E-mail:support@gsl-co2.com
※「ラウル株式会社」「グリーンサイトライセンス:GSL」を騙る架空請求、詐欺および不審な
迷惑メールや郵送物にご注意ください。
ご質問やご不明な点などございましたら、ホームページよりお問合せください。

■Facebookにて世界中に木を植えようプロジェクトに実施中
Facebook ページ「エコモ博士のエコらいふナビ」にて「いいね!」を押していただくと、世界
中で木を植える(植林する)ことに貢献できます。
皆さまからの10件の「いいね!」で、1本の木を植えます。
https://www.facebook.com/ecology.jp

**********************************

学生インターンシップ募集中!環境に興味のある方はぜひご連絡ください。
http://www.eco-intern.com/

**********************************

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200687&id=bodyimage1

投稿日:

「エネルギー&モビリティ業界におけるブロックチェーン活用国内外最新事例とビジネスチャンス」講師: RAUL株式会社代表 江田健二 11月12日開催

RAUL株式会社代表の江田健二が、11月12日(火)に行われるJPI(日本計画研究所)主催のセミナー「エネルギー&モビリティ業界におけるブロックチェーン活用国内外最新事例とビジネスチャンス」で講演いたします。http://bit.ly/2U7tr56

「インターネットの再来」として、ビジネスの世界で注目が集まっているブロックチェーン。 その影響は、金融業界に留まらず、すべての産業に影響を与えます。もちろん、エネルギー業界、モビリティ業界も 避けることはできません。 2つの業界にどのような時間軸で浸透していくのか、特にどの部分に影響を与えるかを詳説します。また、すでに世界中で行われているエネルギー業界でのブロックチェーン活用事例を多数ご紹介します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200516&id=bodyimage1

【開催日時】 2019年11月12日(火)13時30分~16時20分 当日12時30分まで受付可
【会 場】 JPIカンファレンススクエア 東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
【参加費用】 民間参加者1名 : 33,760円(資料代・消費税込)
       2名以降 28,760円(社内または関連会社で同時お申込みの場合)
       行政:国家公務員・地方自治体様は、先着5名様無料ご招待
      (ホームページからのお申込みに限る。)
【お申込み】 http://bit.ly/2U7tr56

<講義項目>
第1部 ブロックチェーンとビジネス
1.ブロックチェーンの概要、キーワード
(1)ブロックチェーン、スマートコントラクト、ICO
2.ブロックチェーンが生み出すビジネスチャンス
(1)3つのビジネスチャンス
(2)少額取引 業務の自動化 デジタル証書
3.ブロックチェーンのビジネスへの浸透ステップ
(1)ステップ1 業務の効率化、基礎研究
(2)ステップ2 異業種との連携
(3)ステップ3 これまでにないビジネスモデルの出現
4.大きな構造変化の過程にあるエネルギー業界
(1)発電、送電、売電で変化の渦中にある日本のエネルギー
(2)脱炭素化とデジタル化が進む世界の状況
第2部 ブロックチェーン国内外の最新事例
5.ブロックチェーン以外のデジタルトレンド
(1)ディスアグリゲーション 無線充電
(2)EV・蓄電池 エネルギーハーベスティング
(3)IoT、ロボット、ドローン
6.変化していくビジネスモデル
(1)パーソナル化 パッケージング化 プラットフォーム化
(2)国の動き 法律
7.ブロックチェーンを活用した事例
(1)エネルギー×モビリティ事例
(2)国内事例、海外事例
(3)ブロックチェーンが自動車ビジネスに与える影響
8.関 連 質 疑 応 答
9.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします

○株式会社JPI(日本計画研究所)○
https://www.jpi.co.jp/

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
専門分野 「環境・エネルギー」「デジタルテクノロジー」「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動などを実施。
富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカー等のプロジェクト等に参画。
その後、起業し環境・エネルギービジネスの推進や企業のCSR活動を支援している。
一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事も務めている。
主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact



