投稿日:

CoCoSoRiのSoRi、単独ファンミーティング&MIKUNANAとダンスイベント開催!

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187943&id=bodyimage1

株式会社インタラクティブメディアミックス(IMX、本社:東京都品川区、代表取締役社長:孫一亨)は、
来る2月11日(月・祝)、CLUB CITTA’(神奈川県川崎市)にて、CoCoSoRiのSoRi初となる単独ファンミーティング「SoRiNation in JAPAN」ならびに、ダンスユニットMIKUNANAとの共同ダンスイベント「We’re Ready!」を開催する。

SoRiは昨年夏にデビュー曲「Touch」をリリース、セクシーなコンセプトで衝撃的なソロデビューを飾り、大きな話題を呼んだ。ダンスアーティストとしてスタートをきったばかりのSoRiは、2月9日に新曲「I’m Ready」でカムバック、9~10日にかけて都内レコード店にてインストアイベントを行なう予定だ。

11日14時からは川崎にあるライブハウスCLUB CITTA’にて本邦初となる単独ファンミーティング「SoRiNation in JAPAN」を開催。イベントでは歌はもちろん、ダンス・トーク・ゲーム等々の楽しさ溢れる内容が予定されており、公演終了後には来場者全員とハイタッチ会も行われる。

同日18時からはダンスユニットMIKUNANAと共同による初のダンスコラボイベント「We’re Ready!」を開催する。MIKUNANAは米国の人気歌手Clean Banditや清水翔太など、人気アーティストのMVに出演してきた注目のダンスユニット。SoRiの新曲「I'm Ready」MV映像にも出演しキレッキレのダンスを披露している。

今回のステージでは3名による迫力満点のパフォーマンスに加え、すっかり仲良くなった3人娘のガールズトークも大きな見どころのひとつだ。

公演チケットは1月16日18時より発売される。
SoRi初となるファンミーティング、そしてMIKUNANAとのステージをお見逃しなく!

【イベント概要】
2/11(月・祝)
CLUB CITTA’(神奈川県川崎市)

◆14:00~ SoRiNation in JAPAN
開場13:30/開演14:00
指定席 5,000円(税込、ドリンク代別、ハイタッチ会付)

◆18:00~ SoRi×MIKUNANA We're Ready!◆
開場17:00/開演18:00
指定席 5,000円(税込、ドリンク代別)

■詳細はこちら http://www.cocosori.jp/news#304

本件に関するお問い合わせ
株式会社インタラクティブメディアミックス(IMX)
担当 中嶋、佐々木 FAX: 03-5447-8504
メールアドレス:press-imx@brokore.com URL: http://www.imx.ne.jp/

投稿日:

3月2日「冬木透の世界/ヒーローオーケストラ」告知動画公開(チケット一般発売開始!)

スリーシェルズは、3月2日「冬木透の世界/ヒーローオーケストラ」の告知動画を1月16日に公開しました。
動画公開とあわせてカンフェティとチケットペイで、チケット一般販売が開始されました。
チラシのデザインも公開されました。

児童合唱決定!

児童合唱は「ウルトラマンA」「ウルトラマンタロウ」「ウルトラマンレオ」などでも歌声を披露した「少年少女合唱団みずうみ」の流れをくむ「東久留米児童合唱そよかぜ」の出演が決定!
冬木サウンドに欠かせない児童合唱をオリジナルの流れをくむ児童合唱団が歌う!
児童合唱団は「できるだけオリジナルを受け継いだ歌唱を心がけます」と意欲たっぷり。
リハーサルをへて、冬木透サウンドが甦ります!

【告知動画】2019年3月2日冬木透の世界/ヒーローオーケストラ

https://youtu.be/EcanHYjzt_c


2019年3月2日「冬木透の世界/ヒーローオーケストラ」(渋谷)!
僕らに夢と希望と元気を与えてくれた冬木サウンドを味わおう!

