投稿日:

世界中が大打撃を受けた新型コロナウイルスは、人類の進化に必要なプロセスだった!? 目に見えないスピリチュアルを改めて学ぶことで、見えてくるものがある! 『ザ・フナイ』vol.153

株式会社ビジネス社(東京都新宿区 代表取締役:唐津隆)は、『ザ・フナイvol.153』を
2020年5月3日に発売いたしました。ぜひ、貴メディアにてご紹介いただけますと幸いです。

◆ 今こそスピリチュアル! アフターコロナの世界は生まれ変われるか
新型コロナウイルスの混乱で、世界は大きく震撼し、そして大きく変化しました。
これまで先延ばしにされていた問題も即座に改革を求められ、遅々として進まなかった働き方の変化も、大勢の身に起きています。
甚大な被害をもたらした新型コロナウイルスですが、もしこれも必要・必然で起きたなら、一体どんな理由だったのか。「生きている」のではなく「生かされている」ことに、改めて気付く時は今だと、スピリチュアルに造詣の深い二人の対談から見えてくるかもしれません。
その他、豪華執筆陣による、まだ広く知られていない諸分野の先駆け情報を、様々な視点からお届けします!

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215367&id=bodyimage1

【本書の構成】
特集:今こそスピリチュアル! アフターコロナの世界は生まれ変われるか
村松祐羽(「ニューアクエリアス革命」提唱者)&舩井勝仁(主幹)
「さらなる高みへ! 性に見る世界の根源」
連載:副島隆彦(評論家、副島国家戦略研究所<SNSI>主宰)「誰も書かない世の中の裏側」/ベンジャミン・フルフォード(フリージャーナリスト)「新しい時代への突入」/船瀬俊介(地球環境評論家)「マスコミのタブー200連発」/飛鳥昭雄(サイエンスエンターテイナー)「情報最前線―未来への指針」/安西正鷹(『みち』論説委員)「お金の謎に迫る」/  渋澤健(コモンズ投信株式会社会長)「変化を捉える価値視点」/金原博昭(オリオン形而上学研究所代表)「エジプトの謎 第一のトンネル」 /増田悦佐(経済アナリスト・文明評論家)「“主義”の没落と“もどき”の興隆」/松本紹圭(一般社団法人未来の住職塾塾長)「Post-Religion:宗教を超えてつながる世界へ」/大村大次郎(元国税調査官)「明智光秀の知られざる素顔」ほか多数!

(著者)『ザ・フナイ』vol.153
(価格)1500円+税
〈発売日〉2020年6月3日
〈出版元〉ビジネス社

投稿日:

実績豊富な講師が導く!『1on1 経営コーチング導入の方法・考え方』(東京6月26日/名古屋6月16日)を開催~会計・税務・経営コンサルティングのアタックスグループ

税理士法人・経営コンサルティング会社を有するアタックスグループ(東京・大阪・名古屋・静岡・仙台、代表取締役社長 西浦道明)は、東京・名古屋にて『1on1 経営コーチング導入の方法・考え方』を開催することになりましたので、お知らせいたします。

巷には経営者、後継者、幹部に向けた教育手法が溢れています。しかし、長年人財育成に携わって感じるのは、画一的な教育効果は限定的だということです。
つまり本人の経験値、立場、求められる成果に照らしてみると、本人の成長課題は極めて個別的であるからです。

階層ごとに底上げしていく集団教育も大切ですが、今や個別教育の時代にシフトしています。
企業においてとりわけ重要な立場にある経営者、後継者、幹部は、定期的に現場を離れて自らを振り返り「深く思索する時間」を持つことが絶対に必要です。

その手助けをするのがコーチです。また、コーチングをはじめとしたスキルを使いこなす幹部を育成することで、部下の成長加速も期待できます。

本セミナーは、「コーチングを受けてみたい」「コーチングって何?」「本当に効果あるの?」と思っている方向けに、これからの時代に必須であるコーチングの本質を理解していただく情報提供セミナーです。

【セミナー内容】
1.時代の変化と、社員を成長加速させるシナリオとは?
 ・モノカルチャーからダイバーシティーへ
 ・OFF-JT教育の3極化とは
 ・経験学習の効果

2.コーチングの歴史と考え方
 ・経営も人生も問題解決の連続
 ・コーチングとは何か?
 ・コーチングの狙いと効果
 ・コミュニケーションスキルのマトリックス
 ・コーチングが機能する心理学的見地

3.経営者、後継者、幹部、あなたにコーチは必要か?
 ・コーチングワークショップ
 ※コーチングを受けたい方、コーチングを組織に取り入れたい方、目的別にグループに分かれて体験

