投稿日:

IPカメラを利用した在宅・介護監視の活用を動画で紹介 ! スマホで見れる1台4役、200万画素・多機能ワイヤレスIPカメラ

[responsivevoice_button voice="Japanese Female" buttontext="Listen to Post"] 【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187948&id=bodyimage1】 車載機器・防犯関連専門店のECサイト【液晶王国】を運営している株式会社 OTOGINO(オトギノ:代表取締役社長 鬼武公洋 本社 大分県日田市北友田 2 丁目 2123 番地 1)は1台4役の多機能ワイヤレスIPカメラを発売しています。今回ワイヤレスIPカメラの活用編として「在宅・介護カメラ」の活用方法を動画で作成しましたので案内します。 在宅・介護監視カメラとしてあなたの「大切」をどこからでも見守ります。 ★在宅・介護でのIPカメラ活用方法動画 https://www.youtube.com/watch?v=zC6wKRstXqM 自動追尾式IPカメラ KEEP-GUARD Wシリーズ(sx-pt2) 動画公開日  2018年12月20日 【KEEP GUARD Wシリーズ (sx-pt2)について】 特徴 1)200万画素の高画質 2)録画機不要、お手持ちのスマホで遠隔地でも確認可能 3)上下左右どこでも360度撮影可能 4)再生可能時間は最大約11日間(128GB SDカード) 5)自動追尾でどこに居てもしっかり撮影 6)外出先から、自宅や家族の様子を確認 7)スマホから話しかけるとリアルタイムで双方向会話が可能 【販売サイトURL】 液晶王国 楽天   https://item.rakuten.co.jp/ekisyou/sx-pt2/ 液晶王国オフィシャルサイト https://www.caritem.net/SHOP/oe-sx-pt2.html 防犯王国Yahoo!ショッピング https://store.shopping.yahoo.co.jp/odin/sx-pt2.html 防犯王国 Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B07M9M439Q/ オーディンエレクトロニクス https://www.odinelectronics.jp/ ■販売代理店 ガーディアン 楽天  https://item.rakuten.co.jp/safetyzone/sx-pt2/ 【本件に関するお問い合わせ】 株式会社 OTOGINO 担当者 総合企画営業本部 ブランド推進部 上田 所在地 〒877-0078 大分県日田市北友田2丁目2123番地1 電話番号 0973-26-0444 FAX番号 0973-26-0445 Mail public@otogino.co.jp ホームページ http://otogino.co.jp ■会社概要 株式会社OTOGINO(オトギノ) 代表取締役  鬼武公洋 本社 住所  〒877-0078 大分県日田市北友田2丁目2123番地1 TEL  0973-26-0444 / FAX  0973-26-0445 ホームページ  http://otogino.co.jp Facebookページ https://www.facebook.com/OTOGINO/ 設立 2003年8月8日
投稿日:

スリーアールソリューションは、1月23日(水)~25日(金)に、 東京ビッグサイトで開催される「健康博覧会 2019」に出展します。

美容用マイクロスコープ・血流スコープを取扱うスリーアールソリューション株式会社は、2019年1月23日(水)~25日(金)に東京ビッグサイトで開催される「健康博覧会 2019」に出展します。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187872&id=bodyimage1

健康博覧会 2019では、指の血流や毛細血管を素早く確認できるオートフォーカス血流スコープ【3R-MSBTVTY-F】や肌に当てるだけで肌の状況を総合診断できるカウンセリングマイクロスコープ【3R-WMBTPRIME】など、美容・健康業界へ弊社製品を活用した売上UPや集客方法をご提案いたします。

---------------------- 展示製品(一部) ----------------------
◆オートフォーカス血流スコープ【3R-MSBTVTY-F】
https://3r-beauty.com/product/620

◆カウンセリングマイクロスコープ【3R-WMBTPRIME】
https://3r-beauty.com/product/527

ブースでは営業スタッフが常駐し、ご来場の皆様へ製品のご紹介や商談等を行います。
これから開業を目指す方、機器の導入をご検討されている方、ぜひご来場をお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イベント出展情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇「健康博覧会 2019」出展のご案内
------------------------------