ヒーロー音楽・特撮サウンドの父「作曲家 冬木透」を特集するオーケストラコンサート開催決定!
子供から大人まで楽しめる上質なオーケストラサウンドで親しまれる巨匠 冬木透。
その映像音楽は、ダイナミックでエネルギッシュだけでないクラシカルな要素も人気である。
これらは冬木が 「子どもたちの音楽的センス」を高めることを念頭に作曲された珠玉の音楽ばかりである。
「冬木透の世界」は冬木の優れた音楽センスが最大に発揮された『ウルトラセブン』や『ミラーマン』『帰ってきたウルトラマン』をはじめとした映像音楽を、主題歌からBGMまで幅広く取り上げる。
記念コンサートのために、映画監督の樋口尚文、サントラ研究家の早川優、音楽評論家の西耕一が結集。
TVで使われたオリジナルサウンドに近い音をめざして、冬木透本人が保管している自筆スコアを参照して演奏用楽譜を作ってのコンサートが決定した。大編成化された「交響詩」とは一味違った、オリジナルの響きを目指す。
ほかにもTBS社員として音響効果を担当しながら作曲家としてデビューしたラジオドラマ『音楽の小箱』で使われた曲の演奏なども予定している。
コンサートの最後は「ライブシネマコンサート」となる。『ウルトラセブン』の「第49話 史上最大の侵略 後編」を大スクリーンに上映しながら、その音楽部分を生演奏で上演する。あの名台詞、あの名場面が生演奏のピアノコンチェルト付きで鑑賞できる。この形式での『ウルトラセブン』上演は世界初!
歴史的なコンサートに立ち会おう!

演奏は、日本の作曲家を中心にした映像音楽コンサートで高い評価を受けるオーケストラ・トリプティーク。
指揮の髙橋奨は、チャージマン研!ライブシネマコンサートを大成功に導き、映像と音を合わせる手腕だけでなく、高い音楽性を評価されている俊英である。

まさに光の国からのクリスマスプレゼントだ!

【コンサート予定内容】

ラジオドラマ「音楽の小箱」(冬木透名義を使う前のデビュー作)より
冬木透名曲集(主題歌、挿入歌、クラシックスタイル作品より)
「フルートとピアノのための協奏曲」「ディヴェルティメント」「恋人たち」「希望」ほか。
『ミラーマン』よりミラーマンの歌、SGMのテーマ、戦え!ミラーマン、朝日に向かってジャンボフェニックスほか。

『帰ってきたウルトラマン』BGMより組曲(15分程度)
『ウルトラセブン』BGMより組曲(15分程度)
ライブシネマ形式による『ウルトラセブン』「第49話 史上最大の侵略 後編」上映と演奏(25分)

お問い合わせ:スリーシェルズ 070-5464-5060
https://www.3s-cd.net/2019-03-02/

【コンサート詳細】

開催日:2019年 3 月 2 日(土)14:00 開演 (13:30 開場)※未就学児童入場不可
場所:渋谷区文化総合センター大和田4階さくらホール(東京都渋谷区桜丘町23-21)
作曲:冬木透(オリジナル楽譜より演奏用楽譜作成:青島佳祐、今堀拓也)、ロベルト・シューマン
監修:樋口尚文
指揮:髙橋奨
演奏:オーケストラ・トリプティーク(コンサートマスター:三宅政弘)
合唱:ヒーローコーラス(男声)
児童合唱:そよかぜ(東久留米児童合唱団そよかぜ)
企画:スリーシェルズ
協力:冬木透、樋口尚文、早川優、円谷プロダクション
協賛:NCネットワーク
主催:冬木透の世界実行委員会、スリーシェルズ、Japanese Composer Archives

【チケット・税抜/税込】
大人:S席7,777円(税込8,400円) A席4,777円(税込5,160円)
学生:S席3,777円(税込4,080円) A席2,777円(税込3,000円)

【チケット販売】
チケットペイ
https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=18793
カンフェティチケットセンター
電話番号:0120-240-540(受付時間:平日10時~18時)
携帯・PHSから:03-6228-1630 (受付時間:平日10時~18時)
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=50236

