投稿日:

【1/23 20時から】第4回生放送 “ただ者ではない”声優、漫画家たちが『ダンジョンズ&ドラゴンズ』をプレイ! 【 #DnDただすた 】

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、同社が取り扱うTRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の「ただ者ではない」メンバーによる公式プレイ生放送の第4回を2020年1月23日(木)20時からYoutube「TableGameChannel」にて配信致します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208866&id=bodyimage1

元祖にして最新のテーブルトーク・ロールプレイング・ゲーム『ダンジョンズ&ドラゴンズ第5版』。
その『スターター・セット』所収の冒険、『ファンデルヴァーの失われた鉱山』の第二回プレイをYoutubeにて実況配信します。オンラインセッション用ツール「ユドナリウム(Udonarium)」とボイスチャットツール「Discord」を使用して冒険に挑みます。かつての故郷に辿り着いたデュー達冒険者一行は、アムラスの父である町長との旧交を
温める。だが、ファンダリンを取り巻く状況は、 赤印組など、彼らが思うよりも複雑なようで…。
胸躍る冒険を、楽しみにお待ち下さい!配信の詳細は公式Twitterにて発信中!

さらに、番組詳細ページオープン!http://hobbyjapan.co.jp/dd/lp/【 #DNDただすた 】


■番組概要■
● 番組名「『ダンジョンズ&ドラゴンズ、公式プレイ
―ただ者じゃない人たちがスターター・セットをやりこむ配信―」」#DNDただすた
●放送日時:2020年1月23日(木) 20:00から
●出演者:望月 英(声優)、Rebis(漫画家)、黒野徹、DM:柳田真坂樹(ゲーム翻訳者&ライター)
●配信メディア:YotuubeLIVE  https://youtu.be/WFBMFyKJuRw
【番組の詳細はこちら!】http://hobbyjapan.co.jp/dd/lp/



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208866&id=bodyimage3

■新製品情報!『モルデンカイネンの敵対者大全』日本語版 希望小売価格6,600円(税込)
本書で解説する今も続く争いをキャンペーン内で扱うとき、そのキャンペーンに深みを加える材料をダンジョン・マスターに提供。新しいキャラクター種族など、プレイヤー用の選択肢もここに含まれる。だが本書の内容は、多元宇宙に荒れ狂う、いつ止むとも知れぬあまたの争いに関するモルデンカイネンの考察だけではない。これに加えて、百に余るモンスターのゲーム・データも含まれる。2020年1月下旬発売予定



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208866&id=bodyimage4

■スターターセット購入で「呪文カードスターター・セット用」(非売品)プレゼントキャンペーンも大好評実施中!
詳細はこちら!http://hobbyjapan.co.jp/dd/news/starter_card.html



Dungeons & Dragons, D&D, their respective logos, the dragon ampersand, all other Wizards titles, and characters’ names and distinctive likenesses are property of Wizards of the Coast LLC in the USA and other countries. (C) 2020 Wizards of the Coast LLC.

【関連リンク】
●TableGameChannel https://www.youtube.com/channel/UCVmJerzRMurckjeaDFUUFgQ
● ダンジョンズ&ドラゴンズ日本公式サイト   http://hobbyjapan.co.jp/dd/
● TableGameChannelオフィシャルTwitter   http://twitter.com/HJ_DnD

投稿日:

7年間続けている1月23日に贈るプレゼント 新たな趣味になった高齢者も   123(ワンツゥスリー)の日 弁当と一緒に「楽しみ」を配達   2020年は「うな玉弁当」と「富士山と桜」のちぎり絵

高齢者専門宅配弁当サービスを展開する株式会社シニアライフクリエイト(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋洋)は、宅配弁当サービス「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」で2014年から毎年1月23日を「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」の日とし、お客様に特別メニューの弁当と一緒に「ちぎり絵キット」をプレゼントしています。
2020年「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」の日の特別メニューは「うな玉弁当」、ちぎり絵のデザインは「富士山と桜」です。

◆今年で7回目、ちぎり絵やぬり絵のプレゼントで新たな趣味につながった人も
1月23日を「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」の日として、特別メニューの弁当と一緒にプレゼントを届けるようになったきっかけは、日頃ご愛顧いただいているお客様に感謝の気持ちを伝えたいという想いからでした。また、昔を思い出して懐かしさを感じたり、季節を感じることで家族や友人との会話が広がったり、作品を作ることで完成する楽しみができたりと、日々の暮らしに楽しみや生きがいを増やしたいという想いもあります。実際にプレゼントがきっかけで、ちぎり絵を趣味として楽しむようになったお客様もいらっしゃいました。そのお客様は愛犬が他界して塞ぎがちだったところ、ちぎり絵が楽しみになり、今では生きがいの1つになっているとの声もありました。また、ちぎり絵やぬり絵は手先を使い、配置や色を考えて作品を仕上げていくので、頭の体操にもつながると考えています。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208820&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208820&id=bodyimage2

◆2020年“123の日”は、人気の“うなぎ”を使った「うな玉弁当」を提供
「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」では、毎月高級食材を使った「行事食」を提供しています。
この「行事食」でも“国産のうなぎ”を提供していますが「献立を見ただけでも元気がでる」と人気です。また“うなぎ”には特別な思い出がある人も多く、弁当を配達したときにも家族で食べた思い出や、仕事の会食で食べた思い出など、お客様との会話も弾みます。
当社は今後もこの“123の日”の特別メニューやプレゼントをはじめ、食を通じての楽しみはもちろんのこと、健康寿命延伸を支えていく事業活動を行っていきます。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208820&id=bodyimage3

【高齢者専門宅配弁当店「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」】
当社は現在、高齢者専門宅配弁当「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」を、全国で約350店舗展開しており、うち約300箇所の市区町村行政から配食サービスを受託しています。
「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」では、在宅の高齢者を中心に、宅配時の手渡しによる見守り・安否確認を創業時より実践しています。昼食・夕食を別々に届け1日2回訪問することで、より顧客に近しい存在となるべく努めています。また、お届けの際に倒れているなどの異常が発見された場合には、速やかにケアマネジャーやご家族と連動する地域密着型の独自のサービスを展開しています。価格は利用者の懐にやさしいワンコイン(500円+税・おかずのみ)を基本とし、おかずのみ(500円+税)とごはんつき(550円+税)を選択可能とすることで、ごはんを炊く・よそうといった自分でできることは自分でしていただく形態になっており、高齢者の自立も促しています。食事の内容は全て管理栄養士が監修しており、高齢者の健康に配慮した「普通食」はたんぱく質がしっかり摂れる献立になっており、その他にも活動的な方向けの「健康ボリューム食」、噛む力・飲み込む力が弱った方向けの「やわらか食」「ムースセット食」など、高齢者の生活や状態に合わせたバラエティー豊かな食事を提供しています。また、食事とは体の栄養になるだけでなく、心の栄養にもなければならないと考え、毎月の楽しみとして月1回「行事食」という特別な弁当を提供しています。その食材は、黒毛和牛のハンバーグや車エビの天ぷら、国産のうなぎを用いたうな丼など、高齢者が食べる喜びを感じ、家族や友人に思わず自慢したくなるような食事を目指したものとなっています。
当社は過疎化などで人口の50%以上が65歳以上となった「限界集落」と呼ばれる地域にも積極的にサービスを展開しています。愛着のある家でいつまでも暮らしたいと願う高齢者は非常に多く、そんな方々が生まれ育った街でいきいきと暮らせるよう、「沖永良部島」や「壱岐島」、「五島列島」などの離島や山間部にもお食事をお届けしています。

【会社概要】
会社名: 株式会社シニアライフクリエイト
代表: 代表取締役社長  高橋 洋
本社: 東京都港区三田3丁目12番14号 ニッテン三田ビル6F TEL. 03-5427-3981
ホームページ: http://slc-123.co.jp/
設立: 1999年12月
資本金: 28,000万円
事業内容:
1)高齢者専門宅配弁当「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」 フランチャイズ本部の運営
2)高齢者施設向食材卸事業「特助くん」の運営
3)高齢者向コミュニティサロン「昭和浪漫倶楽部」の運営
4)高齢者施設向厨房受託事業「結の台所」の運営


<報道関係者お問い合わせ先>
シニアライフクリエイト広報事務局
担当:柴山(070-1389-0172)
メール:pr@netamoto.co.jp
TEL:03-5411-0066  
FAX:03-3401-7788

投稿日:

赤坂見附のママノチョコレートが2020年6月下旬、日比谷 OKUROJI(オクロジ)に2号店をオープン

赤坂見附にママノチョコレートを展開する、株式会社コータロー(所在地:東京都港区赤坂、代表取締役:江沢孝太朗)は、JR東日本が2020年6月下旬に開業する商業空間「日比谷 OKUROJI(オクロジ)」に2号店を出店いたします。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208747&id=bodyimage1

日比谷 OKUROJI(オクロジ)について

JR東日本は、明治時代から100年以上の歴史を持つ煉瓦アーチが特徴の有楽町駅~新橋駅間300メートルの高架下を、商業空間「日比谷 OKUROJI」として再生します。

同施設では、東京初出店・新業態を含む44店舗の出店が決定しています。

日比谷 OKUROJI 公式HP
http://www.jrtk.jp/hibiya-okuroji/




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208747&id=bodyimage2

ママノチョコレートについて

ママノチョコレートは2013年2月に赤坂見附に創業した、世界初のアリバカカオ専門チョコレート店です。チョコレートの原料となるカカオは全て、アリバと呼ばれる高品質のカカオです。エクアドルの60の農園と提携によるダイレクトトレードも実施しています。

ママノチョコレート公式HP
https://mamano-chocolate.com/




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208747&id=bodyimage3

ママノチョコレート 日比谷 OKUROJI店について

販売スペースにカフェスペースを併設した約31m2の店舗です。

『めざましテレビ』『王様のブランチ』など数々のTVや雑誌でも取り上げられた、水を全く使わない世界初のチョコかき氷「チョコレートスノーマウンテン」を提供予定です(現在、赤坂見附の店舗では提供を終了しています)。

※イメージは現時点の計画であり、今後変更となる場合があります。


<店舗概要>

店名  :ママノチョコレート 日比谷オクロジ店
所在地 :東京都千代田区内幸町一丁目7番
電話番号: 03-6441-2744
営業時間:未定
定休日:なし


お問い合わせ先

代表取締役 江沢孝太朗 (info@mamano-chocolate.com)

投稿日:

エーアイ、次世代音声合成「AITalk5.0」紹介ページを新規公開

高品質音声合成エンジンAITalk(R)を開発・提供する株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、証券コード:4388、以下エーアイ)は、2020年4月からの販売開始を予定する、次世代「AITalk5.0」紹介Webページを本日2020年1月21日(火)に公開したことをお知らせします。

■次世代音声合成「AITalk5.0」紹介サイト:https://www.ai-j.jp/about_aitalk5/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208762&id=bodyimage1

■次世代音声合成AITalk(R)5.0とは
次世代型音声合成エンジンAITalk5.0は、従来の 「コーパスベース音声合成方式」と、最新の深層学習技術を活用した「DNN音声合成方式」を、利用シーンに合わせて選択することで、さらなる人間らしさ・豊かな音声を追求した高品質音声合成エンジンです。

●3つの特徴
(1)深層学習技術による、さらなる人間的で自然な音声合成
(2)短時間の音声収録でも感情表現はなめらか
(3)活用シーンに合わせた選べる音声合成方式

■株式会社エーアイ 会社概要
ホームページURL:https://www.ai-j.jp/
本社:東京都文京区西片1-15-15 KDX春日ビル10階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジン及び音声合成に関連する
ソリューションの提供

※掲載されている会社名・製品名・サービス名は各社の商標または登録商標です。

投稿日:

トンボ鉛筆様の3PL導入事例をウェブサイトに掲載 -大型物流センターを立上げ、庫内作業から配送までを一括受託-

SBSロジコムは、物流改善や改革に挑戦する企業様への情報提供を目的に、お客様の導入事例を積極的に公開しております。本日、株式会社トンボ鉛筆様(以下、トンボ鉛筆様)から受託しました3PL導入事例をウェブサイトに掲載しましたのでお知らせいたします。
https://www.sbs-logicom.co.jp/lgcm/physical/center/case-improve/case-improve-case11/



トンボ鉛筆様は、創立107年、我が国の近代化と共に歩む総合文具メーカーです。鉛筆や消しゴムなどで数々のメジャーブランドを有し、「書く分野」「消す分野」「貼る分野」の3つの事業領域において革新と改良を続けておられます。
同社は、愛知県と福岡県に製品の供給拠点を設けていました。しかし、BCP(事業継続計画)の観点から新たに東日本エリアを管轄する物流拠点設置することになり、当社が物流センターの立上げから庫内作業、配送までを一括受託いたしました。

掲載した導入事例には、その経緯や立ち上げた新拠点、取り扱いアイテム、庫内作業の状況、配送体制などを取りまとめました。この事例は当社ウェブサイトの上記のリンクからご覧いただけます。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208758&id=bodyimage1


SBSロジコムは、今後もトンボ鉛筆様の事業継続計画の一翼をしっかりと担うとともに、高品質な物流サービスをご提供することで事業拡大に貢献いたします。また、これからも、多くの企業様のご参考となる物流事例を積極的に公開してまいります。

以 上

■ご参考
<SBSロジコム株式会社概要>
本社:〒130-0012 東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
代表者:代表取締役社長 鎌田 正彦
設立:1940年(昭和15年)
親会社:SBSホールディングス株式会社
資本金:28億46百万円 (2018年12月末現在)
売上高:558億円 (2018年12月末現在)
従業員数:5,486名 (2018年12月末現在、正社員・パートアルバイト含む)
事業所:全国約90拠点を設置
関係会社:SBSフレイトサービス(株)、SBSグローバルネットワーク(株)、SBSロジコム関東(株)、SBSジーエフ(株)
事業内容:SBSグループの物流事業のコア会社として、3PL・センター物流・倉庫・流通加工・運輸・通運・国際物流・館内物流・施設移転・オフィス移転などお客様のあらゆる物流ニーズを一貫したサービス体制でサポートしています。
URL:https://www.sbs-logicom.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先
SBSロジコム株式会社 営業本部 TEL:03-3829-2470

■本件に関するマスコミからのお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社
IR・広報部  TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp

※当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

投稿日:

「DX検定(TM)」法人限定 無料モニター 第2弾募集開始 1社5名様、先着1,000名様まで受付 ~DX時代のビジネス変革を担う人財の発掘・育成の第一歩として企業でDX知識力のレベル認定を可能に~

日本イノベーション融合学会(IFSJ/本部:東京都中央区、会長:有賀 貞一、理事長:髙梨 智弘)は、これからのデジタル・トランスフォーメーション(DX)時代の社会の発展・ビジネス全般に必要な、デジタル技術によるビジネスへ変革を進めるために、日々爆発的に増加する新テクノロジー用語のうち、新しい社会をリードするDX人財として理解すべき先端IT技術トレンドと、ビジネストレンドの用語知識を幅広く問う、「DX検定TM(正式名称:日本イノベーション融合学会*ITBT(R)検定)」を実施しています。

この度、2019年12月に募集しました、法人モニターが大変好評をいただいたため、「第2弾」の募集を開始いたしました。
株式会社ネクストエデュケーションシンクは、本検定の事務局を運営しております。

「DX検定TM(正式名称:日本イノベーション融合学会*ITBT(R)検定)」は、デジタル・トランスフォーメーション(DX)時代の社会の発展・ビジネス全般に必要な、デジタル技術によるビジネスへの利活用を進めるために、日々爆発的に増加する新テクノロジー用語のうち、新しい社会をリードするDX人財として理解すべき先端IT技術トレンドと、ビジネストレンドの用語知識を幅広く問う検定です。

IT分野のビジネスには、クラウド、セキュリティ、 AI 、 IoT 、ロボット、 RPA等が必要とされる社内や顧客の様々なニーズを把握し、企画や提案ができるまでの最新のIT知識・キーワードとビジネストレンド全体観、スピード感あるビジネス展開が不可欠ですが、本検定では、その知識の有無を可視化し、また受験をきっかけに学ぶことによって、これからのデジタル・トランスフォーメーションの時代に先見性をもって生き抜くことができるIT人財、営業人財、ビジネス人財を目指すことができます。

このたび、日本イノベーション融合学会(IFSJ)は、「DX検定TM 企業モニターキャンペーン 第2弾」を実施いたします。
1社5名、1000名様まで無料のモニター受検を承ります。
モニターが1,000名様に達しましたら募集は終了いたしますので、お早目のお申込みをお待ちしています。

●検定実施期間:2020年2月5日(水)~2月14日(金)のうち任意の日時(60分)
●ご応募の締切:2020年1月31日(金)18時

以下のお申し込みフォームよりお申込みください。
⇒ https://www.nextet.net/kentei/test/04monitor.php

■お申込み方法
1:上記URLより「モニター受検申込」ページをご覧ください。
2:「モニター受検申し込みのお問合せフォーム」にお申込み担当者の方の情報を入力ください。
3:事務局より受付完了のご連絡をいたします。モニター受検対象者の方を選定してください。
4:担当の方へ「受検用のID、パスワード」情報等を納品いたしますので、対象者の方への配布をお願いします。
5: 2020年2月5日(水)~2月14日(金)の任意の時間に受検をお願いします。(60分)
6:約1か月後、2020年2月21日に結果が開示されます。

■検定概要
検定名 DX検定TM(正式名称:日本イノベーション融合学会*ITBT(R)検定)

試験概要 60分間で120問の知識問題(多肢選択式)出題。
Web受験(企業や自宅のPC、タブレットを使用し、インターネット経由で受験)
※後日、学会の検定サイトで結果(スコア)を発表。学会の認定委員会承認の「スコア認定証」が発行されます(PDFダウンロード)。

動作環境 次のブラウザを推奨しています。※Macintoshでは動作保証はしておりません。
<PC>Internet Explorer 11
※その他のブラウザは、Firefox、Google Chromeをご利用ください。

レベル認定について 成績優秀者はスコアに応じ、以下のレベル認定証が発行されます。
スコア800以上⇒「DXプロフェッショナル レベル」
スコア700以上⇒「DXエキスパート レベル」
スコア600以上⇒「DXスタンダード レベル」

出題問題 最新IT技術分野・ビジネストレンド分野全般の必須知識項目から出題。
※検定委員会による定期的な検討会により、毎回、最新項目が出題されています。
※推奨参考図書は検定公式ページをご覧ください。

受検料
(通常申込の場合) 一般:6,600円(税込)
<学生:3,300円(税込)  ※学生割引は学校経由の団体申込み限定。>
(検定サイトから、(1)個人申し込み (2)法人申し込み が可能です。)
※別途、検定公式準拠教材(NET*ITBT eラーニング)との、セットパックのお申込みも可能です。

第4回開催日 (法人)2020年1月16日(木) (個人)2020年1月19日(日)(60分)

第5回開催日 法人、個人ともに、2020年7月の実施を予定しています。
※50名様以上の団体受験の場合、別途企業向けの検定実施日もご相談ください。

結果発表予定 検定実施日の1カ月後を予定。

■検定公式サイト https://www.nextet.net/kentei/ifsj-itbt/

■日本イノベーション融合学会(IFSJ)サイト http://www.ifs-j.com/

■ 本リリースに関するお問い合わせ
ITBT(R)検定事務局
株式会社ネクストエデュケーションシンク内 捧・齋藤(加那)
TEL : 03-5842-5148  FAX:03-5842-5147 e-mail:  ifsj-itbt@nextet.net

ニュースリリースに掲載されている情報(サービスの価格/仕様、内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

投稿日:

“いつでも充電、どこでも充電”をコンセプトにした、モバイルバッテリーレンタルサービス「充電GO!」を提供スタート

※本リリースは、琉球インタラクティブと沖縄ファミリーマートの共同リリースです

--------------------------------------------------
“利用料は1時間100円から。QRコードを読み取るだけの簡単レンタル!”

