投稿日:

退去ナビ新規の登録会員数2週間で100件以上、12件がマッチング コロナ影響受け物件取引サービス「退去NAVI」需要急増で登録累計700社に アクトプロ

株式会社アクトプロ(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:新谷 学)が運営するテナントから撤退したい方と居抜き物件に出店したい方をマッチングする物件取引プラットフォームサービス「退去NAVI」の新規の登録会員数が2020年3月13日の一般公開後、2週間で100件を超えました。

退去NAVIはテナント退去希望者が登録した物件と事前にサイト内に登録されている入居希望者の希望条件をマッチングして退去費用を削減するサービス。店舗を退去するには多くの場合、数ヶ月前の解約通知や、店舗内の床・壁・天井・内装などを撤去し「スケルトン」状態に戻す原状回復が必要で、小規模店舗でも数百万円~数千万円の費用がかかります。退去希望者は退去NAVIを利用することで居抜きで入りたい事業者に店舗をそのまま引き継ぐことが可能なため、退去費用を大きく抑えられます。利用料は無料で、退去側には契約成立時に情報料として賃料1カ月分をキャッシュバックしております。

また、入居希望者には解約通知前の物件情報を得られる、居抜きによる出店のため内装工事などの初期投資を抑えられるといったメリットがあります。貸主も継続した家賃収入を得ることが可能です。

登録会員数は現在700社以上。月々30~50件の新規会員登録がありましたが、新型コロナウイルスの流行をきっかけに一般公開に踏み切った3月は31日時点で新規会員登録は120件でした。退去希望者と入居希望者は3月13日の一般公開後の2週間で12件マッチングしています。実際にサイト内に掲載される退去物件も、1月までは月々5件ほどでしたが2月は30件、3月は50件を超えました。3月末日時点で4月は約50件の掲載が決定しています。

猛威を振るう新型コロナウイルスですが、本当に深刻な影響が出てくるのはこれから先だという予測もあります。アクトプロでは今後、さらに登録・相談が増えていくことを見越して退去NAVI運営事務局の体制を強化するとともに、オウンドメディア「退去NAVIチャンネル」内に会員登録や使い方をサポートする特設ページを設置いたしました。

■退去NAVIチャンネル
『退去NAVI』の会員登録、使い方を解説
https://media.taikyo-navi.com/how_to_use
一般公開受け退去NAVI登録急増 長期化する新型コロナウイルス流行に備えて体制充実へ
https://media.taikyo-navi.com/2020/03/28/279/

■退去NAVI
https://taikyo-navi.com/



■初期費用・掲載料0円
より多くの退店情報を集めるために、解約通知前の退店情報を提供していただく場合の費用はいただきません。契約が成立後、退店情報を提供していただいた企業様には、賃料の1ヶ月分を情報提供料としてお支払いいたします。
※成約時にのみ、入居側から賃料の1.5ヶ月分をプラットフォーム手数料としていただきます。

■本件に対するお問合せ
・株式会社アクトプロ 退去NAVI運営事務局
(TEL:03-5289-4400 FAX:03-5289-4401 )
・担当者:上田 今井
(Mobile:090-3043-6063 Email:ueda.nok@actpro.co.jp)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212781&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212781&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212781&id=bodyimage3

投稿日:

退去ナビ新規の登録会員数2週間で100件以上、12件がマッチング コロナ影響受け物件取引サービス「退去NAVI」需要急増で登録累計700社に アクトプロ

株式会社アクトプロ(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:新谷 学)が運営するテナントから撤退したい方と居抜き物件に出店したい方をマッチングする物件取引プラットフォームサービス「退去NAVI」の新規の登録会員数が2020年3月13日の一般公開後、2週間で100件を超えました。

退去NAVIはテナント退去希望者が登録した物件と事前にサイト内に登録されている入居希望者の希望条件をマッチングして退去費用を削減するサービス。店舗を退去するには多くの場合、数ヶ月前の解約通知や、店舗内の床・壁・天井・内装などを撤去し「スケルトン」状態に戻す原状回復が必要で、小規模店舗でも数百万円~数千万円の費用がかかります。退去希望者は退去NAVIを利用することで居抜きで入りたい事業者に店舗をそのまま引き継ぐことが可能なため、退去費用を大きく抑えられます。利用料は無料で、退去側には契約成立時に情報料として賃料1カ月分をキャッシュバックしております。

また、入居希望者には解約通知前の物件情報を得られる、居抜きによる出店のため内装工事などの初期投資を抑えられるといったメリットがあります。貸主も継続した家賃収入を得ることが可能です。

登録会員数は現在700社以上。月々30~50件の新規会員登録がありましたが、新型コロナウイルスの流行をきっかけに一般公開に踏み切った3月は31日時点で新規会員登録は120件でした。退去希望者と入居希望者は3月13日の一般公開後の2週間で12件マッチングしています。実際にサイト内に掲載される退去物件も、1月までは月々5件ほどでしたが2月は30件、3月は50件を超えました。3月末日時点で4月は約50件の掲載が決定しています。

猛威を振るう新型コロナウイルスですが、本当に深刻な影響が出てくるのはこれから先だという予測もあります。アクトプロでは今後、さらに登録・相談が増えていくことを見越して退去NAVI運営事務局の体制を強化するとともに、オウンドメディア「退去NAVIチャンネル」内に会員登録や使い方をサポートする特設ページを設置いたしました。

■退去NAVIチャンネル
『退去NAVI』の会員登録、使い方を解説
https://media.taikyo-navi.com/how_to_use
一般公開受け退去NAVI登録急増 長期化する新型コロナウイルス流行に備えて体制充実へ
https://media.taikyo-navi.com/2020/03/28/279/

■退去NAVI
https://taikyo-navi.com/



■初期費用・掲載料0円
より多くの退店情報を集めるために、解約通知前の退店情報を提供していただく場合の費用はいただきません。契約が成立後、退店情報を提供していただいた企業様には、賃料の1ヶ月分を情報提供料としてお支払いいたします。
※成約時にのみ、入居側から賃料の1.5ヶ月分をプラットフォーム手数料としていただきます。

■本件に対するお問合せ
・株式会社アクトプロ 退去NAVI運営事務局
(TEL:03-5289-4400 FAX:03-5289-4401 )
・担当者:上田 今井
(Mobile:090-3043-6063 Email:ueda.nok@actpro.co.jp)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212781&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212781&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212781&id=bodyimage3

投稿日:

女性のお客様の強い要望で生まれた、家財整理サービス「なでしこプラン」から、リーズナブルな料金設定と短時間からの「半日プラン」誕生。

名古屋市名東区の株式会社メルシー(代表取締役:林 聖崇)は、遺品整理や不用品回収、生前整理を会社名メルシー=ありがとうを合言葉に、運営しています。

昨今のご依頼は
「忙しくてなかなか手が付けられない」「片付けをしたいけどひとりで行うことができない」など、
老若男女問わずご依頼が増えております。

特に、女性からのご依頼・リピーター様の声で多かった
タンスは開けて欲しくない・・・ 下着などは触られたくない・・・など
女性目線での作業依頼が多い事を受け、女性スタッフだけで伺う「なでしこプラン」が人気。

さらに2020年4月2日、「なでしこプラン」で比較的リーズナブルな料金設定とご依頼主様にも一緒に手伝って頂く事で
短時間からのサービス設定(半日プラン)が可能になりました。
最近では定期契約をされるお客様も増えていますので気軽にお問合せ頂ければと思っております。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212810&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212810&id=bodyimage2


お問い合わせ先
株式会社メルシー
社会貢献活動としてリサイクルすることにも力を入れている。
まだ使えそうな日用品等をNPO法人へ寄付して、必要とされている方へ渡るよう活動をしております。
〒465-0018 愛知県名古屋市名東区八前一丁目808番地2F
フリーダイヤル/0120-33-7947
E-mail/info@merci-ihinseiri.com
ホームページ/merci-ihinseiri.com
事業内容/遺品整理・生前整理・不用品回収・特殊清掃
許可・資格/古物商登録番号 第541420100800号

投稿日:

働き方改革や新型コロナウイルス対策として、コミュニケーションツールの導入により社内テレワーク制度を開始

「未来のくらし 楽しく シンプルに」をスローガンに掲げ、注文住宅から不動産事業まで、より良い住まいに関するサービスを提供するオールハウス株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、代表取締役:原田 尚明、以下:オールハウス)は、社内テレワーク制度の導入のため、2020年4月2日に株式会社テレワークマネジメント(本社:北海道北見市、代表取締役:田澤 由利)が提供するコミュニケーションツール「Sococo」、離れていても、仕事が見える、細切れ時間も管理できる「F-chair+」を導入しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212593&id=bodyimage1

■テレワーク制度導入の背景
近年働き方改革や新型コロナウイルスによる社会情勢の変化に伴い、多くの企業が導入を始めているテレワークを、オールハウスでも働き方改革への取り組みの一環として導入しました。これにより従業員の多様な働き方が可能になり、転勤や雇用の安定化、子供の急な体調不良による欠勤への対策、インフルエンザへの対策、育児や介護の促進にも繋がる見込みです。またこの度の新型コロナウイルス等の有事の際に全従業員の安全確保が可能となります。

■テレワーク時の課題を解決するツールを導入
テレワーク制度導入にあたり、在宅勤務時の従業員の管理が大きな課題となっており、その課題を解決するために株式会社テレワークマネジメントが提供するコミュニケーションツール「Sococo」、時間・業務見える化ツール「F-chair+」を導入しました。

「Sococo」はオフィスにいなくても、遠隔で声を掛け合ったり、会議に呼び出したりと文字チャットや音声、映像で簡単にコミュニケーションができるツールです。離れていても机を並べて一緒に仕事をする感覚を生み出せるため、コミュニケーションが難しいといったテレワークの課題も同時に解決できる見込みです。

「F-chair+」は、テレワーク時の労働時間管理、離れて勤務する社員の働きぶりをどう把握するかという課題に応えるツールです。勤務時間中のPC画面をキャプチャし業務を見える化、テレワーク時の労働時間を適切に管理でき、管理者はもちろん、ユーザーも業務の様子を見せられるので安心してテレワークを実施できます。

▼Sococo
https://www.telework-management.co.jp/services/tool/sococo/

▼F-chair+
https://www.telework-management.co.jp/services/tool/fchair/

■今後について
オールハウスは今後も多様な働き方を実現することで、従業員の働きやすい環境を構築するとともに、個々の生産性を上げより良いサービスを実現します。また今後も長期化が予想されている新型コロナウイルス問題に関しても、従業員がスムーズ且つ安全に業務を行えるよう取り組みを進める方針です。

【株式会社テレワークマネジメント会社概要】
会社名:株式会社テレワークマネジメント
所在地:北海道北見市高栄西町4丁目7番13号
代表取締役社長:田澤 由利
TEL:03-3265-5012
URL:https://www.telework-management.co.jp/
事業内容:テレワーク導入支援コンサルティング、テレワークに関する講演・研修、テレワーク用システムの販売、テレワーク関連調査・分析

【オールハウス会社概要】
会社名:オールハウス株式会社
代表取締役社長:原田 尚明
所在地:広島県安芸郡府中町八幡1-4-23
TEL:082-890-1002
FAX:082-890-1003
URL:https://www.allhouse.co.jp/
事業内容:注文住宅・不動産売買・不動産賃貸・リフォーム・賃貸管理

投稿日:

有益な不動産投資ノウハウとマネーリテラシーの向上で人生を豊かに築いていく不動産投資手法『1日1杯100円のうどんしか食べられなかった僕が成功した 最強「レアボロ」不動産投資』2020年4月6日発売!

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『1日1杯100円のうどんしか食べられなかった僕が成功した 最強「レアボロ」不動産投資』(正木 透次郎 著 菅 丈史 監修)を2020年4月6日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――

会員顧客からのクレームゼロ!会員物件購入者全員プラス収支!
有益な不動産投資ノウハウとマネーリテラシーの向上で
人生をより豊かに築いていくための「不動産投資手法」を徹底解説

投資をしなければ、どんどん資産が減っていく時代……
世に溢れるメディアの情報や口八丁手八丁の営業マンに騙されずに資産を確実に築いていくにはどうすればよいのか?
本書では「カネナシ」「コネナシ」「学歴ナシ」超極貧生活を過ごしていた著者が20代で資産を築き、理想のライフスタイルを実際に手に入れた「最強の不動産投資ノウハウ」を徹底解説。時代に合わせた不動産投資で、確実に資産を築け!

【書籍情報】
書 名:『1日1杯100円のうどんしか食べられなかった僕が成功した最強「レアボロ」不動産投資』
著 者:正木 透次郎(マサキ トウジロウ)
監 修:菅 丈史(スガ タケシ)
発売日:2020年4月6日
定 価:1,500円(税抜)
体 裁:四六版・並製/236ページ
ISBN :978-4-344-92588-5

【目次】
第1章 学歴がないと就職先も見つからない……どうすればこの生活を変えられる?
    目指すは米国人気ドラマ『ゴシップガール』のチャック・バス
第2章 自ら立ち上げた不動産会社は、会員顧客からのクレームゼロ。会員全員プラス収支。
    不動産投資でまず大事なのは「儲かる物件探し」だ !!
第3章 【レアボロ不動産投資ノウハウ(1)】
    自分が住む物件と投資物件は別。狙うは都市近郊のボロアパート一棟買い
    【レアボロ不動産投資ノウハウ(2)】
    ボロアパ管理は「空室対策」「コスト削減」「トラブル防止」で儲けを最大化させる
    【レアボロ不動産投資ノウハウ(3)】
    不動産投資のうまみはココ。 確実に利益を生むキャッシュフロー戦略
第4章 レアボロ物件の投資ノウハウさえ押さえておけば、不動産投資で成功できる!

巻末付録 小口資金で始める爆益必至の新興国不動産投資

【著者プロフィール】
正木 透次郎(マサキ トウジロウ)ゼストグループ会長
1990年生まれ、大阪府寝屋川市出身。中学卒業後、現場作業員を経て某大手中古車販売会社に勤務。入社後2カ月で任意保険獲得額全国1位の営業成績を上げる。圧倒的な好成績を収め続け、不動産業界へ転職。某不動産会社勤務にて知識とノウハウを身に付け、24歳で独立を決意。 2016年に株式会社ゼストエステートを設立。中古の投資物件を専門に扱い始める。4期連続増収増益の今期、満を持して淀屋橋に自社ビルを移転。優良物件を紹介することで顧客からは絶大な信頼を得ており、問い合わせが絶えない。事業だけでなく自身も不動産投資を繰り返し、理想のライフスタイルを手に入れている。愛車はランボルギーニ2台、フェラーリ、ロールスロイスなど29歳にして高い資産力を持つ。

【監修者プロフィール】
菅 丈史(スガ タケシ)ゼストグループ専務取締役、営業本部本部長
「お客様から信頼される理想のパートナーとして、不動産に関するご相談により高い質の情報・サービスができるように」を理念に、総合不動産商社としてアセットデザイン、ライフデザイン、海外事業部と3つの事業を展開している。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212658&id=bodyimage1

投稿日:

JR山手線新駅近辺に単身者向けマンション「ベルシード品川西大井」誕生!2020年3月1日より入居開始!!

このたび、総合不動産事業を展開する株式会社ベルテックス(所在地:東京都新宿区、代表取締役:梶尾 祐司)は、単身者向け居住用マンション「ベルシード品川西大井」(東京都品川区、総戸数32戸)を2020年1月17日販売開始、3月1日より入居開始しました。
首都圏を中心に展開している当社の「ベルシード」シリーズは、都心で働く女性のための設備やセキュリティが充実しており、堅牢な物件でありながらデザイン性が高いのが特徴です。当社で建物管理・賃貸管理を行っておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

◆様々な再開発で注目されている品川エリア◆
2020年2月に竣工した「ベルシード品川西大井」は、商業施設が立ち並び、様々な再開発で注目されている品川エリアに位置しています。東京五輪の開催決定を契機に開発が著しく進んでいるJR山手線新駅「高輪ゲートウェイ」駅の近辺であり、今後も様々な再開発計画があることから国際的な戦略拠点として発展していくことが予想されています。
首都圏を中心に展開している「ベルシード」シリーズですが、特に「ベルシード品川西大井」は、東京の主要都市へ直通アクセスを誇るJR横須賀線・JR湘南新宿ラインが利用可能な「西大井」駅まで徒歩5分という立地の良さが特徴です。西大井駅から品川駅までは電車で直通5分、渋谷駅には電車で直通10分、羽田空港駅へは20分でアクセスすることができ、通勤にも便利な立地が魅力となっています。

◆ホテルライクなデザイン◆
白色を基調としており、幾何学的な白と黒のタイル使いのホテルライクなデザインは、都市景観に調和しつつも洗練された存在感があります。どの部屋タイプにも立体感のあるバルコニーが併設されており、最上階は6.83m2のルーフバルコニーとなっています。
また、デザイン性だけでなく、強固な地盤に合計6本の杭を打ち込むことで、住まいの安全性と耐久性を高めています。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212699&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212699&id=bodyimage2

◆都心で働く女性のための充実した設備◆
当社の「ベルシード」シリーズは、都心で働く女性のための設備やセキュリティが充実しています。「ベルシード品川西大井」には、浴室換気暖房乾燥機を設置しているので、カビの発生を抑えられ、雨の日の洗濯にも便利です。また、効率的なキッチンワークの為に、1Kでは2口コンロ、1Lでは3口コンロを採用しています。
共有部分には、不在時でも24時間受け取りができる宅配ボックスはもちろん、敷地内の専用駐輪場も兼ね備えています。
また、TVモニター付きオートロックシステムや24時間体制の集中管理システムなど、セキュリティも完備しています。

■建築概要
名称:VERXEED SHINAGAWA NISHI-ŌI
所在地:
東京都品川区西大井二丁目5356番23、33、1(一部)
東京都品川区西大井二丁目17番13号
総戸数:32戸
間取り:1K、1LDK
専有面積:21.09m2~46.96m2

■アクセス
交通:JR横須賀線、JR湘南新宿ライン「西大井」駅徒歩5分
主要駅までの所要時間:品川駅まで直通5分、渋谷駅まで直通10分、銀座駅まで11分、東京駅まで直通12分、新宿駅まで直通16分、横浜駅まで直通17分、羽田空港国内線ターミナル駅まで20分
※上記の電車所要時間は日中平常時のもので、乗換・待ち時間は含みません。

【会社概要】
社名 :株式会社ベルテックス
代表取締役:梶尾 祐司 (かじお ゆうじ)
設立 :2010 年12 月7 日
資本金 :5,000 万円
所在地 :東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー9 階
従業員数 :161名 (アルバイトを含む/2019年11月現在)
事業内容 :不動産コンサルティング、不動産企画・開発、不動産の売買・賃貸仲介及び賃貸管理業務
不動産の運用、リノベーション及びリフォーム業務、損害保険の代理業務、
生命保険の募集に関する業務
URL :https://vertex-c.co.jp/

投稿日:

洗練されたデザインが強みの単身者向けマンション「ベルシード西綾瀬」誕生 2020年3月1日より入居開始!