プロフィール

作曲 冬木透・ふゆきとおる
1935年3月13日、旧満州国で生まれる。エリザベト音楽短期大学作曲科卒業、同大宗教音楽専攻科修了。国立音楽大学作曲科卒業。作曲を安部幸明、市場幸介、髙田三郎に師事。1956年にラジオ東京(現TBS)へ音響効果マンとして入社するとともに、ラジオドラマ「音楽の小箱」やテレビドラマ「鞍馬天狗」で作曲家としてもデビュー。1961年にラジオ東京を退社後、「ウルトラセブン」「帰ってきたウルトラマン」などウルトラシリーズの音楽を数多く手がけた。「帰ってきたウルトラマン」ではじめて使われた勇壮で爽快感ある男声コーラスが印象的なテーマ音楽・通称「ワンダバ」は、その後のシリーズに多くの影響を与え、円谷サウンドを代表する名テーマの一つである。本名の蒔田尚昊(まいたしょうこう)名義では、賛美歌や合唱曲、オルガン曲なども発表している。1964年から桐朋学園大学音楽学部・作曲理論科で33年間教鞭をとり、後進の指導にもあたった。日本グレゴリオ聖歌学会会員。

指揮 高橋 奨・たかはしすすむ

東京生まれ。東京音楽大学音楽学部ヴィオラ専攻を経て、洗足学園音楽大学大学院修了。これまでにヴィオラを兎束俊之、百武由紀、岡田伸夫、井野邉大輔の各氏に、指揮を上杉隆治氏に師事。2009年、ゲルハルト・ボッセ指揮ジャパンアカデミーフィルハーモニック参加。2011~17年、洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団に所属し、秋山和慶芸術監督の下で研鑽を積む。2012年より、オーケストラ・トリプティークの首席ヴィオラ奏者を務める。クラシックのみならず、Game Symphony Japanへの出演など、幅広い活動を行っている。チャージマン研!ライブシネマ・コンサートで指揮者として、公演を成功に導く。

オーケストラ・トリプティーク

2012年、旧奏楽堂にて日本の弦楽オーケストラ曲を集めて第1回コンサートを開催して評価を受ける。第2回、第3回演奏会は、朝日新聞文化財団の助成を受け浜離宮朝日ホー ル(朝日新聞社内)で開催し、いずれもCD化され新聞、音楽誌他で好評を得た。2014年は伊福部昭百年紀の公式オーケストラとして、NHKや新聞の取材 も受け、3回の公演を成功に導く。2015年は、生誕90年の作曲家特集として、芥川也寸志と渡辺宙明の個展を開催して好評を得る。フルオーケストラ、弦楽オーケストラ、アンサンブル、小編成まで様々な形態で日本の作曲家の音楽をアーカイヴすべく活動している。リリースされたCDは12枚。タワー・レコード やamazonのチャートで1位も記録している。
トリプティーク(三連画)とは、前衛、近現代音楽、映像音楽という三本の柱を持ち活動する意思の表明でもある。
常任指揮者は水戸博之。これまでに齊藤一郎、松井慶太、髙橋奨、藤岡幸夫、渡辺宙明、渡辺俊幸、山崎滋、西田幸士郎らの指揮者と共演を重ねている。
http://3s-ca.jimdo.com/

監修 樋口尚文・ひぐちなおふみ

映画監督、映画評論家。1962年生まれ。
早稲田大学政治経済学部在学中に映画評論家 としてデビュー。以来『大島渚のすべて』『黒澤明の映画術』『実相寺昭雄 才気の伽藍』『グッドモーニング、ゴジラ 監督本多猪四郎と撮影所の時代』『「砂の器」と「日本沈没」 70年代日本の超大作映画』『ロマンポルノと実録やくざ映画』『女優と裸体』『女優水野久美 特撮・アクション・メロドラマの妖星』『万華鏡の女 女優ひし美ゆり子』『テレビ・トラベラー 昭和・平成テレビドラマ批評大全』『テレビヒーローの創造』『「月光仮面」を創った男たち』など単著多数。近著に『有馬稲子 わが愛と残酷の映画史』『映画のキャッチコピー学』『「昭和」の子役 もうひとつの日本映画史』。文化庁芸術祭、芸術選奨、キネマ旬報ベスト・テン、毎日映画コンクール、日本映画プロフェッショナル大賞、日本民間放送連盟賞、藤本賞、優秀外国映画輸入配給賞などの審査員を委嘱される。また、大学卒業後、電通に入社し、クリエーティブ・ディレクターとして30年にわたって膨大な数のTVCMを企画制作。2013年、オールスターの劇場用映画『インターミッション』で映画監督デビュー。2019年、川端康成原作の新作映画『葬式の名人』(主演:前田敦子、高良健吾)が公開。