“いつでも充電、どこでも充電”をコンセプトにした
モバイルバッテリーレンタルサービス「充電GO!」を提供スタート
--------------------------------------------------
~1月20日より沖縄県内のファミリーマートでサービスを順次開始!~

琉球インタラクティブ株式会社(本社:沖縄県宜野湾市、代表取締役社長:臼井 隆秀、以下「琉球インタラクティブ」)は、“いつでも充電、どこでも充電”をコンセプトにしたモバイルバッテリーのレンタルサービス「充電GO!(ジューデンゴー!)」をスタート。株式会社沖縄ファミリーマート(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:野﨑 真人、以下「沖縄ファミリーマート」)が展開する沖縄県内のファミリーマートに設置し、本日2020年1月20日(月)よりサービスを順次開始します(一部店舗を除き、2月末迄296店舗に設置予定)。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208577&id=bodyimage1

「充電GO!」:https://judengo.jp/

■事業背景について
2018年度の沖縄県への外国人観光客入域客数は、300万 800人と11年連続で過去最高を達成しています。その中でも、中華圏(中国本土・香港・台湾)からの観光客数は全体の60%以上を占めており、中国本土における人口を考慮すると今後も成長余地は大きいと考えられます*1。また、訪沖外国人観光客における観光消費額の傾向としては中国が最も高く、全体の平均値を大きく押し上げています*2。
*1平成30年度沖縄県入域観光客統計概況、*2平成30年度外国人観光客実態調査

一方、近年の中国では様々なシェアリングサービスが広がっています。その中でも特に成長している分野にモバイルバッテリーのシェアリングサービスがあります。中国の都市部では街中のいたる所にバッテリーステーションが置かれており、利用者は飲食やショッピングなどちょっとした空き時間にバッテリーを借りて、比較的安価に充電をすることができます。

「充電GO!」は、中国で流行っているモバイルバッテリーのレンタルサービスを日本および沖縄市場向けにローカライズ開発したサービスです。バッテリーステーションは、空港やコンビニ、モノレールなど、沖縄県内で約1,000カ所に順次設置していく予定です。今後は、中華圏からの観光客による需要の取り込みを図りながら日本の利用者にとっての充電ニーズも想定することで、国内観光客や地元・沖縄の人も気軽に利用できるサービスを目指しています。

■「充電GO!」サービス概要について
「充電GO!」は、“いつでも充電、どこでも充電”をコンセプトにしたモバイルバッテリーのレンタルサービスです。「充電GO!」専用のアプリで会員登録した後は、「充電GO!」ステーションでQRコードを読み取るだけで、簡単にバッテリーをレンタルすることができます。返却場所は別のステーションでも可能なため、自由に移動しながら充電をして、用事などを済ませた後は移動先で最寄りの「充電GO!」ステーションへ返すことができます。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208577&id=bodyimage2

充電GO!:モバイルバッテリーのレンタル方法

「充電GO!」のバッテリー本体は、MicroUSB、Lightning、USB Type-Cのいずれにも機種対応しており、ほぼ全てのモバイル機器を充電することができます。なお、バッテリーの製造にあたっては安全性を第一に考え、日本の電気用品安全法に基づきPSE認証を受けているほか、CEマーキングの認証取得およびRoHS指令に対応しています。

レンタル時に使用する「充電GO!」アプリは、iOSアプリ、Androidアプリ、WeChat Payのミニプログラムに対応しているため、中華圏からの観光客だけでなく国内外の多くの人が利用できます。また、「充電GO!」ステーションは、1台につき最大8台までのバッテリーが収容可能です。ステーション筐体は一辺が約25cmのコンパクトサイズのため、スペースが限られた場所にも設置できるほか、設置場所の需要に応じて増設していくことで、無駄なく常に十分に充電されたバッテリーを貸出すことができます。

レンタル料金は、最初の1時間100円、初日24時間まで200円、以降7日間まで1日追加100円という業界最安クラス*3で提供を行います。その他、バッテリー本体は様々なブランドとコラボ可能な仕様となっており、充電を“単なる作業”にしない仕掛けを取り入れています。
*3価格は税別。利用時間が168時間を超えた場合は、利用料800円の他に延滞料1,480円が発生します。

■サービス概要について
サービス名称 :充電GO!(ジューデンゴー!)
提供開始日  :2020年1月20日
料金(税別) :100円(60分)、200円(24時間)、以降168時間まで1日追加100円※
対応機種   :MicroUSB、Lightning、USB Type-Cの3タイプに対応
URL     :https://judengo.jp/
※利用時間が168時間を超えた場合は、利用料800円の他に延滞料1,480円が発生します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208577&id=bodyimage3

充電GO!:バッテリーステーション(左)、モバイルバッテリー(右)

■県内ファミリーマートでのサービス開始について
この度、沖縄県内のファミリーマートへの導入が決定。本日1月20日10:00より順次サービスを開始し、2月末を目途に一部店舗を除く296店舗に設置する予定です。県内最多の店舗(1月20日現在327店舗)を展開する沖縄ファミリーマートに充電GO!を導入することで、国内外の訪沖観光客や県内若者の皆様が利用しやすい環境を整えました。

■コラボバッテリーについて
モバイルバッテリーには、沖縄ファミリーマートがDOKUTOKU460とコラボした8種のデザインバリエーションがあり、利用者が楽しめる仕組みとなっています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208577&id=bodyimage4

充電GO!:沖縄ファミリーマート×充電GO! コラボバッテリー

この可愛いらしいキャラクターは、沖縄料理の人気食材であるゴーヤー“Bitter melon(ビターメロン)“がキュートな子熊“Bear(ベアー)“に変身したファンタジックなbitter bear(ビタベア)」ちゃんです。
沖縄ファミリーマートとの初仕事に緊張気味かと思いきや、ユニフォームを着てモデルになり切りポージング。沖縄を飛び出し、世界での活躍を夢見るbitter bear(ビタベア)」ちゃんと一緒に、沖縄観光の楽しさを演出します。
※デザインは、DOKUTOKU460が生み出した沖縄発アパレルブランドbitter melon 。https://www.facebook.com/bittermelon5890/

■琉球インタラクティブについて
琉球インタラクティブ株式会社は、沖縄発のインターネットベンチャー企業です。「日本を代表するインターネット企業になる」をビジョンに掲げ、マーケティング、クリエイティブ、テクノロジーの3つの強みを活かすことで、インターネットサービス事業や次世代人材育成事業をはじめ、積極的に新規事業を創造し、幅広い分野で事業展開を行っています。
代表取締役社長 臼井 隆秀
所在地     沖縄県宜野湾市大山3丁目11-32
設立年月日   2009年2月5日
URL      https://www.ryukyu-i.co.jp/

■沖縄ファミリーマートについて
株式会社沖縄ファミリーマートは、地元企業株式会社リウボウが株式51%を所有する株式会社ファミリーマートの沖縄県内におけるエリアフランチャイズチェーン本部です。
代表取締役社長 野﨑 真人
所在地     沖縄県那覇市港町3丁目4番18号
設立年月日   1987年10月2日
店舗数     327店舗(2020年1月20日現在)

投稿日:

ミュージアム展示ガイドアプリ「ポケット学芸員」が 大阪市立科学館に導入されました

スマートフォンを利用して展示解説などを楽しめるミュージアム向け無料ガイドアプリ「ポケット学芸員」(開発元:早稲田システム開発株式会社(東京都新宿区))のサービスが、1月18日に大阪市立科学館(大阪府大阪市)に導入されましたのでお知らせいたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208655&id=bodyimage1

■導入の背景と「ポケット学芸員」選定理由
大阪市立科学館では、昨年のリニューアルオープンに続いて、さらなる来館者サービスの充実を目指し、また増加する海外からの来館者への対応方法を検討していました。その一環として、携帯端末を用いた情報案内を行うこととなり、施設側で専用端末を用意する必要がないスマートフォンアプリを導入することになりました。
「ポケット学芸員」は操作がシンプルで来館者側に費用負担が生じないこと、多言語対応が可能なことなどがポイントとなり採用を決定。日本語のほか、英語、中国語(簡体字)の解説文と画像を配信しています。

■大阪市立科学館について
大阪の中心、中之島地区にある「宇宙とエネルギー」をテーマとした科学館。世界最大級のプラネタリウムや200点におよぶ展示物、スタッフによる実験ショーや天体観望会、科学実験などのイベントを通じて、科学や宇宙について楽しく学ぶことができます。
平成31年3月30日には、プラネタリウムと展示場4階がリニューアルオープン。プラネタリウムは、世界初となる超新星投影機と音声認識操作を導入するなど、星空がよりリアルに見えるようになりました。展示場4階では、主に天文関係の展示物を中心に42点の展示物を刷新。プロジェクションマッピングなどの新しい技術を取り入れた迫力ある映像展示や体験展示が設置されました。日本を代表する科学のミュージアムとして、子どもから科学に詳しい人まで、幅広い人気がさらに高まっています。

■ポケット学芸員の概要
「ポケット学芸員」は、スマートフォンを利用して展示解説を閲覧・視聴できるガイドアプリです。ひとつのアプリを複数のミュージアムで共用的に使える点が特徴で、スマートフォンにインストールしておけば、全国のサービス実施館で展示ガイドを利用することができます。
ガイド内容は、それぞれの博物館・美術館が独自に工夫して制作する仕組みを採用。館によってテキスト画面だけでなく写真や動画、音声など多様なスタイルで情報が配信されています。

アプリホームページ : http://welcome.mapps.ne.jp/pocket
アプリのFacebookページ : https://www.facebook.com/pocketcurator/?fref=ts

<2019年12月時点でサービス提供中および提供予定のミュージアム>
北海道博物館/北海道開拓の村/だて歴史文化ミュージアム/史跡北黄金貝塚公園/岩手県立博物館/諸橋近代美術館/ミュージアムパーク茨城県自然博物館/徳川ミュージアム/飯能市立博物館 きっとす/埼玉県立近代美術館/浦安市郷土博物館/くにたち郷土文化館/慶應義塾大学/賀川豊彦記念松沢資料館/福生市郷土資料室/北区飛鳥山博物館/昭和館/船の科学館/青梅市郷土博物館/神奈川県立歴史博物館/大和市つる舞の里歴史資料館/あつぎ郷土博物館/小松市立博物館/福井市立郷土歴史博物館/名勝養浩館庭園/福井県立歴史博物館/福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館/松本市時計博物館/松本市山と自然博物館/日本童画美術館 イルフ童画館/窪田空穂記念館/松本市立博物館/岐阜県博物館/多治見市モザイクタイルミュージアム/史跡草津宿本陣/草津市立草津宿街道交流館/姫路市立美術館/松江ホーランエンヤ伝承館/島根県立美術館/ふくやま文学館/中原中也記念館/萩博物館/高松市公文書館/香川県立ミュージアム/瀬戸内海歴史民俗資料館/高松市讃岐国分寺跡資料館/特別史跡讃岐国分寺跡史跡公園/高松市公文書館/上島町岩城郷土館/高知県立美術館/横山隆一記念まんが館/福岡アジア美術館/佐賀県多久市/熊本博物館/臼杵市歴史資料館/種子島開発総合センター「鉄砲館」/鹿児島県歴史資料センター黎明館/鹿児島県立博物館/天城町歴史文化産業科学資料センター「ユイの館」

ポケット学芸員は、 GooglePlay/App Storeにて、無料でダウンロードいただけます。「ポケット学芸員」と検索してください。 本リリースをスマートフォンでご覧いただいている方は、以下URLからもダウンロードいただけます。

iOS: https://itunes.apple.com/jp/app/pocket-curator/id1088763931?mt=8
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.waseda.pocket.curator
(推奨OS :android 5.0以上 iOS 10.0以上)

【導入館】
大阪市立科学館
住所:〒530-0005 大阪市北区中之島4-2-1
電話:06-644-5656

投稿日:

1日勤務で6万円!? 初日時給7,777円の求人を公開 20周年を迎える人材派遣企業 これまでの利益を人材に還元 31日(金)まで募集中 近年増える若者の貧困への貢献を目指す

携帯販売を専門とした人材派遣事業をおこなう株式会社ウィル(本社:神奈川県横浜市 代表取締役:大坪 誠、以下当社)は、2020年1月6日(月)より、初日の時給が7,777円となる携帯販売スタッフの求人を開始しました。本求人は、当社が2020年に創業20周年を迎えることから、これまでの利益を採用者に還元すること、近年増えている若者の貧困への貢献を目指し、実施しています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208677&id=bodyimage1

当社は2000年1月27日に創業し、携帯販売を専門としたスタッフの派遣事業を行っています。2020年1月に創業20周年を迎えますが、2名でスタートした当社も、現在では127名の社員を抱え、横浜本社、新宿と青森県青森市のサテライトオフィスの3つの拠点から、毎年およそ700名近い派遣スタッフに案件紹介を行うまでに成長しました。

今回、この20年間の利益を社会に還元したいとの思いから、当社の事業を支える携帯販売の現場のスタッフ採用について、勤務初日のみではありますが破格の時給7,777円の求人を開始しました。当社から派遣スタッフとして働く若者を見ていると、創業当時に比べてお金に困っている若者が増えていると実感しています。本求人で採用された場合、初日の勤務で62,216円の給与が発生するため、貧困に苦しむ若者を助ける一環になればと考えています。

<求人内容の概要>
募集期間:2020年1月6日(月)~31(金)  募集媒体:マイナビバイト関東、バイトル関東
募集内容:最新スマートフォンの販売スタッフ
時給   :初日のみ7,777円。2日目からは、時給1,500円~2,000円となります。

本求人は1月31日(金)までの実施となりますが、今後も利益の社会還元、若者の貧困への貢献を目指し、他社とは異なる新たな求人を企画してまいります。

【会社概要】
会社名: 株式会社Will(株式会社ウィル)
代表者: 代表取締役 大坪 誠
所在地: 神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル14F
設 立:  2000年1月27日
事 業:  携帯販売を専門とした人材派遣事業、セールスプロモーションの企画・制作・運営・管理業務 ほか
資本金: 1,000万円
U R L: https://will7777.co.jp/
認 定: 一般労働者派遣事務所許可番号 (派14-01-0231)
職業紹介事業 (14-ユ-300135)

投稿日:

ミュージアム展示ガイドアプリ「ポケット学芸員」が くにたち郷土文化館に導入されました

スマートフォンを利用して展示解説などを楽しめるミュージアム向け無料ガイドアプリ「ポケット学芸員」(開発元:早稲田システム開発株式会社(東京都新宿区))のサービスが、1月4日にくにたち郷土文化館(東京都国立市)に導入されましたのでお知らせいたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208654&id=bodyimage1

■導入の背景と「ポケット学芸員」選定理由
くにたち郷土文化館では、展示解説の充実による来館者サービスの強化が主目的として、スマートフォンや専用端末を用いたガイダンスを検討してきました。「ポケット学芸員」は収蔵品管理システムとセットであることから最もコストパフォーマンスに優れ、他の博物館とも共通で使えることが評価され、採用に至りました。
配信コンテンツとしては、まず画像、文字データからスタートし、今後音声、動画を強化していく予定です。言語もまずは日本語からスタートし、将来的には英語、更に多言語化を図ってインバウンド対応にも活用していきます。

■くにたち郷土文化館について
多摩川が育んだ緑豊かなハケ(段丘)の上に建ち、周囲の雑木林との調和を意識してガラスを多用したデザインを採用し、主要な施設を地下に配置したユニークな建物です。「文教都市くにたち」のシンボルとして、豊かな自然と景観が残された国立の文化を保存し、後世に伝え、さらに発展させる目的で1994年に開館しました。常設展示室では国立市域の通史を、原始・古代から近・現代まで、実物資料や解説パネル、模型、映像などを通して、時代の流れに沿って学ぶことができます。特別展示室では年間数回開催される主催企画展示の他、市内で活動している様々な団体との共催企画展示も行っています。周辺には国立市古民家、南養寺、城山公園、谷保天満宮があり、散策にも適しています。

■ポケット学芸員の概要
「ポケット学芸員」は、スマートフォンを利用して展示解説を閲覧・視聴できるガイドアプリです。ひとつのアプリを複数のミュージアムで共用的に使える点が特徴で、スマートフォンにインストールしておけば、全国のサービス実施館で展示ガイドを利用することができます。
ガイド内容は、それぞれの博物館・美術館が独自に工夫して制作する仕組みを採用。館によってテキスト画面だけでなく写真や動画、音声など多様なスタイルで情報が配信されています。

アプリホームページ : http://welcome.mapps.ne.jp/pocket
アプリのFacebookページ : https://www.facebook.com/pocketcurator/?fref=ts

<2019年12時点でサービス提供中および提供予定のミュージアム>
北海道博物館/北海道開拓の村/だて歴史文化ミュージアム/史跡北黄金貝塚公園/岩手県立博物館/諸橋近代美術館/ミュージアムパーク茨城県自然博物館/徳川ミュージアム/飯能市立博物館 きっとす/埼玉県立近代美術館/浦安市郷土博物館/くにたち郷土文化館/慶應義塾大学/賀川豊彦記念松沢資料館/福生市郷土資料室/北区飛鳥山博物館/昭和館/船の科学館/郷さくら美術館/青梅市郷土博物館/神奈川県立歴史博物館/大和市つる舞の里歴史資料館/あつぎ郷土博物館/小松市立博物館/福井市立郷土歴史博物館/名勝養浩館庭園/福井県立歴史博物館/福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館/松本市時計博物館/松本市山と自然博物館/日本童画美術館 イルフ童画館/窪田空穂記念館/松本市立博物館/岐阜県博物館/多治見市モザイクタイルミュージアム/史跡草津宿本陣/草津市立草津宿街道交流館/姫路市立美術館/松江ホーランエンヤ伝承館/島根県立美術館/ふくやま文学館/中原中也記念館/萩博物館/香川県立ミュージアム/瀬戸内海歴史民俗資料館/高松市讃岐国分寺跡資料館/特別史跡讃岐国分寺跡史跡公園/高松市公文書館/上島町岩城郷土館/高知県立美術館/横山隆一記念まんが館/福岡アジア美術館/佐賀県多久市/熊本博物館/臼杵市歴史資料館/種子島開発総合センター「鉄砲館」/鹿児島県歴史資料センター黎明館/鹿児島県立博物館/天城町歴史文化産業科学資料センター「ユイの館」

ポケット学芸員は、 GooglePlay/App Storeにて、無料でダウンロードいただけます。「ポケット学芸員」と検索してください。 本リリースをスマートフォンでご覧いただいている方は、以下URLからもダウンロードいただけます。

iOS: https://itunes.apple.com/jp/app/pocket-curator/id1088763931?mt=8
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.waseda.pocket.curator
(推奨OS :android 5.0以上 iOS 10.0以上)

【導入館】
くにたち郷土文化館
住所:〒186-0011 国立市谷保6231番地
電話:042-576-0211



投稿日:

北翔大学との共同収録により、全長約200メートルのスキージャンプのモーションキャプチャーに成功

アイ・ペアーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤 衛、以下アイ・ペアーズ)は、本日2020年1月20日、北翔大学の山本敬三氏が責任者を務める「スキージャンプ時の流体解析」の研究において技術協力を行い、本研究の中で実施された全長約200メートルに及ぶスキージャンプのモーションキャプチャーの収録を成功させたことを発表いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208642&id=bodyimage1

■「スキージャンプ時の流体解析」について
本研究はスキージャンプを対象に、選手を取り巻く空気の流れなどの流体特性を明らかにし、スキージャンパーのパフォーマンスの向上、また後に続く研究の基礎を築くことを目的としています。
収録は北翔大学の山本敬三氏(北翔大学生涯スポーツ学部スポーツ教育学科教授)のご依頼により、2019年7月13日・14日の2日間に渡り行われました。
全長約200メートルに及ぶスキージャンプのモーションキャプチャー作業をアイ・ペアーズが担当。モーションキャプチャースーツおよび追加センサーを使用する事で、ジャンパーだけでなく、スキー板も含めた総合的なモーションキャプチャーを実現いたしました。

本研究により、これまで不可視であった選手周辺の気流状態を可視化することが可能となり、科学に基づいたジャンプフォームの改善、パフォーマンスの向上に貢献できると期待されています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208642&id=bodyimage2

■本研究の協力者/研究領域
所属・名前(研究担当内容)
北翔大学 山本敬三氏(スポーツバイオメカニクス/スポーツ科学/バイオメカニクス研究室)
神戸大学 坪倉誠氏(機械工学/流体工学/CFD(数値流体力学))
北翔大学 松澤衛氏(3次元CG/CAD/プログラミング技術)
東北大学 宮本直人氏(GPSセンサー技術/スポーツ科学/電気電子工学)
東海大学 森敏氏(スポーツ科学/トレーニング化学/コーチング)
アイ・ペアーズ株式会社(慣性センサーモーションキャプチャー技術)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208642&id=bodyimage3

■本収録にあたって
スキージャンプのモーションをキャプチャーするという試みは約10年前にスタートし、今回初めての成功を収めました。本研究の責任者である山本敬三氏にチャレンジ成功のポイントをお伺いしました。

「センサーベースのモーションキャプチャー技術が進歩したことで、モーションキャプチャーの自由度が増し、スキージャンプのように広大な動作エリア全体でモーションキャプチャーをすることができるようになりました。今回の計測は共同研究者、計測会社、被験者の選手の協力があったからこそ可能となった計測だったと思います。このような人間関係は一朝一夕で形成されるものではなく、長い時間をかけ信頼関係を構築して初めて築き上げることができるものです。計測に関してはアイ・ペアーズさんの真摯な対応によって成功することができました。」(山本敬三氏)

■スキージャンプのモーションキャプチャーについて
本収録では、スキージャンプの装備に適した方法、設定で収録する必要がありました。足首が固定された専用のブーツをジャンプには使用するので、平常時との足首の動きの違いに対応できるように事前にテストを行い、計測に臨みました。装着するスキー板には17個のセンサーに加え、追加センサーを2個使用。空中での複雑なスキー板の動きを正確に収録いたしました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208642&id=bodyimage4

■『モーションキャプチャーサービス』について
本サービスでは、慣性センサーを使用したモーションキャプチャーをご要望に合わせて行います。カメラで人物を撮影して行う光学式のモーションキャプチャーとは違い、スーツに取り付けられた17個のセンサーが角速度、加速度、地磁気、気圧を最大3軸で計測、アクターの動きを計算いたします。アクターの動きに制限の少ない高品質なモーションキャプチャーを可能としており、今回のようなスキージャンプという動きの激しい、移動距離の大きなモーションでもキャプチャーすることが可能です。サービス詳細は下記URLをご覧ください。
https://i-pairs.co.jp/service/mocap/

■アイ・ペアーズ株式会社について
「学園祭前夜のワクワク感をサービス企画やコンテンツ制作の中で追求し、エンドユーザー様に支持されるコンテンツやプロモーションを実現する」というポリシーのもと、音楽・音声・映像制作、3DCG制作等の様々なニーズにお応えする最先端のコンテンツ制作に加え、既存サービスの多言語対応やサービス企画/システム開発まで、高品質かつリーズナブルな価格設定でご提供しています。
https://i-pairs.co.jp/

投稿日:

2020年大学センター入試解答速報ページオープン

日本最大級の受験教育情報サイト「インターエデュ・ドットコム」は、2020年1月18日より「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」を運営する株式会社ナガセと協働し2020年センター入試解答速報ページをオープンいたしました。

ページ内では順次、当日の解答を掲載更新していく他、学習アドバイスや合格判定アドバイスコンテンツも取り扱い受験生のサポートを行います。

概要
【掲載期間】2020年1月18日(土)~2020年3月下旬予定

【該当ページURL】https://www.inter-edu.com/center/



投稿日:

株式会社スタイル・エッジREALTYが事業承継ならびに屋号変更により 「イオンハウジング/家づくりカウンター イオンスタイル碑文谷店」の運営を開始

株式会社スタイル・エッジREALTY(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:金弘厚雄)は2020年1月18日(土曜日)、株式会社フォーメンバーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:矢野晃教)より「イオンハウジング イオンスタイル碑文谷店」を事業承継した上で屋号を「イオンハウジング/家づくりカウンター イオンスタイル碑文谷店」として運営開始しましたのでお知らせします。

「家づくりカウンター」は、全国で福津店(福岡県)、板橋店(東京都)、春日部店(埼玉県)に続き、4店舗目となります。「イオンハウジング/家づくりカウンター」としてリニューアルオープンしたことにより、不動産売買仲介のみならず、建築会社紹介サービスを含めた注文住宅やリノベーションをご検討の方に向けた家づくりの無料相談窓口としてのサービスも提供していきます。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208622&id=bodyimage1

<「専門家がいる住まいの相談窓口」として幅広い不動産サービスを提供>

「家づくりカウンター」では、注文住宅、リノベーションをお考えの方への建築会社紹介から、資金計画や住宅ローンのアドバイス、土地探しのご相談まで、無料でサポートします。

家づくりの「わからない」を解決して、理想の家づくりを実現するお手伝いを致します。また、有料サービスとして不動産の売買仲介・買取にも対応しているため、注文住宅やリノベーションに限らず、よりお客様のライフスタイルにあった住まいづくりをご提案することが可能です。

さらに「家づくりカウンター」では、宅地建物取引士、FP(ファイナンシャルプランナー)といった資格保持者や、不動産取引に伴う相続登記等を得意とする司法書士事務所とも連携しており「専門家がいる住まいの相談窓口」として、これからもお客様や建築会社様のニーズに応えていけるサービスを幅広く提供していきます。