総合不動産事業を展開する株式会社ベルテックス(所在地:東京都新宿区、代表取締役:梶尾 祐司)は、単身者向け居住用マンション「ベルシード西綾瀬」(東京都足立区、総戸数34戸)を2020年1月17日販売開始、3月1日より入居開始しました。

首都圏を中心に展開している当社の「ベルシード」シリーズは、設備やセキュリティが充実しており、堅牢な物件でありながらデザイン性が高いのが特徴です。中でも「ベルシード西綾瀬」はこだわりの洗練されたデザインが強みであり、2020年のグッドデザイン賞に応募予定となっています。
当社で建物管理・賃貸管理を行っておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

◆グッドデザイン賞に応募予定の洗練された格調高い佇まい◆
「ベルシード西綾瀬」の洗練された佇まいは、街並みに映えるデザインながら毅然とした存在感を放ちます。古いものと新しいもの、暗いものと明るいものといった異素材を組み合わせた外観は、主張しすぎず個性も感じられます。
コンクリート打ち放しのスタイリッシュな内装は、コンクリート壁に入居者がビスを取り付けることで自由に収納をアレンジすることができたり、テーブルや棚板が備え付けられていたりと、自分らしいプライベートタイムを過ごすことが可能です。
デザイン性の高い「ベルシード」シリーズの中でも特に格調高いデザインは、2020年のグッドデザイン賞に応募予定となっています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212697&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212697&id=bodyimage2

◆5路線利用可能な「北千住」駅まで1駅の立地でゆとりのあるアーバンライフを
「ベルシード西綾瀬」は東武スカイツリーライン「五反野」駅から徒歩5分の場所に位置しており、千代田線、日比谷線、JR常磐線、つくばエクスプレス、東武スカイツリーラインの5路線利用可能な「北千住」までは直通4分、「秋葉原」駅までは直通18分の好アクセスを誇ります。
「東京」駅までは19分、「銀座」駅までは24分、「品川」駅までは28分、「渋谷」駅までは31分と、通勤にもあまり時間がかからず、ゆとりのあるアーバンライフを楽しめます。

◆美しさと機能性のみならず万全の設備・セキュリティ◆
「ベルシード西綾瀬」は、美しさと機能性に細部までこだわりながらも、万全の設備・セキュリティも兼ね備えています。
キッチンの無水片面焼きグリル付きの2口ガスコンロにはSiセンサー(温度センサー)が搭載され、安全性に配慮してあります。バスルームには浴室換気暖房乾燥機を設置しているので、カビの発生を抑えられ、雨の日の洗濯にも便利です。
共有部分には、不在時でも24時間受け取りができる宅配ボックスはもちろん、敷地内の専用駐輪場も兼ね備えています。
また、TVモニター付きオートロックシステムや24時間体制の集中管理システムなど、セキュリティも完備しています。

■建築概要
名称:VERXEED NISHI AYASE
所在地:東京都足立区西綾瀬二丁目21番10
総戸数:34戸 (管理人室1戸含む)
間取り:1K
専有面積:25.4m2~27.54m2

■アクセス
交通:東部スカイツリーライン「五反野」駅徒歩5分
主要駅までの所要時間:北千住駅まで直通4分、秋葉原駅まで直通18分、東京駅まで19分、大手町駅まで20分、銀座駅まで24分、品川駅まで28分、渋谷駅まで31分
※上記の電車所要時間は日中平常時のもので、乗換・待ち時間は含みません。

【会社概要】
社名 :株式会社ベルテックス
代表取締役:梶尾 祐司 (かじお ゆうじ)
設立 :2010 年12 月7 日
資本金 :5,000 万円
所在地 :東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー9 階
従業員数 :161名 (アルバイトを含む/2019年11月現在)
事業内容 :不動産コンサルティング、不動産企画・開発、不動産の売買・賃貸仲介及び賃貸管理業務
不動産の運用、リノベーション及びリフォーム業務、損害保険の代理業務、
生命保険の募集に関する業務
URL :https://vertex-c.co.jp/

投稿日:

ハウスクリーニングのおそうじ革命が利用者様へ向けた新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインを設置。スタッフにマスク・ゴム手袋の着用、毎朝の検温、素手で触れた部分の消毒を徹底するよう指示しました。

KIREIビジネスを手がける株式会社KIREI produce(本社:東京都文京区 代表:福井智明)は、新型コロナウイルス肺炎(COVID-19)の感染拡大を防止するべく感染予防対策ガイドラインを設置し、お客さまのご自宅へ伺うスタッフおよび加盟店オーナーへこれを徹底するよう指示しました。
本ガイドラインはおそうじ革命本部ホーム―ページに2020年3月16日(月)に掲載され、同年3月30日(月)に本部スタッフ、全国の加盟店オーナーおよび加盟店スタッフに義務化されました。

【感染予防対策ガイドライン】
(1)毎朝の検温実施
お客様のご自宅へ作業に伺うスタッフに毎朝の検温を実施させ、体温が37.5℃以上ある場合は当該スタッフを派遣しないことを決定しました。

(2)マスクの着用
新型コロナウイルスは飛沫感染などの濃厚接触で拡大するという医療機関の発表を受け、スタッフにマスクの着用を奨励しました。

(3)ゴム手袋の着用
接触感染を避けるため、お客様のご自宅へ入室する直前に、新品のゴム手袋を着用することを義務化しました。

(4)素手で触れた部分の消毒
スタッフが万が一素手で触れてしまった箇所がある場合は、当該箇所へ消毒液(次亜塩素濃度0.05%で作成した消毒液)による除菌作業を実施することを義務づけました。

おそうじ革命の設定した感染予防対策については本部ホームページ(https://www.osoujikakumei.jp/news/archives/25)にてご確認いただけます。

【KIREI produce(キレイプロデュース)とは】
世界中のありとあらゆるものをKIREIにしよう!を合言葉に「おそうじ革命」ブランドでハウスクリーニング事業を展開し5年で全国に200店舗を展開、2022年までに国内1200店舗、海外展開を視野にフランチャイズでの店舗展開を加速中。

【株式会社KIREI produce概要】
商 号 : 株式会社KIREI produce
設 立: 2010年4月28日
代 表 者 : 福井智明
資本金: 1450万円
事 業 内 容 :
ハウスクリーニングの全国フランチャイズチェーン事業おそうじ革命
https://www.osoujikakumei.jp/

【ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社 KIREI produce
広報担当者 荒川力
E-Mail:public.relations@cleanrevolution.jp
〒112-0002
東京都文京区小石川2-25-16
小石川パーソナルハウス2F
TEL:03-3868-2078(代表)
Fax: 03-3868-2079

<理念>
「KIREIを通じて人々の人生をより豊かに。」
私たちが目指す世界は「KIREI」を通じて
多くの事業展開を行い、世の中に笑顔を創出することです。
世界中の「人・町・建物・乗り物・水・日本全体・世界・宇宙」あらゆるものをKIREIにすることで生まれる「爽快感・優越感・満足感」を創出することで
人々の人生にゆとりができ、幸福感が高まります。
これにより仕事や遊びにアクティブに取り組むことが
経済成長の源になり地域活性化に繋がると信じています。

<ビジョン>
世界中をKIREIに!
我々は、「KIREIを通じて人々の人生をより豊かに」を理念に掲げ、
「ニッポンのKIREI」の”知恵・精神・技”で世界中をKIREIにします。
おそうじをはじめ、あらゆるKIREIに関わる
ビジネスモデルを構築し、実践していきます。

投稿日:

池袋の小規模事務所の2月度平均賃料が下降。小規模店舗は上昇

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212660&id=bodyimage1

池袋の小規模事務所(20坪以下)の2月度平均募集賃料は、前月から2.3%下降しました。

2月は賃料低めの物件が新規で募集に出ており、平均募集賃料を下降させた形となっています。

小規模店舗(20坪以下)の2月度平均募集賃料は、3ヶ月ぶりに前月から4.6%上昇しました。

2月は賃料高めの物件が新規で募集に出ており、平均募集賃料を上昇させた形となっています。

※本調査データの定義は、以下のとおり。
●調査結果公表日:2020年3月31日
●池袋エリア:池袋駅を中心とするおおむね半径1km のエリア
●集計対象 :2020年2月29日時点で、池袋でテナントを募集している空室物件(約100室)
●賃料データ:賃料には管理費・共益費を含む。平均値は面積を考慮した加重平均で算出
●詳細レポート:池袋の物件市場相場の詳細レポート(毎月作成)を発行しています。
ご希望の方は、下記にご請求下さい。

■本件に関する問合せ先
株式会社M&Kカンパニー
担当者:斎 浩介
東京都豊島区東池袋1-31-13 ライオンズマンション東池袋第三 8F
TEL:03-6912-6640
FAX:03-6912-6641
URL:http://www.mkcompany.jp/
mail:info@mkcompany.jp

■会社概要
会社名:株式会社M&Kカンパニー(エムケーカンパニー)
所在地:東京都豊島区東池袋1-31-13 ライオンズマンション東池袋第三 8F
設 立:2010年9月
資本金:3,000千円
代表者:斎 浩介
設 立:2010年9月
事業内容:宅地建物取引業 東京都知事(2)第92321号
・オフィス、店舗の賃貸仲介
・オフィス移転の総合サービス(設計、施工、引越)

投稿日:

真摯に顧客利益を追求し、業界の常識を覆すサービスを提供する、不動産投資の理想のパートナー、アスライフ。『なぜ、エグゼクティブはアスライフで不動産を買うのか?』2020年4月1日発売!

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『なぜ、エグゼクティブはアスライフで不動産を買うのか?』坂口 浩聡、坂梨 愛 著)を2020年4月1日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――

高年収世帯でも意外とお金がない。この厳しい時代を乗り切るには不動産収益が不可欠。本書では、不動産投資のノウハウと、それを全力でサポートするアスライフのことを余すところなく伝える。

不動産は売っておしまい、売ったあとのことは知らない……という、いわゆる「売り逃げ業者」が多いなかで、真摯に顧客利益を考え、高いクオリティのサービスを提供するアスライフ。家賃滞納保証、定額リフォーム、買い戻し額保証(条件付き)などをはじめ、運用管理も任せてオーナーは「ほったらかし」で大丈夫。本書では不動産投資の運用哲学から、資金調達方法や節税、さらに不動産投資で成功した人たちの実例まで、詳しく伝える。
綿密な収支シミュレーションに強い坂口浩聡と、確実に満室を維持できる物件を入居者目線から見極める坂梨愛が、不動産投資とアスライフの魅力を詳しく紹介する。

【書籍情報】
書 名:『なぜ、エグゼクティブはアスライフで不動産を買うのか?』
著 者:坂口 浩聡(サカグチ ヒロアキ)、坂梨 愛(サカナシ アイ)
発売日:2020年4月1日
定 価:1,400円(税抜)
体 裁:四六版・並製/210ページ
ISBN :978-4-344-92665-3

【目次】
序 章 なぜ、不動産投資をすべきなのか
第1章 不動産投資の有用性とアスライフの運用哲学
第2章 手堅い「副収入」と「合法的節税」で資産形成
第3章 収益不動産活用でエグゼクティブが得られる凄い節税効果
第4章 優良な収益不動産と運用を提案する~アスライフ・マインド~
第5章 有利な金利と期間でローンを組む資金調達術
第6章 オーナーは物件を「ほったらかし」でも良いアスライフの運用管理
第7章 顧客の事情に合わせたアスライフの売却戦略
第8章 収益不動産活用で安定運用を実現した経営者・高額所得者たち

【著者プロフィール】
坂口 浩聡(サカグチ ヒロアキ)アスライフ株式会社 代表取締役
不動産投資用のコンサルティングとして 1000 戸以上の売買実績を積んだのち、独立。
自身も 100 戸以上の不動産を所有する兼業オーナー。
2018 年にはエクィティファイナンスを受け株式上場を視野に入れた経営をおこなっている。
投資用不動産で一番大切な管理に力を入れて管理会社を設立し管理戸数 1500 戸を超える管理会社代表でもある。

坂梨 愛(サカナシ アイ)アスライフ株式会社 執行役員
宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、ファイナンシャルプランナー。
2018 年にアスライフに執行役員として入社。大手賃貸会社にて仲介と管理業務の実務を 20 年経験。仲介応対数 3000 人以上。
オーナーコンサル 1000 人以上で破産者は「ゼロ」と安定の実績を持つ。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212434&id=bodyimage1

投稿日:

リモートワークで不動産価値が変わる?選手村跡地は? 【20周年記念対談】田端信太郎氏×さくら事務所

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)、マンション管理組合向けコンサルティングを行う "不動産の達人 株式会社さくら事務所"(東京都渋谷区/社長:大西倫加)は、3月31日(火)に設立20周年を迎えます。これを記念してスペシャルゲストに田端新太郎氏をお迎えした特別対談を行いました。その前・後編を28日(金)31日(火)に渡り公開いたします。
「メディア野郎」の異名をとり、平成サラリーマンの星から令和のブランド人として独立された田端信太郎氏とさくら事務所会長・不動産コンサルタント、同社社長大西倫加がこれからの不動産や働き方について熱いトークを繰り広げました。
前編では、今お住まいの湾岸のタワマンからの住み替えを検討中という田端氏のリアルな不動産相談。なぜタワマンは世間から叩かれるのか?選手村跡地のマンション、オリンピック後の市況はどうなるのか?についても解説。後編では、働き方改革やリモートワークが不動産市況に与える影響から、これからの働き方やチーム作りについて。この機会でしか見られない貴重な対談の様子をぜひご覧ください。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212601&id=bodyimage1

3/28(金)公開 メディア野郎が不動産野郎にガチ相談!
田端氏の湾岸タワマンから晴海フラッグへの住み替え計画 / オリンピック後の不動産市況 / 投資するなら?
3/31(火)公開予定 働き方改革で不動産価格が上がる?下がる?
リモートワークの広がりで立地への価値観は変わるのか?不動産価格に与える影響は? /
これからの若者へのコミュニケーション「おっさんの説教2.0」 / さくら事務所社長の考えるこれからのチームづくり

【スペシャルゲスト】田端 信太郎氏
NTTデータ、リクルートを経て2005年、ライブドアに入社。執行役員メディア事業部長に就任し経営再生をリード。NHN Japan(現LINE)執行役員に就任。2018年3月から株式会社スタートトゥデイ コミュニケーションデザイン室 室長を務めた。これまでに「R25」「BLOGOS」など数々のメディアの立ち上げにも携わる。オンラインサロン「田端大学」塾長。

【さくら事務所 不動産コンサルタント】長嶋 修
1999年、業界初の個人向け不動産コンサルティング会社『株式会社さくら事務所』を設立、現会長。『中立な不動産コンサルタント』としてマイホーム購入・不動産投資など不動産購入ノウハウや、業界・政策への提言を行なう。著書・メディア出演多数。YouTubeでも情報発信中。新著に『100年マンション 資産になる住まいの育てかた』(日本経済新聞出版社)。
対談の様子はこちらから・・・https://www.sakurajimusyo.com/20year/taidan


■不動産の達人 株式会社さくら事務所■ (東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加)   https://www.sakurajimusyo.com/
株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動する、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入に関する様々なアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、47,800組を超える実績を持っています。





投稿日:

創業87年のエレベーター部品専門メーカー 会社改革の集大成  行動経済学を応用し、工場を大幅リニューアル 社員の自発的行動を促進 会議、発想、ミーティングとスペースごとに特長づけて 利用促進

エレベーター用表示器の製造・販売をおこなう株式会社島田電機製作所(本社:東京都八王子市、代表取締役社長:島田正孝)は、「クリエイティブな会社」「活気のある楽しい会社」「更なるプロフェッショナル集団」をコンセプトに、工場をリニューアルし、2020年3月に完成しました。

当社は、5年前よりチャレンジングな100年企業を目指して、下請け企業から提案型企業へと、企業の体質改善、組織改革に取り組んでいます。今回のリニューアルはその集大成となるものです。

今年で創業87年目を迎える当社は、日本で唯一のエレベーターに特化したオーダーメイド意匠器具の専門メーカーです。開発・設計から製造・組立・検査まで一貫したワンストップのものづくりと長年の知見を強みとして、大手エレベーターメーカーの依頼を受けて、ホールランタンやエレベーターボタンなどの意匠器具を短期間で製造しています。

■各種イベント企画やブランドブック作成で社員の意識改革 工場リニューアルはその集大成
2013年に代表に就任した5代目となる島田は、本社の移転も重なり、「会社をどうしていきたいか」を深く考え始めました。企業改革や働き方の多様性により社員の入れ替わりや若返りが多くなり、その結果製品の不良が増えたり、社員の言動から会社への理解の浅さが目立つようになりました。そこで、抜本的な会社改革をスタートさせました。

まず、社員が工場の中だけでなく外にも目を向け、コミュニケーション能力の向上や想像力が豊かになることを目的に、様々なイベントを開催しました。その中でも、八王子の地域活性化に貢献できる地元密着型企業になることを目指し、積極的に産学連携イベントを企画し、地元で活躍する栄養士や農家とコラボレーションした食育イベントや、地元の短大で美容を学
ぶ学生による美容サロンを工場内に開設するなど、様々な取り組みを行っ
てきました。

そして、2018年には社員が仕事における理念やミッション、ビジョンなどを共有し、同じ価値観や判断基準を持って仕事をするための『島田ブック』を作成。
“当社の全てが伝わる一冊”となるように、創業からの歩みや当社のモノづくりの強みを改めて記し、チームワークの重要性やモノづくりにおける規則やルールなどを、色や書体、言葉選びやデザインにもこだわり、それを元に社員の意識改革を促してきました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212516&id=bodyimage1

■行動経済学を応用した、理念を体現できる空間づくり
今回のリニューアルでは、行動経済学的観点から、「ナッジ型アプローチ」を取り入れ、空間から従業員の自発的な意思決定や行動を支援するために、緻密に考えられたデザインやレイアウトを企画。社員の一体感と充実感を高めることで生産性を向上させ、企業の業績も上昇することを期待しています。また、「ここにいるだけで当社らしさを感じられる空間づくり」も重視し、社員だけでなく、顧客や見込み顧客、工場見学者、採用応募者となりうる学生などの一般の方にも楽しめるよう工夫しました。相乗効果を生むような空間として、「会社のファンづくり」に繋げていくことも狙っています。
リニューアルしたのは2Fの営業部、管理部、社長室、設計部、組立部がある約1,000平米のスペース。各事業部ごとの部屋や壁をなくし、クリエイションエリアと名付けたワンフロアのスペースを設けたことが大きな特長です。クリエイションエリアが会社改革を実現する軸となる場所で、ワークデスクゾーンを隣接させることにより、社内で何が行われているか全体感を感じられるようにしています。よって、ワークデスクで仕事をしている中でも自然にクリエイティビティ・会議のライブ感など、会社の活気を感じられる設計でもあります。社員がこのクリエイションエリアを積極的に活用していくことで空間全体が上手く機能すると考えています。

■会議、発想、ミーティングのクリエイションエリア スペースごとに運用の仕方を明確化
昨今、IoTやコワーキングスペースなどの最先端の仕組みを導入し、グループ社員や他社の人材との交流を活性化させるなど、社員に柔軟な働き方を促し、生産性を高めるオフィス改革が企業の間に広がっています。しかし、快適なオフィス改革をおこなっても、運用の仕方を間違うと成果があがるかは難しいと考えています。
そこで当社は、リニューアルの核となるクリエイションエリアを会議スペース、発想スペース、ミーティングスペース、その他と運用の仕方を明確に分け、コンセプト通りの空間として完成させるために工夫を凝らしています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212516&id=bodyimage2

会議スペースでは、営業会議、部署会議、ワーキング会議、部署朝礼などこの場所で行う会議を明確にし、決められた会議は必ずこの場所で行い、別の場所で行うことを禁止するようにします。「使っても良い」スペースにすると、オープンスペースであることから利用促進されずに、結果使われない場所になってしまう可能性もあるため、事前に運用方法を決めておきます。
また、壁掛けテレビやパソコン、木目調の大きなテーブル、テーブル周りを囲むようにベンチを設置し、実用性と一体感が高まる空間にしています。

《クリエイションエリアの特長(2)発想スペース ~什器やグッズで発想を促す工夫を~》

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212516&id=bodyimage3

発想スペースの運用方法は、発想の習慣づけのための会議テーマ(未来のエレベーターには何の機能がついているか等)を考え、事前に内容と日時を告知した上でその会議を実施するようにします。ここには「何があると発想会議が活性化しそうか」を社員で考え、社員がプライベートで見つけた面白いものなど「発想を促すグッズ」として設置し、より発想モードに入りやすいような空間にしていきます。また、ハンモックや工場廃材を使った手作りの椅子、自社開発の導光パネルの照明も設置しています。

また、ネタボードというアイデアのタネを自由に貼り付けることができるボードも設置し、社員の自発な意識や行動を引き出します。

《クリエイションエリアの特長(3)ミーティングスペース ~社内ミーティングで積極的な使用~》

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212516&id=bodyimage4

社内ミーティングではミーティングスペースを積極的に使用していきます。そのために、個室会議室や他の場所での実施を禁止し、ミーティングスペースが空いている時は優先的に利用するようにしていきます。
オープンスペースなので、打ち合わせの様子や声が聞こえてくるため気になる部分もありますが、「自分以外の人の動きが感じられて、グループや組織、会社への理解が深まってきたような気がする」という声も社員から上がっています。

《動線の中心となるメインウォール 目標数字など会社全体で共有する掲示板機能》
社員のメイン動線の中心にあるのがメインウォールで、メイン動線が事務所から
組立まで一本まっすぐつながって通っていることで、他グループとのつながりを
しっかり感じることができます。また、会社全体の動きを共有する重要な掲示板
機能でもあり、目標やネタボード、残業時間や仕事の進捗状況などを掲載し、社
内の情報共有の場として、有効に活用していきます。