<展示会詳細>
開催展名: 健康博覧会 2019
会 期 : 2019年1月23日(水)~25日(金)
時 間 : 10:00~17:00
会 場 : 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム
ブース : 2A-36
URL : http://www.this.ne.jp/
▼詳細はこちら
https://3r-beauty.com/exhibition#1245
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【会社概要】
会社名: スリーアールソリューション株式会社
代表者: 今村 陽一
所在地:福岡県福岡市博多区東光2丁目8-30高光第一ビル2F
TEL:092-260-3030
FAX:092-441-4077
企業WEBサイト:https://www.3rrr.co.jp
法人向けWEBサイト:http://3rrr-btob.jp
美容製品専用サイト:https://3r-beauty.com
WEBショップ「こうたろう」:http://kootaro.com

【本件に関するお問い合わせ先】
スリーアールソリューション株式会社 東京支店
TEL: 03-5826-4661
担当:武田(たけだ)

投稿日:

腎臓病に関する情報誌「そらまめ通信」102号が発刊されました。

腎臓サポート協会は、腎不全を病む患者さんとそのご家族のQOL(生活の質)を高めるため、腎臓疾患療法に関する情報提供とその普及活動を行う団体として2001年10月1日に設立し、2005年7月2日にNPO法人の認可をうけました。 NPO法人腎臓サポート協会の情報誌「そらまめ通信」は、患者さんのインタビュー記事、腎臓病に関する最新情報、コラム、お料理レシピなどを掲載しています。
 
 
 ■ 最新号「そらまめ通信」VOL.102号ご紹介 ■
 
 
NPO法人腎臓サポート協会の情報誌「そらまめ通信」は、患者さんのインタビュー記事、
腎臓病に関する最新情報、コラム、お料理レシピなどを掲載しています。
 
▼最新号の102号が発行されました
http://www.kidneydirections.ne.jp/support/soramame/tsusin/no102.html
2019年1月7日にサイトでご案内しております。
 
【index】
〔1〕 松村満美子のインタビュー「一病息災」
〔2〕 心に残る患者さん
〔3〕 おいしくたのしく腎健メニュー
〔4〕 腎臓教室「新しい腹膜透析
        ~生活に合わせていろいろな組み合わせが可能~」
〔5〕 本のご紹介

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187660&id=bodyimage1

…………………………………………………
 【1】 一病息災(患者さんの体験談)
…………………………………………………
 病と闘う人にとって体験者の言葉は何よりも心強いもの。
 このコーナーでは、性別や年齢、職業もさまざまな患者さんに
 病気の受けとめ方や乗り越えた経緯、保存期の過ごし方など、
 貴重なお話を伺っています。

…………………………………
 【2】 心に残る患者さん
…………………………………
 ドクターが忘れがたい患者さんについて語るリレーエッセイ

……………………………………………
 【3】 おいしく楽しく腎健メニュー
……………………………………………
 ~ 低たんぱく米を炊いてお肉を多めに ~
 ◆ローストチキン、コーンバターライス、いちごゼリー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 過去のレシピは▼こちらから、ジャンル、成分/種類で検索できます。
 https://www.kidneydirections.ne.jp/index.php/recipe/index
 
……………………………………………
 【4】 腎臓教室
……………………………………………
 新しい腹膜透析
 ~生活に合わせていろいろな組み合わせが可能~
 https://www.kidneydirections.ne.jp/support/soramame/school/no102.html
 
……………………………………………
【5】 本のご紹介
……………………………………………
  『高齢者のクスリと今』
 ~服薬調査報告書から見る~
 著書 NPO法人高齢社会をよくする女性の会
 発行 ミズ総合企画 700円(送料込み 800円)
 
 
「そらまめ通信」VOL.102  ▼詳しくはこちらから
 https://www.kidneydirections.ne.jp/support/soramame/tsusin/no102.html
 会員に入会されますと、隔月で「そらまめ通信」を無料で送付いたします。

▼入会のご案内はこちらから
 https://www.kidneydirections.ne.jp/index.php/member/index/
 
 
 
NPO法人腎臓サポート協会では、ホームページ『腎臓病なんでもサイト』などを通じて、腎臓病患者さんとそのご家族に役立つ情報を提供しています。また会員の方は無料で腎臓病のオンライン相談を行っております。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187660&id=bodyimage2


===========================================
【そのほか、お役立ち情報いろいろ!】
===========================================
 
▼用語集
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
知っていそうで知らない腎臓病に関する用語を解説しています。
https://www.kidneydirections.ne.jp/kidney_glossary/index.html
 
▼健康相談
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
会員の方は腎臓病に関するご相談をオンライン上で無料で受けられます。
https://www.kidneydirections.ne.jp/index.php/soudan/index/
 