早川 優 はやかわまさる(ライター サントラ盤構成・解説)
1965年3月31日、埼玉県川越市出身。
特撮映画・アニメーション等のサウンドトラックCDの企画・構成・執筆を中心に活動。
制作に携わった近作CDは「電光超人グリッドマン オリジナル・サウンドトラック(CINEMA-KAN)。
CD「ウルトラ・マエストロ 冬木透 音楽選集」(日本コロムビア)が、2019年2月27日に発売予定。

関連URL

樋口尚文Twitter https://twitter.com/higuchism
スリーシェルズ http://www.3s-cd.net/
スリーシェルズTwitter https://twitter.com/johakyu_

オーケストラ・トリプティーク http://3s-ca.jimdo.com/
オーケストラ・トリプティーク公式Twitter https://twitter.com/info_TRIPTYQUE

伊福部昭百年紀Facebook https://www.facebook.com/ifukube100
生誕89年・黛敏郎 https://www.facebook.com/mayuzumitoshiro/
生誕93年 芥川也寸志Facebook https://www.facebook.com/akutagawa1925
生誕93年 渡辺宙明Facebook https://www.facebook.com/chumeiwatanabe

■本件や所属・関連アーティストに関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社スリーシェルズ
〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-7-6-604
TEL:070-5464-5060
http://www.3s-cd.net/
メール jcacon@gmail.com
担当 西

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187940&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187940&id=bodyimage2

投稿日:

ビックカメラ店舗擬人化「ビッカメ娘」ビジュアルブック、2019年3月15日にKADOKAWAから発刊。

インターネットメディア事業を展開するアイティオール株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:鹿島雄介)は、同社が企画するビックカメラ店舗擬人化プロジェクト「ビッカメ娘」のビジュアルブックがKADOKAWAより出版、2019年1月15日(火)から予約開始、ビックカメラ.comや書店などで3月15日から発売となることを知らせいたします。

【書籍情報】
ビックカメラ店舗擬人化プロジェクト ビッカメ娘 ビジュアルブック

出版:KADOKAWA
原作・監修:ナイセン
定価:2,200円(税別)
発売日:2019年3月15日(金)
サイズ:B5判(182×257)/総ページ数:フルカラー144P

ビックカメラ.comでは発売日以降、送料無料でお届け!
https://www.biccamera.com/bc/item/6317389/

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187936&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187936&id=bodyimage2

ビッカメ娘は、同社が運営するクラウド電話サービス「ナイセンクラウド」のTwitterアカウントと、家電量販店大手ビックカメラ水戸駅店のTwitterアカウントの広報活動を発端に始まった企画。2015年4月に始まり、現在、首都圏のビックカメラはもちろん、北は札幌から南は鹿児島まで、全国のビックカメラのうち34店舗まで拡大中。店舗ごとに擬人化(キャラクター化)を行い、「Twitterからリアルヘ」をテーマに展開中。ビックカメラ店内では等身大パネルやポップなどが所々に設置され、併設するカフェでも様々な企画を行っております。

そんなビッカメ娘たちの未公開のキャラ設定資料や、インタビュー、誕生秘話などがもれなく収録。
「ビッカメ娘」のすべてが詰め込まれた、描き下ろし満載なビジュアルブックで、推しのビッカメ娘を堪能してみよう!