《顧客や採用応募者など外部に向けても当社の魅力をアピール》
クリエイションエリアやメインウォール以外の場所では、対外的なブランディングを意識し、既存顧客や新規見込み客、あるいは採用応募者が来社してから帰るまでの一連の流れの中で当社の魅力を感じてもらえるように緻密な設計をしています。下記がその概要です。

(1) 来社にしてまずエントランスのモダンなエレベーターでインパクト。
(2)本物のエレベーターの入り口なのに、普通に押して開くドアで驚きを与える。
(3)黒い空間に、大きな「2033」の表示。創業100年になるまでデジタルでカウントダウン表記(自社技術を応用し設置)し、新しいことに挑戦している会社をアピール。
(4)当社のキャラクターであるボタンちゃんカフェ。社員のランチや休憩スポットであり、SNS映えするボタンちゃんウォールも用意。
(5)ワークスペースの奥の壁面に、当社の4つのバリューを、英語表記でステンレスの切り抜き文字にして掲げ、プロフェッショナルな会社である印象をアピール。
(6)オフィスの奥まで遮るものがないため、広さを感じさせ、しっかりとした会社である印象をアピール。
(7)独特な什器やグッズを置いた発想スペースで発想に強い会社という印象をアピール。
(8)押すと光ったり鳴ったりする1000個のエレベーターボタンを展示予定(現在、製作中)。

【会社概要】
社名 :株式会社島田電機製作所
代表 :島田 正孝
本社 :東京都八王子市大和田町3-11-1
ホームページ:http://www.shimada.cc/
TEL :042-656-1401
設立 :1949年2月24日 (創業1933年)
資本金 :1,200万円
従業員数 :55 名
事業内容 :各種エレベーター、エスカレーター用操作盤、表示器の製造及び販売

<本件に関する問い合わせ先>
島田電機製作所 広報事務局
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788 E-mail:pr@netamoto.co.jp
担当: 杉村(携帯:070-1389-0175)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212516&id=bodyimage5

投稿日:

【矢野経済研究所プレスリリース】マンション管理市場に関する調査を実施(2020年)~マンション管理費市場及び共用部修繕工事市場ともに市場成長が継続~

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、分譲マンション管理市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにいたしました。

1.市場概況

2018年のマンション管理費市場規模(管理費ベース)は前年比2.9%増の7,459億円と推計した。新築分譲マンション竣工戸数は微減傾向で推移しているが(データ出所:国土交通省推計)、新築分譲マンション価格の上昇に連動する形で管理費は上昇していることから、比較的堅調な伸びとなった。

一方、共用部修繕工事市場については、修繕工事適齢期を迎えるマンションストック数の増加、及び工事単価の高騰が継続しており、2018年の共用部修繕工事市場規模(工事金額ベース)は前年比7.8%増の6,693億円となった。

2.注目トピック~管理委託費は緩やかな上昇傾向で推移

マンションの管理員や清掃員の人件費は、人手不足を背景に上昇基調にある。

かつては管理会社の管理委託費の値上げ要請に対し、管理組合の理解が得られるケースは限定的であったが、もはや、管理会社による企業努力だけでは人件費などのコスト高を吸収することは困難な状況にある。こうしたなか、管理組合の人件費上昇に対する費用負担受け入れ機運とも相まって、管理会社は管理委託費の値上げ要請のほか、不要なサービスの削減や清掃・点検回数等、仕様の見直しを提案し、実質的な値上げを順次進めていることが、ここ数年の変化として挙げられる。

今後も人件費の上昇・高止まりは継続し、それに伴い、管理会社は管理委託費の値上げ要請を適宜進めていくものとみられることから、管理委託費は緩やかな上昇傾向で推移するものと考える。

3.将来展望

人口減少、少子高齢化といった構造的な問題に加え、新築分譲マンション開発に適した用地不足や中古住宅流通市場の拡大等を背景に、新築分譲マンションの供給戸数の成長鈍化が見込まれるものの、新築分譲マンションの供給戸数の増加に伴い、マンション管理市場は拡大する。

また、共用部修繕工事業務については、経年劣化に伴う小規模な修繕工事の増加や大規模修繕工事適齢期を迎えるマンションストック数の増加により、共用部修繕工事市場の拡大が見込まれる。

こうしたなか、マンション管理費と共用部修繕工事を合わせたマンション管理市場全体は中長期的にも成長すると予測する。

※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。
https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2397

調査要綱
1.調査期間: 2019年12月~2020年2月
2.調査対象: マンション管理会社等
3.調査方法: 当社専門研究員による直接面談、及び文献調査併用
4.発刊日:2020年03月11日

お問い合わせ
⇒プレスリリースの内容や引用についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社矢野経済研究所 マーケティング本部 広報チーム
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php/press

株式会社矢野経済研究所
https://www.yano.co.jp/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212587&id=bodyimage1

投稿日:

新型コロナで延期?無人可能?マンション総会どうすれば マンション管理組合向け 総会Q&Aチェックリスト公開

新型コロナウィルス感染拡大を受け、今月25日、同日40人以上の感染者が発覚した東京都では、「在宅での業務」「不要不急の外出の自粛」の要請を出しました。「密閉」「密集」「密接」の3つの密を避け、クラスター発生、オーバーシュートを防ぐ狙いです。

ですが、ここに来て多くのマンション管理組合では、年に1度の総会シーズンを迎えています。総会は、会計開始時(引渡し)から2か月以内に開催されますが、3月の決算時期に引き渡しを行ったマンションが多いため、これから多くのマンション管理組合で総会が予定されているのです。

総会はマンションの管理において重要な集まりですが、一室に多くの組合員が集まって協議・採決を行うことになります。新型コロナの影響から、総会開催にあたり、「本当に今実施すべきなのか?」「会場がおさえられない!」「集まらずに総会はできないのか?」といったお悩みや疑問の声も上がっています。

そこで、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)、マンション管理組合向けコンサルティングを行う “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/社長:大西倫加)では、新型コロナの影響を受け、総会実施の可否や注意点についてマンション管理士が答えるQ&Aリストを作成、27日(金)より無償配布いたしました。

Q&Aリストのダウンロードと解説はこちらから・・・
https://www.s-mankan.com/information/5161/

延期?決行?中止? マンション管理士がお悩みにズバリ答える!
新型コロナ感染拡大防止 マンション総会Q&A

ご質問(抜粋)
・総会の会場が見つからない!延期しても大丈夫?
・総会が延期に!じゃ、私はいつまで理事なの?
・感染したらどうしよう・・・集まらないで総会ってできないの?
・集まれないので電子投票にしたいのですが、ダメですか?
・そもそも総会は今やるべき?その判断は??

Q&Aリストのダウンロードと解説はこちらから・・・
https://www.s-mankan.com/information/5161/

■不動産の達人 株式会社さくら事務所■ (東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加)
https://www.sakurajimusyo.com/
株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動する、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入に関する様々なアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、47,000組を超える実績を持っています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212572&id=bodyimage1

投稿日:

MJE、フレキシブルオフィス調査レポート第4弾「業績と人生の充実度を上げるコワーキングスペースの利用方法」を発表

コワーキングスペースやフレキシブルオフィスの企画・運営を行う株式会社MJE(本社:大阪市中央区、代表取締役:大知昌幸)は、大阪大学大学院経済学研究科 中川功一研究室と共同で、全国のコワーキングスペース利用者を対象にアンケート調査および個別インタビュー調査を実施。4本の調査結果レポートのうち、レポート4「業績と人生の充実度を上げるコワーキングスペース利用方法」を公開しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212412&id=bodyimage1

■ 本調査に関する調査レポート
1.利用者目線でのコワーキングの実態(3/19公開)
2.コミュニティマネージャーは利用者にどのような影響を与えるのか(3/23公開)
3.コワーキング利用者がイベントに参加するメリットとは(3/25公開)
4.業績と人生の充実度を上げるコワーキングスペースの利用方法(3/27公開)

■ レポート概要(※一部抜粋)
「4.業績と人生の充実度を上げるコワーキングスペースの利用方法」

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212412&id=bodyimage2

コワーキングスペースは、働き方改革のなかで労働生産性や働きがいを向上するワークプレイスとしても期待されており、実際、調査の結果8割以上の利用者が業績や人生の充実度が向上したと回答しました。一体、どのようなプロセスでそれらが向上するのでしょうか。また、より高い効果を得るためにはどのような利用法が最適なのでしょうか。調査・分析の結果、次のことが分かりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212412&id=bodyimage3

1. ポジティブな心理状態をきっかけとして業績や人生の充実度が向上する
業績や人生の充実度が向上した利用者は、まずポジティブな心理状態になることで、他者との交流に対して積極的になり、交流するうちに他者から刺激を受けて知識やスキルが向上し、その結果として業績や人生の充実度が向上することが明らかになりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212412&id=bodyimage4

2. 他者との交流とイベントへの参加によって業績が向上する
ポジティブな心理状態になるためには、スタッフやハブユーザーと積極的に交流することや、スペース内で開催される交流会やセミナーなどのイベントに参加することが重要であることが明らかになりました。しかたがって、業績や人生の充実度を向上させるためには、こうした積極的なコワーキングスペース利用を心がけることが重要といえます。

本日公開の調査レポート「業績と人生の充実度を上げるコワーキングスペースの利用方法」の全文については、以下のリンクからダウンロードできます。
https://mjeinc.co.jp/researchreport

大阪大学大学院経済学研究科 中川功一先生のYouTube動画チャンネル「中川先生のやさしいビジネス研究」でも、レポートについての動画「MJE大知社長と対談!コワーキングの今と未来」を公開いたしました。
https://youtu.be/cQydX8Wac2M

今後MJEは、企業の成長をサポートするサービスカンパニーとして、フレキシブルオフィスなどの空間領域のほか、ワークプレイスに関わる調査を定期的に行いレポートを公開していきます。

■全国コワーキング実態調査概要
調査期間:2019/10/1~2019/10/31
調査人数:20代~60代男女89名
調査内容:コワーキングスペースに関する調査
調査結果ページURL:https://mjeinc.co.jp/researchreport
第4弾発表日:2020年3月27日

■大阪大学大学院経済学研究科 中川功一研究室について
学生教育、社会人教育、産学連携、研究の4つの活動を軸に、現場で活きる理論の創出と普及に取り組んでいます。
URL:http://koichinakagawa.web.fc2.com/

■株式会社MJEについて
所在地:大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪センタービル6F
設立:2006年12月
代表:代表取締役 大知昌幸
URL:https://mjeinc.co.jp/

投稿日:

屋根・外壁塗装 春の感謝祭開催 ~北大津ショールーム・野洲ショールームにて同時開催~

株式会社片山(本社:滋賀県東近江市伊庭町204-32、代表取締役社長:片山銀次郎)は屋根・外壁塗装専門ショールーム2店にて令和2年4月1日(水)~30日(木)に「春の感謝祭」を開催します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212287&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212287&id=bodyimage2

本年3月7・8日に開催しました北大津ショールームの「グランドオープン祭」にはおかげ様で多くのお客様にお越しいただきましたが、残念ながら当日お越し頂けなかったお客様や大津地区以外のお客様にからもお問合せをいただいおりました。
そこで、令和2年4月1日~30日まで「春の感謝祭」を開催する運びとなりました。今回は湖東地区のお客様にもお越しいただけるように野洲ショールームでも同時開催いたします。
「春の感謝祭」の詳細は下記の通りです。
■春の感謝祭~概要
開催日時:令和2年4月1日(水)~30日(木) 9:00~17:00
開催場所:株式会社片山 北大津ショールーム(滋賀県大津市雄琴3丁目2-38)
     株式会社片山 野洲ショールーム(滋賀県野洲市小篠原1927)
特典内容:
<アンケートにご記入いただきご相談いただいた方に>
・粗品をプレゼント
<令和2年4月30日までにお見積りをご依頼いただいた方>
・コメダ珈琲ギフト券1000円分をプレゼント
・ガラガラ抽選会[特等はお見積り価格から39万円引(屋根・外壁塗装工事の方対象)]
<令和2年4月30日までにお見積りを依頼いただき50万円以上のご成約をいただいた方>
・「カタログギフト2万円分」・「商品券2万円分」・「防災セット30点」・「近江牛2万円分」の中からお好きなものをひとつ選んでいただけます。
お問合せ先:0120-42-5039 8:00~17:00(月~土曜日)
URL:https://katayama-paint.com/

投稿日:

MJE、フレキシブルオフィス調査レポート第3弾「コワーキング利用者がイベントに参加するメリットとは」を発表

コワーキングスペースやフレキシブルオフィスの企画・運営を行う株式会社MJE(本社:大阪市中央区、代表取締役:大知昌幸)は、大阪大学大学院経済学研究科 中川功一研究室と共同で、全国のコワーキングスペース利用者を対象にアンケート調査および個別インタビュー調査を実施。4本の調査結果レポートのうち、レポート3「コワーキング利用者がイベントに参加するメリットとは」を公開しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212303&id=bodyimage1

■ 本調査に関する調査レポート
1.利用者目線でのコワーキングの実態(3/19公開)
2.コミュニティマネージャーは利用者にどのような影響を与えるのか(3/23公開)
3.コワーキング利用者がイベントに参加するメリットとは(3/25公開)
4.業績と人生の充実度を上げるコワーキングスペースの利用方法(3/27公開予定)

■ レポート概要(※一部抜粋)
「3.コワーキング利用者がイベントに参加するメリットとは」

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212303&id=bodyimage2

コワーキングスペースでは、利用者の協同を促すために交流会やセミナーなどのイベントを開催するケースが多くありますが、調査の結果、8割近くの利用者はイベント参加回数が年間5回以下であり、積極的に参加していないことが分かりました。実際のところ、イベントへの参加は利用者にどのような効果をもたらすのでしょうか。調査・分析の結果、2つの効果があることが分かりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212303&id=bodyimage3

1. 他の利用者との信頼関係が向上する
コワーキングスペースで開催される交流会やセミナーなどのイベントに多く参加する利用者は、より活発に他の利用者と交流するようになり、そのなかで強い信頼関係を形成し協同につなげていることが明らかになりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212303&id=bodyimage4

2. 知識やスキルが向上する
コワーキングスペースで開催される交流会やセミナーなどのイベントに多く参加する利用者は、他者との交流のなかで向学心を持つようになり、自身の知識やスキルの向上につなげていることが明らかになりました。

本日公開の調査レポート「コワーキング利用者がイベントに参加するメリットとは」の全文については、以下のリンクからダウンロードできます。
https://mjeinc.co.jp/researchreport

大阪大学大学院経済学研究科 中川功一先生のYouTube動画チャンネル「中川先生のやさしいビジネス研究」でも、レポートについての動画を公開予定です。
https://www.youtube.com/channel/UCS89vRmX0PfWxmJWOjJq6ZA

今後MJEは、企業の成長をサポートするサービスカンパニーとして、フレキシブルオフィスなどの空間領域のほか、ワークプレイスに関わる調査を定期的に行いレポートを公開していきます。

■全国コワーキング実態調査概要
調査期間:2019/10/1~2019/10/31
調査人数:20代~60代男女89名
調査内容:コワーキングスペースに関する調査
調査結果ページURL:https://mjeinc.co.jp/researchreport
第3弾発表日:2020年3月25日

■大阪大学大学院経済学研究科 中川功一研究室について
学生教育、社会人教育、産学連携、研究の4つの活動を軸に、現場で活きる理論の創出と普及に取り組んでいます。
URL:http://koichinakagawa.web.fc2.com/

■株式会社MJEについて
所在地:大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪センタービル6F
設立:2006年12月
代表:代表取締役 大知昌幸
URL:https://mjeinc.co.jp/

投稿日:

お家でできる雨漏り対策をマスターしよう! 小学生、中学生とご家族限定の春休み企画 「雨漏り対策を体験してカレーをもらおう!キャンペーン」開始

奈良、大阪で屋根工事、雨漏り修理全般を手がける有限会社森建築板金工業(奈良県大和高田市/代表森亮介)は、「雨漏り対策を体験してカレーをもらおう!キャンペーン」を2020年3月23日に開始しました。

森板金では、台風や豪雨などで頻発する雨漏りへの対策方法を体験する施設を作りました。
実際の雨漏りを再現することができる施設で、急な雨漏りへの対策を体験することで、慌てずに応急処置ができるようになることが狙いです。

このたび、春休みの小中学生とそのご家族を対象に「雨漏り対策を体験してカレーをもらおう!キャンペーン」として、体験者には弊社オリジナルレトルトカレー「森板金 屋根の点検ごほうびカレー(3個)と文房具をセットでプレゼント(1組に1セット)いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212244&id=bodyimage1

雨漏り対策体験にかかる時間は20分程度です。お申し込みは電話でお願いします。
期間は4月3日(金)までです。
※保護者の方同伴でお願いします
※道具などは特に準備していただく必要はございません

<開催概要>
イベント名:雨漏り対策を体験してカレーをもらおう!キャンペーン
開催日時:2020年3月23日(月)~2020年4月3日(金)平日9:00~18:00/土日祝 9:00~17:00
開催場所:有限会社森建築板金工業(住所:奈良県大和高田市土庫2-4-28)
参加費:無料
参加方法:お電話(0120-238-846)にて事前にご予約ください


有限会社森建築板金工業
〒635-0002
奈良県大和高田市土庫2-4-28
TEL:0745-22-8883 FAX:0745-23-8884
https://moribankin.com/
pr@moribankin.com

投稿日:

【オーダー金属建材の菊川工業】希少な金属加工技術の解説動画を制作!シリーズ第1弾「インクリメンタル・フォーミング」

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212015&id=bodyimage1

建築物の金属製内外装工事を手がける菊川工業株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:宇津野嘉彦、以下菊川)は、菊川ならではの金属加工技術を視覚的にわかりやすく説明する動画シリーズを制作。第一弾となる「インクリメンタル・フォーミング」を2020年3月24日より公開しました。

●●動画のURL https://youtu.be/iG0i8Y4eyzw●●

■ 動画制作の経緯
菊川には、これまでオーダーメイドの製品製作を通じて培ってきたさまざまな技術やノウハウがあります。これらをホームページで見たお客様から技術を直に見たいというご要望が増える一方で、多くは千葉の工場でしか見ることが出来ず、工場内でも日によって活用している技術が異なるために、タイミングよく見たい技術が見られないなど、課題がありました。
「工場外で技術を見たい」「工場に行ったが時間的な制約があり目当ての技術を見ることが出来なかった」といったお客様の声をうけ、菊川は、さまざまな技術の中から希少あるいは先進的な4種の技術を選び、視覚的にまとめた動画を制作することを決定。動画の内容は、「菊川が出来ること」に焦点を置き、機械や設備の紹介にとどまらず製品製作の過程をわかりやすくお伝えしており、菊川の技術をより多くの方に知っていただくことで、認知度向上や顧客のデザインの可能性を広げていくことを目指しています。

■ 「インクリメンタル・フォーミング」とは
第一弾となる「インクリメンタル・フォーミング」は、当社WEBサイトのテクノロジーのカテゴリで最もアクセス数の高い技術です。この技術を活用することで、従来では難しかった形状の製品を、金型を使わず従来工法に比べて安価で短期に製作することができます。1990年代より日本を中心に研究が進められてきた成形技術で、最近では大手自動車メーカーが車体形成の技術として導入するなど、一品ものの製作をはじめとするさまざまな分野で有効な加工技術として期待されています。
実際の加工では、上のキャプチャーのように、ペンのような棒状の工具を金属の薄板に連続的に移動しながら押し付けることで求められている形状へと加工していきます。30cm四方の四角形の板をピラミッド状に成型するだけでも、30分から1時間もの時間をかけて、ゆっくり形づくっていきます。動画では、設計の段階から加工の様子まで、早送りでご覧いただくことが出来ます。
建築業界で、同技術を取り入れている企業は非常に少数です。同技術を用いることで、金型を使わず下の写真のような一品物の椅子や、大きい椀状の銅の門扉を製作したこともあります。

■ 動画に出演している社員のコメント
今回の動画では、通常お客様がご覧にならない設計の図面段階から加工の流れを見ていただくことが出来ます。通常の工場での見学に加えて、より技術への理解を深めていただく機会となれば嬉しいです。
プロジェクト開発部 伊藤 将司


■ 今後の展望
今回初公開となった「インクリメンタル・フォーミング」の技術のほかに、「FSW(摩擦拡販接合溶接)」、「ファイバーレーザー溶接」と「8mベンダー」の動画を制作しており、順次公開していく予定です。