<店舗及び運営会社情報>

■店舗情報
店舗名:家づくりカウンター イオンスタイル碑文谷店(イオンハウジングネットワーク加盟店)
所在地:〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-1-1 イオンスタイル碑文谷7階
フリーダイヤル:0120-609-042 TEL :050-2018-3412 FAX:03-3710-2562
お問い合わせメールアドレス:himonya@iezukuri.jp
Webサイト:http://iezukuri.jp

■「家づくりカウンター」運営会社
会社名:株式会社スタイル・エッジREALTY
所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11 アグリスクエア新宿12F
宅地建物取引業免許 登録番号:国土交通大臣(2)第8576号
TEL : 03-5361-7467(代表) FAX : 03-5361-7468
代表取締役:金弘 厚雄
Webサイト:https://styleedge-realty.co.jp

投稿日:

株式会社さなるの先進的な教育プログラム、指導ツールが経済産業省「未来の教室」に採択されました。

株式会社さなる(代表取締役社長:佐藤イサク)が展開する「サナスタ」「See-Be(シー・ビー)」「ハイスクール@will(アットウィル)」が、経済産業省が主導する「未来の教室」のポータルサイト「未来の教室 ~learning innovation~」に採択されたことを2020年1月17日に発表します。

佐鳴予備校は創業以来、「学力を以って社会に貢献する人材の育成」を教育理念に、教師・授業の質の向上に徹底してこだわってきました。すべては、子どもたちの学力アップのために。これからも高品質な教育サービス提供のため熱意と努力を傾け続けます。

▽「未来の教室」とは
ICTの発達やAIの出現等により大きく産業構造が変わりつつある日本社会において活躍する人材を育成すべく、経済産業省が推進する新たな教育プログラム実証事業です。学習の個別最適化・文理融合・社会問題解決を主なテーマとして、EdTechを活用した「学びの社会システム」の構築を目標としています。
「未来の教室~learning innovation~」ホームページ:https://www.learning-innovation.go.jp/

【採択サービス概要】
▽サナスタ
サナスタでは、さなるが独自に開発した学習メソッドによって、子どもたちの勉強に対する向上心を育み、将来に向けて “本当に有用な能力” を育成します。発見に満ちた多彩なコンテンツを盛り込んだ『サーキットトレーニング方式』やタブレットを活用したトレーニングで、子どもたちの好奇心を刺激します。
未来の教室紹介ページ:https://www.learning-innovation.go.jp/db/ed0109/

▽See-Be(シー・ビー)
NHKエデュケーショナルの協力を得て歴史や地理の写真資料や再現映像、数学や理科のグラフや図形などを必要に応じて提示し、どの生徒にも正しいイメージを持たせることができるシステムです。「百聞は一見に如かず:Seeing is Believing.」から名を取ったSee-beシステムは、「見ればわかるのに」という教師側のジレンマを解決し、従来の言葉や模式図では難しかった生徒の直感理解を促します。
未来の教室紹介ページ:https://www.learning-innovation.go.jp/db/ed0107/

▽ハイスクール@will(アットウィル)
映像授業@willの最大の特長は、受講生のニーズに応じて学習する科目・単元を自由に選択できること。一定の進度で学ぶ一斉授業とは異なり、自分の目標・志望する学校にぴったり合ったカリキュラムで、時間を有効に使って効率よく学習することができます。受講する講座数やレベル変更の要望にも、フレキシブルに対応します。さらに、スマートフォンで学べる「Webトレ」の活用により、入試で必要となる各教科の単元・項目・用語を反復学習することが可能です。
未来の教室紹介ページ:https://www.learning-innovation.go.jp/db/ed0108/

【株式会社さなる】
さなるは1965年に創業以来「佐鳴予備校」をメインブランドに、東京、神奈川、静岡、愛知、九州などに教場を展開。学習塾業界トップクラスの業績をあげています。
(公式サイト: https://www.sanaru-net.com/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208613&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208613&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208613&id=bodyimage3

投稿日:

Gマーク認定事業所数が162事業所に増加! -今後も認定取得を推進し、安全・安心の維持に努めます-

SBSグループは、(社)全日本トラック協会が昨年12月に実施した貨物自動車運送事業安全性評価事業(以下、Gマーク制度)2019年度安全性優良事業所※の評価にて、新たに9事業所が認定を受けました。これによりGマーク認定事業所数は162、取得率は、89.0%になりましたことをお知らせします。



当グループは、約4,500台の車両を保有する物流企業グループとして、「安全最優先の原則」のもと、事故防止対策の強化や多様な安全教育、啓発活動などに加え、外部機関による客観的な評価も取り入れ、輸送の安全確保の推進に一層の充実を図っております。

なかでもGマークは、各事業所の安全管理体制の適正化とレベルアップを目的に、グループを挙げて取得を推進しており、認定事業所は毎年着実に増加しています。2019年度は新規取得の9事業所が加わり、認定事業所数は合計162事業所になりました。

なお、SBSグループの取得率89.0%(昨年比3.6ポイント上昇)は、全国のトラック運送事業所の平均取得率30.5%との比較において非常に高い数値となっております。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208623&id=bodyimage1


SBSグループでは、法令遵守・安全衛生管理の徹底は基より、エコ安全ドライブ・日常点検など、安全に対する基本の実践とその見直しを行うことで、安全管理の強化に努めております。Gマークはそれら安全への取り組みが評価された証であることから、今後も認定取得をさらに進め、安全・安心の維持に努めてまいります。

【ご参考】
安全性優良事業所(Gマーク認定事業所)は、国土交通省から貨物自動車適正化事業実施機関に指定されている(社)全日本トラック協会がトラック運送会社の安全性を事業所単位で評価し、広く公表する制度です。有効期間は原則2年間。利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者の安全性向上に寄与することを目的に2003年度より実施されています。

以 上

■ご参考
<SBSグループ概要> (2018年12月)
持株会社:SBSホールディングス株式会社(SBSグループ持株会社)
設立:1987年12月
代表者:代表取締役社長 鎌田 正彦
上場:東京証券取引所市場第一部(証券コード:2384)
本社住所:東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
資本金:39億円
売上高:2,035億円(連結)
従業員数:17,554名(うち正社員6,979名、連結)
事業内容:SBSグループは、1987年の創業以来、物流ならびに物流に付帯するサービスを充実させ、ワンストップの物流サービスをご提供することで、お客様の利益創造に貢献してまいりました。グループ内には、食品から超重量物までさまざまな商品を扱う企業群、路線、区域、即日配送まで多様な配送形態にお応えできる企業群、そして、物流施設開発、環境物流などの専門的な企業群を有しています。
グループ:連結子会社24社(2019年7月1日現在)
主要企業と主な事業 SBSリコーロジスティクス(株) 総合物流、3PL
SBSロジコム(株) 総合物流、3PL
SBSフレイトサービス(株) 一般物流、路線事業
SBSグローバルネットワーク(株) 国際物流
SBSフレック(株) 食品物流、3PL
SBSフレックネット(株) 食品物流
SBSゼンツウ(株) 食品物流、個人宅配
SBS即配サポート(株) 即日配送、廃棄物処理
SBS Logistics Singapore Pte. Ltd. 国際物流
SBSアセットマネジメント(株) 物流施設の開発、賃貸
SBSスタッフ(株) 人材派遣、職業紹介
SBSファイナンス(株) リース、保険、共同購買
マーケティングパートナー(株) マーケティング、通販事業
URL: https://www.sbs-group.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社 IR・広報部
TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp

※ 当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。



投稿日:

【離職防止・人材育成支援強化】1/6(月)組織活性・教育研修サービスにおける山本寛教授の監修が実現

中堅中小企業の経営・人材戦略をサポートする(株)カケハシ スカイソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表:中川智尚)は、この度、青山学院大学経営学部・大学院経営学研究科 山本寛教授に、弊社組織活性・教育研修サービスをご監修いただくことが2020年1月6日に決定しました。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208209&id=bodyimage1

カケハシ スカイソリューションズは、「組織と人の成長を加速する」企業として、創業以来、企業の組織づくり・教育研修サービスを展開し、中堅中小企業における人材育成・定着支援をおこなってまいりました。転職市場が活発化し、離職が相次ぐ昨今の中堅中小企業において、エンゲージメント向上・組織開発は不可欠です。この度、キャリア研究の第一人者でいらっしゃいます青山学院大学経営学部・大学院経営学研究科 山本寛教授にご監修いただくことで、弊社組織コンサルティングサービスを強化してまいります。

山本寛教授は青山学院大学経営学部にて主に人的資源管理論を講義され、働く人のキャリア発達とそれに関わる組織マネジメント問題を専門として研究されています。
最近では「組織のリテンション・マネジメント(優秀な人材の確保)」にも研究テーマを広げ、著書『なぜ、御社は若手が辞めるのか』(日経プレミアシリーズ:新書)では日本の人事部HRアワードにノミネートされるなど、本分野において多数の学術賞を受賞する、リテンション・マネジメントの権威でいらっしゃいます。

山本教授ご監修のもと、お客さまの組織課題解決のためより良いサービス開発に努めて参ります。

----------------------------
▽カケハシ スカイソリューションズ コーポレートサイト
http://www.kakehashi-skysol.co.jp/
----------------------------
■ニュースについてのお問い合わせ

メール:info@kakehashi-skysol.co.jp
お電話:0120-342-834(平日9:00-18:00)

投稿日:

豪大手小売Coles社が、Infor Nexusにより グローバルサプライチェーンの近代化とリアルタイムな在庫可視化を実現

豪大手小売Coles社が、Infor Nexusにより
グローバルサプライチェーンの近代化とリアルタイムな在庫可視化を実現
~ 輸入プロセスの合理化とコスト削減を推進 ~

 あらゆる業界に特化したクラウド型業務ソフトウェアを展開する米Infor(以下インフォア)は、オーストラリアの大手小売企業であるColes社が、国際規模でサプライチェーンの可視性を高めるために、グローバル取引のプラットフォームとしてインフォアのクラウドコマースネットワーク「Infor Nexus」< https://www.infor.com/ja-jp/products/infor-nexus >を採用したことを発表します。

 Coles社は、グローバル取引のプラットフォームの実装により、輸入プロセスの合理化とコスト削減、国境を越えたサプライチェーンの近代化を推進します。同社は、オーストラリアで初めてInfor Nexusを導入し、2020年に運用開始する予定です。

 インフォアは、ガートナー社の2018年の「マルチエンタープライズ・サプライチェーン・ビジネスネットワークについてのマジック・クアドラント」でリーダーの1社として評価されています。
https://pages.infor.com/gtn-gartner-supply-chain-business-networks.html
Infor Nexusによって、Coles社は以下の点を実現できるようになります。

・流通在庫および配送センターの在庫削減による運転資本の削減
・貨物、滞船、通関を含む輸送コストの削減
・運送企業との取引の簡素化

 Coles社の運用・変革担当エグゼクティブゼネラルマネージャーであるKevin Gunn氏は、Infor Nexusプラットフォームで世界中の在庫をリアルタイムに可視化できるようになると言及しつつ、「顧客にとって重要なのは、商品が手に入るかどうかです。電球、ハーブやスパイス、アルミホイルやゴミ袋といった台所用品などの売れ筋商品は、オーストラリア国内で調達できず、海外のサプライヤに頼るしかありません」と述べています。

 さらにGunn氏は、次のように続けます。
「在庫がどこを移動しているかを把握することでより適切に計画することができ、店舗に商品を搬入するまでの時間を短縮し、お客様がより多くの商品を入手できるようになります。また、サプライチェーン上の在庫管理の時間が短縮されることで、運転資本を有効活用できます。加えて、州をまたがる在庫移動を極力抑えれば、トラックの移動回数が減り、サプライチェーン全体を効率化できるだけでなく、輸送の安全性を高め、炭素排出量を削減できます。」

 Coles社は、すべての国際取引をInfor Nexusの企業間の情報統合によって実施します。

 Coles社の最高情報責任者兼デジタル担当役員であるRoger Sniezek氏は、次のように述べています。
「最終的に、Infor Nexusは、お客様の店頭での商品の入手のしやすさを高めることになります。私たちは、テクノロジー主導の店舗やサプライチェーン全体のコスト削減を実現しつつ、より良い『お買い物体験』を提供し、チームメンバーの業務負担を減らすよう尽力してきました。Infor Nexusへの投資はその一環です。」

 インフォアのオーストラリア・ニュージーランド地域の商業・小売担当バイス・プレジデントであるブレット・エグルストーン(Brett Egglestone)は、小売企業が今日のビジネスのスピードに追随するためには、文書、データ、および在庫のフローをエンドツーエンドに制御できるサプライチェーンが必要であると述べた上で、以下のように続けます。
「Infor Nexusは、マルチエンタープライズにおける接続性を提供することで、Coles社が取引先間の情報の流れをデジタル化し、データを一元化し、物理的および財務的なサプライチェーンを編成できるように支援します。Coles社との協力によって、インテリジェンスなデータ駆動型のサプライチェーン戦略の一部を担えたことを大変嬉しく思います。」

※当リリースは、2019年12月19日にオーストラリアで発表されたリリースの抄訳をベースにしています。
https://www.infor.com/news/coles-selects-infor-nexus

出典:Gartner, Magic Quadrant for Multienterprise Supply Chain Business Networks, Christian Titze et al., 15 November 2018
ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。

●Coles社について
 オーストラリアの大手小売企業であるColes社は、国内に2,400以上の小売店舗を展開しています。Coles Supermarkets、Coles Express、Coles Liquorの各店舗には113,000人以上のチームメンバーが在籍し、週間の顧客取引高は2,000万件以上です。Coles社は、品質、価値、サービスを提供することで、豪州国民の生活に貢献しています。さらに詳しくは、< www.colesgroup.com.au >をご覧ください。

●インフォア、インフォアジャパンについて
 インフォアは、クラウドを用いた業界特化型のビジネスアプリケーションにおけるグローバルリーダーです。17,300人を超える社員が、170か所以上の地域で68,000以上のお客様を支援しています。インフォアのソフトウェアは、お客様の業務の進化に向けたデザインとなっています。さらに詳しくは< www.infor.com >(英語)をご覧ください。
インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。詳しくは< https://www.infor.com/ja-jp/ >をご覧ください。

インフォアのお客様には下記が含まれます。
・航空宇宙企業20社
・ハイテク企業上位10社のうち9社
・米国最大のヘルスケア提供ネットワーク25のうち14社
・米国の大都市20のうち19
・自動車サプライヤ20社のうち18社
・産業用製品販売上位20社のうち14社
・グローバル小売企業上位20社のうち13社
・醸造企業上位5社のうち4社
・グローバル銀行20行のうち17行
・最大規模のグローバルホテルブランド10社のうち9社
・グローバルな高級ブランド上位10社のうち7社



投稿日:

IMJ、国内初の「Tealium認定実務者」資格を取得

【お知らせ】

株式会社アイ・エム・ジェイ(本社:東京都港区 取締役社長兼CEO:黒川順一郎 以下、IMJ)は、Tealium(米本社:Tealium, Inc.、米国 カリフォルニア州、CEO: Jeff Lunsford, 日本本社:東京都港区、読み:ティーリアム、以下、Tealium)が提供するリアルタイム・カスタマーデータ・オーケストレーション・プラットフォームであるTealiumの「Tealium認定実務者」資格を取得したことを本日発表いたしました。

「Tealium認定実務者」資格とは、Tealium Customer Data Hub(以下Tealium CDH)を通して、お客様のビジネスを成功に導くために必要な知識、プロフェッショナルな実務経験を保有していることが認められる資格であり、Tealiumが各パートナー企業に対して求めている必要条件となります。この度、IMJは「Tealium認定実務者」資格を日本国内で初めて取得いたしました。

今後もIMJは、ビジネスとデジタルマーケティングの双方を理解したコンサルティングを通して、お客様のビジネス、マーケティング活動に必要なさまざまなタッチポイントのデータを単に収集するだけではなく、顧客一人ひとりの態度変容をとらえたダイナミックなアプローチ施策を可能にするTealium CDHの導入・活用支援を行っていきます。

■Tealiumについて(https://tealium.com/ja
Tealiumは世界で唯一のリアルタイム・カスタマーデータ・オーケストレーション・プラットフォーム「Tealium Customer Data Hub」を提供しています。Tealium CDHは、Webやモバイル、店舗、コールセンター、IoTなど様々なタッチポイントでばらばらに発生するあらゆる顧客データを、一つの顧客プロファイルとしてリアルタイムに収集・統合・整理し、マーケティングオートメーションやや広告プラットフォーム、サイトのパーソナライゼーションといったマーケティングツールへリアルタイムに連携して指示を出すことで、真のOne to One マーケティングを実現しています。金融、小売、アパレル、旅行、B2Bなど世界中のさまざまな業界1,000社以上がTealiumで顧客データの統合と活用を推進しています。


株式会社アイ・エム・ジェイについて(https://www.imjp.co.jp/)IMJは、アクセンチュア インタラクティブグループとして、「REINVENTING THE EXPERIENCE」をスローガンに、独自の共創文化と高い専門性を持つトップタレントを結集し、最高のエクスペリエンスを創出します。そしてお客様との垣根を超えて、未来をともに創造する真のパートナーとなり、ビジネスパフォーマンスの最大化にコミットします。

※ 文中に記載されている会社名、商品名、サービス名、ロゴは各社の商標または、登録商標です。
※ この情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ先サービスに関するお問い合わせ先
株式会社アイ・エム・ジェイ
Marketing & Sales室
TEL:03-6436-5538 E-mail:sl-info@imjp.co.jp

報道機関からのお問い合わせ先
株式会社アイ・エム・ジェイ 広報 加藤
TEL:03-6436-5525 E-mail:imj-mcom@imjp.co.jp

投稿日:

オークネット バイクオークション12月成約排気量別ランキング


 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝)は、2019年12月度のオークネットバイクオークションにおける成約台数を集計し、排気量別ランキングベスト5をまとめました。
 当ランキングは、全国約4,500店のバイク販売店が、オークネット バイクオークションを利用し、ご成約頂いた車両について、排気量別に分けて集計したものです。

<50cc~125ccクラス 50ccは低年式中心に>
50ccスクーターは高年式車の玉数が少なくなる傾向にあり、相場は5万円前後か、程度によっては7万~8万円までとなっています。低年式車は輸出も加わって、2万円前後までが大半ですが、非常に高い成約率です。クラッチ付き車は徐々に希少的存在になっており、評価3点※車中心に応札が多いのが特徴的です。

<250ccクラス 高年式車ロードスポーツの玉数が多く>
ロードスポーツは、この6年間で販売された年式車が人気の中心に変わりないですが、2020年モデルの発売が気掛かりな時期に来ており、上限が厳しくなってきています。オフ車系は、低年式車が多く相場は季節感も影響したためか下落気味です。スクーターは、相変わらずの停滞気味の状況が継続中です。それでも底をついており、これ以上の下げは無さそうです。

<400ccクラス ゼファー人気は安定的に続く>
ゼファー400カイは人気が続いており、評価4点上中中※で67.2万円、評価3点※車中心に30万円台後半が多いなど引き合いが強い傾向です。玉数は減少気味なので当面は強含みの推移になりそうです。その一方で年式の新しいニンジャ400の方が買い易くなっており、逆転現象は今後とも続きそうです。

<401ccクラス CB1300SFは相場観がしっかり>
CB1300SFシリーズは発売から20年が経過しているため玉数も多く、お手頃な大型車としての定位置をキープしています。平成15年付近でも35万円前後が多く、程度が良いもので50万円台まであります。逆に、平成29年の高年式車は意外に低く80万円です。色は赤/白が圧倒的に多いです。

※評価について
「総合・外装・機能」の順番で表記。
・総合:10段階評価、(9~0点)
・外装:5段階評価、(優・上・中・下・劣)
・機能:5段階評価、(優・上・中・下・劣)
・改造:4段階評価、(大・中・小・無)

 今後もオークネットでは、モーターサイクル市場での成約ランキングのほか、様々な注目度の高い情報を発信して参ります。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208497&id=bodyimage1

※本データに関しては、提供元としてオークネットという企業名を記載の上でご自由にご利用ください。

■本件に関するお問い合わせは
株式会社オークネット 総合企画室 高野清司、久野文彦、伊藤慶子
TEL:03-6440-2530 MAIL:request@ns.aucnet.co.jp

投稿日:

栄養学×行動科学でセルフメディケーションを徹底した革新的ダイエットサービス

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208539&id=bodyimage1

株式会社BeSult(ビザルト)は1月6日(月)より、オンラインダイエットプログラムのさらなる強化をいたしました。強化した点は、行動科学の観点です。従来よりセルフメディケーションを徹底した革新的ダイエットサービスにグレードアップいたしました。

従来は、オンラインダイエットプログラムのチャット内にて、栄養・食事アドバイスだけに限らず、ビザルト会員様の生活導線、生活環境に目を向け、食品を選択する力や栄養についての根本的な理屈の知識提供など、個々の会員様が出来ることを専任アドバイザーよりアドバイスをするという内容でした。

グレードアップした現在は、行動科学に基づいて、「自ら考え、気付き、行動を起こす」この一連のサイクルを双方のコミュニケーションの中で培い、継続可能な食習慣を作っていきます。

自ら血糖値コントロールをすることで、肥満防止だけではなく、疾病予防にも繋がります。人によって性格、食べ物の好き嫌い、環境などは異なります。自分を理解し、行動を起こすことでダイエットの本質的なところまでサポートすることこそ、私たちビザルトの使命であると確信しております。

BeSultの概念についてはこちら:https://www.besult-online.com/aboutus



BeSult公式サイト:https://www.besult-online.com/



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208539&id=bodyimage2

投稿日:

初のダブル受賞!「ルクミー午睡チェック」が「第12回フクオカRuby 大賞」優秀賞とAWS賞を受賞しました

ユニファ株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役CEO:土岐泰之、以下「ユニファ」)が開発・提供する、乳幼児のお昼寝(午睡)を見守る医療機器によるヘルスケアサービス「ルクミー午睡チェック」が、2020年1月10日(金)に発表された「第12回フクオカRuby 大賞」(主催:福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議、福岡県)にて、優秀賞およびAWS(アマゾンウェブサービス)賞を受賞しましたことをお知らせします。なお、ダブル受賞は「フクオカRuby 大賞」はじまって以来、初となります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208535&id=bodyimage1

ユニファ取締役CTO 赤沼 寛明(あかぬま ひろあき)と
左からRuby開発者・フクオカRuby大賞審査委員長 まつもとゆきひろ氏、
アマゾンウェブサービスジャパン株式会社 マネージャー 西谷圭介氏