ビッカメ娘オフィシャルサイト⇒ https://biccame.jp

■ビッカメ娘 名称一覧とビックカメラ店舗名
水戸たん(水戸駅店)
柏たん(柏店)
八王子たん(JR八王子駅店)
ふなたん(船橋駅FACE店)
ビックロたん(ビックロ - ビックカメラ新宿東口店)
はまたん(浜松店)
さがみたん(相模大野駅店)
本店たん(池袋本店)
プロスタたん(ビック・プロスタジオ - 東京写真館)
大宮たん(大宮西口そごう店)
藤沢たん(藤沢店)
フォトたん(BIC PHOTO - ビックフォト)
なごやたん(名古屋駅西店)
有楽町たん(有楽町店)
新宿西口たん(新宿西口店)
カメ館たん(池袋東口カメラ館)
パソ館たん(池袋本店パソコン館)
さっぽろたん(札幌店)
広島たん(広島駅前店)
せいせきたん(聖蹟桜ヶ丘駅店)
あべのたん(あべのキューズモール店)
岡山たん(岡山駅前店)
立川たん(立川店)
川崎たん(ラゾーナ川崎店)
京都たん(JR京都駅店)
なんばたん(なんば店)
なごやげーとたん(名古屋JRゲートタワー店)
池西たん(池袋西口店)
アキバたん(AKIBA)
調布たん(京王調布店)
天神2号たん(天神2号館)
ふなとーたん(船橋東武店)
鹿児島たん(鹿児島中央駅店)
にいがたたん(新潟店)

■会社概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆アイティオール株式会社
【東京本社】 〒105-0012 東京都港区芝大門1-16-5 芝大門加藤ビル9F(1階店舗)
      TEL: 03-4455-7448 FAX: 03-5777-2022
【仙台支社】 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-1-8 青葉パークビル6F
      TEL: 本社と同じ(naisen)FAX: 022-398-3579
【代 表 者】 代表取締役 鹿島 雄介
【設立年月】 2007年4月11日
【資 本 金】 2000万円
【U R L】 https://www.itall.co.jp
【事業内容】
・ウェブシステム・アプリ開発、デザイン制作、IT関連トータルサポート
・複数の自社インターネットメディアの展開
・ジュエリー通販事業
・次世代電話naisen事業
【その他運営サイト】
・スマホで03発着信×内線「ナイセンクラウド」 https://naisen.jp
・企業PR+会社ホームページ無料作成「企業ネット」 https://www.kigyou.net
・web制作・EC構築等、受託開発窓口「ウェブ制作.net」 https://www.webseisaku.net
・ジュエリーショップ「オールジュエリー」 https://www.alljewelry.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<本プレスリリースに関するお問い合わせは下記までお願いします。
アイティオール株式会社 広報担当:井上真樹
電話番号: 03-4455-7448 FAX番号:03-5777-2022  E-mail:publicity@itall.co.jp

投稿日:

ブロックチェーンゲーム『くりぷ豚』にて、『GO!WALLET』コラボイベントを開催!

株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:井上和久)は、株式会社セレス(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:都木 聡)と、共同開発した日本初(※1)のブロックチェーンゲーム『くりぷ豚(トン)』にて、2019年1月16日から、ブロックチェーンゲーム向けのブラウザー機能とウォレット機能をスマートフォン向けに提供する『GO!WALLET(ゴーウォレット)』とコラボイベントを開催します。
※1:日本法人のプロダクト(独自調査による)

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187857&id=bodyimage1

イベントの開催期間中、下記条件を満たした方に「GO!WALLET」のコラボ豚台をプレゼント!

<条件>
・レース「GO!WALLET杯」の各リーグ上位10名!
・「GO!WALLET」にて、0.01ETH以上保有のウォレット口座(インポート口座除く)でくりぷ豚に来た人(1月23日 14:59:59時点)

<イベント開催期間>
2019年1月16日(水)15時 ~ 2019年1月23日(水)15時まで

【GO!WALLETとは】
「GO!WALLET(ゴーウォレット)」は「くりぷ豚」などのブロックチェーンゲーム、DAppsアプリが楽しめたり、Ethereum系トークンの管理、ICOへの参加がスマートフォンだけで出来る画期的なアプリです。直感的な操作で手軽にブロックチェーンゲームやDappsアプリを楽しめます。積極的な情報発信とキャンペーンなどを実施しており、現在もっとも勢いのあるウォレットアプリです。