■ 菊川工業会社概要
[社名] 菊川工業 株式会社
[代表者 ] 宇津野 嘉彦 (うつの・よしひこ)
[所在地] 本社:東京都墨田区菊川2-18-12
    工 場:千葉県白井市中98-15
[設立] 1933年11月1日
[従業員数 ] 200名(2019年12月20日現在)
[URL ] https://www.kikukawa.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212015&id=bodyimage2

投稿日:

【プレスリリース】中南米カリンフローリングを発売【ナカムラ・コーポレーション】

木質系フローリングのネット販売会社ナカムラ・コーポレーション(本社:兵庫県芦屋市、サイト名:無垢フローリングドットコム)は、2020年3月6日に中南米カリンフローリングを発売いたしました。
中南米カリンは、当社では初の取り扱いとなる樹種で、ベネズエラ、ペルー、コロンビアといった中南米の熱帯雨林を原産とし、香料の原材料として珍重される『トルーバルサム』の名で広く知られています。

重硬さ、寸法安定性、深みのある赤褐色をしたなめらかな木肌など、同じマメ科の銘木『本花梨』によく似た特徴を備えていることから、家具の化粧面や床材や楽器など、耐久性と美しさを求められる用途で重宝されています。

5枚~6枚程度のピースを縦継ぎしたユニタイプ、全く継ぎ目がない一枚ものタイプ、矢羽貼りができるヘリンボーンタイプの3種類でのラインアップとなります。
ラオス産カリンが入手困難、かつ黄色部分が多くなり品質が下がっている昨今、貴重な赤系の木材となり、今後需要が増えていくことが予想されます。

【商品概要】
商品名:中南米カリン フローリング
樹種:トルーバルサム
形状:ユニ・一枚もの・ヘリンボーン
表面塗装:無塗装、調色ウレタン塗装、オスモ自然塗装
販売単価:@¥8,980/m2~@¥15,400/m2(送料、消費税別)
URL: https://www.muku-flooring.com/2latamkarin/

【商品特徴】
・ラオス産カリンに比べ黄色味が少なく赤系で重厚。中南米の熱帯雨林を原産とし、香料の原材料として珍重される『トルーバルサム』の名で広く知られている樹種

・塗装状態は無塗装と調色ウレタン塗装、オスモ自然塗装の3種類です。

【会社概要】
会社名:株式会社ナカムラ・コーポレーション
代表者:代表取締役社長 中村有司
所在地:(本社)兵庫県芦屋市茶屋之町2-22-1F
TEL:0797-32-5191
FAX:0797-32-5192
URL: https://www.muku-flooring.com/ (サイト名:無垢フローリングドットコム)
E-Mail:mail@muku-flooring.com
事業内容:木質系フローリング・壁材の輸入・販売

【本件に関する問い合わせ】
会社名:株式会社ナカムラ・コーポレーション
担当者:代表取締役社長 中村有司
TEL:0797-32-5191
FAX:0797-32-5192
E-Mail:mail@muku-flooring.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211930&id=bodyimage1

投稿日:

MJE、フレキシブルオフィス調査レポート第2弾「コミュニティマネージャーは利用者にどのような影響を与えるのか」を発表

コワーキングスペースやフレキシブルオフィスの企画・運営を行う株式会社MJE(本社:大阪市中央区、代表取締役:大知昌幸)は、大阪大学大学院経済学研究科 中川功一研究室と共同で、全国のコワーキングスペース利用者を対象にアンケート調査および個別インタビュー調査を実施。4本の調査結果レポートのうち、レポート2「コミュニティマネージャーは利用者にどのような影響を与えるのか」を公開しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212122&id=bodyimage1

■ 本調査に関する調査レポート
1.利用者目線でのコワーキングの実態(3/19公開)
2.コミュニティマネージャーは利用者にどのような影響を与えるのか(3/23公開)
3.コワーキング利用者がイベントに参加するメリットとは(3/25公開予定)
4.業績と人生の充実度を上げるコワーキングスペースの利用方法(3/27公開予定)

■ レポート概要(※一部抜粋)
「2.コミュニティマネージャーは利用者にどのような影響を与えるのか」
コワーキングスペースでは、利用者の協同を促すために運営スタッフが積極的に利用者とコミュニケーションをとり交流を促すケースが多くありますが、それは利用者にどのような効果をもたらしているのでしょうか。調査・分析の結果、3つの効果があることが定量的に確認されました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212122&id=bodyimage2

1. ハブユーザーが出現する
運営スタッフが積極的に利用者の協同サポートをするほど、利用者は「自分が働きかけることで環境を変えられる」という自己効力感を向上させ、結果的に他者を積極的にマッチングする利用者(ハブユーザー)が多くなることが明らかになりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212122&id=bodyimage3

2. 利用者のイベント参加頻度が向上する
運営スタッフが積極的に利用者の協同サポートをするほど、利用者がコワーキングスペースで開催されるセミナーや交流会などのイベントに積極的に参加するようになることが明らかになりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000212122&id=bodyimage4

3. 利用者同士の相互理解が向上する
運営スタッフが積極的に利用者の協同サポートをするほど、利用者同士で日常的に交流し相互理解を深めあうケースが多くなり、結果的に利用者の協同につながりやすくなることが明らかになりました。

本日公開の調査レポート「コミュニティマネージャーは利用者にどのような影響を与えるのか」の全文については、以下のリンクからダウンロードできます。
https://mjeinc.co.jp/researchreport

大阪大学大学院経済学研究科 中川功一先生のYouTube動画チャンネル「中川先生のやさしいビジネス研究」でも、レポートについての動画を公開予定です。
https://www.youtube.com/channel/UCS89vRmX0PfWxmJWOjJq6ZA

今後MJEは、企業の成長をサポートするサービスカンパニーとして、フレキシブルオフィスなどの空間領域のほか、ワークプレイスに関わる調査を定期的に行いレポートを公開していきます。

■全国コワーキング実態調査概要
調査期間:2019/10/1~2019/10/31
調査人数:20代~60代男女89名
調査内容:コワーキングスペースに関する調査
調査結果ページURL:https://mjeinc.co.jp/researchreport
第2弾発表日:2020年3月23日

■大阪大学大学院経済学研究科 中川功一研究室について
学生教育、社会人教育、産学連携、研究の4つの活動を軸に、現場で活きる理論の創出と普及に取り組んでいます。
URL:http://koichinakagawa.web.fc2.com/

■株式会社MJEについて
所在地:大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪センタービル6F
設立:2006年12月
代表:代表取締役 大知昌幸
URL:https://mjeinc.co.jp/

投稿日:

MJE、フレキシブルオフィス調査レポート第1弾「利用者目線でのコワーキングの実態」を発表

コワーキングスペースやフレキシブルオフィスの企画・運営を行う株式会社MJE(本社:大阪市中央区、代表取締役:大知昌幸)は、大阪大学大学院経済学研究科 中川功一研究室と共同で、全国のコワーキングスペース利用者を対象にアンケート調査および個別インタビュー調査を実施。4本の調査結果レポートのうち、レポート1「利用者目線でのコワーキングの実態」を公開しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211850&id=bodyimage1

■ 本調査に関する調査レポート
1.利用者目線でのコワーキングの実態(3/19公開)
2.コミュニティマネージャーは利用者にどのような影響を与えるのか(3/23公開予定)
3.コワーキング利用者がイベントに参加するメリットとは(3/25公開予定)
4.業績と人生の充実度を上げるコワーキングスペースの利用方法(3/27公開予定)

■ レポート概要「1.利用者目線でのコワーキングの実態」

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211850&id=bodyimage2

コワーキングスペースは、IT系やコンサルティングなどの働く場所に依存しない業種の小規模事業者を中心として多様な層に利用されており、また働き方改革による大企業のサテライトオフィスとしても利用されていることが明らかになりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211850&id=bodyimage3

コワーキングスペースは他者との協同を意図して設計されている場合が多いものの、調査の結果からは、コストの低減や利便性の高い労働環境に価値を感じて利用するケースが主流であることが明らかになりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211850&id=bodyimage4

コワーキングスペースでは協同を促進するためのイベント開催やスタッフによるマッチングなど様々な仕掛けがありますが、利用者はそうしたサービスを十分に活用できていない実態が明らかになりました。

詳しくは本日公開の調査レポート「利用者目線でのコワーキングの実態」をご覧ください。https://mjeinc.co.jp/researchreport

大阪大学大学院経済学研究科 中川功一先生のYouTube動画チャンネル「中川先生のやさしいビジネス研究」でも、レポートについての動画を公開予定です。
https://www.youtube.com/channel/UCS89vRmX0PfWxmJWOjJq6ZA

今後MJEは、企業の成長をサポートするサービスカンパニーとして、フレキシブルオフィスなどの空間領域のほか、ワークプレイスに関わる調査を定期的に行いレポートを公開していきます。

■全国コワーキング実態調査概要
調査期間:2019/10/1~2019/10/31
調査人数:20代~60代男女89名
調査内容:コワーキングスペースに関する調査
調査結果ページURL:https://mjeinc.co.jp/researchreport
第一弾発表日:2020年3月19日

■大阪大学大学院経済学研究科 中川功一研究室について
学生教育、社会人教育、産学連携、研究の4つの活動を軸に、現場で活きる理論の創出と普及に取り組んでいます。
URL:http://koichinakagawa.web.fc2.com/

■株式会社MJEについて
所在地:大阪市中央区久太郎町4-1-3 大阪センタービル6F
設立:2006年12月
代表:代表取締役 大知昌幸
URL:https://mjeinc.co.jp/

投稿日:

商店街の空きフロアをシェアオフィスに再生 仙台エリア2拠点目 「BIZcircle×BIZcomfort仙台クリスロード」  2020年4月16日オープン

レンタルオフィスとコワーキングスペース事業を行う株式会社WOOC(所在地:東京都品川区、代表取締役:阪谷 泰之)は、2020年4月16日(木)にシェアオフィス『BIZcircle×BIZcomfort(ビズサークル×ビズコンフォート)仙台クリスロード』をオープンします。
東北エリア・仙台への出店は『BIZcircle×BIZcomfort仙台一番町』に続き2拠点目となり、クリスロード商店街の
中にある空きフロアを再生したシェアオフィスです。当拠点のオープンにより、仙台の商店街の更なる盛り上がりと、商店街の新しい利用方法に繋がればと思っております。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211983&id=bodyimage1

地元に愛されるクリスロード商店街は、仙台駅から徒歩5分、仙台市営地下鉄南北線「広瀬通駅」、JR仙石線「あおば通駅」にも近く、通勤や通学や、買い物や食事を楽しむ人、観光客などの多くの人々が訪れます。
また、仙台市は国家戦略特区の指定地域で、企業誘致や開業支援に力を入れていることから、仙台に住む人々の新しい働き方を支援する場所になればと考えています。
商店街の空きフロアをシェアオフィスに生まれ変わらせることにより、クリスロード商店街の更なる活性化と、仙台に住む人々の新しい働き方をサポートします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211983&id=bodyimage2

▼『BIZcircle×BIZcomfort仙台クリスロード』の特徴
特徴(1) オフィスのデザインコンセプトは「アトリエ」
クリスロード商店街の“Creative Life In Shopping×Road“※というテーマにちなみ、当施設はアトリエ風のオフィスに仕上げました。良いアイデアや創作意欲が湧く場所になればと思います。
※クリスロード商店街公式HPより

特徴(2) 仙台2拠点の『BIZcomfort』がどちらも使い放題
コワーキングスペース『BIZcomfort仙台クリスロード』の月額会員※なら、サンモール商店街の中にあるコワーキングスペース『BIZcomfort仙台一番町』も使えます。コンセプトの違うそれぞれのオフィスをその日の気分で使い分けられます。
※全日プラン・土日祝プラン会員対象

特徴(3) コンシェルジュによる手厚いサービス
コンシェルジュが利用者をサポートします。来客時にはご案内やお茶出し、利用者の不在時には宅配物・書留書類の受け取りや転送サービス(有料)を提供します。

特徴(4) 完全個室のレンタルオフィスはスタートアップの強い味方!保証金・敷金一切不要
通常のオフィスを借りると保証金や敷金がかかりますが、レンタルオフィス『BIZcircle仙台クリスロード』では一切不要。スタートアップを応援します。※別途契約金が必要

特徴(5) 24時間365日オープン
当施設の最大の特徴は、24時間365日利用できること。仕事場だけでなく、会社帰りの作業や自習、副業や朝活など、ライフスタイルに合わせて幅広く利用できます。

▼『BIZcomfort仙台クリスロード』施設概要
住  所 : 宮城県仙台市青葉区中2-2-30
アクセス : 地下鉄線「仙台駅」西1出口徒歩5分/JR線「仙台駅」徒歩8分/地下鉄南北線「広瀬通駅」徒歩3分/JR線「あおば通駅」徒歩3分
利用料金 :[レンタルオフィス]39,000円~/月※別途共益費
      [コワーキングスペース]全日12,000円/月、土日祝4,000円/月
その他プラン有
ドロップイン500円/1時間、2,000円/1日
設備   :ネット環境/フリードリンク/電源/複合機/コンシェルジュ/会議室2部屋(6名用・8名用)

■『BIZcircle仙台クリスロード』(レンタルオフィス):https://bizcircle.jp/sendai-clisroad
■『BIZcomfort仙台クリスロード』(コワーキングスペース):https://bizcomfort.jp/miyagi/sendai-clisroad.html

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211983&id=bodyimage3

▼「BIZcircle」 /「BIZcomfort」について
近年は働き方が多様化し、フリーランスや副業、スタートアップなど、自分の特技や強みを生かした働き方を選択する人が増加しています。さらに企業側も、働き方改革の一環で、コワーキングスペースを用いたテレワークや、子育て・介護世代が自宅近くでも働けるサテライトオフィスを設置する傾向にあり、働くスタイルや意識が大きく変わろうとしています。
そんな社会的な背景の中、当社ではレンタルオフィス『BIZcircle』、コワーキングスペース『BIZcomfort』を運営。今後も全国展開に向けて積極的に拡大してまいります。

【会社概要】
商号 :株式会社WOOC(ウォーク)※2017年9月25日をもちまして株式会社リビング・エージェントより社名変更
代表 :代表取締役 阪谷 泰之
本社所在地 :東京都品川区西五反田7-13-5 DK五反田3F
電話 :03-5789-3323
設立 :2008年9月
資本金 :11,000万円(資本準備金5,000万円含む)
売上高 :1,378,801,188円(11期)※決算期変更に伴い2018年9月~2019年2月の実績
店舗数 :BIZcircle 98拠点・BIZcomfort 62拠点(今後オープン予定も含む)
従業員数 :計83名(社員40名・パート43名)※2020年1月時点
事業内容 :レンタルオフィス事業 [ビズサークルシリーズ]コワーキングスペース事業[ビズコンフォートシリーズ]住宅サブリース事業・リフォーム・リノベーション事業・不動産管理・仲介事業不動産売買仲介事業

<報道関係者からのお問い合わせ先>
株式会社WOOC 広報事務局
担当:末松・國吉
TEL:03-5789-3325 FAX:03-5789-3324
e-mail:pr@wooc.co.jp

投稿日:

ハウスクリーニングのおそうじ革命が、秋田・宮城・福島の3県でオーナー募集の単独説明会を参加費無料で実施します。3月27日~29日まで。「東北地方にハウスクリーニングを普及させたい」と担当者

KIREIビジネスを手がける株式会社KIREI produce(本社:東京都文京区 代表:福井智明)が、2020年3月27日(金)~29日(日)までの3日間、秋田、宮城、福島の3県で単独セミナーを実施いたします。

【内容】
(1)株式会社KIREI produce おそうじ革命事業説明 約30分
(2)研修課猪野 エアコン清掃デモ+清掃体験&元オーナーからの体験談 約20分
(3)質疑応答(個人説明) 未定ですが約30分を予定しております

【付帯】
最後までご参加いただけた方、抽選で30名様に、おそうじ革命のプロ洗剤、もしくは独立に関する経営本をプレゼント!

【日時】
秋田県 3/27(金) 第一部 14:00~ 第二部18:00~
宮城県 3/28(土) 第一部 13:30~ 第二部18:00~
福島県 3/29(日) 第一部 13:30~

【開催場所】
■秋田県 会場:にぎわい会館AU 研修室4(秋田市中通一丁目4番1号)
■宮城県 会場:フォレスト仙台 -宮城県教育会館 2階第9会議室(仙台市青葉区柏木1-2-45)
■福島県 会場:コラッセふくしま 小会議室402B(福島県福島市三河南町1番20号)

<KIREI produce加盟開発営業部よりコメント>
「弊社が全国展開しているハウスクリーニングブランド『おそうじ革命』は、全世界的なハウスクリーニングへの需要の高まりと、弊社が積極的に行ってきた加盟開発の成果を受け、間もなく全国の開業店舗が200店舗を突破いたします。

しかしながら、地域の偏りはまだまだあり、特に東北地方は広大なエリアにも関わらず開業店舗が圧倒的に少ない状態が続いています。
にも関わらず、少子高齢化や共働き世帯の増加によって地元の方からの需要は年々増大の一途を辿っており、既存店舗ではそのすべてをさばききれない状況が慢性化しております。

このような状態を解消すべく、今回は秋田・宮城・福島の3県でおそうじ革命の単独フランチャイズ事業説明会を企画させていただきました。

さまざまな方におそうじ革命のフランチャイズ事業を知っていただくため、毎度入場料は無料とさせていただいております。

東北地方は弊社だけでなく、あらゆるハウスクリーニングチェーンの店舗展開が遅れている地域でもあります。
いわば、ハウスクリーニング業界においての未踏の地なのです。
今この段階で開業に踏み出せば、他の起業者に先んじて得ることのできる利益は相当なものであると弊社は考えます。

一緒に東北地方でのハウスクリーニングの普及にご協力いただけるオーナー様を、弊社社員一同熱意を持ってお待ちしております。」(KIREI produce加盟開発営業部 田丸仁)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211957&id=bodyimage1

【KIREI produce(キレイプロデュース)とは】
世界中のありとあらゆるものをKIREIにするべく
おそうじ革命ブランドでハウスクリーニングフランチャイズ事業参入後4年で全国に230店舗を展開、2020年までに国内1200店舗、海外展開(アジア、シンガポール、ドバイ、NYなど)を視野にいれたフランチャイズ事業を展開。
2019年2月から壁紙再生の壁紙彩色も展開中。
KIREI produceは、お掃除を初め、世の中のありとあらゆるものをKIREIにするために、KIREIに関連する事業を展開し、KIREIplatform構想の実現を目指します。

【株式会社KIREI produce概要】
商 号 : 株式会社KIREI produce
設 立: 2010年4月28日
代 表 者 : 福井智明
資本金: 1450万円
事 業 内 容 :
ハウスクリーニングの全国フランチャイズチェーン事業おそうじ革命
https://cleanrevolution.jp/

【ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社 KIREI produce
広報担当者 荒川力
E-Mail:public.relations@cleanrevolution.jp
〒112-0002
東京都文京区小石川2-25-16
小石川パーソナルハウス2F
TEL:03-3868-2078(代表)
Fax: 03-3868-2079

<理念>
「KIREIを通じて人々の人生をより豊かに。」
私たちが目指す世界は「KIREI」を通じて
多くの事業展開を行い、世の中に笑顔を創出することです。
世界中の「人・町・建物・乗り物・水・日本全体・世界・宇宙」あらゆるものをKIREIにすることで生まれる「爽快感・優越感・満足感」を創出することで
人々の人生にゆとりができ、幸福感が高まります。
これにより仕事や遊びにアクティブに取り組むことが
経済成長の源になり地域活性化に繋がると信じています。

<ビジョン>
世界中をKIREIに!
我々は、「KIREIを通じて人々の人生をより豊かに」を理念に掲げ、
「ニッポンのKIREI」の”知恵・精神・技”で世界中をKIREIにします。
おそうじをはじめ、あらゆるKIREIに関わる
ビジネスモデルを構築し、実践していきます。

投稿日:

【小田急沿線在住者の「住まいのお医者さん」】 さくら事務所が小田急電鉄と連携! 小田急沿線500万人へ住宅診断サービスを提供

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211427&id=bodyimage1

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を行う
不動産の達人“株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/代表:大西倫加)は、
小田急電鉄株式会社(東京都新宿区/社長:星野晃司)が運営する、
地域密着型サービスプラットフォーム「ONE(オーネ)」と連携し、
ONE会員向けに特典を設けたサービスの提供を開始します。