「ルクミー午睡チェック」は、保育現場の重要かつ負担の大きい業務である安全なお昼寝のための管理業務を、ITを活用してサポートすることで保育士の業務負担の軽減を実現します。具体的には、乳幼児の腹部の衣服に装着したセンサーがお昼寝時の体動の停止やうつ伏せ寝をアラートで警告し、体の向きをチェックシートに自動で記録します。なお、チェックシートは行政へ提出する監査資料としてもお使いいただけます。また、これまでの保育士の目によるチェックに加えて使用することで、お昼寝中の子どもたちの安全をより高めます。
そしてこの度、「ルクミー午睡チェック」の優れた社会的優位性より、優秀賞およびAWS賞をダブルで受賞することとなりました。「フクオカRuby 大賞」におけるダブル受賞は初となります。また、今回のダブル受賞は、2019年12月12日(木)に開催された「Ruby biz GRAND Prix 2019」(主催:Ruby biz グランプリ実行委員会/島根県)の特別賞に続く受賞となります。

■取締役CTO 赤沼寛明(あかぬま ひろあき)のコメント
今回のダブル受賞を大変嬉しく思います。ユニファのシステム開発本部では、保育に関係する方が「もっと快適に、もっと楽しく、本質に注力すること」が質の高い保育につながるとともに、「保育をハックする」という指針を掲げて、メンバーそれぞれが既成概念に捉われることなく能動的に問題を解決に向かって開発を行っています。これからも世界中の保育や子育てに関する社会課題の解決に向けて、「スマート保育園」の実現を含めた社会的なインフラの創造を目指し、メンバー一丸となって取り組んで参ります。
※ユニファの開発・テクノロジーについて https://unifa-e.com/company/technology.html


■ユニファ株式会社について https://unifa-e.com
ユニファ株式会社は「世界中の家族をもっと豊かに」をテーマに、IoTやAIを駆使したデバイスの開発およびサービスを提供、家族や社会の課題解決を目指しています。保育園での乳幼児の安全なお昼寝を見守る医療機器によるヘルスケアサービス「ルクミー午睡チェック」、保育施設での子どものようすや成長を記録し、保護者がオンライン上で購入できる写真・動画提供サービス「ルクミーフォト」など、総合的な保育支援デバイスの開発およびサービスの事業を展開しています。これらのサービスで子どもの安全や保護者の安心、保育業務の負担軽減を実現する次世代型「スマート保育園」の拡大に、官民学と協働し取り組んでいます。
(スマート保育園のイメージ動画はこちらよりご視聴いただけます https://youtu.be/AwrWU_A1PLM
<会社概要>
会社名 :ユニファ株式会社
代表取締役CEO:土岐 泰之(とき やすゆき)
設 立 :2013年5月29日
従業員数 :198名(2019年9月現在)
資本金 :44億1,577万円(資本準備金含む)

※参考:保育現場におけるお昼寝(午睡)時のチェックと「ルクミー午睡チェック」
現在、乳幼児を預かる保育園やこども園では、乳幼児突然死症候群(SIDS)を防止するため、例えば0歳児であれば5分間隔で、保育士によるお昼寝(午睡)中の子どもたちのブレスチェックや仰向け寝の確認と、その確認についての手書きでの記録が行われています。なお、これらの業務は子どもたちの安全を守る重要な仕事であるとともに、保育現場での負荷となっています。
「ルクミー午睡チェック」では、乳幼児の体動の有無(体動から呼吸の有無を判断)、うつ伏せ寝を検知し、危険があれば、保育士に音などのアラートで通知することができます。このサービスで、今までの5分毎チェックよりも早く危険を察知することが可能です。更に、保育士チェックの記録は半自動化されるため、業務負担の軽減にも寄与します。



投稿日:

手間いらず、Booking.comのプレミアパートナーに認定

複数のオンライン宿泊予約サイトを一元管理できる『TEMAIRAZU』シリーズを開発・提供する手間いらず株式会社は、2020年1月16日、Booking.com B.V.(Booking Holdings Inc.(NASDAQ:BKNG))が運営する世界最大規模の旅行ECサイト、『Booking.com』のコネクティビティ・パートナープログラムにおいて、2020年のプレミアパートナーに認定されました。

Booking.comでは、予約サイトコントローラーをはじめとする一元管理システムや宿泊施設管理システム(PMS)等の様々なコネクティビティ・サービスプロバイダーと連携しています。Booking.comは、コネクティビティ・サービスプロバイダーとのパートナーシップが、Booking.comに参画しているパートナー施設の事業拡大に貢献すべきものであると考え、コネクティビティ・サービスプロバイダーに対し、宿泊施設のためになる具体的なアクションの実行を促す目的で「コネクティビティ・パートナープログラム」を導入しています。コネクティビティ・サービスプロバイダーは、ビジネスバリュー、宿泊施設のパフォーマンス、プロダクト&クオリティ、エンゲージメントの4つのカテゴリーで評価を受けます。 手間いらずは4つのカテゴリー全てにおいて、製品の機能性や利便性の向上への取り組み等が高く評価され、Booking.comのトップレベルとされるプレミアパートナーに認定されました。

手間いらずは、今後も製品の利便性向上や宿泊施設の販売機会の拡大のために、連携パートナーとのパートナーシップの強化と、『TEMAIRAZU』シリーズの機能性の向上に努めて参ります。

■『TEMAIRAZU』シリーズシステム概要
『TEMAIRAZU』シリーズは、国内宿泊施設向けに複数の宿泊予約サイトの一元管理を行う基本機能と、予約情報の高速取得やイールドマネジメント機能等を備えたASPシステムです。宿泊施設は、『TEMAIRAZU』シリーズを利用することで、一括で在庫と料金のコントロールができ、収益を上げ、コスト削減が可能となり、利益の最大化が実現できます。

<対応可能予約サイト及び自社予約システム>
▼ 国内宿泊予約サイト
楽天トラベル、じゃらん.net、るるぶトラベル、一休.com、マイナビトラベル、JALパック、ANA、Relux等
▼ 海外宿泊予約サイト及びホールセラー、その他
Booking.com、agoda、Expedia、Ctrip、Hostelworld、自在客、AsiaYo、TripAdvisor、hotelbeds、Airbnb、DOTW、 DidaTravel、Tujia、Shiji Distribution Solution 等
▼ 自社ホームページ用宿泊予約システム
ダイレクトイン、予約プロ、予約番、OPTIMA、d-edge、iHotelier、SynXis CR等

【手間いらず株式会社の概要】
(1)商号     手間いらず株式会社(東証マザーズ : 2477)
(2)事業内容   宿泊施設向け予約管理サービスの提供
          情報の比較及び集約サービスの提供
(3)本社所在地  東京都渋谷区恵比寿1-21-3 恵比寿NRビル7F
(4)代表者名   代表取締役 渡邉 哲男
(5)資本金    713百万円
(6)主なサービス 予約サイトコントローラー『TEMAIRAZU』シリーズ
          (https://www.temairazu.com/
          比較サイト『比較.com』(https://www.hikaku.com/

【本件に関するお問い合わせ】
手間いらず株式会社 経営企画室
TEL:03-5447-6690  FAX:03-5447-0595
e-mail:pr@temairazu.com

投稿日:

日本初の“アトピー見える化アプリ”が10,000ダウンロード突破! 元アトピーのパパが開発した無料iPhoneアプリ「アトピヨ」

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208455&id=bodyimage1

~乾燥がつらいアトピー、手・顔・ごはん・薬を撮るだけ。みんなでラクラク記録~
アトピヨ(所在地:千葉県市川市、代表:Ryotaro Ako)は、アトピーを持つ方々を対象とした匿名の画像共有型アプリ「アトピヨ」にて、リリース1年半後の2020年1月15日(水)に10,000ダウンロードを突破したことをお知らせします。
https://www.atopiyo.com

【概要】
アトピヨは、リリース1年半後の2020年1月15日(水)に10,000ダウンロードを突破いたしました。投稿画像11,000枚のうち、6,000枚はアトピヨ内で公開されており、症状や悩みをアトピーの方同士で共有することができます。
なお、2019年11月から、アトピーに伴うかゆみを5段階で簡易記録できる機能を追加いたしました。これによりアトピーの症状画像とかゆみの程度が一緒に記録されるようになりました。

【アトピヨとは】
アトピヨは、アトピーを発症し悩んでいる方々の早期回復のサポートになることを目指し、文字だけでなく「画像」を投稿することで、アトピー特有の皮膚症状(状態)を匿名で記録・共有できる日本初のアプリです(2018年7月アトピヨ調べ。App Store・Google Playを調査)。
2018年7月のApp Storeリリース後3週間で1,000ダウンロードを突破し、2020年1月現在では10,000ダウンロード、11,000枚の投稿画像(うち6,000枚は公開中)があります。また、アプリの平均評価は4.6(5段階評価)とユーザーからも高い支持を得ています。

【今後の展望】
日本には600万人のアトピーに悩む方がいると言われています。アトピヨは、その1%の6万人に日常的に使われるアプリを目指しています。このため、iPhoneアプリとしての機能追加だけでなく、より多くのユーザーにお使いいただけるように、アプリのWeb対応・Android対応も検討していきます。

【開発者プロフィール】
Ryotaro Ako
元アトピー。3児のパパ。プログラマー。公認会計士。
アトピー、喘息、鼻炎という3つのアレルギー疾患の経験から、患者会でボランティア活動に従事。薬剤師の妻の見解、プログラマーの指導・監修を受け、自ら本アプリを開発。
・ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2020 ファイナリスト5組に選出(主催:経産省)
・第3回健康医療ベンチャー大賞 3位入賞(主催:慶應医学部、後援:厚労省など)
・Healthcare Venture Knot 2019 優秀賞
・TechAcademy Contest 2018 Summer 最優秀賞
・第13回キッズデザイン賞 受賞(主催:キッズデザイン協議会、後援:内閣府など)

【アプリ詳細】
アプリ名:アトピー見える化アプリ-アトピヨ
配信日:2018年7月25日
カテゴリ・年齢制限:メディカル・17歳以上
最新バージョン:1.4.2
利用料金:無料 ※アプリ内広告なし
開発元:Ryotaro Ako
App StoreURL: https://goo.gl/xRJeyX

【お問い合わせ先】
企画・開発:Ryotaro Ako
所在地:千葉県市川市
TEL:090-4845-5789
EMAIL:support@atopiyo.com
URL:https://www.atopiyo.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208455&id=bodyimage2

投稿日:

株式会社イデア・レコード、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208491&id=bodyimage1

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、株式会社イデア・レコード(東京都新宿区 代表取締役 柏田 康雄、以下イデア・レコード)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を基幹業務システムとして採用したことを本日発表いたします。

イデア・レコードは、外食ビジネスの予約に関わる全ての業務をトータルサポートする業務支援ソリューションを提供しています。具体的には、飲食店の集客支援・売上向上に特化したオウンドメディア制作や、クラウド型の予約管理台帳の開発、コールセンター業務、広告施策の見直しを含めたコンサルティング業務など、「飲食店の予約に関わる業務」を軸に多岐にわたるサービスをワンストップで展開しています。

同社では今後のさらなる業務拡大を見据え、受発注業務の効率化と労務管理の徹底を図るべくシステム導入を検討しました。選定においては、受発注業務のシステム化やプロジェクト別の損益管理、36協定に対応した勤怠管理ができる点が評価されました。

ZACの導入により、プロジェクトの売上と外注費・労務費・経費の一元管理が実現し、プロジェクトごとの損益をリアルタイムに把握可能になります。また勤怠管理の面では残業時間が規定値を超えた場合に本人と上長に知らせることができるアラート機能を利用し、36協定に準じた労務管理を実現します。

■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.受発注業務のシステム化
2.プロジェクトごとの損益の可視化
3.36協定に対応した労務管理

-------------------------------------------------------
【ZAC Enterpriseについて】
https://www.oro.com/zac/

【ZAC導入事例インタビュー】
https://www.oro.com/zac/casestudy/index.html
-------------------------------------------------------

オロは今後もWEB制作・WEBマーケティング業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

投稿日:

世界的ベストセラー作家・本田健独自のサブスクリプションサービス『本田健書店』1月14日正式オープン!過去のエッセイなど読み放題。本田健の新刊がいち早く読める!プレオープン3週間で登録者数1000人突破

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208432&id=bodyimage1

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)が運営する「作家別読み放題ストア」の第二弾『本田健書店(https://hondaken-syoten.goma-books.com/)』がプレオープン3週間で登録者数1000人を突破致しました。(1月14日11時時点) サービスの設計及び開発は、株式会社ネットレイズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:原田学史、HP:https://www.netraise.jp/)による。

本サービスは、世界初!作家ごとのWEB書店でオリジナルコンテンツが読み放題になる新しいカタチのサブスクリプションサービスです。
今回、ゴマブックス株式会社が提供する『本田健書店』は“電子書籍定額サービス”を作家ごとのファン、読者のかたに毎月1冊新刊を提供する画期的なサービスです。

このたび、世界40カ国に展開を始めたベストセラー作家である本田健さんのオリジナルコンテンツを読むことができるサブスクリプションが始まります。
『本田健書店』では、本田さんがこのサービスのためだけに書き下ろした新作を毎月1冊読むことができます。それだけでなく、「書店」と銘打つだけあり、本田さんの独特な思考や感性を養うきっかけとなった愛読書を紹介するコーナー、オリジナルコラムもあります。

■書き下ろし新刊コーナー
<Vol.1>

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208432&id=bodyimage2

タイトル : 【Vol.1 最新刊!】AI時代のお金の未来
著者 : 本田健
公開日 : 2020年1月28日(火)
※Vol.2の配信と同時にVol.1の配信は終了いたします。
今後のVol.1のご購入等に関しては、
改めて入会時にご登録いただいたメールマガジンにてご報告いたします。

<内容紹介>
いよいよ人類が、新しいお金との付き合い方を始める!

以下、「AI時代のお金の未来」本文一部抜粋
お金は、これから、10年で全然違うものになります。多くの人が、
「お金を持っていても、あんまり意味がない」と思うようになるでしょう。
これが、本田健の大胆な予言です。
なぜ、そう言うことが言えるのか?
もし、これから10年で時代が変わって、お金の意味が変わるのであれば、
そんなに無理をしなくても、よかったということになりませんか?
この本を読み進めるうちに、お金のことがもっとよくわかって、
これからどう言う人生を生きたいのかも見えてくると思います。

<サービス概要>
■サービス名:本田健書店
■サービスURL:https://hondaken-syoten.goma-books.com/
■著者:本田健
■動作環境:
・iOS
OS:iOS 12以上
ブラウザ:Safari
・Android
OS:Android OS 8.1
ブラウザ:Chrome
■月額利用料:980円(税込)
■サービス開始:2020年1月14日(火)
■会員登録はこちら:https://hondaken-syoten.goma-books.com/users/sign_up

【コーナー一覧】
1. 書き下ろし新刊コーナー 月1回配信(毎月28日)
2. 本田健の今日の言葉
3. 本田健の人生相談
4. 世界的ベストセラー作家になる道
5. 本田健の本棚
6. コラム・エッセイ・インタビュー読み放題コーナー
7. 夢は「一瞬で」叶う

【入会特典】
・月末までに会員登録していただいた方限定で『誰でも分かりやすい文章の技術』(PDF版)をプレゼント!
※プレゼントのPDFのダウンロードURLは当事務局から会員さまへ電子メールで通知いたします。そのため、「@goma-books.co.jp」のドメインのメール受信設定をお願いいたします。

<著者プロフィール>
本田 健(ほんだ・けん)

神戸生まれ。

経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイヤ生活に入る。
4年の育児生活中に作家になるビジョンを得て、執筆活動をスタートする。

「お金と幸せ」「ライフワーク」「ワクワクする生き方」をテーマにした1000人規模の講演会、セミナーを全国で開催。そのユーモアあふれるセミナーには、世界中から受講生が駆けつけている。大人気のインターネットラジオ「本田健の人生相談~Dear Ken~」は4,400万ダウンロードを記録。世界的なベストセラー作家とジョイントセミナーを企画、八ヶ岳で研修センターを運営するなど、自分がワクワクすることを常に追いかけている。

2014年からは、世界を舞台に講演、英語での本の執筆をスタートさせている。
著書は、『幸せな小金持ちへの8つのステップ -人生の“宝探しの地図”がここにある』『幸せな経済自由人の60の習慣』『幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編』(ゴマブックス)、『ユダヤ人大富豪の教え』『20代にしておきたい17のこと』(大和書房)、『大富豪からの手紙』(ダイヤモンド社)、『きっと、よくなる!』(サンマーク出版)、『大好きなことをやって生きよう!』(フォレスト出版)など130冊以上、累計発行部数は700万部を突破している。

2017年にはアメリカの出版社Simon & Schuster社と契約。
初の英語での書き下ろしになる著作「Happy Money」は、6月4日にアメリカ・イギリス・オーストラリアの3カ国で同時刊行。同作はすでにヨーロッパ、アジア、中南米など、世界40カ国以上の国で発売予定。
7月20日発売の日本語版は、発売から2週間で6刷10万部を突破し、ベストセラーとなっている。

--今、売れている電子書籍がわかる!!--
電子書籍総合情報サイト
『電子書籍ランキング.com』
http://bit.ly/30NoD6W
(https://電子書籍ランキング.com/)

【ゴマブックス株式会社 会社概要】
会社名:ゴマブックス株式会社
代表者:赤井 仁
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山六丁目6番22号
TEL:03-5468-8370
FAX:03-5468-8371
会社HP:http://www.goma-books.com/
Twitter:@gomabooks
facebookページ:http://bit.ly/2zvgZ6C
事業内容:出版業、書籍・雑誌・電子出版物・デジタルコンテンツの企画・編集・制作・販売、電子書籍コンテンツのアグリゲート事業、デジタルコンテンツのオーサリング事業

【株式会社ネットレイズ 会社概要】
会 社 名:株式会社ネットレイズ
代表取締役:原田 学史
所 在 地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-19-11 道玄坂セピアビル4階
設   立:2009年11月11日
事業内容:Webコンサルティング事業
SEO事業
システム開発事業
Web制作事業
TEL:03-6455-2386
FAX:03-6455-2204
会社HP:https://www.netraise.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
ゴマブックス株式会社編集部宛
TEL:03-5468-8374
FAX:03-5468-8375

投稿日:

手間いらず、株式会社アドベンチャーの航空券予約販売サイト『skyticket』と連携を開始

手間いらず株式会社が提供する、複数のオンライン宿泊予約サイトを一元管理できる『TEMAIRAZU』シリーズ(https://www.temairazu.com/)は、株式会社アドベンチャーが運営する航空券予約販売サイト『skyticket』 https://skyticket.jp/)と、2020年1月15日からシステム連携を開始いたします。

『skyticket』は、32ヶ国言語対応の国内・海外航空券を提供する航空券予約販売サイトです。 航空券では航空会社別の横断検索機能を持ち、LCC航空券の取り扱いから、国内外のホテル、航空券+ホテル、国内レンタカー、海外Wi-Fiレンタル、高速バス、フェリー予約など、総合旅行サイトを目指し、旅行商材を提供しています。

今回の連携は、TEMAIRAZUで初めての一元在庫方式での連携です。一元在庫方式とは、TEMAIRAZUに登録してある宿泊施設の料金・在庫を基礎とする方式で、予約サイトにて予約が発生した際には、TEMAIRAZUにある料金・在庫を確認した上で予約が確定します。その為、オーバーブッキングのリスクを最小限に抑えることができます。また、予約サイトでの検索時にも、予約サイトはTEMAIRAZUにある料金・在庫をその都度、確認し表示します。
さらに、従来、宿泊施設はそれぞれの予約サイトで部屋プランを作成しなければなりませんでしたが、一元在庫方式では、TEMAIRAZU上にある部屋プランを各予約サイトに表示することができます。その為、宿泊施設での作業量が軽減するとともに、販売開始までの時間を短縮すること、また販売する予約サイトを簡単に増やし販路を拡大することが可能です。

【一元在庫方式】

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208454&id=bodyimage1

■『TEMAIRAZU』シリーズシステム概要
『TEMAIRAZU』シリーズは、国内宿泊施設向けに複数の宿泊予約サイトの一元管理を行う基本機能と、予約情報の高速取得やイールドマネジメント機能等を備えたASPシステムです。宿泊施設は、『TEMAIRAZU』シリーズを利用することで、一括で在庫と料金のコントロールができ、収益を上げ、コスト削減が可能となり、利益の最大化が実現できます。

<対応可能予約サイト及び自社予約システム>
▼ 国内宿泊予約サイト
楽天トラベル、じゃらん.net、るるぶトラベル、一休.com、マイナビトラベル、JALパック、ANA、Relux等
▼ 海外宿泊予約サイト及びホールセラー、その他
Booking.com、agoda、Expedia、Ctrip、Hostelworld、自在客、AsiaYo、TripAdvisor、hotelbeds、Airbnb、DOTW、 DidaTravel、Tujia、Shiji Distribution Solution 等
▼ 自社ホームページ用宿泊予約システム
ダイレクトイン、予約プロ、予約番、OPTIMA、d-edge、iHotelier、SynXis CR等

【株式会社アドベンチャーの概要】
(1)商号     株式会社アドベンチャー(東証マザーズ : 6030)
(2)事業内容   コンシューマ事業(航空券等販売サイト「skyticket」の運営)
          投資事業
(3)本社所在地  東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー24F
(4)代表者名   代表取締役 中村 俊一
(5)会社URL   https://jp.adventurekk.com/

【手間いらず株式会社の概要】
(1)商号     手間いらず株式会社(東証マザーズ : 2477)
(2)事業内容   宿泊施設向け予約管理サービスの提供
          情報の比較及び集約サービスの提供
(3)本社所在地  東京都渋谷区恵比寿1-21-3 恵比寿NRビル7F
(4)代表者名   代表取締役 渡邉 哲男
(5)資本金    713百万円
(6)主なサービス 予約サイトコントローラー『TEMAIRAZU』シリーズ
          (https://www.temairazu.com/
          比較サイト『比較.com』(https://www.hikaku.com/

【本件に関するお問い合わせ】
手間いらず株式会社 経営企画室
TEL:03-5447-6690  FAX:03-5447-0595
e-mail:pr@temairazu.com

投稿日:

インフォキュービック・ジャパン、中国の検索エンジン百度より、国内唯一5度目の「優秀代理店」認定

海外デジタルマーケティングの支援を行う株式会社インフォキュービック・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役:山岸ロハン、以下インフォキュービック)は、2019年12月20日(金)、中国最大の検索エンジンを提供する「百度」(北京百度網訊科技有限公司、Baidu, Inc. バイドゥ、以下 百度)の日本法人である「バイドゥ株式会社」(以下 バイドゥ)より2019年度「優秀代理店」に認定され、記念のクリスタルトロフィーを拝受しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208412&id=bodyimage1

■ 実質5年連続・5度目の「優秀代理店賞」受賞

本賞は、「百度リスティング広告」「百度アドネットワーク広告」「百度インフィード広告」といった「百度広告」の販売実績とそれらの運用・オペレーション実績などを総合的に評価し、特に優れた代理店に授与されるもので、2019年は「バイドゥ」の基幹代理店から4社が選ばれました。

中でも、弊社「インフォキュービック・ジャパン」の受賞は2015年から2017年の「最優秀代理店」の受賞に続き、2018年、2019年と、実質5年連続・5度目の受賞となります。
※2018年からは「優秀代理店」のみの授与となりました。

弊社では今後も、日本企業の中国向けデジタルマーケティング活動を包括的にサポートして参る所存です。


■百度日本法人「基幹代理店について」

https://www.baidu.jp/info/ad/agency.php

■バイドゥ株式会社について

中国における検索シェア第1位を誇るだけでなく、世界の検索市場においても第2位のシェアを有し、米国NASDAQへ上場している「百度」(北京百度網訊科技有限公司、Baidu, Inc. バイドゥ。本社:中国北京市)の初の日本法人として2006年12月に設立。中国語圏向けのリスティング広告、アドネットワーク広告といったインターネット広告の提供を始め、累計3,700万ダウンロード(2019年5月時点)を誇る日本語入力アプリケーション「Simeji」も提供。2015年5月には東京大学発のベンチャー企業である「popIn株式会社」(本社:東京都港区、代表取締役:程涛)がグループにジョインし、 レコメンドエンジンやインターネット広告、スマートフォン広告なども提供している。

■会社概要

会社名:バイドゥ株式会社 Baidu Japan Inc.
所在地:〒106-6139 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー39階
設立:2006年12月
資本金:4億6,000万円
代表者:代表取締役社長 Charles Zhang(張 成煥)
事業内容:インターネット製品、サービスの開発・提供、インターネット広告の販売


■ インフォキュービック・ジャパンについて

株式会社インフォキュービック・ジャパンは、お客様の海外デジタル戦略を中長期的にご支援するための最適な海外デジタルマーケティング戦略・施策をご提案。インハウスで10言語以上の言語対応が可能であるほか、各国により異なる「多言語デジタル広告」、世界的に影響力が高まる「多言語SNSマーケティング」、海外ターゲットユーザーの視点を起点にユーザー体験を最適化したサイト・動画といった「デジタルコンテンツ制作」という3つのソリューションを柱に、これまで500社以上の世界進出をご支援してきた多言語に特化したデジタルマーケティング会社です。

■ 会社概要

株式会社インフォキュービック・ジャパン
会社名:株式会社インフォキュービック・ジャパン(https://www.infocubic.co.jp/
所在地: 〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-7 高木ビル3F
設立:2007年1月
資本金:1000万円
代表者:代表取締役 山岸 ロハン
事業内容:
海外デジタルマーケティング総合支援
(海外向けデジタル広告運用、多言語ソーシャルメディアマーケティング、多言語ウェブサイト・動画制作)



投稿日:

『デスチャ』NARRATIVEダンジョン『Deja Vu』開催! 新★5チャイルド「パケト」がピックアップ召喚に登場!