4.Attax経営コーチングサービスの特長紹介
 ・現社長向けコーチングサービス
 ・後継者向けコーチングサービス
 ・幹部向けコーチングサービス

【開催日】
東京会場 2020/06/26(金) 15:00~16:30
https://www.attax.co.jp/seminar/detail/992
名古屋会場 2020/06/16(火) 15:00~16:30
https://www.attax.co.jp/seminar/detail/994

【講 師】
アタックスグループ パートナー
株式会社アタックス・ヒューマン・コンサルティング 代表取締役社長
中小企業診断士・産業カウンセラー 北村 信貴子

【受講料】
無料

【定員】
東京会場  限定12名様
名古屋会場 限定16名様

【対 象】
経営者・後継者・経営幹部・人事総務部長限定
※同業者の方はご遠慮ください。

【会 場】
東京会場:アタックスセミナールーム(電話 03-3518-6363)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
名古屋会場:アタックスセミナールーム(電話 052-586-8829)
〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-4-10





【会社概要】
■会社名 株式会社アタックス
■代表者 代表取締役 西浦道明
■資本金 3億5,800万円
■所在地 東京都千代田区神田神保町1-105
■TEL 03-3518-6363
■FAX 03-3518-6366
■URL https://www.attax.co.jp/
■お問合せフォーム https://www.attax.co.jp/contactall/
■事業内容 1.税理士法人 2.経営コンサルティング

【お問い合わせ先】
■会社名 株式会社アタックス
■担当者 経営情報室 山崎
■TEL 03-3518-6363
■FAX 03-3518-6366
■お問合せフォーム https://www.attax.co.jp/contactall/

投稿日:

これで営業電話も大丈夫!『言葉と心を使った電話のかけ方15のポイント』(東京6月16日/名古屋6月12日)を開催~会計・税務・経営コンサルティングのアタックスグループ

税理士法人・経営コンサルティング会社を有するアタックスグループ(東京・大阪・名古屋・静岡・仙台、代表取締役社長 西浦道明)は、東京・名古屋にて『言葉と心を使った電話のかけ方15のポイント』を開催することになりましたので、お知らせいたします。

“営業の電話”と一言で言っても、様々な種類があります。 今回、お伝えする電話のかけ方は新規のテレアポの方法論ではありません。 営業のプロセスを段階に分け、その中でも“お客様との関係を深めていくこと” に焦点を当てていきます。

営業電話を掛ける時の基本的なマナー、更に営業電話をする際に、 お客様との信頼関係を構築していく方法について、ステップごとにお伝えします。

【セミナー内容】
1.現状が明らかになる「セルフチェックシート」
 ノウハウを学ぶ前に、普段自分がどのように電話をかけているのか、客観的に振り返っていきます。
 各個人の現状や課題を把握したうえで、講義を受けていただきます。
 自己の欠点や改善点に気づくことができます。

2.電話を掛ける時に押さえる5つのポイント
 電話で話をする際、お客様が幻滅するポイントがあります。
 切り方一つにしても、印象を左右する重要な点です。
 ロールプレイングを中心に行い、実務にすぐに活用いただけるテクニックを学んでいきます。

3.顧客のステージを分ける、4つのステップ
 お客様への電話を、一律の内容でかけていませんか?
 顧客のステージごとに話す内容は変化していきます。
 この顧客のステージを4つのステップに分解し、各段階ごとに応じた電話のかけ方をお伝えします。

【開催日】
東京会場 2020/06/16(火) 13:30~16:45
https://www.attax.co.jp/seminar/detail/961
名古屋会場 2020/06/12(金) 13:30~16:45
https://www.attax.co.jp/seminar/detail/962

【講 師】
株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ 眞保 美郷

【受講料】
一般:16,500円(税込)
メルマガ会員:11,000円(税込) ※メルマガ会員登録料は無料

【定員】
東京会場  限定12名様
名古屋会場 限定16名様

【対 象】
営業担当者
※同業者の方はご遠慮ください。

【会 場】
東京会場:アタックスセミナールーム(電話 03-3518-6363)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
名古屋会場:アタックスセミナールーム(電話 052-586-8829)
〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-4-10





【会社概要】
■会社名 株式会社アタックス
■代表者 代表取締役 西浦道明
■資本金 3億5,800万円
■所在地 東京都千代田区神田神保町1-105
■TEL 03-3518-6363
■FAX 03-3518-6366
■URL https://www.attax.co.jp/
■お問合せフォーム https://www.attax.co.jp/contactall/
■事業内容 1.税理士法人 2.経営コンサルティング