腎臓サポート協会は、腎不全を病む患者さんたちのQOL(生活の質)を高めるため、腎臓疾患療法に関する情報提供とその普及活動を行う団体として2001年10月1日設立し、2005年07月2日」にNPO法人の認可をうけました。
NPO法人腎臓サポート協会の情報誌「そらまめ通信」は、患者さんの体験談、腎臓病に関する最新情報、コラム、お料理レシピなどを掲載しています。
 
▼入会はこちらから
https://www.kidneydirections.ne.jp/index.php/member/index/
 
▼「腎臓病なんでもサイト」はこちら
https://www.kidneydirections.ne.jp/
 
【本件に関するお問い合わせ先】
NPO法人 腎臓サポート協会
info@jin-support.org

投稿日:

「医用画像ワークステーションの世界市場予測 (2023年):可視化ソフトウェア・ディスプレイユニット・ディスプレイコントローラーカード・CPU」 – 調査レポートの販売開始

2019年01月16日

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「医用画像ワークステーションの世界市場予測 (2023年):可視化ソフトウェア・ディスプレイユニット・ディスプレイコントローラーカード・CPU」 (MarketsandMarkets発行) の販売を1月16日より開始いたしました。

【 商品情報 】
医用画像ワークステーションの世界市場予測 (2023年):可視化ソフトウェア・ディスプレイユニット・ディスプレイコントローラーカード・CPU
Medical Imaging Workstations Market by Component (CPU, Hardware, Image Software), Modality (CT, MRI, Mammography), Application (Clinical Review, Diagnostic Imaging, 3D Imaging), Specialty, and Region - Global Forecast to 2023
● 発行: MarketsandMarkets
● 出版日: 2019年01月09日
● ページ情報: 159 Pages
https://www.gii.co.jp/report/mama769384-medical-imaging-workstations-market-by-component.html

当レポートでは、世界の医用画像ワークステーション市場を調査し、市場の概要、市場成長への各種影響因子および市場機会の分析、各セグメント・地域別の動向ならびに市場規模の推移と予測、競合環境、主要企業のプロファイルなど、体系的な情報を提供しています。

第1章 イントロダクション
第2章 調査方法
第3章 エグゼクティブサマリー
第4章 重要考察
第5章 市場概要
第6章 医用画像ワークステーション市場:モダリティ別
第7章 医用画像ワークステーション市場:コンポーネント別
第8章 医用画像ワークステーション市場:利用形態別
第9章 医用画像ワークステーション市場:アプリケーション別
第10章 医用画像ワークステーション市場、臨床専門分野向け:種類別
第11章 医用画像ワークステーション市場:地域別
第12章 競合環境
第13章 企業プロファイル
第14章 付録

【当レポートの詳細目次】
https://www.gii.co.jp/report/mama769384-medical-imaging-workstations-market-by-component.html

レポートサンプルのご提供や試読サービスなども行っております(無料)。

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187918&id=bodyimage1

投稿日:

中国非公立医療機構協会 年次総会&中国医療フォーラム開催 (2019.1.6)

中国非公立医療機構協会 年次総会&中国医療フォーラム開催(2019.1.6)

【中国・北京】
2019年1月6日、中国非公立医療機構協会(CNMIA)2018年次総会&中国医療ブランディング構築フォーラムが中国北京市内の北京亜洲大酒店で開催された。

この会議は、中国の民間医療機関の管理監督をする中国非公立医療機構協会(CNMIA 法定代表人:Hao Deming)の主催で開催されたもので、日本から、一般社団法人日中医療・介護技術交流協会(JCMC 代表理事:長崎幸太郎)より 理事 岡本和久(社会福祉法人桐和会 理事長)、神代雅喜(株式会社WWIPコンサルティングジャパン 代表)、またJCMCよりゲストスピーカーとして千葉大学医学部附属病院・山本修一病院長が招かれ登壇した。
日本以外にも、米国、韓国、イギリス、ドイツ、フランス、オーストラリア、オランダ、ノルウェー、スイス、シンガポール、イタリア等の在中公館の関係者と各国の医療関係者や医療事業者の代表が、中国の医療関係者600名と共に参加した。

フォーラムでは、CNMIA国際合作交流工作委員会(IMECC)が正式に設立され、今後、国際的な民間医療健康投資、管理および関連機関間の交流および協力をさらに促進することを目的として活動していくことが報告された。
また、IMECCの戦略顧問として、JCMC代表理事の長崎幸太郎の就任が併せて発表された。