【ONE(オーネ)とは】
「ONE」はシェアリングエコノミーに関わるサービスを軸とした
地域密着型サービスプラットフォームです。
“Open Next Experience”の頭文字を取った名称で、ICT(情報通信技術)を活用することで
1つのID「ONE ID」により暮らしに密着したシェアリングやサブスクリプションサービスを
手軽でお得にご利用いただけるWebサイトです。
ONE サービスサイト:https://one-odakyu.com/

【ONE × 株式会社さくら事務所のサービス連携について】
「ONE」に会員登録をしていただくと、会員特典や提携サービスとして、株式会社さくら事務所が提供する
「ホームインスペクション(住宅診断・建物検査・自宅点検)」のサービスがお得に利用できます。

《ONE × 株式会社さくら事務所 連携サービス概要》https://one-odakyu.com

開始日時  : 2020年3月17日(火)~

サービス名 : ホームインスペクション(住まいのお医者さん)

サービス内容:住宅に精通した建築士が建物を調べ、どこをいつ頃直すべきか、費用がどのくらいかかりそうかをアドバイスします。「自宅で気になるところがある」「購入検討中の家に不具合がないか心配」「建築予定の家で手抜きされないか不安」という方にオススメのサービスです。※第三者性堅持のため、工事はお受けしていません。

クーポン内容:新築・中古住宅のホームインスペクション(住宅診断)、またはご自宅点検を初めてご利用の方に「報告書オプション(5,000円~10,000円相当)」を無料でご提供します。

詳細は https://www.sakurajimusyo.com/notice/24472

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211427&id=bodyimage2

投稿日:

新型コロナの影響 長期化のおそれ高まる 工期の遅れ、住宅設備の欠品・・・どうすれば? 緊急開設 『新型コロナ 新築戸建て無料相談窓口』

業界初の個人向け不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を提供する “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/社長:大西倫加)では、新型コロナウイルスによる影響を心配される新築戸建てお引き渡し予定者の方に向けた『新型コロナ 新築戸建て無料相談窓口』を2020年3月16日に緊急開設・相談開始いたします。

新型コロナウイルスによる影響でトイレやシステムキッチンなど住宅設備の欠品・納品の遅れが発生するなど、建築業界に大きな影を落としています。
とりわけ新築戸建て住宅において、工事の中断や変更、引き渡し延期などのトラブルが増え、弊社さくら事務所にはたくさん質問やお問い合わせが寄せられている状況です。

こうした状況の中、少しでもお困りの方をサポートできるよう、住まいのかかりつけ医であるホームインスペクター(住宅診断士)による無料相談窓口を緊急開設させていただくことといたしました。
なお、すでにいただいたご相談内容よりご質問の多い事項につきまして、弊社公式note(https://note.com/sakurajimusyo)にて質問と回答を掲載させていただいております。
いまだ先の見えない状況下ではありますが、安心の住まいづくりに向けお役立ていただければ幸いです。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211792&id=bodyimage1

『新型コロナ 新築戸建て無料相談窓口』概要

相談受付:2020年3月16日(月)~
相談方法:下記、弊社『peing-質問箱-』よりご質問ください。
     https://peing.net/ja/sakura_press
     ※匿名でご利用いただけますので、安心してご相談ください。
回答方法:いただいたご質問につきまして、さくら事務所のホームインスペクター(住宅診断士)が
     『peing-質問箱-』内にて回答させていただきます。

なお、有益な情報を一人でも多くの方へお届けするため、TwitterなどのSNSにて拡散や
弊社コラム・メールマガジン等に引用させていただく場合もございます。ご了承ください。

【いただいたご質問の一例】
・工事がいつ終わるかわからないと言われました。しょうがないことなのでしょうか?
・代替品のトイレで引き渡すと言われました。引渡しを受けても大丈夫でしょうか?
・工事は遅れているが引渡しは間に合うそうです。大丈夫でしょうか?
   回答は、弊社公式noteよりご覧いただけます ⇒ https://note.com/sakurajimusyo
■不動産の達人 株式会社さくら事務所■ (東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加)   http://sakurajimusyo.com/
株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動する、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入に関する様々なアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、約47,800組超の実績を持っています。

投稿日:

退去希望テナントと居抜きで入居したい出店希望者をマッチング 新型コロナウイルスで窮地の店舗も費用を抑えた退去が可能に 物件取引プラットフォームサービス「退去NAVI」を公開 アクトプロ

株式会社アクトプロ(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:新谷 学)は2020年3月13日、テナントから撤退したい方と居抜き物件に出店したい方をマッチングする物件取引プラットフォームサービス「退去NAVI」を予定を前倒しにして一般公開に踏み切りました。退去側は撤退コストを削減するだけでなく退去情報料として賃料1カ月分のキャッシュバックを受け取ることができ、入居側は退去希望テナントが登録した解約通知前の非公開物件情報をいち早くキャッチすることが可能です。

店舗を退去するには多くの場合、数ヶ月前の解約通知や、店舗内の床・壁・天井・内装などを撤去し「スケルトン」状態に戻す原状回復が必要となります。小規模店舗でも数百万円~数千万円の費用がかかるため、業績不振などが原因で退店したい事業者にとっては大きな支出です。退去NAVIでは退去希望者が登録したテナントをサイト内に掲載し、入居希望者とマッチングします。居抜きで入りたい事業者に店舗をそのまま引き継ぐことが可能なため、退去費用を大きく抑えられます。

入居希望者は解約通知前の物件情報を得られるだけでなく、居抜きによる出店のため内装工事などの初期投資を抑えられます。貸主にとっても途切れず継続した家賃収入を得られるメリットがあります。また、まだまだ使える内装や造作(設備)を引き継ぐことで、限りある資源の節約にもつながります。

アクトプロでは約2年、退去NAVIのリリース準備をしてきました。入居希望の登録企業を集めることに注力した結果、現在では大手飲食チェーンなど600社以上が登録しています。退去希望物件が登録された際に迅速なマッチングが可能な環境になっています。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で飲食店などは甚大な経済打撃を受けています。訪日外国人観光客も大きく減少し、閉店の危機に瀕している店舗も少なくない中、「困っている飲食店経営者に費用を抑えた居抜きでの退去という選択肢を提示したい」という思いの下、一般公開を決めました。

また、同時に退去NAVIのオウンドメディアとして「退去NAVIチャンネル」をオープンしました。退去NAVIに関するニュースだけでなく、店舗の出退店に関する記事などを更新していきます。


■退去NAVI
https://taikyo-navi.com/

■退去NAVIチャンネル
居抜き退去で費用を抑えた撤退が可能に 新型コロナで窮地の店舗に寄与 【退去NAVI公開、アクトプロ・新谷学代表に思いを聞く】
https://media.taikyo-navi.com/interview01

■初期費用・掲載料0円
より多くの退店情報を集めるために、解約通知前の退店情報を提供していただく場合の費用はいただきません。契約が成立後、退店情報を提供していただいた企業様には、賃料の1ヶ月分を情報提供料としてお支払いいたします。


■本件に対するお問合せ
・株式会社アクトプロ 経営企画本部 広報室
(TEL:03-5289-4400 FAX:03-5289-4401 )
・担当者:上田直輝
(Mobile:090-3043-6063 Email:ueda.nok@actpro.co.jp)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211769&id=bodyimage1

投稿日:

事例が追加されてますますパワーアップ! 不動産売却のスペシャリストが教える高値売却術『増補改訂版 不動産は「オークション」で売りなさい』2020年3月16日発売!

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『増補改訂版 不動産は「オークション」で売りなさい』(土屋 忠昭 著)を2020年3月16日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――
初版好評につき増補改訂!
豊富な経験と専門知識を持つ著者が、不動産をオークションで高値売却する方法をわかりすく解説!

空家増、相続問題、暴落懸念……
さまざまな理由で、不動産を売りたい人が増えています。
しかし、不動産取引に不慣れな売主が物件を高値売却することは難しいのが現状です。
そこで本書の著者である土屋忠昭氏がすすめるのが「オークション」形式です。
土屋氏はオークションなら、
・ワケあり不動産でも買手がつく
・売買プロセスの見える化で公正な取引ができる
・売主の希望条件を叶えて利益も守れる
と主張します。

不動産オークションの仕組みから、高額入札を引き出すためのポイント、ワケあり物件の解決事例までを解説した初版刊行から2年。
増補改訂版となる本書では、想定外の高値売却の成功事例なども新たに紹介します。
不動産オークションについて、初心者でも理解が深まる一冊です。

【書籍情報】
書 名:『増補改訂版 不動産は「オークション」で売りなさい』
著 者:土屋 忠昭(ツチヤ タダアキ)
発売日:2020年3月16日
定 価:800円(税抜)
体 裁:新書版・並製/212ページ
ISBN :978-4-344-92769-8

【目次】
第1章 空家増、相続問題、暴落懸念……不動産を売りたい人が増えている
第2章 売主と買主、一対一の「相対取引」では情報格差によって安く買い叩かれる
第3章 大手業者査定額の2倍以上での売却も実現できる「オークション」形式とは
第4章 オークションで高額入札を引き出すための前提条件
第5章 「ワケあり不動産」解決事例集
第6章 「想定外の高値売却」成功事例集

【著者プロフィール】
土屋 忠昭(ツチヤ タダアキ)
株式会社共信トラスティ代表取締役。不動産鑑定士。
三菱信託銀行(現・三菱UFJ信託銀行)勤務を経て、株式会社共信(創立平成2年)にて地方銀行の担保評価および担保不動産ほか種々の不動産売買の仲介業務を担当。
平成14年6月に株式会社共信トラスティを設立して同業務を承継。
担保不動産等の売買に豊富な実績を持つ。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211541&id=bodyimage1

投稿日:

日本人なら教養として知っておきたい! 死ぬまでに絶対に行くべき名城の数々を集めた「決定版 日本の城」3月20日(月)発売!

日本人なら教養として知っておきたい! 日本の城の魅力と基礎知識がオールカラーで詰まった「城本」の決定版です。

解説する城の総数は200以上! 美しい白が象徴的な姫路城や、震災から復興中の熊本城の勇姿など、気になる城の情報を徹底解説。城郭研究の第一人者、中井均先生による最新研究結果が反映された内容になっています。

これぞ絶景!と言いたくなるような、城の鑑賞ポイントや、名城の個性的な特徴、基礎知識やマメ知識も満載。旅先での城めぐりにも便利なアクセス方法も明記しており、城初心者にも安心。
また、城についてもっと深く知りたい人のためには、日本の古代から現代にいたるまでの城の歴史や、日本と世界の城との比較論など、ディープな知識も入っています。

この本を片手に城巡りを楽しむもよし。知識を深めるもよし。城ファンには是非手に入れてほしい一冊です。

【目次】
第1章 1度は行きたい全国の名城 特撰30
第2章 お城鑑賞の基礎知識
第3章 日本城郭史~古代から現代まで
第4章 世界と日本の城 比較城郭論
第5章 全国名城ガイド

【書誌情報】
『決定版 日本の城』
出版社:株式会社 新星出版社/著者:中井均/定価:1,600円+税/仕様:A5判/4C/224ページ

【著者情報】
中井均(なかいひとし)
城郭研究家。滋賀県立大学教授。城郭遺産による街づくり協議会理事長。織豊期城郭研究会主宰。編・著書に『城館調査の手引き』『ハンドブック日本の城』(ともに山川出版社)、『歴史家の城歩き』(共著)『近世城郭の考古学入門』(監修/ともに高志書院)、『近江の山城ベスト50を歩く』(編/サンライズ出版)、『カラー図解 城の攻め方・つくり方』(監修/宝島社)など多数。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211413&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211413&id=bodyimage2

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
“みんなの難しい”を“カンタン”に。

【株式会社 新星出版社のあゆみ】

1923年、富永興文堂として富永龍之助が創業。童話、絵本、まんが、歌本などの出版を始める。当時の著者には野口雨情、中村不折、西条八十など錚々たる顔ぶれもいた。
1957年、太平洋戦争の混乱期を乗り越え「株式会社新星出版社」と改称し、資格書・実用書分野の本格出版開始。およそ100年の歴史をもつ老舗出版社である。

現在は生活実用書をはじめ、健康書、スポーツ入門書、児童書、ビジネス実用書、語学入門書、資格試験問題集など、多岐にわたるジャンルの書籍を出版している。

近年では、毎年開催されている料理レシピ本大賞での入賞実績も持つ。なかでも『ラクうまごはんのコツ』は、第2回料理レシピ本大賞で、料理部門大賞を受賞。
定評のある書籍を数多く刊行している。

本社:〒110-0016東京都台東区台東2-24-10
代表者:代表取締役 富永靖弘
URL:http://www.shin-sei.co.jp/

投稿日:

「幼保連携型認定こども園」「児童発達支援事業」「訪問看護ステーション」3事業複合施設 「聖隷こども園こうのとり富丘複合施設」新築工事 竣工式 開催

~医療的ケアが必要なお子様が、健常児と同じ環境で育つことを実現~
日時:2020年3月18日(水) 14:00~14:30 ★取材受付は13:30~行います
場所:「聖隷こども園こうのとり富丘複合施設」建設地(静岡県磐田市富丘677-1)

 社会福祉法人 聖隷福祉事業団(理事長 山本敏博、法人本部:浜松市中区)は、待機児童の解消に向け保育枠を拡充するため、幼保連携型認定こども園「聖隷こども園こうのとり富丘複合施設」を創設いたします。

 この施設は、保育・教育・子育て支援を提供する「幼保連携型認定こども園」を柱に、お子様の成長発達を支援する「児童発達支援事業」と、在宅医療を担う「訪問看護ステーション」が併設されます。このような、医療的ケアが必要なお子様の受入れを可能とした3事業複合施設は全国でも他に類を見ない施設です。

 保育園待機児童問題は地域にとって大きな課題である一方、医療の進歩を背景とした「医療的ケアを必要とする児童」の増加に伴い、適切な支援を受ける事が困難である状況や、医療的ケアを理由に乳幼児期に必要な保育・教育を受ける事ができない子ども達がいることも大きな課題となっております。
 本事業により、待機児童問題の解消を目指すことに加え、特別なケアが必要なお子様が、健常児と同じ環境の中で子どもらしく過ごし育つ事を実現するだけでなく、その保護者の方達が「働く」という事を選択できる地域社会が実現できると考えております。

 この度、「聖隷こども園こうのとり富丘複合施設」新築工事について、 3月18日(水)14:00より竣工式を執り行います。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211559&id=bodyimage1

竣 工 式    詳  細
■ 式次第 ■
前   奏
招   詞 旧約聖書 詩編118編 22-23節
祈   祷
讃 美 歌 338番
聖   書 新約聖書 ルカによる福音書 10章25-29節
説   教
祈   祷
讃 美 歌 こどもさんびか 10(ことりたちは)
祝   辞 磐田市長 渡部 修
挨   拶 聖隷福祉事業団 理事長  山本 敏博
司   式 日本基督教団 中遠教会  牧師 兵藤 辰也

施 設 概 要
 当施設は「幼保連携型認定こども園」を柱に、お子様の成長発達を支援する 「児童発達支援事業所」と、在宅医療を担う「訪問看護ステーション」を併設した複合施設です。そして、医療的ケアが必要なお子様の受入れを可能とし、特別なケアが必要なお子様が、健常児と同じ環境の中で子どもらしく過ごし育つ事を実現するだけでなく、その保護者の方達かが「働く」という事を選択できる地域社会の実現を目指します。
聖隷こども園こうのとり富丘 (幼保連携型認定こども園) ※定員 129名(保育園枠 120名 幼稚園枠 9名)
■理念
 キリスト教の精神を基本理念とし、 児童福祉法、子ども・子育て支援法、児童憲章にのっとり、健康で安全・安心な乳幼児の保育・教育を行います。

■事業について
 教育標準時間認定(1号認定)および 保育認定(2号・3号認定) 子育て支援、延長保育、一時預かり保育、病後児保育、乳児保育
聖隷こども発達支援事業所かるみあ富丘 (児童発達支援事業所) ※定員 10名
■事業について
 児童発達支援

■特徴
 心身の発達に課題があるお子さんを対象に、日常生活における基本的な動作の指導、知識技能の付与、集団生活への適応訓練などを行う児童福祉法に基づく施設です。
聖隷訪問看護ステーション富丘 (訪問看護ステーション)
■事業について
 小児、高齢者、障がいのある方・・・病気・けが等により家庭で継続して療養されている方で、かかりつけの医師が訪問看護を必要と認めた方のご自宅に訪問し、健康管理、療養相談、医療処置等などを行います。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211559&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211559&id=bodyimage3

■所在地      :静岡県磐田市富丘677-1
■施設規模等    :鉄骨造・2階建て
           (1)幼保連携型認定こども園 …定員 129名(保育園枠:120名、幼稚園枠:9名)
           (2)児童発達支援事業所  …定員 10名(医療的ケア児の受入れを想定)
           (3)訪問看護ステーション …40名規模の訪問を想定
■敷地面積     : 4,701.04m2
■延床面積     : 2,514.87m2
          (こども園:1,632.72m2、児童発達支援:271.07m2、訪問看護: 59.25m2、共用分:268.39m2 )

■開設時期     :2020年4月1日
■施工       :株式会社 イトー
■事業効果     :(1)待機児童の解消
           ・待機率が高い0~2歳児の入園及び年度途中入園希望に応える
           (2)認定こども園内で併設事業を実施する事での相乗効果
           ・医療的ケア児が、こども園内で通所サービスを利用できる
           ・こども同士の交流による育ちあいと相互理解
           ・訪問看護と連携した医療的ケア児のサポート
           (3)医療的ケアが必要なお子様の保護者の方も、「働く」ことを選択できる地域社会の実現



投稿日:

省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度   <ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 2019>   7年連続優秀賞と3年連続特別優秀企業賞のダブル受賞

エコロジーな住まいづくりを推進する住宅情報館株式会社(本社:神奈川県相模原市中央区、代表取締役社長:黒羽秀朗、以下住宅情報館)は、2020年2月28日、一般財団法人日本地域開発センター (主務官庁:国土交通省)による、省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度<ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019>において、7年連続で「優秀賞」を受賞、併せて5年以上連続受賞の企業に授与される特別表彰「特別優秀企業賞」も3年連続で受賞しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211469&id=bodyimage1

外観イメージ

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211469&id=bodyimage2

<ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019>は建物外皮とエネルギー設備機器を一体として捉え、
(1)外皮・設備の省エネルギー性能値
(2)多様な省エネルギー手法の導入および健康、快適性その他の取り組み
(3)省エネルギー住宅の普及への取り組み
の3つの視点で、省エネルギー性と普及性に優れた住宅を表彰する制度です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211469&id=bodyimage3

受賞商品 QUAD<クアッド> 太陽光仕様 受賞対象地域:4・5・6地域
受 賞 名 <ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019> 優秀賞
主 催  一般財団法人 日本地域開発センター
表 彰 日 2020年5月19日



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211469&id=bodyimage4

住宅情報館は<ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー>の「優秀賞」を2013年から7年連続で受賞したことにより5年以上連続受賞の企業に授与される特別表彰「特別優秀企業賞」も3年連続で受賞しました。


【 QUAD<クアッド>太陽光仕様 】 の特徴

<パッシブデザイン>
・通風を確保し冬の低い日差しを居室に採り入れるバルコニーの「ラインパネル」「シースルーパネル」
・夏の強い日差しを遮蔽する「スクリーンルーバー」
・「シースルー階段」と「勾配天井」の組み合わせによる風の道の創出

<省エネ設備>
・「太陽光発電システム」
・「オール電化システム(エコキュート+IHクッキングヒーター)」
・断熱性能と採光性を高めた「樹脂サッシ」
・消費電力の低減を図る「LED照明」
・水優先吐水機能、小流量吐水機能が付いた「水栓」
・温度の低下を抑える「保温浴槽」

<資源の再利用(CO2の固定化)>
・国産木材チップを原料とする「外壁サイディング」
・木質資源をリサイクルした「構造用面材」



住宅情報館について
住宅情報館は、住まいに関するサービスとサポートを包括的に提供する企業です。首都圏の1都6県及び東北エリア、東海エリアに「住宅情報館」(58店舗)のネットワークを擁し、建設事業をはじめ、宅地開発、建築設計の各事業と売買の不動産事業を推進しています。優れた品質と適切なコスト、迅速・正確な対応を実現し「住まいの総合プロデュース」企業としてお客様が安心して暮らしていただく住環境を築いています。