【お問い合わせ先】
■会社名 株式会社アタックス
■担当者 経営情報室 山崎
■TEL 03-3518-6363
■FAX 03-3518-6366
■お問合せフォーム https://www.attax.co.jp/contactall/

投稿日:

「国土安全保障・緊急事態管理の世界市場予測:最終用途別(法執行・インテリジェンス収集、サイバーセキュリティ)、ソリューション別、産業別、インストール種類別、地域別」市場調査レポートを取扱開始

2020年5月29日
H&Iグローバルリサーチ株式会社

*****「国土安全保障・緊急事態管理の世界市場予測:最終用途別(法執行・インテリジェンス収集、サイバーセキュリティ、重要インフラストラクチャ・セキュリティ)、ソリューション別(システム、サービス)、産業別、インストール種類別、地域別」市場調査レポートを取扱開始 *****

H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、MarketsandMarketsが調査・発行した「国土安全保障・緊急事態管理の世界市場予測:最終用途別(法執行・インテリジェンス収集、サイバーセキュリティ、重要インフラストラクチャ・セキュリティ)、ソリューション別(システム、サービス)、産業別、インストール種類別、地域別」市場調査レポートの販売を2020年5月29日にMarketReport.jpサイト(取扱レポート数は日本最大級、15万点以上)で開始しました。国土安全保障・緊急事態管理の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などが含まれています。

***** 調査レポートの概要 *****
・日本語タイトル:国土安全保障・緊急事態管理の世界市場予測:最終用途別(法執行・インテリジェンス収集、サイバーセキュリティ、重要インフラストラクチャ・セキュリティ)、ソリューション別(システム、サービス)、産業別、インストール種類別、地域別
・英語タイトル:Homeland Security and Emergency Management Market by End Use (Law Enforcement & Intelligence Gathering, Cyber Security, Critical Infrastructure Security), Solution (Systems and Services), Vertical, Installation Type, and Region - Global Forecast to 2025
・商品コード:AS 1780
・発行会社(調査会社):MarketsandMarkets
・発行日:2020年4月30日
・ページ数:267
・レポート言語:英語
・レポート形式:PDF
・納品方法:Eメール(受注後24時間以内)
・調査対象地域:グローバル
・産業分野:航空&防衛

***** 調査レポートの目次(一部抜粋) *****
MarketsandMarkets社は国土安全保障・緊急事態管理の世界市場が、2020年6,231億ドルから2025年8,465億ドルまで、年平均6.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、国土安全保障・緊急事態管理の世界市場を広く調査・分析し、イントロダクション、調査手法、エグゼクティブサマリー、プレミアムインサイト、市場動向、産業トレンド、新型コロナウイルス感染症の影響による国土安全保障・緊急事態管理の世界市場、ソリューション別(システム、サービス)分析、最終用途別(サイバーセキュリティ、航空セキュリティ、海上セキュリティ、法執行・インテリジェンス収集、リスク・緊急サービス)分析、産業別(国土安全保障、緊急事態管理)分析、インストール種類別(新インストール、アップグレード)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを含め、今後の方向性を提示しています。

・イントロダクション
・調査手法
・エグゼクティブサマリー
・プレミアムインサイト
・市場動向
・産業トレンド
・新型コロナウイルス感染症の影響による国土安全保障・緊急事態管理の世界市場
・国土安全保障・緊急事態管理の世界市場:ソリューション別(システム、サービス)
・国土安全保障・緊急事態管理の世界市場:最終用途別(サイバーセキュリティ、航空セキュリティ、海上セキュリティ、法執行・インテリジェンス収集、リスク・緊急サービス)
・国土安全保障・緊急事態管理の世界市場:産業別(国土安全保障、緊急事態管理)
・国土安全保障・緊急事態管理の世界市場:インストール種類別(新インストール、アップグレード)
・国土安全保障・緊急事態管理の世界市場:地域別
・競争状況
・企業概要
...