投稿日:

RAUL株式会社代表の江田健二が、マイドームおおさかで8月27日に行われた「スマートエネルギーセミナー」で講演いたしました

去る8月27日(火)にマイドームおおさか(大阪市中央区)でスマートエネルギーセミナーが開かれました。このセミナーはJTBコミュニケーションデザインおよびスマートエナジー研究所の企画により、大阪工業大学や芝浦工業大学、福岡スマートハウスコンソーシアムなどが主催となって開催されました。150名の定員が早々と満席となったセミナーで、RAUL株式会社 代表の江田健二は、「卒FITを迎える2020年以降の電力取引将来来ビジョン」と題した特別講演を行いました。

セミナー概要
http://bit.ly/2L1El8g

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
専門分野 「環境・エネルギー」「デジタルテクノロジー」「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動などを実施。
富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカー等のプロジェクト等に参画。
その後、起業し環境・エネルギービジネスの推進や企業のCSR活動を支援している。
一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200674&id=bodyimage1

投稿日:

法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を9月10日(火)に開催 RAUL株式会社

RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を9月10日(火)に開催いたします。

2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。電力自由化は、2000年3月より、特別高圧(20,000V以上)で受電する使用規模2,000kW以上の需要家を対象として始まりました。RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、特別高圧・高圧電力施設の電気代削減をご支援しています。電力会社の見直し、コスト削減をご検討されている法人様を対象に無料相談会を実施いたします。多くの法人様が電力会社の切り替えにより電気代の削減を行っており、電力会社の見直しは常識となっております。専門のコンサルタントが相談にあたり、見直しの効果などをお伝えします。
https://pps-net.org/estimate

◯日時
2019年9月10日(火) 16時~18時(開場15:45~)
○相談会の内容
・電力会社切り替えのメリット・デメリット
・電力各社最新実績ランキング(資料をお渡しいたします)
・個別診断
○対象
高圧・特別高圧施設の法人様
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
○定員
3法人・団体
○お申込み
お問い合わせフォームよりお申込みください。
お問い合わせフォーム https://pps-net.org/contact

法人向け電力(特別高圧・高圧)について https://pps-net.org/estimate

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/

代表 江田健二の主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/

■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200512&id=bodyimage1

投稿日:

RAUL株式会社代表の江田健二が、株式会社日本ナレッジセンター主催のセミナー「電力・エネルギー事業の今後の方向性」に登壇いたします

RAUL株式会社代表の江田健二が、株式会社日本ナレッジセンター主催のセミナー「電力・エネルギー事業の今後の方向性」に登壇いたします。

【セミナー概要】http://bit.ly/2ZjVPWm
日時:2019年9月25日(水)13:20~16:20(開場:13:05)
会場:銀座フェニックスプラザ(紙パルプ会館内) 東京都中央区銀座3-9-11
参加費:1名 25,056円(消費税込) 2名(同一法人)同時申込 45,792円(消費税込)

お申込みは http://bit.ly/2P4I3D9

【講演内容】
電力小売全面自由化から3年が経過し、小売ビジネスでの競争が激化しています。発電・送電部門においても大きな変化が求められています。また、デジタル化の大きな波と脱炭素化は、エネルギー業界に影響を与えています。今後のこれら変化の影響や注目される新技術、新たに生まれるビジネスチャンスと今後の方向性を考察します。

~重点講義項目~
1.エネルギービジネスの現状とこれから
(1)電力、ガス自由化の振り返り
(2)電力会社・ガス会社の最新動向
(3)更なる競争の激化が進む小売りビジネス
(4)発電、送電部分でも変化が求められる現状
(5)国の取り組み
2.デジタル化、炭素化で新たに生まれるビジネスチャンス
(1)これからのキーワード1 デジタル化
・ブロックチェーン ・エネルギーハーベスティング
・ディスアグリゲーション ・無線充電 ・EV・蓄電池 ・IoT
(2)これからのキーワード2 脱炭素化
・分散型電源の低コスト化 ・RE100、SBTなどの影響 ・環境価値取引
(3)新たに生まれるビジネスモデルと国内海外事例
(1) プロダクトビジネスからソリューションビジネスへ
(2) 他業界との融合による新たなビジネス
(3) データビジネス
3.関連質疑応答