株式会社ステアーズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 裵 榮珍、以下ステアーズ)は、スマホ版/PC版『デスティニーチャイルド』において、本日1月14日(火)より、イベントアイテムを集め「★5パケト用温泉魔力」や「限定水属性★5召喚チケット」、パケトをモチーフにした「3種類の装備アイテム」などの豪華報酬を手に入れることができるNARRATIVE(ナラティブ)ダンジョン『Deja Vu』を開始しましたのでお知らせいたします。
あわせて、新コンテンツ《WHEEL OF FORTUNE》が登場しておりますので、是非ご注目ください。


―――NARRATIVEダンジョン「Deja Vu」開催!―――

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208440&id=bodyimage1

新登場チャイルド「パケト」(CV:武石あゆ実)をフィーチャーしたストーリーが楽しめる、NARRATIVEダンジョン『Deja Vu』開催!

イベントアイテム「甘いラブレター」を集めて、「★5パケト用温泉魔力」や、「★5プリズムカルタチケット」、「限定水属性★5召喚チケット」、「パケトをモチーフにした3種類の装備アイテム」など豪華報酬をGETしよう!!

【開催期間】
2020年1月14日(火)メンテナンス後~1月30日(木)メンテナンスまで


―――★5「パケト」単体ピックアップ召喚開催!―――



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208440&id=bodyimage2

今回のBOOSTチャイルド★5水属性防御型「パケト」の単体ピックアップ召喚が開催しております!
この機会にぜひ手に入れてください!

【開催期間】
2020年1月14日(火)メンテナンス後~1月17日(金)AM4:00まで

■★5「パケト」(CV.武石あゆ実)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208440&id=bodyimage3

※キズナ開放後の姿となります。

その他、詳細は下記よりご確認ください。
http://destiny-child-blog.line.me/archives/22845139.html


―――新コンテンツ「WHEEL OF FORTUNE」開催!―――

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208440&id=bodyimage4

2020年1月14日(火)メンテナンス後から、新コンテンツ《WHEEL OF FORTUNE》を開催します!
フォーチュンチップを集めてルーレットを回して、★5確定チャイルド召喚チケットをGETしよう!

【開催期間】
2020年1月14日(火)メンテナンス後~1月30日(木)AM4:00まで


――NARRATIVEダンジョン『Deja Vu』開催記念!声優サイン色紙プレゼントキャンペーン開催!!――

バレンタインシーズンイベント第1弾!
NARRATIVEダンジョン『Deja Vu』の開催を記念し、キャラクターのボイスを担当する声優さんの直筆サイン色紙を合計3名の方にプレゼント!!

【開催期間】
2020年1月14日(火)メンテナンス後~1月21日(火)23:59まで
※NARRATIVEダンジョンの開催期間とは異なりますのでご注意ください。

【プレゼント】
下記サイン色紙を計3名の方にプレゼント!!
パケト役:武石あゆ実 さん

【応募方法】
1.公式Twitter(@destinyc_info)をフォロー
2.対象ツイートをRT(リツイート)で応募完了!

その他、詳細は下記よりご確認ください
http://destiny-child-blog.line.me/archives/23022681.html


【ゲーム概要】
タイトル:デスティニーチャイルド
ジャンル:Narrative CCG(ナラティブコレクタブルキャラクターゲーム)
料金体系 基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
ストアURL:https://goo.gl/PBdXha
対応機種:iOS 10以降 / Android 4.4以降(一部非推奨端末あり)
公式サイト:http://www.destiny-child.jp
公式PV:https://youtu.be/xyK_mM3a-Cs
コピーライト表記 (C) LINE Games Corporation, SHIFT UP Corporation & STAIRS Corporation

タイトル:デスティニーチャイルド For DMM
配信プラットフォーム:DMM GAMES
料金体系:基本プレイ無料(アイテム課金制)
Windowsシステム要件:Windows 8.1 (64bit) 以上 ※macOS非対応
CPU:Intel Core i5(Quad Core) 以上
メインメモリ:4GB以上
ビデオメモリ:1GB以上
インストールに必要な空き容量:4GB
公式サイト:http://dmg.destiny-child.jp
公式PV:https://youtu.be/3yOih_Bcdgc
コピーライト表記 (C) LINE Games Corporation, SHIFT UP Corporation & STAIRS Corporation

――――公式アカウント情報――――
■LINE
https://line.me/R/ti/p/%40destinychild
■Twitter
https://twitter.com/@destinyc_info
■Facebook
https://www.facebook.com/descha.official
■Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCZdptVhrU9JwfRnNrLoKz5g
■ブログ
http://destiny-child-blog.line.me

■会社概要
会社名 :株式会社ステアーズ
代表者 :裵 榮珍(ベ ヨンジン)
設立年月:2014年10月29日
住所  :〒163-0412 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング 12階
事業内容:モバイルオンラインゲームの企画・開発・運営
URL  :http://www.stairs.co.jp/

※社名、ロゴマーク、商品名およびサービス名は各社の商標または登録商標です。
※記載されている内容は、2020年1月14日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

投稿日:

2020年中学受験!入試解答速報 掲載開始

日本最大級の受験教育情報サイト「インターエデュ・ドットコム」は、2020年中学受験の受験日当日に入試問題と模範解答を作成、速報として公開いたします。東大生をはじめとした難関大生の協力を仰ぎながらリアルタイムな情報提供を実施いたします。対象中学校は男女御三家(開成・麻布・武蔵・桜蔭・女子学院・雙葉)の他、国立の筑波大学附属駒場や渋渋・駒東・栄光・聖光・浦和明の星などの私立難関校が並びます。

概要
【掲載期間】2020年1月14日(火)~2020年3月下旬予定
【該当ページURL】https://www.inter-edu.com/nyushi/
【掲載予定内容】
<2020年1月14日(火)>
・浦和明の星女子中学校(国語・算数・理科・社会)※公開済み

<2020年2月1日(土)>
・開成中学校(国語・算数・理科・社会)
・麻布中学校(国語・算数・理科・社会)
・武蔵中学校(国語・算数・理科・社会)
・桜蔭中学校(国語・算数・理科・社会)
・女子学院中学校(国語・算数・理科・社会)
・雙葉中学校(国語・算数・理科・社会)
・駒場東邦中学校(国語・算数・理科・社会)
・渋谷教育学園渋谷中学校(国語・算数・理科・社会)

<2020年2月2日(日)>
・栄光学園中学校(国語・算数・理科・社会)
・聖光学院中学校(国語・算数・理科・社会)

<2020年2月3日(月)>
・筑波大学附属駒場中学校(算数・理科・社会)

同ベージ内では2020年入試以前の2019年、2018年、2017年、2016年の問題と模範解答もあわせて掲載中。



投稿日:

エストニア駐在員事務所開設に関するお知らせ

マーチャント・バンカーズ株式会社は、令和2年1月14日付で、仮想通貨交換所「ANGOO FINTECH」の、今月末のサービス開始に向けて、エストニア大使 館の協力体制のもと、電子立国を掲げ、官民挙げて、ブロックチェーン・情報セキュリティなどの最 先端の技術に取り組む、エストニアに、駐在員事務所を開設することといたしましたので、ご報告さ せて頂きます。
エストニアの首都タリンに開設する駐在員事務所におきましては、仮想通貨交換(法定通貨から仮 想通貨、仮想通貨から法定通貨、仮想通貨から仮想通貨)、仮想通貨並びに法定通貨による決済・送 金などの金融サービスを行う「ANGOO FINTECH」との連携体制(当社によるバックアップを含む)に より、STOを主軸にした不動産ビジネスを展開するばかりでなく、将来性の期待できる企業への投 資やエストニア企業の日本進出のバックアップなど、当社グループとしてのビジネスを、現地に根差 した形で、本格的に展開してまいります。
エストニアは、インターネット電話サービスの先駆けである「Skype(スカイプ)」誕生の地であり、 2018 年 1 月には、安倍首相が、エストニアとのサイバー対策連携強化を議題に、首都タリンを訪問い たしました。また、その安倍首相や、ローマ法王、メルケル首相などが参加している(2018 年 9 月 26 日付「日刊工業新聞」)ことで知られている e レジデンシー(電子住民)制度や、ブロックチェー ン技術をベースに、行政サービスのほとんどをオンライン化するなど、IT 先進国として、知られてお ります。
「ANGOO FINTECH」は、エストニアの金融当局とも相談し、現地の法規制に万全の対応をしていく ため、2019 年 8 月に予定していたサービス開始を延期いたしました。隣国ラトビアなどを舞台にした 欧州の銀行が関与するロシアを出所としたマネーロンダリングが相次いで発覚する中、「ANGOO FINTECH」として、マネーロンダリング対策を含めた管理体制を見直すとともに、サイバー対策等シ ステムを強化し、厳格な金融規制とされる「MiFIDII」が適用されるEUで、多彩な金融サービスを 展開していくために必要なインフラ整備を行ってきたもので、「ANGOO FINTECH」を運営するエストニ ア法人「Cryptofex OÜ;」におきまして、4 か月強の間、組織・運営体制を整備のうえ、エストニアの 金融当局と協議を重ねた結果、法規制に万全の対応をしていくことができるものと判断し、現在、2020 年 1 月末のサービス開始を目標に、システムの確認等の最終段階の準備を行っております。
サービス開始時期が確定し、2019 年 8 月7日付「MBKブロックチェーン、仮想通貨交換所「ANGOO Fintech」運営会社との業務提携(独占的パートナーシップ)の締結について」でご報告させて頂き ました、「ANGOO FINTECH」での取扱に関する審査手数料並びに EU23 カ国向けのプロモーション手数 料として、すてに受領している米ドル連動型のステーブルコイン (以下、「本件コイン」といいます。)
200 万枚の会計処理に関する確認が取れた時点で、並びに、2020 年 3 月期の業績に与える影響が確定 いたしましたら、速やかにご報告させて頂きます。また、「ANGOO FINTECH」における本件コインの取 扱開始(審査終了)時期につきましても、確認が取れた時点で速やかにお知らせいたします。
また、「ANGOO FINTECH」が、2019 年 8 月のサービス開始を予定していた際には、当社エストニア駐 在員事務所の開設は予定しておりませんでしたが、「ANGOO FINTECH」の万全の運営を支援するため、 また、将来性を期待するエストニアで、不動産・投資といった、当社がグループとして取り組んでい る事業を、本格的に展開してゆくうえで、エストニア大使館の協力等、必要な体制が確保できたこと から、今般、エストニア駐在員事務所を開設することといたしました。
エストニアは、2019 年にはいり、8 月にアマゾンがエストニア法人を登記するなど、グローバル企 業の進出が相次いでおります。日本からは、まだ、大手総合商社の丸紅が事業所を設置しているだけ (以上、2019 年 9 月 24 日付 SBI クリエイティブ社「ビジネス+IT」)で、これに次いで、当社は、 日本人責任者の招聘を済ませ、現地に事務所、寮、おのおのを設置のうえ、当初 1 名が常駐する体制 のもと、将来性を期待するエストニアに進出し、現地に根差した形で事業を展開してまいります。
今回、開設する駐在員事務所の概要は、以下のとおりであります。
(1) 名 称 (2) 所 在 地 (3) 開設予定日 (4) 事業内容
マーチャント・バンカーズ株式会社 エストニア駐在員事務所 未定(タリン市内)
2020年2月中 仮想通貨・法定通貨による決済・送金などの金融サービス等を行う仮想通 貨交換所「ANGOO FINTECH」との連携体制による、STOを主軸にした不動 産ビジネス、企業への投資、エストニア企業の日本進出のバックアップな ど
なお、エストニア駐在員事務所開設に伴う、2020 年 3 月期の業績に与える影響は軽微であります。

投稿日:

アパレル EC 向けサイズレコメンドエンジン「unisize」 累計利用数400万ID突破のお知らせ

株式会社メイキップ(東京都新宿区、代表取締役:柄本 真吾、以下「メイキップ」)が提供するアパレルEC向けサイズレコメンドエンジン「unisize(ユニサイズ)」の利用数が2019年12月末時点で累計400万IDを突破したことをお知らせいたします。

■ メイキップが提供するアパレルECサイト向けサイズレコメンドエンジン「unisize」
unisize(https://cl.unisize.makip.co.jp/)はネットで洋服を買う際に、身体に合うサイズを推奨するレコメンドエンジンです。国内外の洋服ブランドを対象に多量なサイズを有し、入力されたユーザーのお気に入りブランド、サイズ、身体情報、特徴を元に最適なサイズを推定する独自のアルゴリズムでレコメンドを行っております(※特許取得)。EC利用者は身体に合う洋服や身体の特徴など、最短1分の簡単なアンケートに答えるだけで、メジャーで測ることなく自分に合ったおすすめのサイズを確認することができます。

unisizeは2016年2月8日(月)のサービス開始以降、EC利用者の使いやすさを何よりも大切に考え、手間なく身体にあったサイズを確認できることを目指し、過去に買った洋服と比較する購入履歴比較機能に加え、スマホで簡単に体型を採寸できる「AI写真採寸」機能をリリースしてまいりました。
ご導入いただく企業様が増えるとともにunisize利用数も伸張し、400万IDを突破するに至りました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208377&id=bodyimage1

■ unisizeの今後の展望
unisizeはEC利用者がオンラインストア上でお買物される際の、サイズに関する不安や悩みを手間なく解決したいという思いのもと開発致しました。私たちは世の中にある膨大なサイズデータの集積地となり、誰でもサイズデータを用いて便利に物が買える環境作りを目指してサービス開発を続けてまいります。

<株式会社メイキップ 会社概要>
■社 名  : 株式会社メイキップ
■設 立  : 2015年2月5日
■代表者  : 代表取締役 柄本 真吾
■所在地  : 東京都新宿区矢来町89-2F
■電話番号 : 03-6265-3465(担当:山崎)
■メール  : inquiry@makip.co.jp

投稿日:

手間いらず、予約エンジン『メトロブッキング』と連携を開始 ~Googleホテル広告との料金・在庫連動が容易に~

手間いらず株式会社が提供する、複数のオンライン宿泊予約サイトを一元管理できる『TEMAIRAZU』シリーズ(https://www.temairazu.com/)は、メトロエンジン株式会社が提供する、自社予約エンジン『メトロブッキング』(https://metro-booking-secure.jp/index/index.html)と、2020年1月14日からシステム連携を開始いたします。

メトロエンジン株式会社は、宿泊市場向けにAIやテクノロジーを活用した、今までに無い新たなサービスを提供する会社です。今回TEMAIRAZUと連携を開始した『メトロブッキング』は、Googleホテル広告*を含むメタサーチに特化した自社予約エンジンです。宿泊施設が 『メトロブッキング』に宿泊情報を登録すると、ユーザーがホテル検索をした際にGoogle上で「公式サイト」として料金や空室状況がユーザーに表示され、これにより予約への導線を確保することが可能となります。
*Googleホテル広告は、Google 検索やGoogleマップで、宿泊施設の料金と空室状況を表示させることができる広告サービスです。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208358&id=bodyimage1

また『メトロブッキング』には、Googleホテル広告への掲載仲介機能だけではなく、自社料金よりも安いOTAを感知した場合は自動で料金の調整をおこなう機能があり、自社予約を最も安く販売することで、予約獲得率を向上させる効果が見込めます。さらにはメトロエンジン社がビッグデータを活用した広告運用とSEO対策を代行します。宿泊施設は『メトロブッキング』を利用することで、自社サイトからの予約を増やし、OTA*への手数料を抑えることが期待できます。
*OTAとはOnline Travel Agentの略で、インターネットのみで取引を行う旅行会社を指します。

今回の連携により、宿泊施設は『メトロエンジン』 と TEMAIRAZUを併用することで、TEMAIRAZUから料金や在庫を自社サイトへ、予約情報を自社サイトからTEMAIRAZUへ連携することが可能となり、自社サイトと他の販売チャネルをTEMAIRAZUで一元管理することが可能となります。

■ 『TEMAIRAZU』シリーズシステム概要
『TEMAIRAZU』シリーズは、国内宿泊施設向けに複数の宿泊予約サイトの一元管理を行う基本機能と、予約情報の高速取得やイールドマネジメント機能等を備えたASPシステムです。宿泊施設は、『TEMAIRAZU』シリーズを利用することで、一括で在庫と料金のコントロールができ、収益を上げ、コスト削減が可能となり、利益の最大化が実現できます。

<対応可能予約サイト及び自社予約システム>
▼ 国内宿泊予約サイト
楽天トラベル、じゃらん.net、るるぶトラベル、一休.com、マイナビトラベル、JALパック、ANA、Relux等
▼ 海外宿泊予約サイト及びホールセラー、その他
Booking.com、agoda、Expedia、Ctrip、Hostelworld、自在客、AsiaYo、TripAdvisor、hotelbeds、Airbnb、DOTW、 DidaTravel、Tujia、Shiji Distribution Solution 等
▼ 自社ホームページ用宿泊予約システム
ダイレクトイン、予約プロ、予約番、OPTIMA、d-edge、iHotelier、SynXis CR等

【メトロエンジン株式会社の概要】
(1)商号     メトロエンジン株式会社
(2)事業内容   宿泊施設向けwebサービス・サポートサービスの提供
          メディア・ECサイトの運営
(3)本社所在地  東京都港区芝3-12-1 いちご芝公園ビル6F
(4)代表者名   代表取締役CEO 田中 良介

【手間いらず株式会社の概要】
(1)商号     手間いらず株式会社(東証マザーズ : 2477)
(2)事業内容   宿泊施設向け予約管理サービスの提供
          情報の比較及び集約サービスの提供
(3)本社所在地  東京都渋谷区恵比寿1-21-3 恵比寿NRビル7F
(4)代表者名   代表取締役 渡邉 哲男
(5)資本金    713百万円
(6)主なサービス 予約サイトコントローラー『TEMAIRAZU』シリーズ
          (https://www.temairazu.com/
          比較サイト『比較.com』(https://www.hikaku.com/

【本件に関するお問い合わせ】
手間いらず株式会社 経営企画室
TEL:03-5447-6690  FAX:03-5447-0595
e-mail:pr@temairazu.com

投稿日:

高機能ヒートマップ解析や録画再生機能を備えた、ウェブサイト解析機能に特化した「SiTest Lite(サイテスト・ライト)」を「カラーミーショップ アプリストア」にて販売開始

株式会社グラッドキューブ(本社:大阪府大阪市 代表:金島弘樹 以下、当社)は、ヒートマップ解析や録画再生機能に特化させたウェブサイト解析・改善ツール「SiTest Lite(サイテスト・ライト)」(URL:https://sitest.jp/lite/)を、GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)が運営するネットショップ開業・作成サービス「カラーミーショップ byGMOペパボ」(URL:https://shop-pro.jp/)のショップ用アプリケーションプラットフォーム「カラーミーショップ アプリストア」(URL:https://app.shop-pro.jp/)にて、2020年1月15日(水)より販売開始いたします。



これにより、「カラーミーショップ アプリストア」から「SiTest Lite(サイテスト・ライト)」をインストールいただくだけで、タグの設置やコンバージョン設定などが自動で行われるため、複雑な設定を行うことなく、すぐにウェブサイトのアクセス情報の蓄積をはじめられます。



【SiTest Lite の主な機能】
■オートメールレポート
毎週月曜日に、見やすくデザインされたHTML形式のEメールで前週のアクセス解析情報が配信されます。解析ツールにログインしなくてもアクセスの変動や状況把握が負担なくできます。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208286&id=bodyimage1



■ヒートマップ解析機能
スクロールヒートマップやマウスクリックヒートマップなど6種類のヒートマップ機能を標準装備。PC・スマートフォン・タブレットといった各種デバイスの分析ができます。弊社が特許を取得している「期間比較機能」(特許第6539432号)をはじめ、「セグメント機能」などデータの比較、絞り込み機能も充実しています。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208286&id=bodyimage2



■録画再生機能(セッションリプレイ)
ウェブサイトに訪問したすべてのセッションを「動画」で確認することができます。PCユーザーのマウスポインタの動きだけではなく、スマートフォンユーザーのスワイプやタップといったジェスチャーも確認できます。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208286&id=bodyimage3



■ゴール機能
自身で様々なゴールを設定できます。ゴールステップの設定も容易で、ユーザーがどのステップまでたどり着いたかをファネル形式で分析することが可能です。
ゴールは、ページへの到達だけではなく、要素のクリックやホバー、ページ内でのスクロール深度など、多様な条件を設定できます。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208286&id=bodyimage4



【SiTest Lite カラーミーショップアプリストア版リリースの背景】
「SiTest」は、40万サイトを超える、さまざまな業種のクライアント様にご利用いただいております。その中で、ECショップを運営する中でより売上をあげるべくウェブサイトを改善したいニーズが多く寄せられています。
カラーミーショップをご利用の方に、ウェブサイトの解析を「より身近に、より簡単に、だれでも気軽に」実施していただけるよう「SiTest Lite」を連携開発し、安価にご提供することとなりました。



■SiTest(サイテスト)について
「SiTest(サイテスト)」は、「ヒートマップ解析」「録画解析機能」「A/Bテスト」「EFO(エントリーフォーム最適化)」「レポーティング」「広告連携機能」などの機能がオールインワンで搭載され、さらにAI(人工知能)による解析データの集計レポートが出力可能なウェブサイト解析・改善ツールです。


■株式会社グラッドキューブについて
当社は、インターネット広告事業を主軸に、 Web サイト解析・改善 ASP 事業、メディア事業と幅広く展開する企業です。

所在地 :大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル8F
代表者名:代表取締役 CEO 金島弘樹
資本金 :8,549万円(資本準備金 7,549万円)
事業内容:インターネット広告事業、ウェブサイト解析・改善 ASP 事業、メディア事業
公式HP :https://www.glad-cube.com/

【報道関係の方からのお問い合せ先】
株式会社グラッドキューブ PR・広報 担当:財部(タカラベ)
TEL:06-6105-0315 / FAX:06-6105-0313
メールアドレス:support@sitest.jp

投稿日:

『SEMrush』国内利用アカウント1,000突破!