※「国土安全保障・緊急事態管理の世界市場予測:最終用途別(法執行・インテリジェンス収集、サイバーセキュリティ、重要インフラストラクチャ・セキュリティ)、ソリューション別(システム、サービス)、産業別、インストール種類別、地域別」調査レポートの詳細紹介ページ
https://www.marketreport.jp/homeland-security-emergency-management-market-as-1780

※その他、MarketsandMarkets社調査・発行の市場調査資料リスト
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets-reports-list
(H&Iグローバルリサーチ(株)はMarketsandMarkets社の日本での販売代理店です。MarketsandMarkets社発行の全てのレポートを取り扱っています。)

***** お申し込み方法 *****
H&Iグローバルリサーチが運営しているレポート販売サイトで、該当レポートを検索、注文可能です。EメールやFAXによるお見積依頼・注文も可能です。お支払方法は基本的に納品後の銀行振込(請求書発行)ですが、クレジットカード決済にも対応しています。

***** マーケットレポート.jpについて *****
www.MarketReport.jp(世界の市場調査資料 総合販売サイト)サイトでは世界各地のリサーチ会社が発行したプレミアム調査レポートを販売しています。日本国内市場、アジア市場、中国市場、米国市場、ヨーロッパ市場レポートなど、多様な地域レポートを取り扱っています。また、産業分析、市場規模、市場動向、市場予測、市場インサイト、競合分析、市場シェア、企業情報、価格分析など、多様な切り口での調査資料を保有しています。

***** H&Iグローバルリサーチ(株)会社概要 *****
・本社所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1-6-12
・TEL:03-6555-2340 FAX:03-6869-4083 E-mail:info@globalresearch.co.jp
・事業内容:市場調査レポート販売、委託調査サービス、情報コンテンツ企画、経営コンサルティング

***** 本件に関するお問い合わせ先 *****
・H&Iグローバルリサーチ(株)マーケティング担当
・TEL:03-6555-2340、E-mail:info@globalresearch.co.jp



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216023&id=bodyimage1

投稿日:

プロ向け美容材料の通信販売サイト「美通販」が、頭皮に負担をかけない白髪染め対策として「ナチュラルヘナ」キャンペーンを開催!

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216012&id=bodyimage1

プロ向け美容材料の通信販売サイト「美通販」が、「ナチュラルヘナ」キャンペーンを開催。

「ナチュラルヘナ」は、古くから人々に愛された100%天然の白髪染め。ジアミンなどの化学染料を配合せず、ハリ・ツヤ・コシ感を与えながら髪をオレンジに染める天然のヘナは、純植物性の安全なイメージでサロンの根強い人気商品です。「美通販」では、髪や頭皮に負担をかけずに染めたい人にオススメの白髪染め・トリートメントとして、「ナチュラルヘナ」(株式会社レイナカンパニー)をピックアップ。サロンオーナー様が仕入れしやすいように業界最安値を目指した美通販会員特別価格でご提供いたします。

<商品特徴>
◎100%天然だから肌や髪に安心
古くはエジプト女王クレオパトラが爪を染めたなど様々な伝説を持ち、インド伝承学アーユルヴェーダでは薬草・染料として長い歴史のあるヘナ。日本でも近年白髪染めやトリートメントとしてヘナが使用されています。「ナチュラルヘナ」は乾燥したヘナの葉っぱを粉末にしたもの。粒子が細かいほど良い効果が出ると言われています。「ローソン」という天然染料が毛髪のケラチンと結びついて自然のオレンジ系に染色。キューティクルにからみつき、保護膜を作り上げるためトリートメント効果にも優れています。損傷毛や頭皮に潤いを与え毛穴の汚れも改善。クセ毛体質・髪質改善にも効果が期待できます。

<商品詳細>
「ナチュラルヘナ」(株式会社レイナカンパニー)
・100g 価格:美通販会員価格で販売
・500g 価格:B/S¥13,000を 美通販会員価格で販売
・1Kg 価格:B/S¥23,000を 美通販会員価格で販売

「美通販」では、今後もサロン様の多様なニーズにお応えできるような商品を積極的に取り扱い、仕入れコストの削減と売上向上に貢献して行きたいと考えております。尚、今回ご紹介した商品は株式会社レイナカンパニーの商品であり、「美通販」は株式会社レイナカンパニーの販売代理店となっております。※「美通販」は、ECショップ・池袋店舗ともに「キャッシュレス・消費者還元事業」加盟店となっております。

<「ナチュラルヘナ」キャンペーン概要>
【webサイト】https://www.bitsuhan.com/shop/pages/natural_henna.aspx?utm_source=200529&utm_medium=PR&utm_campaign=natural_henna
【キャンペーン日程】2020年5月29日(金)~2020年6月29日(月)

<本件に関するお問い合わせ>
会社名:株式会社美通販
事業内容:B to B美容材料の通販
担当者:クロサワ
URL:https://www.bitsuhan.com
TEL:0120-389713(9:00~18:00/日曜日、年末年始除く)
FAX:0120-841328(24時間受付)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216012&id=bodyimage2