講演者 RAUL株式会社 代表取締役社長江田 健二
専門分野 「環境・エネルギー」「デジタルテクノロジー」「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動などを実施。
富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカー等のプロジェクト等に参画。
その後、起業し環境・エネルギービジネスの推進や企業のCSR活動を支援している。
一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200267&id=bodyimage1

投稿日:

法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を8月30日(金)に開催 RAUL株式会社 

RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を8/22技術情報センター8月30日(金)に開催いたします。

2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。電力自由化は、2000年3月より、特別高圧(20,000V以上)で受電する使用規模2,000kW以上の需要家を対象として始まりました。RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、特別高圧・高圧電力施設の電気代削減をご支援しています。電力会社の見直し、コスト削減をご検討されている法人様を対象に無料相談会を実施いたします。多くの法人様が電力会社の切り替えにより電気代の削減を行っており、電力会社の見直しは常識となっております。専門のコンサルタントが相談にあたり、見直しの効果などをお伝えします。
https://pps-net.org/estimate

◯日時
2019年8月30日(金) 16時~18時(開場15:45~)
○相談会の内容
・電力会社切り替えのメリット・デメリット
・電力各社最新実績ランキング(資料をお渡しいたします)
・個別診断
○対象
高圧・特別高圧施設の法人様
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
○定員
3法人
○お申込み
お問い合わせフォームよりお申込みください。
お問い合わせフォーム https://pps-net.org/contact

法人向け電力(特別高圧・高圧)について https://pps-net.org/estimate

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/

代表 江田健二の主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/

■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199555&id=bodyimage1

投稿日:

新電力/電力自由化の初歩が学べる! 無料会員サイト「新電力ネット」活用 8月セミナーにてラウル株式会社 代表の江田健二が講師を務めます。

新電力について学べる! 無料会員サイト「新電力ネット」( https://pps-net.org/ )活用 8月セミナーにてラウル株式会社 代表の江田健二が講師を務めます。

●セミナー内容
無料会員サイト「新電力ネット」の活用方法を中心に新電力についてのポイントをご説明いたします。
●対象
新電力/電力自由化に興味のある企業ご担当者様
※事前に新電力ネットに会員登録をしていただく必要がございます。
※これから新電力について学びたい方向きのセミナー内容です。
●セミナープログラム
・新電力/電力自由化について
・新電力ネットについて
・新電力ネットの活用方法
・質疑応答

◎講師
RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二

専門分野 「環境・エネルギー」「デジタルテクノロジー」

「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」
「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」
を目的に執筆/講演活動などを実施。

富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。
エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカー等のプロジェクト等に参画。
その後、起業し環境・エネルギービジネスの推進や企業のCSR活動を支援している。
一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/

◯日時
2019年8月20日(月) 16時~18時(開場15:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名
(定員に限りがございますので、申し込みが多い場合は抽選とさせていただきます。)

お申し込み方法
新電力ネットサイトのお問い合わせフォームよりお申込みください。
https://pps-net.org/contact

新電力ネットとは
エネルギーに関する総合情報サイトとして、皆様のビジネスに必要な情報を収集し、提供することで業務を支援しています。また、運用団体(一般社団法人エネルギー情報センター)で、セミナー等も開催し、知識習得、人脈形成に資するコンテンツを提供しています。会員登録は無料です。