■ ダウンロード(iOS版)※Android版はリリース予定
https://itunes.apple.com/jp/app/id1400626330?mt=8

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187857&id=bodyimage2

【くりぷ豚とは】
『くりぷ豚(トン)』は、日本初のブロックチェーンゲーム(Dapps)です。ブロックチェーン上に生息するふしぎな生き物「くりぷトン」を配合でき、様々な色や形などおよそ3京6,000兆通りにのぼるキャラクター達を収集するシミュレーションゲームです。プレイヤーは仮想通貨(暗号通貨)イーサリアムを用いて、それら「くりぷトン」を相互にトレードすることが可能です。さらに、「くりぷトン」を育成してパラメータを強化しながら、他のオーナーと競い合うレースがあります。

■ 公式サイト
https://www.crypt-oink.io/

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187857&id=bodyimage3

【公式SNS】
・公式Twitter:https://twitter.com/CryptOink_JP
・公式Medium:https://medium.com/@CryptOink
・公式Facebook:https://www.facebook.com/CryptOinkJP/

【株式会社セレス 会社概要】
・社名: 株式会社セレス
・URL: https://ceres-inc.jp/
・設立: 2005年1月
・事業所: 東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエア タワー 24階
・事業内容: スマートフォンメディア事業

【株式会社スマートアプリ 会社概要】
・社名: 株式会社スマートアプリ
・URL: https://www.smartapp.co.jp/
・設立: 2015年5月1日
・事業所: 東京都中央区京橋3-1-1東京スクエアガーデン14階Wework内
・事業内容: スマートフォン向およびブロックチェーン向けインターネットサービス事業

【株式会社グッドラックスリー 会社概要】
・社名: 株式会社グッドラックスリー
・URL: https://www.gl-inc.jp/
・設立: 2013年2月
・事業所: 福岡県福岡市中央区天神3-14-31 天神リンデンビル2F
・事業内容: ブロックチェーンのプロダクト・サービス企画 / 開発 / 運営、スマートフォンゲーム、アプリの企画 / 開発 / 運営、映像芸能事業

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社グッドラックスリー 広報担当
お問い合わせフォームよりお問い合わせください
https://www.gl-inc.jp/contact_ir/

投稿日:

作曲家・松村禎三の生誕90年記念としてアプサラスがホームページデザインをリニューアル公開!

アプサラスは新デザインによるホームページを2019年1月16日に公開しました。
1月15日に故・松村禎三の生誕90年を迎えたことを記念してのリニューアルです。
ホームページのデザインはスリーシェルズが担当をしています。
写真を豊富に使い、FacebookなどSNSとも連携、白と黒を基調としたをデザインで、松村禎三氏の写真を大きく背景に映し出して見やすくなりました。pdfによる松村禎三門下や関係者のエッセイも公開しており、順次更新されます。
今後はコンサート情報、生誕90年関連イベントのリリースも各種予定して活発に展開を予定しています。

「アプサラス」について

松村禎三氏は2007年8月6日、その78年の生涯を閉じられました。 世界の現代音楽が迷走し続けた前世紀後半、氏は常に厳しく、真にリアリティを持つ音楽を求め、 過去の作風に安住することなく創作活動を続けてこられました。 他に類例を見ない強烈な個性が普遍性に繋がり、圧倒的な存在感を示した数々の作品によって、 我が国の最も重要な作曲家の一人であることは明白です。

アプサラスは氏の業績を讃え、作品を世に広めるとともに、その遺志を継ぎ、 新たな創作・演奏活動を通して音楽芸術の新境地を拓くべく、志を同じくする者による会です。 会名の「アプサラス」は、氏の作品「アプサラスの庭」より謹んで頂戴しました。 氏の作品を含むコンサートの開催やCDのリリース、楽譜の出版、遺稿集の出版などの活動を継続的に行っています。