投稿日:

新型コロナウイルスの感染拡大により、WEB会議ツールの導入企業が増加 『WEB会議ツール「ZOOM」の使い方オンラインセミナー』 6/3開催 ジェイックと宇城市で共同開催し、熊本企業にノウハウ提供

若年層向けの就職支援事業を展開する株式会社ジェイック(所在地:東京都千代田区、代表取締役:佐藤剛志)は、熊本県宇城(うき)市と、WEB会議ツールの導入に悩む企業向けに『WEB会議ツール「ZOOM」の使い方オンラインセミナー』を6/3(水)に共同開催します。

『WEB会議ツール「ZOOM」の使い方オンラインセミナー』は、WEB会議ツール「ZOOM」を商談・会議・面接等へ効果的に導入する方法について、無料で情報提供を行うセミナーです。当社では新型コロナウイルスの感染拡大を受け、就職支援を完全オンライン化し、就職相談面談や就職対策講座、面接会、また企業との商談、自社採用の面接などもオンラインにて実施してきました。また宇城市とは、令和元年12月に「事業所開設に係る協定書」を調印しており、今月には宇城市に熊本オフィスを開設しました。このようなご縁から、WEB会議ツールの導入に悩む熊本県企業に対し、WEB会議ツール「ZOOM」の効果的な導入方法を伝えたいと考え、本セミナーの開催を決定しました。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216116&id=bodyimage1

■『WEB会議ツール「ZOOM」の使い方オンラインセミナー』開催の背景
新型コロナウイルスの感染拡大や緊急事態宣言の発令を受け、WEB会議ツールを導入する企業が増加しています。しかし、WEB会議ツールを用いた在宅勤務を行う社員のマネジメントやオンライン商談の経験がないことから、対応に悩む企業も多くあり、当社には「効果的な導入方法がわからない」といった声が相次いでいます。

また当社では、2017年以降定期的に熊本県にて、既卒・第二新卒向けの就職支援サービス「就職カレッジ(R)」を実施し、熊本県の企業と就活生の支援を行っており、今月には「株式会社ジェイック 熊本オフィス」も立ち上げました。その中である企業は、「WEB会議ツールは、在宅勤務中の企業商談や遠方に在住の就活生との面接ができるといったメリットがあるため導入したいが、近隣の企業も悩んでいるところが多く、情報収集が難しい」と話します。

このような状況から、WEB会議ツールの導入に悩む熊本県企業の力になれたらと考え、WEB会議ツール「ZOOM」の効果的な導入方法を伝える本セミナーを宇城市と共同開催することを決定しました。在宅勤務を行う社員のマネジメントや就職支援のオンライン化に先陣を切って取り組んできた、当社常務の近藤が登壇し、ZOOMを使用した効果性の高い商談・会議・面接の行い方について伝えます。またただ話を聞くだけでなく、ZOOM上で体験しながら、現場で活用できるノウハウを学ぶことが可能です。


■『WEB会議ツール「ZOOM」の使い方オンラインセミナー』概要
セミナー日時:6月3日(水)13時00分~15時00分
会 場   :WEB会議ツール「ZOOM」上(オンラインセミナー(WEBセミナー)形式)
配信会場  :ジェイック本社 (地下鉄「神保町駅」A7出口より徒歩2分) ※取材対応可能
講 師   :当社常務取締役 兼 マーケティング開発部長 近藤 浩充
申し込み方法:fukuoka@jaic-g.com まで問い合わせください。

■既卒・第二新卒向けの就職支援サービス:「就職カレッジ(R)」
「就職カレッジ(R)」とは、20,000名以上*の就職支援実績のある、既卒・第二新卒向けの就職支援サービスで、5~6日間の就活対策講座から集団面接会までワンストップで無料提供しています。就活対策講座は、「社会で活躍する土台作り」と「自分の軸を考えること」に主軸を置いていて、ビジネスマナー講座、プレゼンテーションの練習、自己分析、企業研究などを行います。また講座履修後には、約20社の企業と面接できる集団面接会を実施し、そこでマッチングした企業とは個別面接に進みます。面接会では、学歴や経歴関係なしに面接できる機会を得られることが特徴です。(*2005/5/1~2019/4/30の当社主催の面接会参加人数)

詳細サイトURL:https://www.jaic-college.jp/sales/

■株式会社ジェイック 熊本オフィス 概要
事業所名    :株式会社ジェイック 熊本オフィス
所在地     :熊本県宇城市小川町河江1007-1
事業内容    :「就職カレッジ(R)」に問い合わせ頂いた方への連絡業務等・自社サイトの運営・運用業務等
新規雇用人数  :17名 (※正社員、パート含む)