★新電力ネットの概要
2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。
本サイトでは、新電力の立ち上げから日々の運用までで必要な情報を一元的に
取り扱っています。
<業務に直結した最新情報を網羅>
■卸市場、燃料、天候、気象などの最新情報を配信
<分析に必要な統計情報を閲覧>
■電力会社・省庁等の発表する情報をわかりやすく網羅的に掲載
■過去情報のデータダウンロードが可能
<業界の動向をもらさずチェック>
■関係企業の最新ニュースを配信
■入札情報・制度・規制などに関する動向
<初心者でもわかる基礎情報>
■電力事業に関する 基礎知識をわかりやすく解説
■新電力事業に必要な手続き等を解説
<ステップアップのための情報収集>
■セミナー・展示会の開催状況
■会員限定イベントでのネットワーキング

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199552&id=bodyimage1

投稿日:

ブロックチェーン・IoT・AIを活用したビジネス事例を紹介 RAUL株式会社が新サイト「BLOCKCHAIN-BUSINESS(ブロックチェーン・ビジネス)」を公開

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199488&id=bodyimage1

RAUL株式会社が、ブロックチェーン・IoT・AIを活用したビジネス事例を紹介するサイト「BLOCKCHAIN-BUSINESS(ブロックチェーン・ビジネス)」を8月1日に公開いたしました。
ブロックチェーン、IoT、AI、これらのテクノロジーは、今日では多種多様な業界で活用されています。金融をはじめとして、小売り、製造、教育、農業など多岐にわたっています。そして、あらたなビジネスモデルが次々に誕生しております。
当サイトでは、これらの技術を活用した国内外の事例を多数紹介しており、業界による検索が可能です。また、会員登録(無料)された方は、各事例のPDFをダウンロードできるサービスも行っております。今後もさらに多くの事例を紹介し、会員様に有益な情報提供ができるサイトを目指しています。

BLOCKCHAIN-BUSINESS(ブロックチェーン・ビジネス)
https://blockchain-business.jp/

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:近藤 啓介
TEL:03-6411-0858/Fax: 03-6856-4305 E-mail:info@ra-ul.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199488&id=bodyimage2

投稿日:

ホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス:GSL」に「合同会社ラビッツ」が参加

RAUL株式会社(本社:東京都新宿区 代表:江田 健二)が運営するホームページ上の環境貢献サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」に、【合同会社ラビッツ】が参加いたしました(参加・認証日:令和1年8月6日)。

■参加企業情報
サイト名:【合同会社ラビッツ】
URL:https://rabbits-llc.co.jp/
運営会社名:合同会社ラビッツ

愛知でWEBメディアの運営・企画をしております合同会社ラビッツです。
まずは私たちのような電気をよく使うIT企業こそが率先して行っていくべきだ
と考え、グリーンサイトライセンス(GSL)に参加しました。
具体的には「パソコンから10分以上離れるときは電源OFF」「部屋を出るとき
は電気をOFF」「クーラーの温度を28度以上」「ゴミの正確な分別」を取り組
んでいきます。
小さい会社ではありますが、少しでも共感してくれる方を増やしたいと思って
います。

参加の詳細は下記のオフィシャルスポンサーサイトにて、【合同会社ラビッツ】を検索でご覧いただけます。
http://www.gsl-co2.com/about/case/

■【合同会社ラビッツ】について
企業名:合同会社ラビッツ
住所:愛知県名古屋市中区錦3-11-25 アーク栄錦ニュービジネスビル
URL:https://rabbits-llc.co.jp/
事業内容:

・WEBメディアの運営・企画
・コンサルティング業(生活関連及びWEB)
・不動産売買、自動車売買の仲介アドバイス

■環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」について
「グリーンサイトライセンス」とは、企業が運営するWEBサイトのグリーン化を実現するサー
ビスで、WEBサイトの運営時に発生するCO2を、CO2削減活動(植林)に参加することにより、相殺することができるサービスです。
RAUL株式会社は、上記の「環境貢献活動」と、GSLロゴとGSLデジタル証明書を企業様のWEB
サイトに表示していただくことで、「WEBサイト上での環境貢献PR」の実現を考えました。
これは、日本で初めて『IT+環境』を推進するホームページの環境認証サービスであり、現在
11,000社を超える企業様にご導入いただいております。