CNMIA法定代表人である Hao Deming氏は主催者を代表して、「2018年は、中国の民間医療機関の国際的な交流と協力を促進するために、CNMIAは多くの中国国内の産業団体、医科大学、病院、医療投資または管理会社や科学研究機関との連携を確立させた一年でした。
現在、中国の民間の医療サービス事業は産業統合の過程にあり、マーケットの可能性は無限大です。IMECCは国内外の協力と海外の医療界との交流を深めるために、 開放、統合、革新、そして発展の道作りに努めて参ります。我々は医療分野における国際協力が非常に重要であると考えており、IMECCの指導の下、海外の医療関係者、事業者の皆さまとWin-Winの関係構築を基本とする中国の民間医療機関との深いコミュニケーションと戦略的協力が確立できるよう努力して参ります。」とスピーチした。

《中国非公立医療機構協会 概要》
協会名 : 中国非公立医療機構協会
Chinese Non-government Medical Institutions Association (CNMIA)
法定代表者 : Hao Deming
設 立 :2014年8月
所在地 : 中華人民共和国 北京市

中国非公立医療機構協会(CNMIA)は、中国国務院、国家衛生健康委員会、 民政部の認可を受けた非営利協会である。 中国の民間資本の医療機関と中国政府の橋渡し役であり、かつ傘下の医療機関を指導監督する立場にあり、経営拡大を後押しする多数のプロジェクトを展開している。 http://www.cnmia.org/

《一般社団法人日中医療・介護技術交流協会 概要》
協会名 : 一般社団法人日中医療・介護技術交流協会
Japan China Medical and Care Technology Association (JCMC)
代表理事 : 長崎幸太郎(一般社団法人日中知的財産保護協会 副代表理事)
所在地 : 東京都港区西新橋1-17-11
設 立 : 2018年7月25日
連絡先 : TEL:03-6205-1723 FAX:03-6206-6743 (WWIP内事務局)

<本件に関するお問い合わせ先>
一般社団法人 日中医療・介護技術交流協会 事務局
E-mail : official@jcmc.jp
Tel : 03-6205-7119                  (担当 : 清水)

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187803&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187803&id=bodyimage2

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187803&id=bodyimage3

投稿日:

中国非公立医療機構協会 年次総会&中国医療フォーラム開催(2019.1.6)

中国非公立医療機構協会 年次総会&中国医療フォーラム開催(2019.1.6)

【中国・北京】
2019年1月6日、中国非公立医療機構協会(CNMIA)2018年次総会&中国医療ブランディング構築フォーラムが中国北京市内の北京亜洲大酒店で開催された。

この会議は、中国の民間医療機関の管理監督をする中国非公立医療機構協会(CNMIA 法定代表人:Hao Deming)の主催で開催されたもので、日本から、一般社団法人日中医療・介護技術交流協会(JCMC 代表理事:長崎幸太郎)より 理事 岡本和久(社会福祉法人桐和会 理事長)、神代雅喜(株式会社ワールドワイドアイピーコンサルティングジャパン 代表)、またJCMCよりゲストスピーカーとして千葉大学医学部附属病院・山本修一病院長が招かれ登壇した。
日本以外にも、米国、韓国、イギリス、ドイツ、フランス、オーストラリア、オランダ、ノルウェー、スイス、シンガポール、イタリア等の在中公館の関係者と各国の医療関係者や医療事業者の代表が、中国の医療関係者600名と共に参加した。

フォーラムでは、CNMIA国際合作交流工作委員会(IMECC)が正式に設立され、今後、国際的な民間医療健康投資、管理および関連機関間の交流および協力をさらに促進することを目的として活動していくことが報告された。
また、IMECCの戦略顧問として、JCMC代表理事の長崎幸太郎の就任が併せて発表された。

CNMIA法定代表人である Hao Deming氏は主催者を代表して、「2018年は、中国の民間医療機関の国際的な交流と協力を促進するために、CNMIAは多くの中国国内の産業団体、医科大学、病院、医療投資または管理会社や科学研究機関との連携を確立させた一年でした。
現在、中国の民間の医療サービス事業は産業統合の過程にあり、マーケットの可能性は無限大です。IMECCは国内外の協力と海外の医療界との交流を深めるために、 開放、統合、革新、そして発展の道作りに努めて参ります。我々は医療分野における国際協力が非常に重要であると考えており、IMECCの指導の下、海外の医療関係者、事業者の皆さまとWin-Winの関係構築を基本とする中国の民間医療機関との深いコミュニケーションと戦略的協力が確立できるよう努力して参ります。」とスピーチした。