会社概要
【会 社 名】 住宅情報館株式会社
【所 在 地】 神奈川県相模原市中央区富士見2-8-8
【U R L】 https://www.jutakujohokan.co.jp
【設 立】 1993年10月
【代 表 者】 黒羽秀朗
【事業内容】 建設業/分譲住宅販売業/不動産仲介業/土木・建築工事の設計・施工・監理業


<本リリースに関するお問い合わせ先>
住宅情報館株式会社 商品企画部
Tel: 042-704-7206

投稿日:

住宅産業塾「サテライト会員」募集

日菱企画株式会社・住宅産業塾(所在地:東京都港区 代表取締役 長井克之)では、地場工務店・ビルダーにお客様の「家族の幸福の城」を実現していただくために、CS(顧客満足)実現とベンチマーキングの実践により、経営力の向上をはじめ様々な業務を支援させていただいてまいりました。2013年からは既存の会員制度に比較的事業規模の小さい工務店を対象とした「サテライト会員」制度を設けており、今年も「サテライト会員2020」の募集を、2020年3月2日に開始しました。

サテライト会員は、住宅産業塾の月例会・分科会をはじめ視察会などにも参加できる制度です。このような場において、営業、設計、工事、経営など各分野における住宅ビジネスの基本と実践を学び、事業の改善を行っていただきます。また、参加者同士の情報交換などのコミュニケーションも活発におこなわれています。

また、5月より予定している「住宅ビジネス経営塾」にも参加していただきます。本物の家づくりを目指し、住宅ビジネスを発展させていきたいと考えている同じ仲間同士で切磋琢磨しながら、事業発展を進めていくきっかけにしていただくものです。

◇サテライト会員制度の概要
名称:住宅産業塾 サテライト会員
資格:年商3億円以下で、これから住宅ビジネスを発展させたいと考えている工務店
条件:サテライト会員は3年を期限とし、その後は発展系として正会員へ移行できる
※サテライト会員についての詳しい情報は住宅産業塾HPを御覧ください。
https://www.jyutakujuku.com/jyuku/satellite/

住宅産業塾では工務店の経営にお役に立てていただくよう、様々な取り組みをおこなっております。今後の研究会情報やコンサルティング情報、そして新しい取り組みなどについては、住宅産業塾HPをご覧ください。
http://www.jyutakujuku.com/

【問い合わせ先】
日菱企画株式会社/住宅産業塾 事務局(担当:佐野)
電話 03-3503-2868  FAX 03-3503-2869  Email:hbsg@jyutakujuku.co.jp

【会社概要】
■会社名 日菱企画株式会社 住宅産業塾
■代表者 代表取締役 長井 克之
■設 立 1977年
■資本金 1000万円
■所在地 東京都港区虎ノ門2-5-4 末広ビル4F
■URL  http://www.jyutakujuku.com



投稿日:

働き方改革やウイルス対策…加速するテレワーク需要! 2020年4月1日 町田にコンシェルジュ付き大型シェアオフィスがOPEN

レンタルオフィスとコワーキングスペース事業を行う株式会社WOOC(所在地:東京都品川区、代表取締役:阪谷 泰之)は、2020年4月に大型シェアオフィス『BIZcircle×BIZcomfort(ビズサークル×ビズコンフォート)町田』をオープンします。
当社は、2019年1月に政府より発表された“職住近接”推進に先駆け2014年より、中心地域への通勤ラッシュを避け、自宅近くで仕事ができるためのコワーキングスペースを住宅地や郊外を中心に60拠点以上展開しています。
便利で賑わいのある町田ですが、小田急線で新宿までおよそ30分と交通の便もよく、都心まで通勤されている方が多い町です。シェアオフィスなどの仕事場がメインの施設はまだ多くないため、町田オフィスを利用してもらうことで、大変な混雑の中での通勤をせず、貴重な時間を有効的に使ってもらいたいと考えています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211401&id=bodyimage1

▼『BIZcircle×BIZcomfort町田』の特徴
特徴(1)デザインコンセプトは”minimal(ミニマル)オフィス”
柔らかく落ち着いた雰囲気はそのままに、オフィスに入るとすぐに集中して作業に取り掛かることができるよう、シンプルな内装にしています。利用者の視線を分散してしまわないように、色使いやインテリアなどにも気を配りました。

特徴(2)多摩エリアで2拠点目
今年1月にオープンしたばかりの『BIZcircle×BIZcomfort南町田』に続き、多摩エリアで2拠点目のオープンとなります。オープン前から満室になった南町田オフィスで、より当該エリアでの必要性を感じています。

特徴(3) 完全個室のレンタルオフィスはスタートアップの強い味方!保証金・敷金一切不要
通常のオフィスを借りると保証金や敷金がかかりますが、レンタルオフィス『BIZcircle町田』では一切不要。スタートアップを応援します。※別途契約金が必要

特徴(4) 24時間365日オープン
当施設の最大の特徴は24時間365日利用できること。仕事後の作業や自習、副業や朝活など、ライフスタイルに合わせて利用できます。

特徴(5) コンシェルジュによる手厚いサービス
平日9~18時はコンシェルジュがおり、来客時の対応やお茶出しサービスもあります。宅配便や書留の受け取り・転送のオプションサービスもあります。

特徴(6) スポット利用から月額契約まで多彩なプラン
自由に気軽に使えるコワーキングスペースから、個人事業主や起業を目指す人のためのレンタルオフィスまで、目的に応じたプランが選べます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211401&id=bodyimage2

▼『BIZcircle×BIZcomfort町田』施設概要
住 所   :東京都町田市中町1-409-1(地番)
アクセス  :小田急電鉄「町田駅」北口徒歩4 分
JR横浜線「町田駅」徒歩8 分
神奈中バス「町田駅」21番徒歩1 分
利用料金 :コワーキングスペース 月額2,000円~ ※プランにより異なる
ドロップイン300円/時・1,000円/1日
レンタルオフィス 月額36,000円~(完全個室全37戸)※共益費込み
設備   :Wi-Fi/フリードリンク/複合機/コンシェルジュ/会議室2部屋(ホワイトボード付き)

■BIZcircle町田(レンタルオフィス):
https://bizcircle.jp/machida/
■BIZcomfort町田(コワーキングスペース):
https://bizcomfort.jp/tokyo/machida.html

▼「BIZcircle」 /「BIZcomfort」について
近年は働き方が多様化し、フリーランスや副業、スタートアップなど、自分の特技や強みを生かした働き方を選択する人が増加しています。さらに企業側も、働き方改革の一環で、コワーキングスペースを用いたテレワークや、子育て・介護世代が自宅近くでも働けるサテライトオフィスを設置する傾向にあり、働くスタイルや意識が大きく変わろうとしています。
そんな背景の中、当社ではレンタルオフィス『BIZcircle』、コワーキングスペース『BIZcomfort』を運営。関東・関西を中心に、全国展開に向けて積極的に拡大しております。

【会社概要】
商号 :株式会社WOOC(ウォーク)※2017年9月25日をもちまして株式会社リビング・エージェントより社名変更
代表 :代表取締役 阪谷 泰之
本社所在地 :東京都品川区西五反田7-13-5 DK五反田3F
電話 :03-5789-3323
設立 :2008年9月
資本金 :11,000万円(資本準備金5,000万円含む)
売上高 :1,378,801,188円(11期)※決算期変更に伴い2018年9月~2019年2月の実績
店舗数 :BIZcircle 98拠点・BIZcomfort 62拠点 (今後OPEN予定も含む)
従業員数 :計83名(社員41名・パート42名)※2020年2月時点
事業内容 :レンタルオフィス事業 [ビズサークルシリーズ]・コワーキングスペース事業[ビズコンフォートシリーズ]住宅サブリース事業・リフォーム・リノベーション事業・不動産管理・仲介事業・不動産売買仲介事業

<報道関係者からのお問い合わせ先<>
株式会社WOOC オフィス事業戦略チーム
広報担当:末松・天矢
TEL:03-5789-3325 FAX:03-5789-3324
e-mail:pr@wooc.co.jp

投稿日:

国土交通省 新型コロナウイルス対策を発表 住宅設備がないままの完了検査、大丈夫? 【無償配布】施主さん向け お引渡しチェックリスト

新型コロナウイルスによる影響でトイレやシステムキッチンなど住宅設備の欠品・納品の遅れが各設備メーカーから発表されるなか、先日、国土交通省は建設会社への支援策を発表し、一部の住宅設備が未設置な状態で、建築基準法に基づく完了検査を実施する手続きが可能となりました。
これにより、住宅設備が未設置の状態でのお引渡しが可能となり、施工会社は施主に対し残金の請求をすることができるようになりますが、施主にとっては住宅設備がきちんと施工されるかなどの不安も付きまとうため、あまり喜ばしい事態ではありません。
こうした状況の中、業界初の個人向け不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を提供する “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/社長:大西倫加)では、新型コロナウイルスによる影響が心配される新築戸建てお引き渡し予定者の方に向けた『お引渡しチェックリスト』を緊急作成・無料配布を3月7日に開始いたしました。
安心の住まいづくりのため、施工会社としっかりとやり取りを行い、納得の説明や適切な対応のもと一部住宅設備が無しでも引き渡しに応じていただけるようチェックリストをご活用いただければ幸いです。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211384&id=bodyimage1

工期遅延の原因を明確にし、書面で通知を受けましょう!
工期遅延の理由を明確にするため、口頭ではなく必ず書面(もしくはメール)の提出を依頼しましょう。
その際、住宅設備メーカーの公表している納期遅れの住宅設備と、自宅で契約した設備の種類が一致するかも必ず確認するようにしましょう。
新型コロナウイルスの影響で工期遅延した場合、「遅延損害金」の請求はできませんが、新型コロナウイルスの影響ではない工期遅延の場合、「遅延損害金」が請求できる可能性もありますので、どんな理由でなぜ工期が遅れるのかの確認は非常に重要です。
言った言わないの水掛け論に陥らないためにも、重要なことは必ず書面でやりとりをするようにしましょう。

工期変更の覚書や引き渡し後の定期連絡の合意を交わしましょう!
工期遅延で契約当初の予定から引き渡しが遅れる場合、かならず「覚書」や「合意書」を取り交わしましょう。
また、住宅設備の納期未定の状態が長引く場合、一時的に契約上は「工期の定めのない」契約に変更する可能性もあります。そして、もっとも避けたいのは、「引渡し後の対応放置」。
未設置の住宅設備の納品状況など、少なくとも一週間に一度は状況を連絡してもらえるような合意を取り交わしましょう。

住宅設備設置後の点検を念入りに。早期の生活開始を希望する場合は代替品の検討も。
通常、住宅設備を設置した後は設備事業者や施工会社による漏水チェック等が行われます。
しかし、引き渡し後は取り付け後のテストが甘く、漏水が発生することも。施工会社に初期の漏水が発生していないかしっかりテストしてもらいましょう。
また、お子様の保育園や学校などの関係で、早く新居での生活を始めなければならない場合、在庫のある代替品への契約変更も検討しましょう。

詳細はこちら⇒ https://www.sakurajimusyo.com/guide/24460/

■不動産の達人 株式会社さくら事務所■ 
(東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加)   http://sakurajimusyo.com/
株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動する、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入に関する様々なアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、約47,800組超の実績を持っています。





投稿日:

NITOH株式会社が提供するマンションブランド『RELIA』シリーズより『リライア横濱生麦』が神奈川県横浜市鶴見区生麦に登場

首都圏の投資マンションを開発から分譲・管理まで一貫して行うNITOH株式会社(http://www.nitoh.co.jp) 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー11階 代表取締役 宮園 泰人は、自社ブランド『RELIA』シリーズで神奈川県横浜市鶴見区生麦にマンションを開発し、2020年3月5日より販売を開始いたしました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210029&id=bodyimage1

◆物件の魅力◆
今年3月に「花月総持寺」駅への改称が予定される京浜急行本線沿線「花月園前」駅徒歩5分の立地に、「リライア横濱生麦」が誕生しました。
新駅誕生や新幹線計画に沸く品川エリアから大型ショッピング施設で賑わう川崎エリアへのスムーズな動線に加え、「CIAL鶴見」をはじめとした商業施設が充実する鶴見エリアを徒歩圏内に見据えた利便性を確保しています。
また、2021年には花月園前(花月総持寺)駅に近接する公共用地で鶴見花月園公園(仮称)が開園予定。周辺地域では市街地の整備改善が計画されています。
オートロックなどのセキュリティや全戸無線LANルーター(Wi-Fi対応)が標準装備され、設備面においても「リライア横濱生麦」が快適な都市生活をサポートします。

【リライア横濱生麦】
■所在地:
神奈川県横浜市鶴見区生麦四丁目792番4(地番表示)
神奈川県横浜市鶴見区生麦4-10-17(住居表示)
■交 通 :
京浜急行本線「花月園前」駅 徒歩5分
京浜急行本線「生麦」駅 徒歩10分

■構造・規模:鉄筋コンクリート造 地上9階建
■総戸数:42戸 販売戸数42戸
■間取り:1K
■竣 工:2020年2月下旬

【「RELIA(リライア)」とは】
NITOHのオリジナルブランド「RELIA(リライア)」は、Reliability(信頼性)から名付けた造語です。
お客様、取引先、関係各所、または、社会から信頼される存在でありたい。そう切に願うとともに、弊社の存在理由をご理解していただきたいという思いからブランド名を命名しました。
マンションの資産価値が将来的に維持されるかどうかは、その立地や管理の程度によって大きく変わってきます。
私たちNITOHの資産運用型物件RELIAは、少子化の進む現在も一定のニーズを保つ都心のワンルームタイプを中心としたマンションシリーズで、安心してお選びいただける物件となっております。

NITOH株式会社は、今後も資産性の高いマンションを建築・販売し、お客様と長きにわたる信頼関係を機軸としてサービスを提供する必要があることを熟知しており、お客様を第一義とする関係を構築して参ります。

お問い合わせ先
NITOH株式会社:0120-979-001

投稿日:

奥田イサム、「感染症にかかりにくい建物づくり」について3/10 WEB配信セミナーに登壇!

高品質・高性能で健康と環境に配慮したパッシブデザインリフォームを基幹事業とするOKUTA(オクタ:本社 埼玉県さいたま市)の代表取締役会長 奥田イサムが、3/10(火)にWEB配信される一般社団法人国際和合医療学会主催のセミナー「感染症にかかりにくい建物づくり」にて登壇します。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大が懸念されていますが、インフルエンザや喘息、アレルギー等、感染症のリスクは常に存在しています。様々な感染症対策のためには住宅に住み着く微生物のバランスが重要視されており、同セミナーでは、建物によってどれだけ感染症対策を成しえるか、どれだけ健康に貢献できるか、という観点で各方面の専門家3名によるディスカッションを行います。



≪ WEB配信セミナー「感染症にかかりにくい建物づくり」について ≫

■開催日程
3月10日(火) 19:00~21:00

■トークテーマ
・フローラコントロールで建物が健康にどれほど貢献できるのか?!
・どれほど感染症対策になりえるか?!
*当日は新型コロナ対策、最新情報もお伝えします。

■登壇者
・陰山 康成 氏
・坂口 力 氏
・奥田 イサム

■参加費
3,000円(事前振込)
※新型コロナウイルス対策として、セミナーはYouTubeで配信します。お申込み後に振込み先をお知らせし、振込み確認後に配信するYouTubeのURLを別途お知らせします。

■申し込み・問い合わせ
一般社団法人国際和合医療学会 事務局
TEL:03-6712-9747
mail:seminar@takanawa-clinic.com



≪ 一級建築士事務所 株式会社 OKUTAについて ≫

社 名:株式会社 OKUTA(オクタ)
店 舗:LOHAS studio(ロハススタジオ・首都圏14店舗)
    Handyman(ハンディマン首都圏50店舗COM加盟店含む)
本 社:埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
代表取締役会長:奥田 イサム(おくたいさむ)
代表取締役社長:森田 隆之(もりたたかゆき)
設 立:1992年1月(創業:1991年)
従業員数:330名(パート、アルバイト含む)※2019年10月現在
資本金:6,700万円
売上:2019年9月度決算 67億6,300万円

【事業内容】
高品質・高性能で健康と環境を配慮した住宅デザインリフォーム・長期優良住宅推進モデル事業対応戸建住宅-マンション(LOHAS studio)・水まわりに特化したリフォーム(Handyman)・新築(LOHASTA home)・不動産仲介(OKUTA不動産)・オリジナル建材開発販売・自然エネルギー機器(太陽光発電、太陽熱温水等)販売(OK-DEPOT)
*長期優良住宅推進モデル事業対応(戸建住宅、マンション)

◆OKUTAは1% for the Planetのメンバーです。
自然環境を守るため、オリジナル建材の売上の1%を
環境保護活動に寄付しています。

◆OKUTAのpassiv designは
「GOOD DESIGN AWARD 2015年度」を受賞しました

◆株式会社OKUTA《公式サイト》https://okuta.jp/
OKUTA Facebookページ:https://www.facebook.com/OKUTA
OKUTAオフィシャルブログ:https://okuta.jp/blog/public/

《本件についてのお問い合わせ先》
一級建築士事務所 株式会社 OKUTA 総務部広報課 佐藤・小林
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
TEL:048-631-1163  FAX:048-657-6000
MAIL:center@okuta.com

投稿日:

【矢野経済研究所プレスリリース】住宅リフォーム市場に関する調査を実施 ~2019年第4四半期及び2019年計~ 2019年の住宅リフォーム市場規模は前年比4.5%増の6.5兆円に

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、住宅リフォーム市場の短期的な市場トレンド調査を実施し、2019年第4四半期及び2019年計の市場規模(速報値)を公表いたします。

1.市場概況
2019年(1~12月計)の住宅リフォーム市場規模は、6兆4,955億円(速報値)、前年比で4.5%増と推計する。1~9月は、2019年10月の消費税率引き上げ(消費税増税)に向けて小幅な駆け込み需要が発生した。増税後の10月以降は反動減の影響も小さく、年間(2019年1~12月計)では前年比増となった。

分野別にみると、前年(2018年1~12月計)と比較して「設備修繕・維持」分野は5.9%増と好調に推移した。同様に「家具・インテリア」分野も2.8%増となった。一方、「増改築工事(10m2超+10m2以下)」分野は4.5%減であった。

2.注目トピック~2019年第4四半期の住宅リフォーム市場規模は前年同期比4.4%減
2019年第4四半期(10~12月)の住宅リフォーム市場規模は1兆8,274億円(速報値)、前年同期比で4.4%減と推計する。

「家具・インテリア」分野は前年同期比18.3%減と消費税率引き上げ(消費税増税)の影響とみられる大幅な減少となったが、「設備修繕・維持」分野は前年同期比1.3%減と小幅な減少にとどまっている。この背景には、増税後の対策である国土交通省の「次世代住宅ポイント」が需要の下支えとしての効果を発揮しているものと考える。

3.将来展望
2020年の住宅リフォーム市場規模は、約6.2~6.4兆円で推移するものと予測する。

2020年は消費税増税後の反動減の影響を受ける1年となるため、2019年よりも小幅なマイナスを見込む。また、国土交通省の次世代住宅ポイントは2020年3月までの施策となっているほか、感染症の影響による経済活動悪化への懸念などのマイナス要因もあるものと考える。

※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。
https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2386

調査要綱
1.調査期間: 2019年10月~12月(2019年第4四半期)
2.調査対象: 各種統計データ及び住宅リフォーム事業者
3.調査方法: 当社専門研究員による市場規模算出、及び文献調査
4.発刊日:2020年3月10日

お問い合わせ
⇒プレスリリースの内容や引用についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社矢野経済研究所 マーケティング本部 広報チーム
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php/press

株式会社矢野経済研究所
https://www.yano.co.jp/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211327&id=bodyimage1

投稿日:

住宅産業塾会員の「災害時の相互協力協定」を拡げていきます

日菱企画株式会社・住宅産業塾(所在地:東京都港区 代表取締役 長井克之)では、工務店経営、業務改善指導、人材育成、良品質施工や安全、現場きれいの取り組みなどをおこなっていますが、毎年どこかで発生する災害時に会員相互が協力して助け合う仕組みを導入し拡げていくことにしました。

台風や大雨、地震などにより、毎年どこかで災害が発生しています。このような災害に対し会社が被害にあったり、お施主様が被害にあうケースが発生しています。この時の災害復興では、外部からの支援が必要になります。