アプサラスホームページ
https://tm-apsaras.jimdofree.com/

■本件や所属・関連アーティストに関するお問い合わせは下記までお願い致します。

アプサラス事務局
住所 : 〒201-0012
東京都狛江市中和泉4-25-11
e-Mail : info@t-apsaras.jp

株式会社スリーシェルズ
〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-7-6-604
TEL:070-5464-5060
http://www.3s-cd.net/
メール jcacon@gmail.com
担当 西


【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187901&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187901&id=bodyimage2

投稿日:

【1/17はドミューンで2時間半生放送】昭和を生き抜いた作曲家・芥川也寸志特集!出演は新3人の会(徳永洋明、清道洋一、西耕一)

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187921&id=bodyimage1

スリーシェルズ所属の新3人の会は、1月17日放送のDOMMUNEに出演して、1月31日に没30年を迎える作曲家 芥川也寸志(あくたがわやすし/1925-1989)の特集を2時間半生放送で行う。

スリーシェルズの西耕一が司会で毎月1回行われているドミューンの日本の作曲家シリーズ。
今月は芥川也寸志特集!
これまで、黛敏郎、團伊玖磨、伊福部昭、渡辺宙明、冨田勲など特集が組まれたが、ついに芥川也寸志の特集である。

文豪・芥川龍之介の三男として生まれ、日本を代表する作曲家として生涯を過ごした芥川也寸志。
1月31日 で没30年となる。昭和をまるごと生きた大作曲家の音楽と生き様に迫る特集。

『日本の音楽家を知るシリーズ 芥川也寸志』(ヤマハ https://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTB01094818)の出版からそろそろ1年。
その共同執筆者である新3人の会が、貴重な音源や映像なども使って1月17日(木)19時からの2時間半生放送に登場する。

『REPRESENTATIVE COMPOSERS IN JAPAN 11』
実写版 「昭和を生き抜いた作曲家、芥川也寸志の生き方と音楽」

出演は、新3人の会(徳永洋明、清道洋一、西耕一)。

●第1部【昭和をまるごと生き抜いた芥川也寸志】
その音楽の魅力、オスティナートの美学について

●第2部【マイナス空間音楽論】
木の中に隠れた仏、積み重ねる音楽でなく、マイナスして作られる音楽
マイナス空間音楽論について
マイナス空間音楽論によるオルガン(オルガドン)ライヴ
(清道洋一と今江望の復元による)

●第3部「映画音楽、商業音楽、団体歌、社会との関わり」
八つ墓村や八甲田山など映画、商業音楽、社会との関わりについて

スタジオ観覧予約は下記より
http://www.dommune.com/reserve/2019/0117/

DOMMUNE PROGRAM INFORMATION!
2019/01/17 (木)
■19:00~21:30 Three Shells Presents
『REPRESENTATIVE COMPOSERS IN JAPAN 11』
実写版 「昭和を生き抜いた作曲家、芥川也寸志の生き方と音楽」
TALK&LIVE:新・3人の会
徳永洋明(作曲家|新・3人の会メンバー)
清道洋一(作曲家|新・3人の会メンバー)
西耕一(音楽プロデューサー|新・3人の会メンバー)

番組詳細はこちらから
http://www.dommune.com/reserve/2019/0117/

番組視聴は放送時間中に番組サイトへアクセスして視聴するだけ
http://www.dommune.com/

■本件や所属・関連アーティストに関するお問い合わせは下記までお願い致します。

株式会社スリーシェルズ
〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-7-6-604
TEL:070-5464-5060
http://www.3s-cd.net/
メール jcacon@gmail.com
担当 西

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187921&id=bodyimage2

投稿日:

世界初のあらゆるジャンルの小説家が集まるオンラインサロン『エンタメノベルラボ』の第三期生募集開始!