《中国非公立医療機構協会 概要》
協会名 : 中国非公立医療機構協会
Chinese Non-government Medical Institutions Association (CNMIA)
法定代表者 : Hao Deming
設 立 :2014年8月
所在地 : 中華人民共和国 北京市

中国非公立医療機構協会(CNMIA)は、中国国務院、国家衛生健康委員会、 民政部の認可を受けた非営利協会である。 中国の民間資本の医療機関と中国政府の橋渡し役であり、かつ傘下の医療機関を指導監督する立場にあり、経営拡大を後押しする多数のプロジェクトを展開している。 http://www.cnmia.org/

《一般社団法人日中医療・介護技術交流協会 概要》
協会名 : 一般社団法人日中医療・介護技術交流協会
Japan China Medical and Care Technology Association (JCMC)
代表理事 : 長崎幸太郎(一般社団法人日中知的財産保護協会 副代表理事)
所在地 : 東京都港区西新橋1-17-11
設 立 : 2018年7月25日
連絡先 : TEL:03-6205-1723 FAX:03-6206-6743 (WWIP内事務局)

※ ワールドワイドアイピーコンサルティングジャパン(東京都港区西新橋1-17-11)は、一般社団法人日中医療・介護技術交流協会の事務局として同社団法人の運営を行っています。


<本件に関するお問い合わせ先>
一般社団法人 日中医療・介護技術交流協会 事務局
E-mail : official@jcmc.jp
Tel : 03-6205-7119                  (担当 : 清水)




【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187802&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187802&id=bodyimage2

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000187802&id=bodyimage3


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /virtual/jat2018/public_html/koebon.shop/wp/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441
コメントを残す

A&Dは、介護業界最大級の商談展「CareTEX 2019」に新製品の車椅子体重計とICT健康機器を出展いたします。

株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、2019年2月6日(水)~8日(金)に東京ビッグサイトで開催される、介護業界最大級の商談展「CareTEX 2019」に出展し、新製品の車椅子体重計やBluetooth通信機能を備えた血圧計などのICT健康機器をご紹介いたします。

【1.CareTEX 2019 開催概要】

会 期:2019年2月6日(水)~8日(金) 9:30~17:00
会 場:東京ビッグサイト 東1~3ホール
主 催:ブティックス株式会社

ご来場の事前登録はこちらから(入場料5,000円が無料になります)
https://user.caretex.jp/rgt2019/user/entry

【2.A&Dの出展製品】(ブース番号:4-41)

(1)【新製品】バリアフリースケール(手すり付き)(型名:AD-6106R)
2019年春発売予定の車椅子体重計を参考出展いたします。
低い計量台と緩やかなスロープ。丸みのある柔らかなデザイン。大幅な軽量化を実現。
前後左右に移動でき、狭いドアや通路もラクラク通過できます。
A&Dメディカルのフラッグシップモデルとしての発売を計画中です。

(2)全自動血圧計 TM-2657シリーズ「診之助Slim」https://www.aandd.co.jp/adhome/products/me/tm2657.html
軽量・コンパクトを追求した、設置場所を選ばない省スペース型です。

(3)データ収集アダプタ AD-6904A
https://www.aandd.co.jp/adhome/products/me/ad6904a.html
受診者IDと測定値を紐づけてパソコンに送信し、データ収集。
入力作業を省力化し、業務効率を向上させることができます。入力・転記ミスが防止できますので、測定データの信頼性が向上いたします。A&D血圧計、体重計、身長体重計の他、健診で使われる測定機器との接続が可能です。

(4)ICT健康機器

エンドユーザー様にご利用いただきやすく、事業者様の持続的なサービスの実現に必要と考えられる「精度」「使いやすさ」「データ連携」を備えたICT健康機器をご紹介いたします。
また、個人、医療機関、サービスプロバイダー様を対象に、用途に合わせて最適なソリューションをご提案いたします。
https://www.wellnessconnected.jp/

〔1〕エー・アンド・デイ デジタル血圧計 UA-651(型名:UA-651BLE)https://www.aandd.co.jp/adhome/products/hhc/ua651ble.html

〔2〕エー・アンド・デイ Bluetooth内蔵体重計(型名:UC-352BLE)https://www.aandd.co.jp/adhome/products/hhc/uc352ble.html