株式会社オロは、当社が国内販売総代理店を務める『SEMrush』(SEMrush Inc.:米国ペンシルベニア州、CEO:Oleg Shchegolevが提供するサービス)の日本国内利用アカウント数が2019年12月18日に1,000を突破したことをお知らせいたします。
※『SEMrush』サービスサイト:https://semrush.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208341&id=bodyimage1

『SEMrush』は、世界の利用アカウント数が400万アカウントを超え(2019年9月現在)、世界でトップクラスの信頼と地位を築いているSEMツールです。『SEMrush』の国内独占販売を2018年12月に開始してから約1年が経過し、国内での利用アカウント数も、初年度目標数の約2倍と順調に増加しております。

また『SEMrush』は、優れたSEMツールとして世界の各方面から高い評価を受け、2019年度の世界のソフトウェアアワードで複数の賞を受賞しました。

■2019年受賞歴
・Best SEO Software Suite - US SEARCH AWARDS 2019
・Best Digital Tool or Software - Interactive Marketing Awards Florida 2019
・Best SEO Software Suite - European Search Awards 2019
・Best use of PR in Search Campaign - MENA Search Awards 2019
・Best SEO Software Suite - UK Search Awards 2019
・Best Search Software Tool - UK Search Awards 2019

今後、当社は日本国内での『SEMrush』のセールスプロモーションのほか、当社が得意とするSEOやWebコンサルティングの知見を活かした顧客サポートを行い、より顧客満足度の高いデジタルマーケティング支援を行っていきます。

■『SEMrush』について
Webプロモーションを行うすべてのWebマーケティング担当者、広告代理店、アフィリエイト事業者などが抱えるWebマーケティングの課題を解決する、「競合分析・SEO対策・広告効果改善」すべてが完結するオールインワンのSEMツールです。
※『SEMrush』サービスサイト:https://semrush.jp

■本サービスに関するお問い合わせ先
株式会社オロ SEMrush担当 坂元
Mail:info_semrush@jp.oro.com

■報道に関するお問い合わせ先
株式会社オロ 広報担当 橋口
TEL:03-5843-0836(直通)/ Mail:info@jp.oro.com


※Semrush Inc. 会社概要
社名  :Semrush Inc. https://www.semrush.com/
設立  :2008 年
所在地 :7 Neshaminy Interplex Ste 301, Trevose, PA 19053-6980 USA
代表者 :Oleg Shchegolev
従業員数:601 名(2018 年 11 月現在)
事業内容:SEMrush の開発、運用、管理、サポート

投稿日:

ブランドを専門に扱う宅配買取サイト「ブランド買取王国」をリニューアルしました。リユーアルに伴い、大変お得な買取キャンペーンを実施しております。

株式会社買取王国(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:長谷川和夫、以下買取王国)は、東海地方を中心にリユースショップの店舗展開をしています。買取王国の宅配買取の中で、ブランドを専門に扱う宅配買取サイト「ブランド買取王国」を2019年12月20日にリニューアルしました。リユーアルに伴い、大変お得な買取キャンペーンを実施しております。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208156&id=bodyimage1


■ブランド買取王国とは
「ブランド買取王国」は、買取王国の宅配買取の中で、ブランドを専門に扱う宅配買取サイトです。「ブランド買取王国」では、豊富な専門スキルと信頼を大切にしたブランド買取を行っております。ルイヴィトン、シャネル、エルメス、グッチなどのブランド品をはじめ、ロレックス、オメガ、 ブライトリング、パネライといった高級時計まで、豊富な専門スキルを持ったバイヤーが査定させていただきます。市場相場やさまざまな需要を熟知しているバイヤーがいるからこそ、他社では出せない安心の高価買取をさせていただきます。ブランド品、高級時計の買取は「ブランド買取王国」へお任せ下さい。

○ブランド買取王国
https://fashion-okoku.jp/brand/


■ブランド買取王国リニューアルのポイント
ブランド買取王国のWebサイトでは、これまで多くのお客様よりブランド品の買取させていただいてきました。ブランド買取王国のサイトは、「他社比較」「高価買取実績」の2つのコンテンツが中心でしたが、「信頼の理由」「査定の流れ」「高価買取実績」「買取強化ブランド」「お客様の声」の5つのコンテンツをリニューアルで設けました。特に「信頼の理由」コンテンツでは、お客様が安心して買取申し込みできるように3つのポイントを記載していおります。コンテンツの拡充とデザイン変更することで、お客様が安心と信頼を持って、買取申し込みができるようにリニューアルいたしました。


■ブランド買取王国が信頼される3つの理由
信頼のブランド買取を行う「ブランド買取王国」では、安心して高く売れる3つの理由があります。ブランド品、高級時計に関してはAACDが認めるAACD協会基準判定士が1点1点丁寧に査定するのに加え、過去の販売実績データと独自の市場価格調査によりお客様にご安心かつご納得いただける高額買取が実現しています。

1、AACD協会基準判定士による安心の査定!
AACDが認めた知識豊富なブランド判定士が1点1点丁寧に査定します。

2、徹底的な市場価格調査!
過去の販売実績データと独自の市場価格調査により高額買取が可能。

3、多彩な販売チャンネルによるコスト削減!
多くの販売ルートに加え自社販売もすることでコストを徹底的に削減し、驚きの高額買取が実現。

○ブランド買取王国 信頼の理由
https://fashion-okoku.jp/brand/#confidence


■WEB限定!大変お得なブランド買取キャンペーンを実施
近年では、大人気ブランドであるルイ・ヴィトンが以前よりも増して人気が高まり、それなどの理由により市場価格も上がっております。「ブランド買取王国」では、そのように変動の激しいブランド品の市場価格を徹底的に調査をすることに加え、過去の販売実績データもしっかりと見ることで、驚きの高額買取を実現しています。
そして現在「ブランド買取王国」では、1人でも多くのお客様にご納得して買取していただけるように、WEB限定で大変お得な買取キャンペーンを実施しております。

○キャンペーン詳細
対象ブランドの買取金額3,000円ごとに1,000円プレゼント!
※30,000円の査定金額なら10,000円プレゼントいたします。

○対象ブランド
ルイ・ヴィトン、シャネル、エルメス、グッチ、プラダ、バレンシアガ、ロエベ、フェンディ、サンローラン、コーチ、ティファニー、クリスチャンルブタン、セリーヌ、クロエ、ブルガリ、カルティエ、ディオール、エムシーエム、ボッテガ・ヴェネタ、ミュウミュウ、トリーバーチ、ゴヤール、ジミーチュウ、サルバトーレ・フェラガモ、ハンティングワールド、ダンヒル、モンブラン etc…


ブランド売るなら是非、「ブランド買取王国」へお売りください。
ブランド買取王国:https://fashion-okoku.jp/brand/





【株式会社買取王国とは?】
『夢ある商品とサービスを通して、喜びと心の満足を創り出していきます』を経営理念とし、”価値再生=リユース”と”感動追求=サービス”を行うことが買取王国の使命としています。

リユースショップ”買取王国”を中心に、様々な店舗ブランドを愛知・岐阜・三重・大阪・京都に40店舗展開しています。(2019年9月現在)過去1年間で不用となった製品の推定価値は約7.6兆円(経済産業省発表)とたくさんの物があふれており、この恵まれた現代社会に、買取王国はリユースを新しいライフスタイルとしてお客様に提案し、地球に優しい環境・社会づくりを目指しています。

【事業・サービス内容】
古着アパレル・ホビーおもちゃをメインとした総合リユースショップ事業”買取王国”。マーケットでの差別化を図るレディース古着専門店の”WHYNOT”や、プロ向け電動工具の専門店”工具買取王国”等の専門リユース事業。自社ECサイトや各種Webサービスを提供する”Web事業”。その他買取サービスを展開しております。

買取王国:https://okoku.jp/
WHYNOT:https://whynot.jp/
工具買取王国:https://kougu-okoku.jp/
買取王国ECサイト:https://www.okoku.jp/ec/
買取サービス:https://kaitori-okoku.jp/



【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社買取王国
住所:〒455-0073 愛知県名古屋市港区川西通5-12 3階
電話:052-304-7851(営業時間 平日9:00~18:00)FAX:052-304-7852
企業サイト:https://okoku.jp/

プレス担当:後藤 覚(ごとう さとる)
メール:s_goto@okoku.jp

投稿日:

未確認生命体がバイタリフィ公式ボットを侵略?!弊社キャラクターに就任しました!

ベトナムオフショア開発やAI(人工知能)事業を行うバイタリフィ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:川勝潤治)は、創業以来初となるバイタリフィオリジナルキャラクターを制作し、公式サイトのチャットボットのデザインを1月9日にフルリニューアルしました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208324&id=bodyimage1

公式キャラクター制作方法としては社内コンペを実施しました。
部署や役職関係なく募集をし、その中で全社員で多数決投票をとった結果、上記の当社デザイナーの作品に決定致しました。

会社のカラーであるエネルギッシュで燃えるようなオレンジは、社名の由来である「Vitalify for you」が示す「活力」を表す色として、キャラクターのイメージカラーになっております。また、弊社の事業である”ベトナムとのオフショア開発”や”AI事業”とも関連づいたキャラクターです。



弊社の公式Twitterでもこちらのキャラクターがすでに大活躍中です。
公式Twitterでは、バイタリフィの商材に関しての紹介や社内イベント情報、運用担当者のゆるい呟きがされておりますので、是非一度ご覧ください。
バイタリフィ公式アカウント:https://twitter.com/AppDevelopLab

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208324&id=bodyimage2


2020年で創業15周年を迎えるバイタリフィのこれからをさらに盛り上げるべく、公式SNSや各種イベントで大活躍し、バイタリフィの魅力を世界中に届けます。



また、公式キャラクター誕生に伴って、公式サイトに設置されているチャットボットのデザインもフルリニューアル致しました!

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208324&id=bodyimage3

こちらで使用しているチャットボットは、弊社のサービスの一つであるAI対応チャットボットサービス「FirstContact」です。
「FirstContact」はWebサービスを運営する企業に向けて、チャット、AI(人工知能)による対話、プッシュ通知を提供する、追客型のチャットサービスです。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208324&id=bodyimage4

テキストのやり取りだけでなく、画像や選択式の対話機能も搭載しております。
ヘッダーや背景画像、アイコンのデザインも自由にカスタマイズが可能です。gif画像も入れられるので、動きのあるデザインにすることも可能です。
詳しくは、以下のページからご覧ください。
FirstCotactページ:https://first-contact.jp/

バイタリフィグループでは、今後もAI(人工知能)を活用した様々なサービス開発を通じて、Webサービスを運営する企業の業務効率化、顧客との接触機会の創出、成果アップに貢献していく予定です。


■会社概要
商号  :株式会社バイタリフィ(https://vitalify.jp/
代表者 :代表取締役 川勝潤治
所在地 :東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 アストゥルビル8F
設立年月:2005年9月21日
事業内容: ベトナムオフショア開発、スマートフォンアプリ企画開発

■本件に関する問い合わせ先
株式会社バイタリフィ:市村、中矢、佐々木、藤木
〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-9-6アストゥルビル8階
TEL:03-5428-6346
https://vitalify.jp/contact/
info@vitalify.jp

投稿日:

マニア必見!「ウイスキー検定」受験で、スコッチのポットスチルが並んだオリジナルクリアファイルをプレゼント

株式会社ウイスキー文化研究所(東京都渋谷区/代表取締役社長:土屋守)と一般社団法人ウイスキー検定実行委員会は、第10回ウイスキー検定(2020年2月9日(日)開催)の受験者特典であるオリジナルクリアファイルのデザインを本日公開いたしました。

2014年12月より開始した「ウイスキー検定」は、ウイスキーの世界をより楽しむための検定試験で、ウイスキーを飲み始めたばかりのビギナーの方から、長年愛飲している愛好家の方まで幅広い方を対象としています。前回2019年9月の第9回を終え、累計申込者数は14,000人を超えました。

受験者特典は、「ウイスキー検定」の試験当日、試験会場に来た全受験者に渡されます。第10回ウイスキー検定の受験者特典は、スコットランドのポットスチルが多数レイアウトされたオリジナルクリアファイル。それぞれのポットスチルの画像には番号が振られており、各ポットスチルの蒸留所名がわかるようになっています。ウイスキーについて学んだ受験者にとっては、各蒸留所の違いが比べられる見ごたえのあるデザインとなりました。今回は第10回を記念し3種類制作。受験する級の時間帯ごとに、異なるデザインがプレゼントされます。

第10回ウイスキー検定のお申し込みはウイスキー検定公式ホームページから。申込締め切日は2020年1月14日(火)までです。受験料の支払い方法については、コンビニ支払での受付は終了しており、クレジットカード決済のみとなります。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208343&id=bodyimage1



■ウイスキー検定とは
ウイスキーをもっと知り、もっと楽しむための知識を問う試験です。
テーブルに乗らない日はない!といえるほど世界中で愛されているお酒、ウイスキー。日常生活にありながら、いざ「どんなお酒?」と聞かれると、きちんと答えられない人がほとんどです。そんな人にもっとウイスキーを楽しむための知識をつけてもらいたいと思ってつくったのが、この「ウイスキー検定」です。
世界のウイスキーを対象に、歴史や文化、原料、製法から様々な飲み方、ウイスキーにまつわるうんちくまで、奥深いウイスキーの世界をより楽しむための知識を問います。マークシート択一形式(一部級は記述問題含む)の検定で、ウイスキー初心者も気軽に挑戦できる内容となっています。


■受験者層について
男女比:男性79.2%女性20.8% 年齢層:20代29.2%、30代29.5%で、2,30代が過半数。
※第9回ウイスキー検定の実施データ


■第10回 ウイスキー検定 概要
主催/一般社団法人ウイスキー検定実行委員会
運営/株式会社ウイスキー文化研究所
開催日/2020年2月9日(日)
開催地/東京・名古屋・大阪・広島(初開催)
申込締切/クレジット決済:2020年1月14日(火)、コンビニ支払:2019年12月26日(木)

実施級・受験料/
3級4,000円、2級5,000円、1級6,000円、アイリッシュウイスキー(IW)級3,000円、バーボンウイスキー(BW)級3,000円、シングルモルト(SM)級6,000円
※すべて税抜き表示 ※2つ以上の級の併願で10%OFF ※10名以上の団体受験で10%OFF

試験時間/
3級・SM級 11:00~12:00(開場10:30)
2級・1級  13:00~14:00(開場12:30)
IW級・BW級 15:00~15:45(開場14:30)
※試験開始10分前に説明があります

受験資格/20歳以上
※1級は2級合格者とウイスキーコニサー資格保有者に限る

問題形式/マークシート4者択一方式。IW級・BW級・SM級は5者択一。1級は5者択一と一部記述式

合格基準 3級/全100問60問以上正解で合格 2級、全100問70問以上正解で合格、1級/全100問80問以上正解で合格、IW級/全50問35問以上正解で合格、BW級/全50問35問以上正解で合格、SM級/全100問65問以上正解で合格
※SM級は初段(65~74点)、二段(75~84点)、三段(85~94点)、師範(95点以上)の4段階認定。

公式テキスト/『新版 ウイスキー検定公式テキスト』(定価:本体2,200円+税)発行元=小学館 土屋守=監修・執筆

公式サイト/https://whiskykentei.com/

投稿日:

スマートフォン/PC向けゲーム『デスティニーチャイルド』 運営サービス移管についてのお知らせ

株式会社ステアーズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 裵 榮珍、以下ステアーズ)は、現在好評サービス中のスマートフォン/PC向けゲーム 『デスティニーチャイルド』の運営サービスを2020年2月13日に本作の開発元であるSHIFT UP Corp.(本社:韓国ソウル特別市、代表取締役社長 キム・ヒョンテ、以下SHIFT UP)に移管することをお知らせいたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208283&id=bodyimage1

今回のサービス移管は、開発会社であるSHIFT UPからの要請により、両社間の協議を経て決定されました。
開発元が自らパブリッシングを行うことによって、今まで以上にユーザーの声をダイレクトに受け止めた上でサービスに反映し、より優れたゲーム体験の提供を目指していきます。



【サービス移管に伴うお知らせ】

(1)パブリッシャーの変更について
2020年2月13日(木)のメンテナンスを持ちまして、スマートフォン/PC向けゲーム『デスティニーチャイルド』の運営が下記に変更となります。

変更前:株式会社ステアーズ → 変更後:SHIFT UP Corp.
メンテナンス期間:2020年2月13日(木)10:00~19:00予定
※終了時刻は予告なく変更する場合がございます。
※所持しているゲーム内通貨であるクリスタル(有償/無償)、紅石(有償/無償)を含め、ゲームデータはすべて引き継がれます。


(2)利用規約の変更について
2020年2月13日(木)のメンテナンス終了後より、利用規約が更新されます。
すでにアカウントをお持ちの方は、ゲームを起動後に改めて同意していただき、引き続きゲームをお楽しみください。


(3)ゲーム内通貨の発行事業者承継について
株式会社ステアーズが提供する「デスティニーチャイルド」および「デスティニーチャイルド For DMM」において利用可能な下記のゲーム内通貨(有償分、無償分含む)にかかる発行事業を、SHIFT UP Corp.へ承継することをお知らせします。
下記承継日以降は、「デスティニーチャイルド」および「デスティニーチャイルド For DMM」において利用可能な下記のゲーム内通貨は、SHIFT UP Corp.が発行します。
(お客様が保有されているクリスタル、紅石以外の履歴については影響がありません。)

【承継日】
2020年2月13日(木)

【承継対象となるゲーム内通貨】
株式会社ステアーズの発行した以下のゲーム内通貨
・クリスタル(デスティニーチャイルド用)
・紅石(デスティニーチャイルド用)
・クリスタル(PC)(デスティニーチャイルド for DMM用)
・紅石(PC) (デスティニーチャイルド for DMM用)

上記発行事業者の承継について、異議のあるお客様は、以下の【異議申出の要領】に従ってお申し出ください。以下の異議申出期間内にお申し出のない場合、承継について同意されたものとみなします。

【異議申出の要領】
・異議申出期間:2020年1月10日(金)0:00から2020年2月9日(日)23:59まで

・異議申出方法:
(1) ゲームの起動画面右下にある【アカウントID】をご確認ください。
(2) メールの件名に【異議申出】と記載いただき、メール本文に(1)でご確認いただいた
【アカウントID】をお書きいただき、【dc_payment@stairs.co.jp】へメールを送信してください。
※ドメイン指定受信等の設定されている場合、予め【stairs.co.jp】からのメールを受信できるよう
設定をお願いいたします。
(3) 弊社にてメール確認後、3営業日以内にご本人確認のためのメールを返信いたしますので、
記載内容に沿ってご対応をお願いいたします。
※異議申出期間内に着信したメールにのみ返信いたしますことを予めご了承ください。

尚、異議申出についての詳細についてはゲーム内の「お知らせ」または以下の「デスティニーチャイルド 公式ブログ」をご確認下さい。
http://destiny-child-blog.line.me/archives/22740424.html

今後ともデスティニーチャイルドをよろしくお願いいたします。

【ゲーム概要】
タイトル:デスティニーチャイルド
ジャンル:Narrative CCG
料金体系:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
ストアURL:https://goo.gl/PBdXha
対応機種:iOS 10以降 / Android 4.4以降(一部非推奨端末あり)
公式サイト:http://www.destiny-child.jp
公式PV:https://youtu.be/xyK_mM3a-Cs
コピーライト表記:(C) LINE Games Corporation, SHIFT UP Corporation & STAIRS Corporation

タイトル:デスティニーチャイルド For DMM
ジャンル:Narrative CCG
配信プラットフォーム:DMM GAMES
料金体系:基本プレイ無料(アイテム課金制)
Windowsシステム要件:Windows 8.1 (64bit) 以上 ※macOS非対応
CPU:Intel Core i5(Quad Core) 以上 メインメモリ:4GB以上 ビデオメモリ:1GB以上
インストールに必要な空き容量:4GB
公式サイト:http://dmg.destiny-child.jp
公式PV:https://youtu.be/3yOih_Bcdgc
コピーライト表記:(C) LINE Games Corporation, SHIFT UP Corporation & STAIRS Corporation