住宅産業塾の会員は全国に在籍しており、これまでも東日本大震災をはじめ熊本地震、鳥取地震、福知山の大洪水、台風による屋根被害など、災害が発生するたびに会員に協力を依頼し、支援を行ってまいりました。また義援金制度も設け、災害時の人材派遣時の交通・宿泊費などに充ててもらうなどの対応をしてきました。このような仕組みは住宅産業塾事務局を中心におこないますが、情報のやり取りや現地の状況などの把握に時間が掛かっているのが現状でした。そこで、災害時に直接状況をやり取りしスピーディーに対応していただこうと、近隣の会員同士で「災害時の相互協力に関する協定書」を交わし会員相互で助け合う仕組みを拡げていくことにしました。

その第1弾として住宅産業塾立会いのもと、中国・関西地域の5社(鳥取・倉吉:寿ホームズ株式会社、岡山:橋本興産株式会社、京都・福知山:株式会社HORI建築、島根・松江:円建創株式会社、兵庫・姫路:株式会社丸尾建築)が協定を結び、1月24日の住宅産業塾「新春セミナー2020」時に発表しました。そして2月21日の住宅産業塾月例研究会において、その目的や詳細事項について改めて説明会をおこないました。今後このような仕組みを全国に拡げていき、災害にあった会員企業やそのお施主様への支援が素早くできるように取り組んでまいります。

住宅産業塾では工務店の経営にお役に立てていただくよう、様々な取り組みをおこなっております。今後の研究会情報やコンサルティング情報、そして新しい取り組みなどについては、住宅産業塾HPをご覧ください。
http://www.jyutakujuku.com/

【問い合わせ先】
日菱企画株式会社/住宅産業塾 事務局(担当:佐野)
電話 03-3503-2868  FAX 03-3503-2869  Email:hbsg@jyutakujuku.co.jp

【会社概要】
■会社名 日菱企画株式会社 住宅産業塾
■代表者 代表取締役 長井 克之
■設 立 1977年
■資本金 1000万円
■所在地 東京都港区虎ノ門2-5-4 末広ビル4F
■URL  http://www.jyutakujuku.com





投稿日:

NITOH株式会社は、お客様の資産形成の一助として保険専門業者「株式会社FREE STYLE」と業務提携致しました。

NITOH株式会社は、お客様の資産形成の一助として、保険の取り扱いに不備がないよう保険専門業者「株式会社FREE STYLE」と2020年2月27日をもって業務提携致しました。

弊社が取り扱っている「不動産運用商品」は、1人1人のお客様の将来を育む大切な資産形成の手段です。
保険もまた、お客様の将来の不安を解消する1つの手段のため、専門知識の高い有資格者から、最適なプランをご選択していただくことが重要となります。

「私たちは、幸せと可能性を提供するために存在する」という企業理念のもと業務運営を行っておりお客様1人1人の将来をより良くする存在でいたい。と切に願います。


今後も資産性の高いマンションを建築・分譲し、お客様と長きにわたる信頼関係を構築して参ります。


◆会社概要

商号(会社名):NITOH株式会社
本社所在地:東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー 11F
事業内容 :マンションの企画、開発、販売、マンションのリノベーション、マンションの企画、開発、販売、その他不動産に関わる業務
代表取締役 :宮園 泰人
URL :https://www.nitoh.co.jp/


商号(会社名):株式会社FREE STYLE
本社所在地 :東京都中央区日本橋小伝馬町13-5アソルティ日本橋小伝馬町3F
事業内容 :生命保険事業、損害保険代理業、財務コンサルティング、事業承継コンサルティング
代表取締役 :堀田 裕之
URL :https://freestyle-inc.co.jp/


お問い合わせ先
NITOH株式会社 :0120-979-001




投稿日:

【不動産会社向け】追客自動化ステップメール総配信数100万通突破キャンペーンを実施

ミカタ株式会社(本社:東京都千代田区九段北1-2-11 エイム 東京九段ビル3階 代表取締役社長:荒川 竜介、以下「ミカタ」)は、追客自動化ステップメールの利用会社様のメール総配信数が100万配信を超えたことをお知らせいたします。

これを記念して2020年3月5日より100万通突破キャンペーンを実施いたします。

■追客自動化ステップメール概要

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211104&id=bodyimage1

不動産事業者の課題のひとつに「追客できない」「追客の仕方がわからない」という問題が挙げられます。
特に中小不動産ではリソースが足りないことから、長期で検討している属性にアプローチができないという課題がありました。

追客自動化ステップメールでは、一度問い合わせのあったお客様をデータベースに登録するだけで、100通以上のメールで1年以上の自動追客を実現しました。

■特徴

・文章を考える必要がない
追客自動化ステップメールでは事前に文章を作成しているので、いちからステップメールの文章を考える必要がありません。本ステップメールの文章は反響を取りやすいよう検証済みです。

・お客様の名前とメールアドレスを登録するだけ
追客自動化ステップメールはお客様のメールアドレスを登録するだけで翌日から自動的に配信がスタートします。

・エリア制
追客自動化ステップメールは他の不動産事業者様と文章がかぶらないようにエリア制を設けています。
エリアにつき1社のため、近隣の競合他社とのメールの文章が被ることはなく差別化に繋がります。
(すでに契約済みエリアの業者様の場合、ご案内ができない場合がございます。)

■利用会社様の声
お陰様で利用会社様からもご好評いただいており、その一部をご紹介します。

・見込み顧客が30人増加した。自動で送っているだけなのに信頼できる会社と思ってもらえる。
・配信しているメールへの返信から媒介取得ができた!
・送られるメールの内容が素晴らしいからという理由で媒介契約をいただいた!
・メールを送ってくれるのはあなたの会社だけ、と感謝された。

■キャンペーン内容
100万配信を記念しまして、初期費用がお得になるキャンペーンを開催いたします!

・初期費用:30万円→10万円

(詳細は下記担当までお問い合わせください)

・キャンペーン期日
2020年3月5日~2020年3月20日(火)
上記期間内に申込書受領した場合に限る



追客自動化ステップメールの詳細は下記をご覧ください。

https://f-mikata.jp/tsuikyaku-stepmail/

◆ 会社概要

会社名     :ミカタ株式会社
代表者     :代表取締役 荒川 竜介
所在地     :東京都千代田区九段北1丁目2-11 エイム東京九段ビル3F
電話番号    :03-6265-4750
メディア    :https://f-mikata.jp/
コーポレート  :https://f-mikata.co.jp/
メールアドレス :info@f-mikata.co.jp
事業内容    :不動産追客支援・メディア運営・マーケットプレイス運営

◆ 本件に関するお問い合わせ

会社名     :ミカタ株式会社
担当者     :荒川・福田
電話番号    :03-6265-4750
コーポレート  :https://f-mikata.co.jp/
メールアドレス :info@f-mikata.co.jp

投稿日:

LOHAS studio、平日を完全予約制に!新型コロナウイルス感染拡散防止策として3/5から営業日変更

高品質・高性能で健康と環境に配慮したパッシブデザインリフォームを基幹事業とするOKUTA(オクタ:本社 埼玉県さいたま市 会長 奥田イサム)が展開するLOHAS studio(ロハススタジオ/首都圏14店舗)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡散防止を目的として、お客様や社員の健康・安全面を第一に考慮し、3/5(木)~3/31(火)までの期間にて営業日を変更します。ショールームやモデルハウスは土日祝日のみオープンし、平日は完全予約制で対応します。

お客様の来店時には最新の注意を心掛けており、LOHAS studio各店舗やモデルハウス内にアルコール消毒液や加湿器を設置し、運営スタッフのマスク着用、ドアノブや手すりの消毒等を実施しています。大人数を集めてのイベントは控え、相談会や見学会などは個別でご案内します。
また社員に関しても、ピーク時間帯を避けた電車利用を促すと共に、小中高学校の臨時休校を受けて在宅勤務なども実施しています。一定人数以上のミーティングや会議についてはWEB会議を行う等、営業日の変更と併せて施策を講じています。

2/22からは「リノベーション オンライン相談」を開始しており、ビデオ通話でのご相談を実施していますので、お客様には自宅に限らずどこからでもご相談頂けると共に、社員に関しても同様のメリットを受けられるようにしています。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡散防止のために最善を尽くすと共に、お客様にもご協力頂くようお願いしています。



≪ 営業日の変更について ≫

■対象期間:
2020年3月5日(木)~3月31日(火)

■平日の営業:
LOHAS studio 全店舗、LOHASTA homeモデルハウスは完全予約制となります。
(※火曜・水曜は定休日のため除く)

■土日・祝日の営業:
LOHAS studio 全店舗、LOHASTA homeモデルハウスは通常通り営業します。
(※営業時間も通常通り10:00~18:00)

▼LOHAS studio
https://www.okuta.com/

▼LOHASTA homme
https://lohasta.jp/



≪ 一級建築士事務所 株式会社 OKUTAについて ≫

社 名:株式会社 OKUTA(オクタ)
店 舗:LOHAS studio(ロハススタジオ・首都圏14店舗)
    Handyman(ハンディマン首都圏50店舗COM加盟店含む)
本 社:埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
代表取締役会長:奥田 イサム(おくたいさむ)
代表取締役社長:森田 隆之(もりたたかゆき)
設 立:1992年1月(創業:1991年)
従業員数:330名(パート、アルバイト含む)※2019年10月現在
資本金:6,700万円
売上:2019年9月度決算 67億6,300万円

【事業内容】
高品質・高性能で健康と環境を配慮した住宅デザインリフォーム・長期優良住宅推進モデル事業対応戸建住宅-マンション(LOHAS studio)・水まわりに特化したリフォーム(Handyman)・新築(LOHASTA home)・不動産仲介(OKUTA不動産)・オリジナル建材開発販売・自然エネルギー機器(太陽光発電、太陽熱温水等)販売(OK-DEPOT)
*長期優良住宅推進モデル事業対応(戸建住宅、マンション)

◆OKUTAは1% for the Planetのメンバーです。
自然環境を守るため、オリジナル建材の売上の1%を
環境保護活動に寄付しています。

◆OKUTAのpassiv designは
「GOOD DESIGN AWARD 2015年度」を受賞しました

◆株式会社OKUTA《公式サイト》https://okuta.jp/
OKUTA Facebookページ:https://www.facebook.com/OKUTA
OKUTAオフィシャルブログ:https://okuta.jp/blog/public/

《本件についてのお問い合わせ先》
一級建築士事務所 株式会社 OKUTA 総務部広報課 佐藤・小林
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
TEL:048-631-1163  FAX:048-657-6000
MAIL:center@okuta.com

投稿日:

『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー』で7年連続受賞 特別優秀企業賞も3年連続で受賞しました

アエラホーム株式会社(以下:アエラホーム 東京都千代田区/代表取締役社長 中島鷹秀)は3月3日、一般財団法人 日本地域開発センターによる、省エネルギー性の優れた住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」において、「クラージュ」「プレスト」の2商品が優秀賞を受賞し、7年連続での受賞となりました。併せて、5年以上連続受賞の企業に授与される特別表彰 特別優秀企業賞も3年連続で受賞いたしました。

■「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」表彰制度とは
「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」は、建物躯体とエネルギー設備機器をセットとして捉え、トータルとしての省エネルギー性能の優れた住宅を表彰し、さらなる省エネルギーによる環境負荷軽減の推進と快適な住まいの実現に貢献することを目指している制度です。

■「クラージュ」
「クラージュ」は、屋根までアルミ箔面材付き遮熱断熱材ですっぽりと包み込む外張断熱に加え、壁の内側には発泡ウレタンフォームによる吹付断熱を施す外張W断熱工法を採用し、冷暖房費、CO2排出量66%を削減(年間杉78本分が消費するCO2量に匹敵※1)する高気密・高断熱・高遮熱住宅です。「Low-E複層トリプルガラス」や「樹脂サッシ」を標準装備するなど、各種設備についても省エネルギー性能の優れたものを採用し、家全体で省エネの実現と環境負荷を軽減します。
【受賞内容】
制度名:ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019
受賞名・商品名:優秀賞 「クラージュ」
受賞地域:改正省エネルギー基準3~6地域

■「プレスト」
「プレスト」は、柱や間柱の外側からアルミ箔面材付断熱材「キューワンボード」で覆う外張断熱、壁の内側は「高性能グラスウール」による充填断熱で断熱性能をアップさせた外張W断熱住宅です。高い気密・断熱・遮熱仕様に加え、長期優良住宅や省令準耐火にも標準で対応した外張W断熱住宅の普及促進モデルです。特に、初めて戸建住宅を購入する20代後半から30代の住宅一次取得者に対して、手の届く範囲の価格を設定することで、省エネ性に優れた高性能住宅をさらに普及させることを目的として開発した商品です。
【受賞内容】
制度名:ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019
受賞名・商品名:優秀賞 「プレスト」
受賞地域:改正省エネルギー基準3~6地域

※1:環境省/林野庁発行資料「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」及び、電力会社やNEDO等の文献から綜アーキプロセスが算出

<参考>http://www.jcadr.or.jp/HOYE/house-2019top_result.html
(一般財団法人 日本地域開発センター/「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」受賞者一覧)

【会社概要】
名  称:アエラホーム株式会社(http://www.aerahome.com
所 在 地:東京都千代田区九段南2-3-1青葉第一ビル2階(東京本社)
代 表 者:代表取締役社長 中島鷹秀

【本件に関するお問い合わせ先】
担 当 者:アエラホーム株式会社 広報課 後藤
T E L:03-3512-2311 / E-mail:info@aerahome.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211179&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211179&id=bodyimage2

投稿日:

「スタッコの世界市場予測:材料別(セメント、骨材、混和剤、可塑剤、接着剤)、種類別(従来型、断熱型)、ベース別(コンクリート、石材、タイル)、最終用途別、地域別」市場調査レポートを取扱開始

2020年3月4日
H&Iグローバルリサーチ株式会社

*****「スタッコの世界市場予測:材料別(セメント、骨材、混和剤、可塑剤、接着剤)、種類別(従来型、断熱型)、ベース別(コンクリート、石材、タイル)、最終用途別(住宅、非住宅)、地域別」市場調査レポートを取扱開始 *****

H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、MarketsandMarketsが調査・発行した「スタッコの世界市場予測:材料別(セメント、骨材、混和剤、可塑剤、接着剤)、種類別(従来型、断熱型)、ベース別(コンクリート、石材、タイル)、最終用途別(住宅、非住宅)、地域別」市場調査レポートの販売を2020年3月4日にMarketReport.jpサイト(取扱レポート数は日本最大級、15万点以上)で開始しました。スタッコの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などが含まれています。

***** 調査レポートの概要 *****
・日本語タイトル:スタッコの世界市場予測:材料別(セメント、骨材、混和剤、可塑剤、接着剤)、種類別(従来型、断熱型)、ベース別(コンクリート、石材、タイル)、最終用途別(住宅、非住宅)、地域別
・英語タイトル:Stucco Market by Material (Cement, Aggregates, Admixture, Plasticizers, Bonding Agent), Type (Traditional, Insulated), Base (Concrete, Masonry, Tile), End-use (Residential & Non-residential), and Region- Global forecast to 2024
・商品コード:BC 7533
・発行会社(調査会社):MarketsandMarkets
・発行日:2020年2月21日
・ページ数:133
・レポート言語:英語
・レポート形式:PDF
・納品方法:Eメール(受注後24時間以内)
・調査対象地域:グローバル
・産業分野:建設

***** 調査レポートの目次(一部抜粋) *****
MarketsandMarkets社はスタッコの世界市場が、2019年109億ドルから2024年134億ドルまで、年平均4.2%成長すると予測しています。本調査レポートでは、スタッコの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、調査手法、エグゼクティブサマリー、プレミアムインサイト、市場動向、材料別(セメント、骨材、混和剤、可塑剤、接着剤)分析、ベース別(コンクリート、石材、タイル)分析、種類別(従来型、断熱型)分析、最終用途別(住宅、非住宅)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを含め、次の構成でお届け致します。

・イントロダクション
・調査手法
・エグゼクティブサマリー
・プレミアムインサイト
・市場動向
・スタッコの世界市場:材料別(セメント、骨材、混和剤、可塑剤、接着剤)
・スタッコの世界市場:ベース別(コンクリート、石材、タイル)
・スタッコの世界市場:種類別(従来型、断熱型)
・スタッコの世界市場:最終用途別(住宅、非住宅)
・スタッコの世界市場:地域別
・競争状況
・企業概要
...

※「スタッコの世界市場予測:材料別(セメント、骨材、混和剤、可塑剤、接着剤)、種類別(従来型、断熱型)、ベース別(コンクリート、石材、タイル)、最終用途別(住宅、非住宅)、地域別」調査レポートの詳細紹介ページ
https://www.marketreport.jp/stucco-market-material-cement-aggregates-bc-7533

※その他、MarketsandMarkets社調査・発行の市場調査資料リスト
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets-reports-list
(H&Iグローバルリサーチ(株)はMarketsandMarkets社の日本での販売代理店です。MarketsandMarkets社発行の全てのレポートを取り扱っています。)

***** お申し込み方法 *****
H&Iグローバルリサーチが運営しているレポート販売サイトで、該当レポートを検索、注文可能です。EメールやFAXによるお見積依頼・注文も可能です。お支払方法は基本的に納品後の銀行振込(請求書発行)ですが、クレジットカード決済にも対応しています。

***** マーケットレポート.jpについて *****
www.MarketReport.jp(世界の市場調査資料 総合販売サイト)サイトでは世界各地のリサーチ会社が発行したプレミアム調査レポートを販売しています。日本国内市場、アジア市場、中国市場、米国市場、ヨーロッパ市場レポートなど、多様な地域レポートを取り扱っています。また、産業分析、市場規模、市場動向、市場予測、市場インサイト、競合分析、市場シェア、企業情報、価格分析など、多様な切り口での調査資料を保有しています。

***** H&Iグローバルリサーチ(株)会社概要 *****
・本社所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1-6-12
・TEL:03-6555-2340 FAX:03-6869-4083 E-mail:info@globalresearch.co.jp
・事業内容:市場調査レポート販売、委託調査サービス、情報コンテンツ企画、経営コンサルティング

***** 本件に関するお問い合わせ先 *****
・H&Iグローバルリサーチ(株)マーケティング担当
・TEL:03-6555-2340、E-mail:info@globalresearch.co.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211092&id=bodyimage1

投稿日:

当社関連会社である株式会社アビスジャパンの事業に対する出資に関するお知らせ ~生活協同組合アイネットコープ埼玉からの業務委託に係る事業への出資~

マーチャント・バンカーズ株式会社は、2020 年 2 月 25 日付で、ご報告させて頂きましたとおり、株式会社アビスジャパン(当社持分法適
用関連会社、以下、「アビス社」といいます。)は、生活協同組合アイネットコープ埼玉(以下、「コープ埼玉」といいます。)と、コープ埼玉組合員の住居のリフォーム工事に関して、業務委託契約を
締結しました。この業務委託に伴い、2 月 27 日付で、コープ埼玉からアビス社に対して、多数のリフォーム工事の 発注があり、当社は、アビス社が、今回並びに今後、コープ埼玉からの受託により実施するリフォー ム工事の事業に対して、5,000 万円を上限に、出資を行うことといたしましたので、お知らせいたし ます。
アビス社は、当社から出資する資金を事業資金として、本リフォーム工事を早期に完工のうえコー プ埼玉より工事代金を受領し、工事代金の受領と同時に、出資者である当社に、出資金返還と利益の 配分を行います。当社は、返還された出資金と利益を売上に、出資金を売上原価に計上します。
当社は、今回のアビス社とコープ埼玉との提携業務による住居のリフォーム工事に対する出資に対 する売上・利益については、2021 年 3 月期以降、計上を見込んでおります。
なお、本件出資は、アビス社を営業者として、当社とアビス社との間の、商法上の匿名組合出資契 約で行います。
また、アビス社は、3 月 5 日付で、コープ埼玉の事務所である、さいたま市北区宮原所在の「アイ ネットビル」に支店を設置し、本格的に取り組んでまいります。

投稿日:

「健康経営優良法人2020」認定のお知らせ

当社は、3月2日、日本健康会議において「健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)」に認定されましたので、お知らせいたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211109&id=bodyimage1

当社は従業員の健康管理を経営的な視点で捉え、「健康経営」を推進します。
これからも健康経営優良法人として、従業員の心身の健康維持向上と働きやすい職場づくりを実践してまいります。

※健康経営優良法人制度とは
保険者と連携し、日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目指しています。

(問い合わせ先)
株式会社アーバネットコーポレーション
経営管理部 広報・法務グループ
電話 03-6630-3051

投稿日:

塗装専門ショールームを大津市雄琴にオープン オープンを記念して~グランドオープン祭を開催~

株式会社片山(本社:滋賀県東近江市伊庭町204-32、代表取締役社長:片山銀次郎)は滋賀県大津市雄琴3丁目2-38に塗装専門ショールームをオープン致します。
つきましては令和2年3月7日(土)・8日(日)にオープニングイベントを開催します。
個人宅の塗装工事が増える中で、工事をされるに当たり不安に思われるお客様が多くいらっしゃいます。
そんな不安を少しでも解消していただきたく、「見て」「触れて」「聞いて」をコンセプトに相談にお越しいただける場として「北大津ショールーム」をオープン致しました。
まずは、地域の皆様に当ショールームのことを知って頂きたく「グランドオープン祭」を開催いたします。
イベントの概要は下記の通りです。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210875&id=bodyimage1

■グランドオープン祭~概要
開催日時:令和2年3月7日(土)・8日(日) 10:00~17:00
開催場所:株式会社片山 北大津ショールーム(滋賀県大津市雄琴3丁目2-38)
特典内容:
<アンケートにご記入いただきご相談いただいた方に>
・サイコロを振って出た目の数だけどん兵衛をプレゼント
・お楽しみ詰め放題
・ガラガラ抽選会[特等はお見積り価格から39万円引(屋根・外壁塗装工事の方対象)]
・もっささんのメロンパンをプレゼント
<お見積りをご依頼いただいた方>
・コメダ珈琲ギフト券1000円分をプレゼント
<50万円以上のご成約をいただいた方>
・近江牛ギフト券又は近江牛お食事券1万円分をプレゼント
お問合せ先:0120-42-5039 8:00~17:00(月~土曜日)
※イベント当日は日曜日も対応可能
URL:https://katayama-paint.com/
※当イベントはご来店いただきましたお客様に個別対応させていただくスタイルです。
当日はスタッフがマスクを着用して対応させていただきます。

投稿日:

大型シェアオフィス「BIZcircle×BIZcomfort大阪東梅田」 4月新規オープン 関西12拠点が使い放題の関西プランもバリューアップ!