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187836&id=bodyimage1

新潮社、講談社、文藝春秋など大手出版で執筆している小説家の瀬川コウは、2004年からライトノベルの研究をし、5冊ものラノベハウツー本を刊行したライトノベル作法研究所と共に、世界初!あらゆるジャンルの小説家が集まるオンラインサロン『エンタメノベルラボ』を2018年11月1日よりオープンしました。

エンタメノベルラボは、たくさんの作家の方々にご賛同いただき一期生、二期生は定員となり、第三期生の募集を2018年12月21日より開始いたしました。

【募集要項】

プロの小説家、本気でプロになりたい方でしたら、どなたでも参加が可能です。

●会費:2,000円 /1ヶ月

●内容
<オンライン>
・メンバー(プロ)を講師としたオンラインでの音声を介したリアルタイム講義。直接質問もできます。
・DMMサロン、Discordグループ内での創作相談。情報交換。Discordグループは、 「ラノベ」「web(なろう、カクヨム) 」「キャラ文 」「文芸」「女性向け(BL、TL、乙女ゲー)」「ゲームシナリオ」「創作技術」「プロット・小説相談」「プロ専用」の部屋、ボイスチャットルームがあります。
・新人賞獲得プロジェクト。プロに執筆中の小説を見てもらいながら、半年間で、新人賞に送る作品を完成させます。
・小説投稿サイトのランキング上位獲得プロジェクト。小説家になろうなどで上位を狙う作品を、プロの意見をもらいながら連載します。

<オフライン>
・毎月1回の勉強会イベント。小説、小説のプロットをお互いに批評し合う勉強会など。・不定期のバーベキューなどの交流イベント。

【小説家オンラインサロン『エンタメノベルラボ』の概要】

●あらゆるジャンルのエンタメ系小説のプロが集っており、別ジャンルのプロを目指しやすい!

例えばラノベ新人賞を受賞した人が「小説家になろう」からの書籍化を目指す場合、なろうを主戦場にしているプロ作家に攻略法を教えてもらえます。

また、なろう出身作家が、キャラ文芸に行きたい場合は、キャラ文芸作家にノウハウやデビューの仕方を教わることができます。
ゲームのシナリオライターに挑戦したい場合は、すでに活躍しているシナリオライターから業界について教えてもらえます。

あらゆるジャンルのエンタメ系小説のプロが集ってお互いのノウハウを交換することで、別ジャンルのプロを目指しやすくなります。

ネットで手に入る情報は嘘やデマ、加工された情報も数多くあり、選別が大変です。
最も価値があるのは一番正解に近い「現場情報」。すなわち、プロ作家や編集者の生の意見です。

●プロになるための近道は、プロから批評をもらうこと!

小説投稿サイトでは読者からの「感想」は来ますが、どうしたらもっと良くなるかという信頼の置ける「批評」はもらえません。
プロになる上でそれは非常に重要なことです。
実際に、遠藤遼さんは、エンタメノベルラボのオーナー瀬川コウからアドバイスをもらったことでデビューでき、何作品も本を出すことができています。

エンタメノベルラボでは、このようにプロから批評をもらうことができます。

https://youtu.be/alwpkXEThEM

●作家として生き残っていくための横のつながりを作れる

プロとして生き残っていくためには、小説を書く能力だけでは不十分です。
仕事を得るためのコネクション、横のつながりが何よりも重要になってきます。
例えば、瀬川コウが開いたバーベキューに参加したある作家さんは、そこで瀬川の担当編集者と知り合った縁で、本を出すことができました。

また、月1回の勉強会に編集者を呼ぶ機会を作って、良い原稿や企画書があったら採用してもらえるようにしています。第一回の勉強会で、早くもメンバーの1人が編集者から原稿を持ってきてもらいたいと言われました。

メンバーはプロ作家が30%以上!ラノベ、なろう、キャラ文芸、文芸、シナリオライターなど多様なプロが参加しています。
アマチュア作家として参加した方の中から、書籍化が決まった方がすでに3名も出ています。
プロ同士で意見交換ができ、売れっ子の作家さんがアドバイスをしてくれることもあるハイレベルな環境です。

プロ作家として一生食べていきたい方は、ぜひ参加ください。

エンタメノベルラボ
https://lounge.dmm.com/detail/1352/

【事業概要】
事業名:エンタメノベルラボ
代表者:松浦禎真
URL:https://lounge.dmm.com/detail/1352/

【本件に関するお問い合わせ】
担当者:松浦禎真
info@raitonoveru.jp