――――公式アカウント情報――――
■LINE
https://line.me/R/ti/p/%40destinychild
■Twitter
https://twitter.com/@destinyc_info
■Facebook
https://www.facebook.com/descha.official
■Youtube https://www.youtube.com/channel/UCZdptVhrU9JwfRnNrLoKz5g
■ブログhttp://destiny-child-blog.line.me
――――――――――――――――――

■会社概要
会社名 :株式会社ステアーズ
代表者 :裵 榮珍(ベ ヨンジン)
設立年月:2014年10月29日
住所 :〒163-0412 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング 12階 事業内容:モバイルオンラインゲームの企画・開発・運営
URL :http://www.stairs.co.jp/

■本リリースに関する問い合わせ 株式会社ステアーズ
担当 :河本
メール:info@stairs.co.jp
※社名、ロゴマーク、商品名およびサービス名は各社の商標または登録商標です。
※記載されている内容は、2020年1月10日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

投稿日:

【CM公開】第二新卒・既卒をサポートする『DYM就職』 宇垣美里フリーアナウンサー出演 1月1日(水)よりSNS・車内放送スタート

WEBコンサルティング事業や人材事業、海外医療事業を行う株式会社DYM(読み:ディーワイエム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:水谷佑毅)は、2020年1月1日(土)よりCMを公開いたしました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208104&id=bodyimage1

■CMのあらすじ
主人公の既卒の友人、第二新卒の友人、フリーターの友人がどうやって正社員になったのか。定職に就くことができた方たちが利用したサービスに注目です。

■宇垣美里フリーアナウンサーが出演するCMの放映が決定
CMには宇垣美里フリーアナウンサーや俳優でありタレントの加藤パーチクさんに出演していただき、2020年1月1日(水)よりYouTube、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNS広告の他、電車広告として放映を開始いたします。

■第二新卒、既卒、フリーターの就活を支援する『DYM就職』
当社は第二新卒、既卒、フリーターの求職者を対象として、面談を通してマッチングの高い企業を紹介するサービス『DYM就職』を提供しています。当サービスは人材難に悩む企業に向けても、採用条件にマッチした求職者を紹介することで、採用活動を支援しています。

■全国14か所にて求職者との面談を実施
当社は関東や関西などの都市部に在住している求職者だけでなく、その他の求職者にも『DYM就職』をご利用いただけるよう、各地方に展開をしています。
企業と求職者をマッチングするイベントは全国6か所(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡)の当社支社にて開催しています。また、求職者との面談は支社での開催に加え、面談専用のスペース「リクルートセンター」にて全国8か所(千葉、大宮、秋葉原、池袋、立川、横浜、神戸、広島)で実施しています。

■『DYM就職』の登録者属性の特徴
・エリア :全国(関東・関西、東海地方、九州など)
・ステータス :フリーター、既卒、第二新卒
(現職の方や派遣・契約社員の方も登録あり)
・年齢層 :20代が約8割
・登録者数 :約45,000人(2019年)

■株式会社 DYM 会社概要
(1)商号      :株式会社 DYM
(2)代表取締役社長 :水谷 佑毅
(3)設立年月日   :2003 年 8 月
(4)資本金     :5000 万円
(5)売上高     :112.8 億円(16 期)、160.3 億円 見込(17期)
(6)本店所在地   :〒141-0031東京都品川区西五反田2-28-5
第2オークラビル3階(受付)・4階・5階
(7)従業員数    :連結 555 名( 2019 年 4 月 1 日 現在 )
(8)事業内容    :WEB事業、人材事業、研修事業、エグゼパート事業、海外医療事業、
ウェルフェアステーション事業 等
(9)URL       :https://dym.asia/

≪本件に関するお問い合わせ先≫       TEL: 03-5745-0200  FAX: 03-3779-8720
株式会社 DYM 前川(まえかわ)      E-Mail:pr@dym.jp  URL: https://dym.asia/

投稿日:

保育現場の負担軽減と質向上のサポートサービス「ルクミー」、ブランドサイトを1月9日にリニューアル ~「スマート保育園」の資料やコンセプト動画を掲載し、サービス内容をより分かりやすく~

IoTやAIなどテクノロジーによる支援を通じ、保育者の負担軽減と保育の質向上を両立させていく「スマート保育園」を提唱するユニファ株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役CEO:土岐泰之、以下「ユニファ」)が開発・提供する、保育の質を上げるサービスブランド「ルクミー」は、ブランドサイト(https://lookmee.jp/)のリニューアルを2020年1月9日(木)に実施したことをお知らせします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208265&id=bodyimage1

「ルクミー」ブランドサイト https://lookmee.jp/

 今回の「ルクミー」ブランドサイトリニューアルでは、「ルクミー」が推進する「スマート保育園」※1のコンセプトをより明確にお伝えできるよう、サービス内容がイメージしやすい動画の掲載や、スマート保育園の資料の提供を開始しました。また、2019年12月13日(金)より先行受付を開始した「ルクミーシフト管理」※2のページを追加しました。
今後もユニファは、「スマート保育園」の実現と普及を通じ、保育業務全般、そして保育者ひとりひとりの「もっと子どもを見てあげたい」という想いを力強く支援し続けます。

※1 スマート保育園:保育士の「心」と「時間」にゆとりをもたらし、保育士と子どもと向き合う時間を増やすため、「ルクミー」のテクノロジーで保育をサポートする保育園。
※2 ルクミーシフト管理:保育士の複雑なシフトの調整と作成を、シンプルな入力作業のみで自動作成。シフト作成時間を大幅に短縮するほか、その後の勤怠管理も行えるシステム。


▼「ルクミー」https://lookmee.jp/
「ルクミー」ブランドでは、以下のサービスを展開しています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208265&id=bodyimage2

1. ルクミー午睡チェック:乳幼児の安全な午睡(お昼寝)を見守る医療機器によるヘルスケアサービス
2. ルクミーフォト:保育施設における子どもの自然な表情や成長を記録し、保護者がオンライン上で購入することができる写真・動画提供サービス
3. ルクミー体温計:検温・記録が数秒でできるスマート体温計サービス
4. ルクミーシフト管理:保育士の複雑なシフトを自動調整・作成と勤怠管理を行うシステム。
5. キッズリー:行列のできないスマートな登降園、シンプルな帳票管理、保護者との絆が深まる電子連絡帳を揃えた、保育士が紹介したいサービスNo.1のICTシステム


■「スマート保育園」について
・「スマート保育園」とは
テクノロジーの支援により、保育士の「心」と「時間」にゆとりが生まれ、子どもと向き合うことに集中できる保育園です。「スマート保育園」で、本来の保育ができるように取り組みます。子どもの発達を支えているのは、現場の保育士です。保育士の心が豊かだと子どもの心も豊かになります。
・なぜ「スマート保育園」か
女性の社会進出により、子どもを早くから保育施設に預けて働く女性が増えてきています。保育施設の利用増加にともない保育士も必要とされていますが、その需要に対して保育士の数は圧倒的に不足しているのが現状です。子どもを一番近くで見守る保育士を取り巻く「働く環境の改善」が必要と考えられます。


■ユニファ株式会社について https://unifa-e.com
ユニファ株式会社は、“世界中の家族をもっと豊かに”をテーマに、IoTやAIを駆使したデバイスの開発およびサービスを提供、家族や社会の課題解決を目指しています。保育園での乳幼児の安全なお昼寝を見守る医療機器によるヘルスケアサービス「ルクミー午睡チェック」、保育施設での子どもの様子や成長を記録し、保護者がオンライン上で購入できる写真/動画提供サービス「ルクミーフォト」など、総合的な保育支援デバイスの開発およびサービスの事業を展開しています。これらのサービスで子どもの安全や保護者の安心、保育業務の負担軽減を実現する次世代型「スマート保育園」の拡大に、官民学と協働し取り組んでいます。(スマート保育園のイメージ動画はこちらより視聴できます。https://youtu.be/AwrWU_A1PLM
<会社概要>
会社名 :ユニファ株式会社
代表取締役CEO:土岐 泰之(とき やすゆき)
設 立 :2013年5月29日
従業員数 :198名(2019年9月現在、派遣スタッフ・パート等を含む)
資本金 :44億1,577万円(資本準備金含む)
所在地 :東京オフィス/〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-6 NTT日比谷ビル8F
名古屋オフィス/〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-16-3 丸の内A・Tビル10F

投稿日:

【1/9 20時から】第3回生放送“ただ者ではない”声優、漫画家たちが『ダンジョンズ&ドラゴンズ』をプレイ! 【 #DnDただすた 】

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、同社が取り扱うTRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の「ただ者ではない」メンバーによる公式プレイ生放送の第3回を2020年1月9日(木)20時からYoutube「TableGameChannel」にて配信致します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208222&id=bodyimage1

元祖にして最新のテーブルトーク・ロールプレイング・ゲーム『ダンジョンズ&ドラゴンズ第5版』。
その『スターター・セット』所収の冒険、『ファンデルヴァーの失われた鉱山』の第二回プレイをYoutubeにて実況配信します。オンラインセッション用ツール「ユドナリウム(Udonarium)」とボイスチャットツール「Discord」を使用して冒険に挑みます。前回、ゴブリンたちの狡猾な罠をくぐり抜け、洞窟の奥で強敵を打倒した3人。そこには今回のクエスト依頼者を守護するシルダーが倒れていた。だが、そこには依頼者グンドレンの姿は無く…
胸躍る冒険を、楽しみにお待ち下さい!配信の詳細は公式Twitterにて発信中!【 #DNDただすた 】

■番組概要■
● 番組名「『ダンジョンズ&ドラゴンズ、公式プレイ
――ただ者じゃない人たちがスターター・セットをやりこむ配信――」」#DNDただすた
●放送日時:2020年1月9日(木) 20:00から
●出演者:望月 英(声優)、Rebis(漫画家)、黒野徹、DM:柳田真坂樹(ゲーム翻訳者&ライター)
●配信メディア:YotuubeLIVE  https://youtu.be/ZWv99jYh8wg


【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208222&id=bodyimage3

■「ダンジョンズ&ドラゴンズ」スターター・セット■
希望小売価格 3,300円(税込)発売中

<内容物>
・64pのアドベンチャー・ブック
・32pのルールブック
・5人の作成ずみキャラクター
それぞれ1枚ずつのキャラクター・シートに各種データと参考資料がまとめられています
・ゲーム用ダイス6個
・「プレイヤーズ・ハンドブック」を収納できるボックス入り

【キャンペーン実施中!】
店頭で「ダンジョンズ&ドラゴンズ スターターセット」をお買い上げの方に、ウィザード、クレリックの初級呪文~1レベル呪文を収録した「呪文カード スターター・セット用」(非売品)をプレゼント!

キャンペーンの詳細はこちら!
http://hobbyjapan.co.jp/dd/news/starter_card.html

【関連リンク】
●TableGameChannel https://www.youtube.com/channel/UCVmJerzRMurckjeaDFUUFgQ
● ダンジョンズ&ドラゴンズ日本公式サイト   http://hobbyjapan.co.jp/dd/
● ホビージャパン・ゲームツィート  http://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME


Dungeons & Dragons, D&D, their respective logos, the dragon ampersand, all other Wizards titles, and characters’ names and distinctive likenesses are property of Wizards of the Coast LLC in the USA and other countries. (C) 2020 Wizards of the Coast LLC.

投稿日:

個人向け新生活サービス『引越しワンストップサービスまるっとチェンジ』 事業開始から2年で約22万件の契約数を達成 行政が取り組む“手続きの一元化”に先立ち、引越し市場の1割にリーチ

株式会社ラストワンマイル(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:清水 望、以下当社)は、設立8期目である2019年決算(決算月:11月末日)において、2018年から事業化していた個人向け『引越しワンストップサービスまるっとチェンジ』(※1)の累計サービス提供数累計が217,335件(※2)となったことを2020年1月9日(木)に発表します。
※1事業化開始当初の名称は「引越しコンシェルジュ事業ラストワンマイルプラットフォーム」です。
※2現サービス名称以前の同内容サービス契約数を含みます

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208201&id=bodyimage1

■2018年より引越しワンストップサービス事業を開始
当社はもともと2012年の創業時、インターネット回線取次を主業としていましたが、インターネット回線の新規申し込みは新生活タイミングの顧客が圧倒的に多いことから、引越しにかかる様々な手間や面倒に着目し、自社インサイドセールスセンターを活用した新生活サポートサービスに注力するようになりました。当初はウォーターサーバーの設置などが主でしたが、徐々に提供内容を拡充し、自社事業として電力事業を立ち上げるほか、不動産仲介・販売企業や不動産管理企業と業務提携し、新生活を行う顧客が当社を窓口ひとつとしてあらゆる手続きの代行・申し込みができるサービスを行いました。
2019年3月には、個人向けインターネット回線事業、個人向け電力事業にそれぞれ『まるっとひかり』『まるっとでんき』のサービス名を冠し、2020年1月1日からは改めて新生活サポート事業を『引越しワンストップサービスまるっとチェンジ』の名称のもと運営しています。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208201&id=bodyimage2

政府が2019年5月に公布した『デジタル手続法(※3)』の目的のひとつに「民間手続における情報通信技術の活用の促進に関する施策について定めること」があり、この施策の例示として、「行政手続に関連する民間手続のワンストップ化」があげられております(※4)。『引越しワンストップサービスまるっとチェンジ』は、当社センターのコンシェルジュが顧客に電話でヒアリングを行うオフライン形態のサービスではありますが、累計の契約数は20万件・リーチした顧客数は国内年間移動世帯数(※5)の1割を超えるなど、行政手続に関連する民間手続の一つである引越し手続きについての「ワンストップ化」に関する実績・ノウハウを蓄積しています。

※3情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律(令和元年法律第16号)
※4内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室「デジタル手続法の概要」(https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/hourei/pdf/gaiyou.pdf
※5『住民基本台帳人口移動報告 平成30年(2018年)結果』(総務省統計局)の市区町村間移動者数に、 厚生労働省「平成29年 国民生活基礎調査の概況」の平均世帯人員を除して計算



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208201&id=bodyimage3

■【サービス概要】ワンストップで手続き代行・案内 細やかなケアで手続き漏れも防止
『引越しワンストップサービスまるっとチェンジ』では、当社ライフラインコンシェルジュが電話やSMSで、顧客にライフラインをはじめとする新生活の手続きを代行または案内するサービスです。
たとえば水道の手続きでは、住むエリアの水道局によって申請形式や提出物形態が異なります。また、電気やインターネットも、顧客の生活スタイルや、使用している携帯電話の通信キャリア会社によって、最適な運営会社やお得なプランが異なります。
ライフラインコンシェルジュは、顧客の環境や要望をヒアリングし、それぞれの顧客に最適化されたプランの提案を行い、インターネット回線・電気・ガスの契約手続きを代行します。水道も、各地域のフォーマットに合わせてWEB入力代行、申請書記入を行います。当社が運営する『まるっとひかり』『まるっとでんき』への加入を選択した顧客には、引越し見積もり・不用品買取・家具家電のレンタル・家電修理サポートなど、各種の新生活に便利なオプションサービスを提供します。
また、役所への申請や郵便局への移転手続き、公共放送料金支払いなど、本人でないと手続きができないものについては、SNSでお知らせをし、手続き漏れの無いようサポートしています。

■『デジタル手続法』の理念に沿い、今後はノウハウのデータ化・システムのデジタル化を予定
政府は、『デジタル手続法』により、利用者の利便性向上と行政の効率化を目的としています。官民相互の仕組みが連携しやすくなることで、利用者はより簡便に引越しを行うことができるとの考えは当社の目指すところでもあり、今後は蓄積した引越しワンストップサービスのオフライン記録のデータ化、システムのデジタル化を進める予定です。
また、提供中の法人向け『引越しワンストップサービスまるっとチェンジ』についても、世の中のニーズに応えるべく拡充を行います。

当社はこれからも、引越しワンストップサービスの先駆者として、培ったノウハウでデジタルファースト社会に貢献するべく尽力してまいります。

【株式会社ラストワンマイル 概要】
法人名: 株式会社ラストワンマイル
代 表: 清水 望
本 社: 東京都豊島区東池袋4丁目21-1 アウルタワー3F
電 話: 03-5657-4422
設 立: 2012年6月4日(2018年11月1日に現社名に変更)
資本金: 238,000,000円
ホームページ: https://lomgrp.co.jp/
従業員数: 414名(2019年4月現在)
事業内容: ライフライン・ITサービス・IoT・インフラをワンストップで提供するラストワンマイル事業
・引越しワンストップサービス
・業務提携先顧客へのラストワンマイル案内サービス
・法人顧客向けラストワンマイル案内サービス
・地域特化型ラストワンマイル案内サービス
空室対策コンサルティング(シェアード型インターネット、Wi-Fiを利用したマンションIoT化)
提携企業からの業務受託サービス
サービスサイト:
■まるっとシリーズ  https://marutto.co.jp/
■まるっとでんき  https://marutto.co.jp/denki/
■まるっとひかり  https://marutto.co.jp/hikari/
■まるっとウォーター  https://marutto.co.jp/water/
■まるっとIoTマンション https://best-iot.jp/
リブランドサービスサイト:
■89ERS光 https://89ers-hikari.com/
■ベイシア光 https://beisiadenki.jp/hikari/
■TOHTO光 http://www.tohto.ne.jp/feature/tohto-hikari.shtml
■タツミ光  http://www.tatsumi-planning.co.jp/tatsumihikari/

本リリースに関するお問合せ
株式会社ラストワンマイル 担当:渡辺 未来(わたなべ・みく)
TEL:03-5657-4422   お問い合わせフォーム https://lomgrp.co.jp/contact/



投稿日:

「ウイスキー検定」満点合格でボトルゲット!第10回の「満点賞」賞品の豪華ラインナップ決定

株式会社ウイスキー文化研究所(東京都渋谷区/代表取締役社長:土屋守)と一般社団法人ウイスキー検定実行委員会は、第10回ウイスキー検定(2020年2月9日(日)開催)での満点賞の賞品を本日公開いたしました。

2014年12月より開始した「ウイスキー検定」は、ウイスキーの世界をより楽しむための検定試験で、ウイスキーを飲み始めたばかりのビギナーの方から、長年愛飲している愛好家の方まで幅広い方を対象としています。前回2019年9月の第9回を終え、累計申込者数は14,000人を超えました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208197&id=bodyimage1

「満点賞」は、満点で合格した方にウイスキーボトル1本をプレゼントする制度です。賞品は受験級ごとに異なり、1級は「グレンドロナック18年(アサヒビール(株)協賛)」、2級は「デュワーズ18年(バカルディジャパン(株)協賛)」、3級は「ブルックラディ ザ・クラシックラディ(レミーコアントロージャパン(株)協賛)」、アイリッシュウイスキー級は「ナッポーグキャッスル12年(タイタニックホールディングズ(株)協賛)」、バーボンウイスキー級は「ワイルドターキー13年((株)明治屋協賛)」、シングルモルト級は「グレンリベット15年(ペルノ・リカール・ジャパン(株)協賛)」です。

第10回ウイスキー検定のお申し込みはウイスキー検定公式ホームページから。申込締め切日は2020年1月14日(火)まで。コンビニ支払は終了しており、クレジットカード決済のみでの受付です。



■ウイスキー検定とは
ウイスキーをもっと知り、もっと楽しむための知識を問う試験です。
テーブルに乗らない日はない!といえるほど世界中で愛されているお酒、ウイスキー。日常生活にありながら、いざ「どんなお酒?」と聞かれると、きちんと答えられない人がほとんどです。そんな人にもっとウイスキーを楽しむための知識をつけてもらいたいと思ってつくったのが、この「ウイスキー検定」です。
世界のウイスキーを対象に、歴史や文化、原料、製法から様々な飲み方、ウイスキーにまつわるうんちくまで、奥深いウイスキーの世界をより楽しむための知識を問います。マークシート択一形式(一部級は記述問題含む)の検定で、ウイスキー初心者も気軽に挑戦できる内容となっています。


■受験者層について
男女比:男性79.2%女性20.8% 年齢層:20代29.2%、30代29.5%で、2,30代が過半数。
※第9回ウイスキー検定の実施データ


■第10回ウイスキー検定 概要
主催/一般社団法人ウイスキー検定実行委員会
運営/株式会社ウイスキー文化研究所
開催日/2020年2月9日(日)
開催地/東京・名古屋・大阪・広島(初開催)
申込開始/2019年10月17日(木)午後12時
申込締切/クレジット決済:2020年1月14日(火)、コンビニ支払:2019年12月26日(木)
実施級・受験料/
3級4,000円、2級5,000円、1級6,000円、アイリッシュウイスキー(IW)級3,000円、バーボンウイスキー(BW)級3,000円、シングルモルト(SM)級6,000円
※すべて税抜き表示 ※2つ以上の級の併願で10%OFF
受験資格/20歳以上
※1級は2級合格者とウイスキーコニサー資格保有者に限る
問題形式/マークシート4者択一方式。IW級・BW級・SM級は5者択一。1級は5者択一と一部記述式
合格基準/3級:全100問60問以上正解で合格、2級:全100問70問以上正解で合格、1級:全100問80問以上正解で合格、IW級:全50問35問以上正解で合格、BW級:全50問35問以上正解で合格、SM級:全100問65問以上正解で合格
※SM級は初段(65~74点)、二段(75~84点)、三段(85~94点)、師範(95点以上)の4段階認定。
公式テキスト/『新版 ウイスキー検定公式テキスト』(定価:本体2,200円+税)発行元=小学館 土屋守=監修・執筆
公式サイト/https://whiskykentei.com/

投稿日:

【清里高原 清泉寮】富士山~南アルプス~八ヶ岳の360°大パノラマの絶景をトラクターの荷台に揺られて楽しむ「冬のヘイライド」大好評運行中!