■株式会社ジェイック 会社概要
社名   :株式会社ジェイック
代表取締役:佐藤 剛志
設立   :1991年3月
資本金  :2億5282万円(2020年1月末現在)
本社所在地:東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F(東京本社・受付)
事業所  :新宿支店、池袋支店、横浜支店、仙台支店、名古屋支店、大阪支店、梅田支店、広島支店、福岡支店、上海ジェイックマイツ
事業内容 :
若手総合職就職・採用支援サービス「就職カレッジ(R)」
女性正社員就職・採用支援サービス「女子カレッジ(R)」
新卒学生の就職・採用支援サービス「新卒カレッジ(R)」
大学中退者の就職・採用支援サービス「セカンドカレッジ(R)」
30代の就職・採用支援サービス「30代カレッジ」
特性マッチングサイト「FutureFinder(R)」
大学支援サービス
各種教育セミナー事業、原田メソッド教育研修事業、7つの習慣(R)教育研修事業
社員教育教材の開発・販売事業
URL    :https://www.jaic-g.com/

【お問い合わせ先】
株式会社ジェイック     
担当:田中
E-mail: info@jaic-g.com 
TEL 03-5282-7600 
FAX 03-5282-7607
テレワーク実施中のため、電話は留守電設定になっています。メールでのご連絡をお願い致します。

投稿日:

「長繊維熱可塑性樹脂の世界市場:タイプ別、製造プロセス別2025年予測」最新調査リリース

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「長繊維熱可塑性樹脂の世界市場:タイプ別、製造プロセス別2025年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
長繊維熱可塑性樹脂の世界市場規模は、2020年の推計28億ドルから2025年には46億ドルに達するとレポートでは予測しています。当レポートでは、2025年に至る長繊維熱可塑性樹脂の世界市場予測(市場規模US$、量ベースKiloton)、樹脂タイプ別市場(ポリプロピレン、ポリアミド、ポリエーテルエーテルケトン、ポリフタルアミド、その他)、繊維タイプ別市場(ガラス、炭素、その他)、製造プロセス別市場(射出成形、引抜き、D-LFT、その他)、エンドユーズ産業(自動車、電気/エレクトロニクス、スポーツ用品、消費財、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業10社プロフィール動向などの情報も交えて、長繊維熱可塑性樹脂市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
長繊維熱可塑性樹脂の世界市場:タイプ別、製造プロセス別2025年予測
Long Fiber Thermoplastics Market by Resin (PP, PA, PEEK, PPA), Fiber (Glass, Carbon), Manufacturing Process (Injection Molding, Pultrusion, D-LFT), End-use Industry (Automotive, Electrical & Electronics), Region - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Long_Fiber_Themoplastics_2025_MAM1969.html

【レポート構成概要】
◆長繊維熱可塑性樹脂の世界市場予測2018-2025年
・市場規模(US$)
・量ベース(Kiloton)

◆樹脂タイプ別、市場-2025年
・ポリプロピレン(PP)
・ポリアミド(PA)
・ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)
・ポリフタルアミド(PPA)
・その他
※(市場規模US$、量ベースKiloton)

◆繊維タイプ別、市場-2025年
・ガラス
・炭素
・その他
※(市場規模US$、量ベースKiloton)

◆製造プロセス別、市場-2025年
・射出成形
・引抜き
・D-LFT(混錬/射出成形)
・その他
※(市場規模US$、量ベースKiloton)

◆エンドユーズ産業別、市場-2025年
・自動車
・電気/エレクトロニクス
・スポーツ用品
・消費財
・その他
※(市場規模US$、量ベースKiloton)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ
欧州
・ドイツ、フランス、英国、イタリア
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、韓国
・その他アジア太平洋
中東アフリカ
・UAE、南アフリカ
・その他中東アフリカ
中南米
・ブラジル、メキシコ
・その他中南米
※地域別に全てのセグメント別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別にエンドユーズ産業別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・競合状況

◆長繊維熱可塑性樹脂の主要企業プロフィール動向
・CELANESE CORPORATION
・SABIC
・LANXESS AG
・BASF SE
・株式会社 三菱ケミカルホールディングス
・PLASTICOMP INC.
・ダイセルポリマー株式会社
・旭化成株式会社
・RTP COMPANY, INC.
・SOLVAY

(その他企業)
・POLYONE
・SBHPP
・TECHNOCOMPOUND GMBH
・DIEFFENBACHER
・KINGFA
・SAMBARKLFT CO., LTD.
・東レ株式会社
・住友化学株式会社