ホームページの環境認証サービス「グリーンサイトライセンス(GSL)」
詳しくはこちらから
http://www.gsl-co2.com/guide/

■RAUL株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者:江田 健二
・事業内容 
 1.CSR/環境メディアの企画/構築/運営
 2.排出権(カーボンオフセット)関連商品の開発/販売
 3.環境ビジネス/CSRコンサルティング
・URL:   http://www.ra-ul.com/

■本件に関するお問合せ先
GSL(グリーンサイトライセンス)サポートセンター
TEL:03-6411-0858 Fax:03-6856-4305 E-mail:support@gsl-co2.com
※「ラウル株式会社」「グリーンサイトライセンス:GSL」を騙る架空請求、詐欺および不審な
迷惑メールや郵送物にご注意ください。
ご質問やご不明な点などございましたら、ホームページよりお問合せください。

■Facebookにて世界中に木を植えようプロジェクトに実施中
Facebook ページ「エコモ博士のエコらいふナビ」にて「いいね!」を押していただくと、世界
中で木を植える(植林する)ことに貢献できます。
皆さまからの10件の「いいね!」で、1本の木を植えます。
https://www.facebook.com/ecology.jp

**********************************

学生インターンシップ募集中!環境に興味のある方はぜひご連絡ください。
http://www.eco-intern.com/

**********************************

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199491&id=bodyimage1

投稿日:

RAUL株式会社代表の江田健二が、8月2日に行われた、静岡県創エネ・蓄エネ技術開発推進協議会の令和元年度講演会に登壇しました

静岡県が主催する静岡県創エネ・蓄エネ技術開発推進協議会の令和元年度講演会(事務局:一般社団法人静岡県環境資源協会)が8月2日(金)に静岡県産業経済会館(静岡市葵区追手町)で行われました。この講演会に「エネルギーデジタル化の未来」や「ブロックチェーン×エネルギービジネス」などの著者であるRAUL株式会社代表の江田健二が登壇しました。『「エネルギー×デジタル(AI、IoT)」で生まれる今後10年先のエネルギー業界のビジネスチャンス』をテーマにおよそ100名の聴講者を前に講演いたしました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199470&id=bodyimage1

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
専門分野 「環境・エネルギー」「デジタルテクノロジー」「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動などを実施。
富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカー等のプロジェクト等に参画。
その後、起業し環境・エネルギービジネスの推進や企業のCSR活動を支援している。
一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

投稿日:

RAUL株式会社が「小売電気アドバイザー」資格の取得を支援 8月23日に説明会を開催します

RAUL株式会社では、「小売電気アドバイザー」資格の取得を支援しています。
小売電気アドバイザーは、消費者に対し正しい電力の知識を伝えると共に最適なサービス選びをサポートできるスキルの証明になります。この資格は、5時間の認定講習を受講後に提出するレポートの評価により取得できます。認定講習はオンラインで行われるため、場所と時間を選ばず受講できます。RAUL株式会社は、2019年1月より小売電気アドバイザーの認定を行うNPO法人 日本住宅性能検査協会(http://www.nichijuken.org/)の公式代理店となりました。一般社団法人エネルギー情報センターと協力し、資格の普及を通じて小売電気アドバイザーの育成を支援いたします。

◯日時
2019年8月23日(金) 15時~16時00分(開場14:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名(先着順)
〇お申し込み方法
info@ra-ul.com までご連絡ください。