山梨県 清里高原の代名詞、清泉寮ソフトクリームと宿泊施設「清泉寮」を運営する公益財団法人キープ協会(山梨県北杜市 理事長:淺田 豊久)は、「冬のヘイライド」の運行を、2019年12月28日(土)より清泉寮ジャージーハット下の牧草地で開始しました。2020年3月29日(日)までの土日祝日の運行を予定しています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208118&id=bodyimage1

「ヘイ」とは干し草のこと。「ヘイライド」とは、干し草を積んだ荷台に乗り、トラクターに引かれて周遊するアトラクションです。トラクターは清里開拓のシンボルの一つであるジョンディア(米国製)。一年で最も自然が美しい冬の時期、雪化粧をした山々の360°の大パノラマと、「八ヶ岳ブルー」と呼ばれる、吸い込まれるような青空のコントラストの見事な絶景が楽しめます。
2020年1月4日(土)には、朝日放送の人気情報番組「朝だ!生です旅サラダ」でも紹介され、同日は増便を行うなど、好評を博しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208118&id=bodyimage2

【冬のヘイライドのここがポイント】
1. 清里開拓のシンボルの一つであるジョンディア(米国製)の鮮やかなグリーンのトラクターの荷台に乗り、誰もが憧れたことのある農場気分を味わえます。
2. 360°何も遮るものなく、八ヶ岳~南アルプス~富士山~奥秩父山塊を一望できます。
3. 乗車チケットの半券が割引チケットとして、清泉寮レストランでのランチや売店でのソフトクリーム、ホットジャージーミルクなど、いずれかの店舗でご利用いただけます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208118&id=bodyimage3

【運行情報】
運行日時:2019年12月28日(土)~2020年3月29日(日)までの土日祝、一日2便運航(11:30、13:30)
所要時間10~15分
料金:お一人様500円(税込) 未就学児は無料
チケット販売:清泉寮ジャージーハット
お問合せ:清泉寮ジャージーハット TEL:0551-48-4441 9:00~17:00

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208118&id=bodyimage4

投稿日:

株式会社ソフト、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207981&id=bodyimage1

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社ソフト(富山県富山市 代表取締役社長 古嶋晃宏、以下ソフト)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を基幹業務システムとして採用したことを本日発表いたします。

ソフトは地域社会とクライアントの進捗向上に貢献することを目指し、システムのコンサルティングから設計・開発、運用保守までワンストップで手掛ける企業です。システムの提案力と提供力、先進技術に磨きをかけ、IoTサービスをはじめとして高い品質を維持し続けています。

同社ではAccess+VBでプロジェクト管理システムを構築していましたが、老朽化に伴ってプロジェクト別の原価計算に時間と手間がかかっていました。また紙帳票を用いた承認プロセスや転記作業・二重入力など業務効率にも課題があったため、基幹業務システムのリプレイスを検討。ZAC Enterpriseの選定にあたっては、基幹業務の一元管理によって多重入力の削減やワークフローの電子化が実現する点、プロジェクト別の損益がタイムリーに見える化する点、そしてこれらがシステムの標準機能で実現する点が評価されました。

ZAC Enterpriseの導入により販売・購買・工数・経費の管理を一元化することで、二重入力の削減など業務効率化を実現します。同時に一元管理によってプロジェクト別のタイムリーな予実対比が見える化し、プロジェクトの進捗状況をモニタリングできるため、生産性向上もあわせて図ります。

■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1. 基幹業務の一元管理による業務効率化
2. プロジェクト別損益のタイムリーな見える化
3. 豊富な機能により、カスタマイズなしで要件を満たせる点

-------------------------------------------------------
【ZAC Enterpriseについて】
https://www.oro.com/zac/

【ZAC導入事例インタビュー】
https://www.oro.com/zac/casestudy/index.html
-------------------------------------------------------

オロは今後もシステム開発業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com



投稿日:

妙高街ごとキャッシュレス!2020年1月10日から妙高でスタート! 雪不足に負けるな!この冬、妙高は最高のサービスでおもてなし! 連携スキー場や連携飲食店が続々キャッシュレス対応で便利に!!

5省庁(環境省、内閣府、総務省、経済産業省、観光庁)(※1)の後援で観光地の活性化プロジェクトを実施している温泉総選挙(主催:旅して日本プロジェクト)の運営事務局である株式会社ジャパンデザイン(本社:東京都渋谷区、温泉総選挙総合プロデューサー/代表取締役/社会起業家:山下太郎)と妙高における観光地経営の舵取り役である一般社団法人妙高ツーリズムマネージメント(本社:新潟県妙高市、会長:古川征夫)観光地活性化推進パートナーである12言語対応のキャッシュレスシステムを展開しているプットメニュー株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:山本望)の3社が連携し実施している妙高街ごとキャッシュレス企画(※2)のウィンターキャンペーンが妙高エリアにおいて2020年1月10日から各連携スキー場や街中の連携飲食店等でスタートする事を2020年1月8日発表致します。
(※1)順不同
(※2)妙高街ごとキャッシュレス企画とは、「温泉総選挙」が認定する観光地活性化推進システムである12言語対応の「Putmenu
(プットメニュー)」と連携を図り、妙高に訪れる国内外の観光客に対して、インバウンド対策とキャッシュレス対策を同時
に実施し、アプリ一つであらゆる観光シーンでサービスの向上や、消費拡大を図る観光地活性化企画になります。

国内外の多くの観光客が妙高エリアを訪れるスキーシーズンに、妙高エリアにある赤倉温泉スキー場・池の平温泉スキー場・妙高杉ノ原スキー場と連携して、スキーのリフト券購入だけでなくスキー場内の飲食店などでもキャッシュレス対応をする事でサービスの向上を図り、消費の拡大等を狙います。また、連携スキー場だけでなく、スキー場に隣接するホテル・旅館・飲食店等とも連携し、妙高エリアでの一環したサービスの向上を図ります。

更に、キャッシュレス推進キャンペーン企画として、連携スキー場ではプットメニューアプリでリフト券を購入すると、300人に1人、各連携スキー場で使えるリフト1日券が当たるキャンペーンを実施します。また連携ホテル・旅館・飲食店・連携スキー場内飲食店では応援企業と連携し、お酒が一杯無料で飲めるキャンペーン企画も実施いたします。(※3)
(※3)連携スキー場でのリフト券キャンペーンは2020年1月10日~2020年3月20日で開催。また対象のお酒が一杯無料キャンペーンは連携ホテル・旅館・飲食店・連携スキー場内飲食店で2020年1月20日~2020年3月31日で開催。

なお、本企画の告知は、連携スキー場や街中の連携飲食店のみならず、妙高エリアにある公共交通機関やホテル・旅館でポスターやPOP等(※3)で告知を図ります。まさに街中で本企画の告知を実施し、国内外の観光客に対してサービスの向上を図り、消費の拡大を図ります。

この冬妙高では、雪不足に負けずに本企画を通じて最高のサービスで皆様をおもてなしいたします。

■温泉総選挙2019について
「温泉総選挙2019」は、環境省・内閣府・総務省・経済産業省・観光庁(順不同)の後援による、温泉地の活性
化推進を目的とした、全国民参加型の地域活性化プロジェクトです。
趣旨に賛同いただいた全国の温泉地がその魅力をアピールするため、9つの部門から1部門を選択
してエントリーいただいています。

「温泉総選挙2019」を通じて、今まで十分に伝えきれていなかった温泉地の持つ様々な魅力はもちろ
ん「旬」な取り組み・ネタを、より多くの方々に提供していきます。
-------------------------------------------
「温泉総選挙2019」概要
●主催:旅して日本プロジェクト
●後援:環境省・内閣府・総務省・経済産業省・観光庁
●実行委員会:(五十音順)
実行委員長 :岡崎浩巳 (地方公務員共済組合連合会 理事長/元総務省 事務次官)
実行委員  :石井宏子 (温泉ビューティー研究家/トラベルジャーナリスト)
甘露寺泰雄 (公益財団法人中央温泉研究所 顧問)
笹本森雄 (一般社団法人日本温泉協会 会長)
東京大学温泉サークルOKR(おける)
新津研一 (一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会(JSTO)
代表理事/事務局長)
前田 眞治 (一般社団法人日本温泉科学会 会長)
八木宏一郎(一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアム理事/
一般社団法人日本唐揚協会 専務理事)

●概要:「温泉総選挙2019」は、2019年9月2日~2019年12月20日の選挙期間を設け、
国民投票によって受賞温泉地を決定します。
9つの部門があり、それぞれの部門での順位を決定します。

【部門名】
■リフレッシュ部門  ■うる肌部門  ■健康増進部門  ■スポーツ・レジャー部門
■歴史・文化部門  ■絶景部門  ■外国人おもてなし部門  ■ファミリー部門
■女子旅部門

さらに、全温泉地の取組を評価する、特別賞や省庁賞(4賞)を選出します。
※その他詳細は公式WEBサイトをご覧ください※
「温泉総選挙2019」公式WEBサイト
https://onsen-ouen.jp/

■妙高ツーリズムマネージメントについて
名称 :(一社)妙高ツーリズムマネジメント
所在地:新潟県妙高市大字田口309-1
電話 :0255-86-2412
設立 :平成30年4月1日
代表者 :会長 古川征夫
業務内容 :観光地経営
URL: http://www.myoko-note.jp

■温泉総選挙2019 観光地活性化推進パートナー「Putmenu」について
・利用者のスマホを使って12言語対応で注文と支払いができるオーダーシステムです。訪日外国人の不満で常に挙げられる「多言語表示の少なさ」「コミュニケーションがとれない」「クレジットカード利用可能場所の少なさ」に対して本システムで「インバウンド対策また、本サービスの特徴であるキャッシュレス対策」両方の解決が可能になります。利用者には観光シーンのあらゆる商品の選択と支払いをスマホで行ない、待ち時間なく、商品の受取りができるようになる利便性も提供できます。
街の交通シーンでは、観光地周遊券を購入し、アプリ上で時限式チケットを表示することで利用者の利便性だけでなく、事業者のチケット発券を削減することが可能になります。スキー場ではリフト券、レンタル、各飲食店等、全ての消費に対して現金を持ち歩くことなく、行列に並ぶことない体験を提供します。街の旅館、飲食店では、訪日客の様々な疑問(商品内容、アレルギー、ハラル、ヴィーガン、決済方法)に対して全ての国の観光客に同一の情報を正確に提供できるようになります。スタッフも高度な言語スキルを必要としない大切なコミュニケーションを観光客と気軽に交わすことが可能になります。お土産店では24時間注文を受け付けることが可能になり、お帰りの際にまとめて受け取れる利便を提供できます。すべての注文・決済はオンラインで行われるため、注文・お会計に関わる時間削減が可能になり、人時生産性が向上し慢性的な人手不足の対策にも効果を発揮します。
注文には、位置情報IoTセンサーを利用しており、利用者はその場所(観光地・施設・テーブル)に居ないとこれらの体験ができません。言い換えると、そこに居るからこそ受けられる「特別な体験」を提供することが可能になります。
位置情報はGPSを利用した広域からビーコンを使った空間、数センチ範囲の局所空間までの識別、コンテンツ出し分けが可能になり、これらの制御は日米中韓英仏独など世界9カ国で特許を取得しています。
Putmenuを利用することでこれらのオーダー・消費体験と位置情報を組み合わせることができ、利用者の観光地での体験経路、消費傾向を把握することが可能になり、観光地DMOはこれらの情報をマーケティング活用し、更なる観光地活性化に活用することができます。

・本サービスは、Microsoft Azureで構成されており、Microsoft Innovation Award 2016 ファイナリスト、Microsoftのスタートアップ支援プログラム「BizSpark Plus」に採択、(公財)東京都中小企業振興公社の事業可能性評価委員会の評価事業、2017年の経済産業省「IoTを活用した新ビジネス創出推進事業」に採用、MCPC award 2017で「総務大臣賞」を受賞、「AEON Financial Service Innovation 2017」で「最優秀賞」を受賞しました。また「Tokyo Metro ACCELERATOR 2018」の最終審査通過企業に開発会社ボクシーズ株式会社(東京都千代田区)が選ばれました。

製品URL: https://putmenu.com/
ダウンロードURL: https://putmenu.com/qr/

※IoTセンサーは、株式会社タグキャスト(東京都千代田区)が提供するTC-Beaconを利用しています。
※Microsoft、Azure は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他記載の会社名・団体名・製品名およびサービス名は、それぞれの会社・団体の商標もしくは登録商標です。

取材のお申込は、下記問い合わせ先までお電話、またはメールでご連絡ください。

◆本リリースに関するお問い合わせ先◆
プットメニュー株式会社 担当:中山・村井・今福
東京都大田区西蒲田7丁目35番1号宝栄ビル
TEL:03-6631-4465 FAX:03-3730-1042

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208124&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208124&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208124&id=bodyimage3

投稿日:

弁護士保険「ミカタ」の加入者数 15,000人を突破  誰もが平等公平に受けられる司法サービス 時代の変化とお客さまのニーズに対応 加入者・利用者数が順調に増加、今後10年間で100万人を視野に


 弁護士への法律相談料や着手金、報酬金などの費用を補償する弁護士保険『ミカタ』を提供するプリベント少額短期保険株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:花岡 裕之)は、2020年1月8日に加入者数が15,000人を突破したことをお知らせします。

■日本初の弁護士保険 10年後には加入者数100万人を目指し さらに法律を身近な社会へ
 当社は、2013年5月29日※1に日本で初めて弁護士保険を発売しました。サービスを開始して以降、加入者及び利用率は増加しています。また、日本弁護士連合会との協定により、保険加入者であればどなたでも、弁護士に無料※2で直接電話で初期相談※3ができる「弁護士直通ダイヤル」※4やスマートフォンを使用して弁護士に無料でチャット相談ができる「弁護士トーク」※5の提供など、弁護士と身近につながる環境、制度の実現を行ってきたことにより、弁護士保険は順調に普及・拡大している状況です。2030年までには100万人の加入者獲得を目指し、今まで以上に弁護士保険を通じて、法律が身近に感じる社会の実現を目指していきます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208112&id=bodyimage1


 弁護士への相談料や費用を補償する保険商品は、ドイツ、イギリス、フランスなどのヨーロッパ諸国にとっては、身近な保険として利用されています。しかしながら、日本においては初めての保険サービスであったため、弁護士保険開発設計は当社が一から手探りで試行錯誤を繰り返して、構想からサービス化に至るまで約2年を要しました。現在では、お客様が弁護士等をご利用される際のサポートから保険のお支払い手続きまでのノウハウが数多く蓄積されています。これからも弁護士保険のリーディングカンパニーとして当社が培った幅広い知識や経験のリソースを活かし、また多くのお客様方からの声に適確に応えていく商品開発とサービス提供を行い、より良い弁護士保険サービスの普及に努めていきます。

■時代と顧客のニーズに合わせリーガルカードやステッカーを加入者に配布トラブルの予防抑止に
 日常生活にかかわる法的リスクを広範囲にカバーする弁護士保険は、弁護士に相談・依頼をした際に発生する法律相談料や着手金、報酬金などの費用を補償するだけでなく、被害や損害が拡大する前の予防や抑止の手段としても役立ちます。

 加入者に支給されるリーガルカードやステッカーを相手に見せることにより、セクハラやパワハラなどのトラブルへの抑止力の効果も期待できるのも強みのひとつです。
 また最近では、あおり運転抑止のために、日本で初めて「自動車専用の弁護士保険ステッカー」を作成し配布しました。走行中でもしっかりと視認できるため、交通事故トラブルの未然防止策につながることが期待されます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208112&id=bodyimage3

※1  2013年5月29日現在当社調べ
※2  通話料はお客様負担です
※3  初期相談とは一般的な法制度上の助言・案内や、事案が法的トラブルにあたるか否かの判断などにな
   ります。
※4 「弁護士直通ダイヤル」の受電件数は、2020年1月に18,000件を突破。
   日本弁護士連合会(日弁連)と協定を締結しており、弁護士保険『ミカタ』の加入者限定の付帯サー
   ビスです。
※5  弁護士トーク株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:大本康志 当社代理店)が運営す
   るサービスです。

【商品について】
商品名称   :弁護士保険『ミカタ』
月額保険料  :2,980円
補償内容   :法律相談料保険金(限度額)、1事案:2.2万円、年間:10万円
弁護士費用等保険金(限度額)、特定偶発事故:300万円、一般事件:100万円
年間支払限度額:500万円
通算支払限度額:1,000万円
付帯サービス :弁護士直通ダイヤル、弁護士紹介サービス、なんでも悩みごと相談ダイヤル
総合カスタマーセンター:0120-741-066

商品名称   :弁護士保険「家族のミカタ」
月額保険料  :主契約 2980円 特約契約 1500円
       「家族のミカタ」の特約被保険者は主契約の被保険者※と同じサービス、
        同じ補償を受けられます。

加入条件:1. 特約被保険者は、契約者の3親等以内の親族となります。
      (契約者と主契約の被保険者が異なる場合は契約者が特約被保険者となることも
      可能です)

     2. 契約者は、主契約の被保険者および特約被保険者に係るすべての保険料をひとま
      とめにして同時に払い込む必要があります。

      ※「家族のミカタ」の補償対象となる方は、主契約または特約の被保険者として
        申込があった方のみとなります。
        被保険者として申込がない場合は、ご家族・ご親族であっても補償の対象と
        はなりませんのでご注意ください。

【会社情報】
社名  :プリベント少額短期保険株式会社「関東財務局長(少額短期保険)第79号」
所在  :東京都中央区日本橋人形町3-3-13 ユニゾ人形町フォレストビル6F
代表  :代表取締役社長 花岡 裕之
設立  :2011年4月1日
資本金 :17億8,610万円(内資本準備金3億5,805万円)
事業内容:少額短期保険業及びこれに付随する業務
HP   :https://preventsi.co.jp/
商品詳細:https://m01.preventsi.co.jp/index.php?dcd=efgm5BIP&acd=ctv45GIO

<お客様からのお問合せ先>
プリベント少額短期保険株式会社
TEL:0120-741-066
受付時間:月~金、10時~17時
(土日祝日、年末年始を除く)




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208112&id=bodyimage5

投稿日:

月額制サブスクリプションサービス「CAMERA RENT」 複数商品のレンタルが可能になりました

株式会社NiCS(本社:東京都新宿区 代表取締役:本間正基)は、2020年1月8日(水)から月額制サブスクリプションサービス「CAMERA RENT(カメラレント)」にて複数商品レンタル機能が実装されましたことをお知らせ致します。

これまで2019年10月のサービス開始より、1回のレンタルにつき、1商品のレンタルとさせていただき、ボディとレンズなど複数商品のレンタルご希望の場合は、セット商品をレンタル申込いただいておりましが、予ねてからお客様よりご要望いただいておりました複数商品レンタル機能を実装することで、望遠・広角・単焦点など複数のレンズを同時にレンタルしたいお客様や、色々なボディ・レンズの組み合わせを楽しんでみたいなどのお客様ニーズに対応が可能となりました。
当社は、現在、組織再編を初めとした営業力の強化を図っており、サービスの開発を推進しています。お客様のニーズにお応えし、一層ご満足いただける商品・サービスの充実に努めてまいります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208105&id=bodyimage1

<公式サイト>
CAMERA RENTサイト https://camera-rent.jp/



投稿日:

従業員を適正に評価するクラウド型人事評価制度 「あしたのチーム」を導入

注文住宅から不動産事業まで、より良い住まいに関するサービスを提供するオールハウス株式会社(本社:広島県安芸郡府中町 代表取締役社長:原田 尚明 以下:オールハウス)は、株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区 代表取締役:髙橋 恭介 以下:あしたのチーム)が提供する人事評価クラウドサービス、「コンピテンシークラウド(R)」を2020年1月7日に導入しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207679&id=bodyimage1

■あしたのチームとは
企業側が決め込んだ数値目標(MBO)の達成に向けて、従業員が自らプロセスである行動目標(コンピテンシー)を設定することで、エンゲージメントを向上させ、生産性アップ→業績アップ→給与アップの好循環サイクルを実現できるワンストップ型人事評価クラウドシステムです。AIを活用し、より明確化された目標設定を行うことで改善策や課題策を的確に立案していきます。

▼あしたのチーム公式サイト
https://www.ashita-team.com/

■今後の展開
あしたのチーム導入により、社員を適正に評価し高い自己設定を行うことで社員の育成や理念の共有を促し、やりがいや達成感を感じることのできる職場作りを目指します。オールハウスではこのように積極的にシステム導入を行い、組織基盤を固め、今以上により良いサービスを提供できるよう取り組んでいきます。

【会社概要】
会社名:オールハウス株式会社
代表取締役社長:原田 尚明
所在地:広島県安芸郡府中町八幡1-4-23
TEL:082-890-1002
FAX:082-890-1003
URL:https://www.allhouse.co.jp/
E-Mail:info@allhouse.co.jp
事業内容:注文住宅・不動産売買・不動産賃貸・リフォーム・賃貸管理

投稿日:

株式会社ランシステム 1月6日グランドオープン 渋谷最大級のコワーキングスペース「ワークコート渋谷松濤」にセルフ入退管理システムを導入

株式会社ランシステムは、株式会社ユニマットプレシャス(東京都港区、代表取締役会長:髙橋洋二)の運営する「ワークコート渋谷松濤」にセルフ入退管理システムを導入したことを本日2020年1月6日に発表いたします。
「ワークコート渋谷松濤」は、2020年1月6日にグランドオープンするB1Fから9Fまで全10階層を有する渋谷最大級のコワーキングスペースです。利用者の端末から事前に行う会員登録・予約、施設利用時の入場から退場までを一元化したセルフ入退管理システムを導入することで、店頭スタッフのオペレーション軽減とお客様の利便性の向上に寄与しております。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208042&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000208042&id=bodyimage2

セルフ入退管理システムは、
・会員登録
・電子契約サービス連携
・クレジットカード決済サービス連携
・会議室の予約
・ICカード対応の電子錠システム
・マイページ機能
などから構成され、施設の利用、運営に関する事柄をワンストップで提供しております。

当社は、運営する複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」のセルフ化を推進し、2019 年12月現在、全国27店舗にセルフ入退管理システムを導入しております。これら自遊空間の運営によって得られたノウハウから、施設運営上のシステムを提携企業のニーズに沿った形へ構築して納品するシステム外販事業を展開しております。店舗の運営コストの削減に繋がる自動化システムを主として、会員管理システムや自動入会オペレーションセンター、POS システム、入退場ゲート、ネットワーク構築などを提供しております。今後益々顕在化されることが予想される人材難を補うものとして多方面の店舗や施設へ提供できるよう推進して参ります。

≪株式会社ランシステムについて≫
ランシステムは、複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」を主とする店舗運営事業、システム等の外販事業等を展開しております。
自遊空間は1998年の出店以来、インターネットカフェ・複合カフェのパイオニアとして、直営店とフランチャイズ加盟店を全国展開し、2019年12月現在、全国に161店舗を運営しております。
自遊空間等の店舗運営に要するシステムを自社開発してきた経緯から、そのノウハウを活かして、納品先のニーズに合うようにカスタマイズし販売する外販事業を展開しております。現在は、多方面の取引先様に、システム構築やPOS等のシステム販売、店舗運営に必要な資材等の販売も行っております。

≪ワークコート渋谷松濤について≫
渋谷最大級のコワーキングスペース世界の情報発信基地「渋谷」を自分のフィールドに目的やその日の気分、時間によって選べる多彩多様なフロアで構成された10階層、1棟まるごと全てがコワーキングスペースの施設です。

ワークコート渋谷松濤
https://work-court.com/shibuya/

----------------------------------------------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ランシステム 経営企画室
TEL:03-6907-8115 E-mail:pran@runsystem.co.jp