〔3〕エー・アンド・デイ 電子体温計 UT-201(型名:UT-201BLE)https://www.aandd.co.jp/adhome/products/hhc/ut201ble.html

〔4〕リストバンド型ライフレコーダー(型名:UW-302BLE)https://www.aandd.co.jp/adhome/products/hhc/uw302ble.html

なお、A&DはICT健康機器のソフトウェア開発キット(SDK)を無償でご提供しています。
https://www.aandd-ps.com/inquiry/medical_sdk

<会社概要>
会社名  :株式会社エー・アンド・デイ
本店所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
代表者  :代表取締役執行役員社長 森島 泰信
設立   :1977年5月
資本金  :6,388百万円
市場情報 :東京1部 7745
事業内容 :電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機、工業計測機器、
その他電子応用機器の研究開発・製造・販売

<本リリースPDF>
https://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2019/0111_caretex/newsrelease_20190111_caretex.pdf

<画像URL>
https://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2019/0111_caretex/ad6106r.jpg
https://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2019/0111_caretex/ad6904a.jpg
https://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2019/0111_caretex/connect_smart.jpg

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社エー・アンド・デイ
TEL:03-5391-6120  メディカル事業推進部 飯塚 知子
(取材・問い合わせ専用です。広告営業はお控えください)
https://www.aandd.co.jp


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /virtual/jat2018/public_html/koebon.shop/wp/wp-content/themes/storefront/inc/storefront-template-functions.php on line 441
コメントを残す

エヌ・エイ・シーの「未受診者対策サービス」、愛知県医師国民健康保険組合にて採用

ITを活用したヘルスケア事業を展開する、株式会社エヌ・エイ・シー(所在地:東京都港区、代表取締役:山崎 直人)は、同社の「未受診者対策サービス」が愛知県医師国民健康保険組合において採用されたことを2019年1月11日に発表しました。

愛知県内の医師等が加入する愛知県医師国民健康保険組合は、平成30年度からの保健事業実施計画書(第2期データヘルス計画)で、特定健康診査の更なる受診勧奨に向けた取り組みを最重要項目と位置づけ、平成30年9月末日現在での未受診者に対して、エヌ・エイ・シーの「未受診者対策サービス」にて受診勧奨案内を送付しました。

今回の「未受診者対策サービス」では、過去5年間で1回も特定健康診査を受診していない加入者、及び毎年必ず受診している加入者を除き、当該期間内で1回でも特定健康診査を受診している加入者を対象としています。対象者には過去の医学的検査値や質問票の回答をもとに、生活習慣改善のためのアドバイスを個別に生成し、また受診した特定健康診査結果の数値を可視化(グラフ表示)して掲載した書面(以下、アドバイスシート)にて個人宛に親展送付しました。

従来の特定健康診査受診有無のみによる判断を元にした未受診者への受診勧奨ハガキの発送や、電話による特定健康診査受診勧奨とは異なり、自身が受診した時期や過去の結果を可視化したアドバイスシートが手元に届くことで、自らの健康状態を再認識し、更には受診していない年度がある事を自覚させ、受診するきっかけになる事が期待されています。

愛知県医師国民健康保険組合では、個人の健診結果に基づく個別のアドバイスができるエヌ・エイ・シーの「未受診者対策サービス」を採用することで特定健康診査受診率を高め、更に受診者が自身の健康状態に気付き、特定保健指導の利活用によって生活習慣改善を更に進める保健事業を推進しています。

株式会社エヌ・エイ・シーについて
ヘルスケア分野におけるITの活用をベースとしたソリューションやサービスを提供しており、国が「データヘルス計画」を推進する以前から健診結果データの分析及び有効活用に着目したサービスを展開し、実績を積んでいます。今後も健診データを活用した「未受診者対策サービス」をはじめとする分析サービスの自治体や健康保険組合への採用拡大を計画しています。

「未受診者対策サービス」詳細:https://www.nac-care.co.jp/service/hc_09.html

【会社概要】
社 名 : 株式会社エヌ・エイ・シー
設立年月日 : 2011 年 3 月 31 日
本社所在地 : 〒105-0003 東京都港区西新橋 1-6-21 NBF虎ノ門ビル6F
代 表 者  : 山崎 直人
主要事業内容: ヘルスケア事業、エンタープライズソリューション事業
U R L  : https://www.nac-care.co.jp/