小売電気アドバイザーについての詳細はこちらをご覧ください。 https://shikaku-guide.com/seio/

<小売電気アドバイザー資格について>
2016年4月に実施された電力小売りの全面自由化。約8兆円の電力市場が開放され、全国で約8500万の家庭・小規模事業者が電力を選べるようになりました。これに伴い、多くの異業種から電力小売りへの参入が相次ぎ、また既存の事業者も様々な料金プランを打ち出してきています。これからはますます、一般の消費者が「自分で使用する電力」を多くの選択肢から選べるようになります。そこで、電力小売りについて消費者に説明できる人材の必要性が高まっています。小売電気アドバイザー(電力アドバイザー)は、「NPO法人 日本住宅性能検査協会」が管理・運営している資格であり、消費者に対し正しい電力の知識を伝えると共に最適なサービス選びをサポートできるスキルの証明になります。

<資格取得に適した人材>
電気小売り事業を行う企業の関係者(責任者・販売担当者等)
電力小売りに参入しようとしている企業の担当者や電力参入コンサルティングを行う方
正しい電力選び(自分自身が最もメリットを得られる電力選び)をしたい消費者の方

<資格取得の流れ>
認定講習会(5時間)を受講し、レポート提出を行います。ご提出いただいたレポートについて、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。
講習はオンラインにて行われるため、ご自宅等でご自身の都合に合わせて受講できます。本講習では、制度全体に係る基礎的な知識から、顧客対応実務に必要な専門的知識までを学びます。提出したレポートを特定非営利活動法人日本住宅性能検査協会が評価し、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。

<受講料>
専用フォームでのお申込み:26,820円(税込)https://pps-net.org/seio
(通常のお申し込みは29,800円(税込))
電力アドバイザーの登録料:10,800円(税込)【有効期間:2年】

<取得メリット>
「小売電気アドバイザー」に合格され、NPO法人日本住宅性能検査協会に認定申込みを行い、これを受理された方には、以下の提供・サービスが受けられます。

・小売電気アドバイザー登録カード〈資格証〉
「小売電気アドバイザー」資格は名刺にも記載していただけるので、共に他者への保有スキルの証明書として使用することが可能です。
・電力アドバイザーの資格証明書
日本住宅性能検査協会による紹介
特定非営利活動法人 日本住宅性能検査協会は、小売電気アドバイザー個人や所属している事業者を、優良な個人または事業者としてHPや刊行物その他にて紹介します。また、随時新電力に関する情報を資格者専用HPやメールマガジン、その他刊行物等にて紹介します。
・小売電気アドバイザー専用サイトパスワード
小売電気ドバイザー専用の情報サイトには、電力市場に関する最新情報、実務の参考になる情報が更新されていきます。資格者にはこれを自由に閲覧していただくと共に、契約・解約等に関する法律上の質問も協会にしていただくことが可能です。小売電気アドバイザー専用サイトのコンテンツは、順次更新、追加をしていきます。
・電力市場最新情報案内<定期発信>
小売電気アドバイザーには、最新の電力市場に関する情報や、事例、Q&Aなどをメールマガジンなどの形で定期発信いたします。

<お申込み方法>
専用申込みフォーム(10%割引)https://pps-net.org/seio

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@ra-ul.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199344&id=bodyimage1

投稿日:

ラウル株式会社が相続診断士資格試験合格を応援 説明会を8月22日に開催します。

ラウル株式会社では、相続診断士資格試験合格を応援しています。
相続診断士は、相続に関する多岐にわたる問題を理解し、相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に弁護士、税理士、司法書士、行政書士などの専門家に橋渡しを行います。 問題の芽を早めに摘み取り、相続を円滑に進める『笑顔相続の道先案内人』として社会的な役割を担います。
相続関連資格で受験者数トップの「相続診断士」資格試験合格を応援するラウル株式会社では、7月22日(月)15:00より資格の内容や試験について説明会を開催いたします。

◯日時
2019年8月22日(木) 15時~16時30分(開場14:45~)
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
定員 5名(先着順)
〇お申し込み方法
info@ra-ul.com までご連絡ください。