(全176頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216090&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Long_Fiber_Themoplastics_2025_MAM1969.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月28日

★関連レポート
「ナノセルロースの世界市場;タイプ別、用途別2025年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Nanocellulose_2025_MAM1935.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

投稿日:

ビジネスパーソン必須スキル!『ロジカルトレーニング2日間講座』(東京 6月10日・17日)を開催~会計・税務・経営コンサルティングのアタックスグループ

税理士法人・経営コンサルティング会社を有するアタックスグループ(東京・大阪・名古屋・静岡・仙台、代表取締役社長 西浦道明)は、東京にて『若手リーダーのためのロジカルトレーニング講座(2日間講座)』を開催することになりましたので、お知らせいたします。

「どうすれば自分の考えをうまく整理できるのか」「どうすれば相手に分かり易く伝えられるか」論理的に考える力・伝える力はビジネスパーソンに必須の力です。

本講座では、グループワークと演習を通して、コンサルティング現場で実践している手法の一部を学び、現場ですぐに使える技術を体得します。

【セミナー内容】
1.論理パターンの基本
  ・ロジカルシンキングとは何か?
  ・ロジカルであるためには?
  ・ロジカルと言えない3つのパターン
  ・因果関係がつながっていないパターン
  ・根拠にモレや誤りがあるパターン
  ・MECEを作るコツ
  ・論理パターンのまとめ

2.ビジネスに必要なロジカルシンキングとは
  ・ロジカルシンキングの活用場所
  ・ロジカルシンキングのメリット
  ・ビジネスに必要なロジカルシンキング
  ・人が動くための3要素
  ・ロジカルシンキングの目的は?
  ・問題とは何か?

3.問題解決ツールの現場活用法
  【演習1】個人ワーク:ロジックツリー(論理の樹形図)による整理
  【演習2】グループワーク:ロジックツリー(論理の樹形図)による整理
  ・ロジックツリー作成におけるコツ
  ・問題発見のプロセス
  ・問題解決のプロセス
  【演習3】WHYツリーと解決策の優先順位付け
  ・ロジカルシンキング力を上げるための日々のコツ

4.ロジカル・コミュニケーションとは何か
  ・コミュニケーションの目的とは?
  ・相手に伝わる書き方:なぜあなたの文章は伝わらないのか?
  ・相手に伝わる話し方:なぜあなたの話は伝わらないのか?

5.総合演習
  ・問題解決プロセス演習を通して、ロジカルシンキングを総復習

【開催日】
2020/06/10(水)・17(水) 各13:30~16:45
https://www.attax.co.jp/seminar/detail/1021

【講 師】
アタックスグループ 主席コンサルタント 西 公通

【受講料】
一般:33,000円(税込)
メルマガ会員:22,000円(税込) ※メルマガ会員登録料は無料

【定員】
限定12名様

【対 象】
20代・30代の中堅社員、リーダー職限定
※同業者の方はご遠慮ください。

【会 場】
アタックスセミナールーム(電話 03-3518-6363)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105






【会社概要】
■会社名 株式会社アタックス
■代表者 代表取締役 西浦道明
■資本金 3億5,800万円
■所在地 東京都千代田区神田神保町1-105
■TEL 03-3518-6363
■FAX 03-3518-6366
■URL https://www.attax.co.jp/
■お問合せフォーム https://www.attax.co.jp/contactall/
■事業内容 1.税理士法人 2.経営コンサルティング

【お問い合わせ先】
■会社名 株式会社アタックス
■担当者 経営情報室 山崎
■TEL 03-3518-6363
■FAX 03-3518-6366
■お問合せフォーム https://www.attax.co.jp/contactall/

投稿日:

経営承継のポイント解説!『社長の仕事をスムーズに引き継ぐための5ステップ』(東京6月24日/名古屋6月9日)を開催~会計・税務・経営コンサルティングのアタックスグループ

税理士法人・経営コンサルティング会社を有するアタックスグループ(東京・大阪・名古屋・静岡・仙台、代表取締役社長 西浦道明)は、東京・名古屋にて『社長の仕事をスムーズに引き継ぐための5ステップ』を開催することになりましたので、お知らせいたします。

事業承継とは現経営者から後継者に“事業”をバトンタッチすることです。これは自社の株式等の「財産」だけでなく、「経営」そのものを後継者に承継することに他なりません。