レンタルオフィスとコワーキングスペース事業を行う株式会社WOOC(所在地:東京都品川区、代表取締役:阪谷 泰之)は、2020年4月に大型シェアオフィス『BIZcircle×BIZcomfort(ビズサークル×ビズコンフォート)大阪東梅田オフィス』をオープンします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210950&id=bodyimage1

当社のシェアオフィスは関西にも展開していますが、利用者から梅田エリアの出店希望の声が多く寄せられていました。『BIZcircle×BIZcomfort大阪東梅田』のオープンにより、大阪で働く人たちの新たな場所として活用してもらいたいと考えています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210950&id=bodyimage2

▼『BIZcircle×BIZcomfort大阪東梅田オフィス』の特徴
特徴(1)“Departure-出発-”をデザインコンセプトに。
オフィスのコンセプトは“Departure-出発-”。大阪東梅田から日本へ世界へと繋がる、利用する人すべての出発地となるように。そんな想いを今回のコンセプトにしています。各フロアは“世界の五大陸”をテーマに、7Fはミラノ(イタリア)、8Fはサンパウロ(ブラジル)など、大阪の姉妹都市を中心に様々な国をイメージしています。

特徴(2)人気の「関西プラン」のバリューアップ!
大阪・京都・神戸にある、関西の『BIZcomfort』全拠点が使い放題の『関西プラン』、当施設のオープンによりバリューアップ。
気分に合わせて拠点を使い分けることで、働く場所を自由に選べます。各拠点の会議室や設備が使えてお得なプランです。

特徴(3) 完全個室のレンタルオフィスはスタートアップの強い味方!保証金・敷金一切不要
通常のオフィスを借りると保証金や敷金がかかりますが、レンタルオフィス『BIZcircle大阪東梅田オフィス』では一切不要。スタートアップを応援します。※別途契約金が必要

特徴(4)24時間365日オープン
当施設の最大の特徴は24時間365日利用できること。仕事後の作業や自習、副業や朝活など、ライフスタイルに合わせて利用できます。

特徴(5) コンシェルジュによる手厚いサービス
平日9~18時はコンシェルジュがおり、来客時の対応やお茶出しサービスもあります。宅配便や書留の受け取り・転送のオプションサービスもあります。

特徴(6) スポット利用から月額契約まで多彩なプラン
自由に気軽に使えるコワーキングスペースから、個人事業主や起業を目指す人のためのレンタルオフィスまで、目的に応じたプランが選べます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210950&id=bodyimage3

▼『BIZcircle×BIZcomfort大阪東梅田オフィス』施設概要
住 所 :大阪府大阪市北区曾根崎2丁目8-5 お初天神EAST BLDG 3F~8F
アクセス :大阪メトロ谷町線「東梅田駅」7番出口徒歩3分
大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」徒歩7分
JR西日本各線「大阪駅」徒歩7分
阪急各線「梅田駅」徒歩7分
阪神各線「梅田駅」徒歩4分
利用料金:
<コワーキングスペース>関西プラン 月額15,000円、その他プラン月額2,000円~※プランにより異なる
ドロップイン500円/時・2,000円/1日
<レンタルオフィス> 月額45,000円~(完全個室全50戸)※共益費込み
設備 :Wi-Fi/フリードリンク/複合機/コンシェルジュ/会議室3部屋(ホワイトボード・モニター付き)
■BIZcircle大阪東梅田(レンタルオフィス):https://bizcircle.jp/higashiumeda
■BIZcomfort大阪東梅田(コワーキングスペース):https://bizcomfort.jp/osakafu/osaka/higashiumeda.html

▼「BIZcircle」 /「BIZcomfort」について
近年は働き方が多様化し、フリーランスや副業、スタートアップなど、自分の特技や強みを生かした働き方を選択する人が増加しています。さらに企業側も、働き方改革の一環で、コワーキングスペースを用いたテレワークや、子育て・介護世代が自宅近くでも働けるサテライトオフィスを設置する傾向にあり、働くスタイルや意識が大きく変わろうとしています。
そんな背景の中、当社ではレンタルオフィス『BIZcircle』、コワーキングスペース『BIZcomfort』を運営。関東・関西を中心に、全国展開に向けて積極的に拡大しております。

【会社概要】
商号 :株式会社WOOC(ウォーク)※2017年9月25日をもちまして株式会社リビング・エージェントより社名変更
代表 :代表取締役 阪谷 泰之
本社所在地 :東京都品川区西五反田7-13-5 DK五反田3F
電話 :03-5789-3323
設立 :2008年9月
資本金 :11,000万円(資本準備金5,000万円含む)
売上高 :1,378,801,188円(11期)※決算期変更に伴い2018年9月~2019年2月の実績
店舗数 :BIZcircle 98拠点・BIZcomfort 62拠点 (今後OPEN予定も含む)
従業員数 :計83名(社員40名・パート43名)※2020年1月時点
事業内容 :レンタルオフィス事業 [ビズサークルシリーズ]・コワーキングスペース事業[ビズコンフォートシリーズ]住宅サブリース事業・リフォーム・リノベーション事業・不動産管理・仲介事業・不動産売買仲介事業

報道関係者からのお問い合わせ先
株式会社WOOC オフィス事業戦略チーム
広報担当:末松・國吉
TEL:03-5789-3325 FAX:03-5789-3324
e-mail:pr@wooc.co.jp

投稿日:

新型コロナウイルス 住宅業界へ深刻な影響 新築戸建て工事遅れがご心配な方へ ご新居の工事現場進捗スグわかるチェックリスト無料配布

昨年末12月に中国武漢市で発生が確認された新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、未だ猛威を振るっており、世界経済に大きな影響を与えています。中国には世界中の名だたる企業がその製造拠点を有しており、ウォシュレットやシステムキッチンといった住宅設備や建築資材も例外ではなく、問題の長期化による大幅な納期の遅延が心配されています。
すでに地域の工務店等を中心に、今後の物資の納品の見通しがつかず代替品の検討などあらゆる対策を打っていくという悲鳴にも近い声が上がっており、中には東日本大震災当時の物資調達難と同じことが起こるのではないかと危惧する声も。

こうした状況の中、業界初の個人向け不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を提供する “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/社長:大西倫加)では、新型コロナウイルスによる影響が心配される3月~5月の新築戸建てお引き渡し予定者の方に向けた工事進捗のチェックリストを緊急作成し、無料配布を2020年3月1日より開始いたしました。

このリストを基に、ご自宅の工事が現在どこまで進んでいるのか、予定通りに引き渡しに望めそうかを現場監督にご確認いただき、工事の遅れによる突貫工事や不具合の発生等を防ぎ、安心の住まいづくりにお役立ていただきたい考えです。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210979&id=bodyimage1

まずは現場監督に進捗確認を!
着工から引き渡しまでの期間の目安(木造一戸建ての場合)は、
(1) 一般的な時期で4~5ヶ月
(2) 現在のような繁忙期だと3~4ヶ月 となります。
ここから工事の工程を逆算して当てはめていくと、以下の通りとなります。
・5月末に引渡し予定の方 ⇒基礎工事は完了しておきたい!
・4月末に引渡し予定の方 ⇒サッシ取付完了し、防水紙の施工は完了しておきたい!
・3月末に引渡し予定の方 ⇒壁紙が張られる前、内部の石膏ボードは張り終えておきたい!
この進捗目安よりも遅れがある場合は要注意。工事の遅れによる焦りから突貫工事や不具合の発生につながることも。

完成間近でも油断は禁物!新型コロナの影響があるのは…
今年は暖冬だったこともあり、大幅な工事の遅れもなく順調!
しかし、今回の新型コロナウイルスの影響を最も受けるのは、最終段階である『設備取り付け/家具/内部建具工事』。
ここまでの各工程が間に合っていても、設備や内部建具が納品されないと間に合わないので油断は禁物です。
また、施主検査(内覧会)による指摘事項の是正期間は、短くても1週間~10日間程度の余裕をもった日程を。

要注意!!お引渡しの遅延 こんな影響も
・保育園入園・転園の手続き
・賃貸住まいの方は契約の続行
・引っ越し業者の再手配
・つなぎ融資の利息支払い
※引渡し遅れで融資実行が遅れた場合、つなぎ融資の利息分支払いが発生します。
 一般的に、工期が遅れた場合の遅延損害金は約款に記載があるため確認が必要です。

詳細はこちら⇒ https://www.sakurajimusyo.com/guide/24436/

■不動産の達人 株式会社さくら事務所■ 
(東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加)http://sakurajimusyo.com/
株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動する、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入に関する様々なアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、約47,300組超の実績を持っています。

投稿日:

色落ちせず耐久性ある人工芝 住宅資産価値も向上 SB30CP1 3月1日より本格発売 庭のメンテナンスコストと時間が大幅に削減 一年中美しい景観が手に入る

人工芝の施工及び販売をてがける有限会社しんばんちゅ(本社:愛知県豊川市 代表取締役社長:山本亜莉沙)は、当社が寝転びたくなる人工芝として販売展開する「S-Turf」(エスターフ)シリーズに、フランチャイズ店にてテスト販売の後、好評だったため「SB30CP1」(エスビーサンジュウシーピーワン)をラインナップに加え3月1日より本格発売します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210883&id=bodyimage1

■人工芝で庭のメンテナンスの負担軽減 時間の有効活用と住宅の資産価値が向上
新製品「エスビーサンジュウシーピーワン」はストレートタイプと縮れた形状のクリンプタイプの芝糸(パイル)を合わせ基布上に縫合した人工芝です。異なるタイプの芝糸が互いを支え合うことにより、当社の人工芝のコンセプトである「寝転びたくなる人工芝」と柔らかな質感と触り心地を実現しました。

また、誰でも手軽に人工芝を楽しんでいただけるよう、工場での大量生産により生産コストや輸入経費等を削減、さらに裏地を薄く軽量化することにより、高品質でありながらリーズナブルな価格帯で人工芝を提供することが可能となりました。
当社の人工芝は色落ちしにくく※1屋外などへの対候性、耐久性に優れています。

※1人工的な光源を使用して1000時間照射し変色を数値化最も低い1級から最高ランクの5級まであるなか当社の「SB30CP1」は4級です。FIFAの認定基準(3級)以上の高品質を実現しました。変退色は5級~1級の9段階評価で、5級が最も良い結果で表されます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210883&id=bodyimage2

■人工芝が空家問題の解決策の一つにも
人工芝によって庭の手が行き届いている住宅は、見栄えもよく、すぐにでも居住しやすい状態であることが一目瞭然です。住宅を建てたのちに長い年月が経つと、住む方の生活環境・状況にも変化が訪れます。相続、売却、建て替え、リノベーションなどの新たな対応によって、住宅が再生され、社会問題となっている空き家に価値を見いだすことができます。居住者の住み心地と住宅の資産価値を向上させることが可能な人工芝は、これからの少子高齢化社会における解決策の一つになり得ると当社は考えます。

■人工芝で清潔感が生まれ付加価値のある住宅に
人工芝を敷くことにより、鮮やかな緑色で周囲に清潔感を与えるだけでなく、雨天時の泥はねや風が吹く砂埃などの外壁の汚れも防ぐことが可能です。
庭のお手入れやメンテナンスをする時間が削減される上、住宅自身もキレイな状態を長く保ちたれることにより、資産価値が高まります。

■高品質な人工芝を自宅の庭へ
当社の新製品「エスビーサンジュウシーピーワン」は、FIFAの認定基準(3級)を超えた4級の高品質な人工芝です。
当社の熟練の技術をもった職人が施工すれば、つなぎ目も無くまるで天然芝のような庭を作り上げることが可能です。また従来品と比較してリーズナブルな価格帯の為、人工芝だけ購入して、施工は自分で行いたい!というDIY愛好家にもおすすめです。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210883&id=bodyimage3

<参考情報 日本国内の空家数及び空き家率の推移>
総務省統計が発表したデータ※1によると、少子高齢化が進んでいる状況で日本の人口は確実に減少しています。今後は、独居高齢者にとっては、かつて家族一緒に暮らした家の管理がままならず、持て余してしまうことも予想されます。
近年では更地だった所に新たに戸建て住宅やマンションが建築される一方で、空家率がじわじわと増加※2し、日本全国に「空き家」の問題が顕在化してきています。

■製品概要
製品名:SB30CP1(エスビーサンジュウシーピーワン)
販売価格:切売1,980円/m2  反物価格:36,200円/反
規  格:2m×10m
芝  丈:30mm
材質:ストレートパイル/PE(ポリエチレン)
クリンプパイル/PP(ポリプロピレン)
※販売価格は税込表記となります



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210883&id=bodyimage4

■人工芝サービス「芝人(しばんちゅ)」
当社は2003年10月7日に法人として設立以来、個人住宅から野球場、サッカー場などの大規模レベルに至るまで人工芝の施工、販売、メンテナンス事業を行ってまいりました。そして、2009年に、プロの目から見た高品質で耐久性のある人工芝を、もっと身近にわかりやすくお客様に伝えたいとの思いから、商品およびサービス名を「芝人(しばんちゅ)」として現在に至ります。

【会社概要】
社名: 有限会社しばんちゅ(ユウケ゛ンカイシャ シハ゛ンチュ)
本社: 愛知県豊川市大橋町2-10
代表: 代表取締役 山本亜莉沙(ヤマモト アリサ)
社員数 7名(女性6名 男性1名)
URL: https://shibancyu.jp/
事業内容: 個人宅・スポーツ施設・景観施設等への人工芝施工、販売、メンテナンス

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210883&id=bodyimage5

投稿日:

インターネット・Wi-Fi導入物件・利用者増加に伴い、 入居者サポート強化に向けたSMS送信サービスを導入

賃貸アパート・マンション向け全戸一括型インターネット接続の電気通信事業(ISP)を全国展開するイーブロードコミュニケーションズ株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役CEO:佐々木健二)は、2020年3月1日(日)より、カスタマーサポートの電話受付を利用した、SMS送信サービスを開始いたします。それにより、ネットの導入工事から入居者対応までを全て自社管理で行う当社の特徴を強化し、さらにご満足いただけるサービスを目指します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000210856&id=bodyimage1

■SMS送信サービスとは
携帯電話・スマートフォンよりカスタマーセンターのフリーダイヤルへお電話いただきますと、自動でSMS誘導専用のガイダンスへ接続し、携帯電話番号へショートメッセージサービスにて、ご希望の内容に合わせたWEB問い合わせフォームのURLを送信するサービスです。
以前までは、コールセンターにて一次受付を行った後、専門スタッフが折り返しお電話にて対応しておりました。しかしお電話中はスタッフ1人につき1人にしか対応できず、3月~4月の不動産業界引越しシーズンは、電話のお問合せが混み合い、保留状態による待ち時間や、折り返しのご連絡にお時間が発生することもございました。そこで、対応策としてSMS送信サービス導入に至りました。


■お客様のストレス軽減と業務効率化を実現
<保留待機や、通話時間中の拘束によるストレスを軽減>
ご希望のお問合せ内容をいただいた後、瞬時にSMSにて該当のURLが送信されますので、保留による待機時間が発生いたしません。また、WEBフォームよりお問合せいただいた後は、メールでご都合の良い時間にやり取りができるようになるため、携帯電話での通話時間に拘束されることもありません。

<サポート業務の効率化により、より多くの件数へ対応可能に>
お電話による対応では、社員1人につき1人のお客様にしかご案内できませんでした。しかし、WEBフォームからのお問合せ対応はメールで行いますので、対応時間を短縮でき、効率的により多くのお客様へのご案内が可能となります。

<オーナー様・管理会社様の手間を削減>
ネットに関するお問合せから問題解決までの導線がスムーズになるため、オーナー様・管理会社様の入居者対応件数の削減も期待できます。


■SMS送信サービス概要
・導入開始日 :2020年3月1日(日)0:00~
・対象電話番号:0120-333-645
・SMS送信元 :NTTdocomo/softbank 「e-Broad supo」
au 「333645」
※固定電話から対象電話番号にお掛け頂いた場合、直接オペレーターへお繋ぎ致します。
※SMSメッセージは当社からの送信専用です。返信いただくことはできません。
※SMS(ショートメッセージサービス)とは
携帯電話番号宛に短いメッセージを送受信するサービスです。
NTTドコモ・ソフトバンクでは「SMS(ショートメール)」、
auでは「Cメール」に該当します。その他格安SIM事業者でもSMSが利用可能なプランがございます。
詳細は各事業者へお問合せください。


■会社概要
社名: イーブロードコミュニケーションズ株式会社(英文名 : e-Broad Communications Inc.)
代表: 代表取締役CEO 佐々木 健二
創業: 1992年4月
資本金: 1億1,000万円(内資本準備金:2,000万円)
ホームヘ゜ーシ゛: https://www.e-broad.co.jp/
事業内容: 電気通信事業法に基づく電気通信事業
光ファイバーを利用したインフラ構築及び技術開発
通信設備工事の設計及び施工    以上、各号に付帯する一切の業務
許可・認定: 届出電気通信事業者 E-14-2067
電気工事業
プライバシーマーク認定
有資格者: 工事担任者(AI・DD総合種等)
電気工事士 / 防犯設備士 / 消防設備士 他多数(順不同)
加盟: 一般社団法人 日本インターネットプロバイダー協会 正会員
全国賃貸管理ビジネス協会 パートナー会員

本社   : 〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町2-4-6 日宝本町ビル
札幌支店 : 〒060-0001 北海道札幌市中央区北一条西1-6 さっぽろ創世スクエア21F
仙台支店 : 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町3-1-1 仙台ファーストタワー23F
東京支店 : 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-7-1 CCICビル 10F
名古屋支店: 〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2-27-8 名古屋プライムセントラルタワー23F
広島支店 : 〒732-0053 広島県広島市東区若草町12-1アクティブインターシティ広島 オフィス棟10F
福岡支店 : 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-6-1 九勧筑紫通ビル10F
沖縄支店 : 〒902-0068 沖縄県那覇市字真嘉比1-29-16 ブランシュール真嘉比 2F


< お問い合わせ先 >
イーブロードコミュニケーションズ 広報事務局
TEL:0120-333-645  FAX:06-6268-8698  E-mail:hirota@e-broad.co.jp
担当:廣田