相続診断士は、一般社団法人相続診断協会が実施している民間資格です。
相続の基本的な知識を身につけて相続診断ができる「相続診断士」と、相続の専門家になるための「上級相続診断士」の2種類の資格があります。

相続診断士とは(参考:https://www.souzokushikaku.com/
相続診断士は、相続に関する広く多岐にわたる問題を理解し、一般の方への啓蒙活動を行います。
その中で、相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に弁護士、税理士、
司法書士、行政書士などの専門家に橋渡しを行い、 問題の芽を早めに摘み取り、
相続を円滑に進める『笑顔相続の道先案内人』として社会的な役割を担います。
また、相続診断士資格は就職にも有利な資格です。(参考:http://raul-souzoku.wixsite.com/raulsouzokusindan

試験について(参考:https://souzokushindan-test.jimdo.com/
受験資格 年齢・学歴等の制約はなく、どなたでも受験できます。
受験時期 お好きな時間・場所を選べます。
【試験会場】全国約200箇所
【出題数】 60問/1時間
【試験方法】 CBT方式(Computer Based Testingの略称でコンピュータ試験による全国会場型随時試験)試験はパソコンで行います。
【合格基準】70点以上(満点100点)。

(参考:合格率 https://souzokushindan-pass.jimdo.com/
(参考:難易度 https://souzokushindan-difficulty.jimdo.com/

【カテゴリー毎の出題数】
・コンプライアンス 10問(20点)
・民法相続編 15問(15点)
・相続税 15問(20点)
・相続税穴埋め 12問(24点)
・法定相続分 3問(9点)
・基礎控除 2問(6点)
・小規模宅地 3問(6点)
費用
37,800円(税込) 教材及び1回分の受験チケット付き
※基本テキスト、テキスト6時間講義DVD
※団体(10名以上)での受験も可能です。
受験会場 全国約200箇所で実施

相続診断士になろう みんなの合格Web  https://www.souzokushikaku.com/
弊社(「相続診断士になろう みんなの合格Web」運営事務局」)は、
相続診断士資格試験を受験する方をサポートするWebサイトです。
・相続診断士について
・想定問題集
・合格者の声などのコンテンツで受験される方を後押ししています。

■RAUL 株式会社 環境・エネルギー×ITカンパニー
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業内容:
1.CSR/環境・エネルギーメディアの企画/構築/運営
2.再生可能エネルギー関連商品 の開発/販売
3.環境・エネルギービジネス/CSR コンサルティング
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:江田健二
TEL:03-6411-0858
E-mail: info@ra-ul.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199041&id=bodyimage1

投稿日:

法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を8月9日(金)に開催 RAUL株式会社

RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を8/22技術情報センター8月9日(金)に開催いたします。

2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。電力自由化は、2000年3月より、特別高圧(20,000V以上)で受電する使用規模2,000kW以上の需要家を対象として始まりました。RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、特別高圧・高圧電力施設の電気代削減をご支援しています。電力会社の見直し、コスト削減をご検討されている法人様を対象に無料相談会を実施いたします。多くの法人様が電力会社の切り替えにより電気代の削減を行っており、電力会社の見直しは常識となっております。専門のコンサルタントが相談にあたり、見直しの効果などをお伝えします。
https://pps-net.org/estimate

◯日時
2019年8月9日(金) 16時~18時(開場15:45~)
○相談会の内容
・電力会社切り替えのメリット・デメリット
・電力各社最新実績ランキング(資料をお渡しいたします)
・個別診断
○対象
高圧・特別高圧施設の法人様
◯場所
RAUL株式会社 セミナールーム
住所:新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
◯アクセス
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩10分
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩10分
○参加費用
無料
○定員
3法人
○お申込み
お問い合わせフォームよりお申込みください。
お問い合わせフォーム https://pps-net.org/contact

法人向け電力(特別高圧・高圧)について https://pps-net.org/estimate

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/

代表 江田健二の主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/

■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000198814&id=bodyimage1