「経営」の承継とは、現経営者が育ててきたビジネスモデルや組織(人財)、これらを活性化するための経営の仕組みの承継であると考えています。
「経営」の承継をスムーズに進めるためには、現経営者、後継者、経営幹部を巻き込み議論しながら、経営理念の浸透、後継者育成、組織および経営管理体制の整備、 承継後の会社が利益を生み出すための経営戦略の立案、実行等を進めていく必要があります。

そして、それらを実行するには相応の期間が必要となるため、対策を早期に立て、計画的に取り組むことが重要です。

本セミナーでは、中小企業庁公開の「事業承継ガイドライン」の「事業承継マニュアル」における「事業承継を実行するまでの5ステップ」に触れながら、「経営」の承継にスポットを当て、後継者がスムーズに承継するために取り組むべきポイントを解説します。

※なお、本セミナーにおいて、財産承継(自社株対策、税金等)に関する解説は行いません。

【セミナー内容】
1.はじめに
 (1) 中小企業の事業承継を取り巻く現状
 (2) 中小企業庁による「事業承継マニュアル」の公表

2.事業承継とは
 (1) 事業承継の全体像
 (2) 財産の承継と経営の承継

3.社長からスムーズに引き継ぐための5つのステップ
 (1) 経営承継に向けた準備の必要性を認識(ステップ1…認識)
 (2) 自社の経営状況・経営課題等の把握(ステップ2…見える化)
 (3) 魅力ある会社となるための経営改善(ステップ3…磨き上げ)
 (4) 長期経営承継計画の策定(ステップ4)
 (5) 長期経営承継計画の実行(ステップ5…実行)

4.自社のスムーズな経営承継実現に向けて

【開催日】
東京会場 2020/06/24(水) 13:30~15:30
https://www.attax.co.jp/seminar/detail/984
名古屋会場 2020/06/09(火) 13:30~15:30
https://www.attax.co.jp/seminar/detail/985

【講 師】
株式会社アタックス・ビジネス・コンサルティング コンサルタント 高木 秀昌

【受講料】
一般:3,300円(税込)
メルマガ会員:1,650円(税込) ※メルマガ会員登録料は無料

【定員】
東京会場  12名様
名古屋会場 16名様

【対 象】
経営者・後継者限定
※同業者の方はご遠慮ください。

【会 場】
東京会場:アタックスセミナールーム(電話 03-3518-6363)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
名古屋会場:アタックスセミナールーム(電話 052-586-8829)
〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-4-10





【会社概要】
■会社名 株式会社アタックス
■代表者 代表取締役 西浦道明
■資本金 3億5,800万円
■所在地 東京都千代田区神田神保町1-105
■TEL 03-3518-6363
■FAX 03-3518-6366
■URL https://www.attax.co.jp/
■お問合せフォーム https://www.attax.co.jp/contactall/
■事業内容 1.税理士法人 2.経営コンサルティング

【お問い合わせ先】
■会社名 株式会社アタックス
■担当者 経営情報室 山崎
■TEL 03-3518-6363
■FAX 03-3518-6366
■お問合せフォーム https://www.attax.co.jp/contactall/

投稿日:

胡蝶蘭専門店ベストフラワーは、新型コロナウイルス復興支援企画として、ポイント20倍キャンペーンを実施します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216084&id=bodyimage1

1 胡蝶蘭専門店ベストフラワー(アクセス・アイ株式会社・大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43あべのハルカス32F)では、新型コロナウイルス復興支援企画として、2020年5月28日から6月30日まで、ポイント20倍キャンペーンを開催します。

2 新型コロナウイルスの緊急事態宣言は解除されましたが、経済には不透明感が漂っています。
そこで、胡蝶蘭専門店ベストフラワーでは、一定の胡蝶蘭商品について、ポイント20倍キャンペーンを開催します。
https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=262
今回の対象商品は、自社農園で生産された胡蝶蘭になります。

3 また、胡蝶蘭専門店ベストフラワーは、お祝いの種類ごとのページを開設しました。お祝いの種類ごとにお勧めの商品をお選び頂けます。

還暦祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=25
誕生日祝い https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=26
退職祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=27
施工祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=28
当選祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=29
上場祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=30
開院祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=31
移転祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=32
開業祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=33
就任祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=34
開店祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=35
開局祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=258
上棟祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=260
周年祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=265
公演祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=266
受賞祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=267
結婚祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=268
出産祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=269
長寿祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=270
新築祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=271
退院祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=272
入学祝い  https://best-flower.jp/products/list.php?category_id=273

【問い合わせ先】
アクセス・アイ株式会社
胡蝶蘭事業部:福田・松島
06-6625-6027

投稿日:

【アンケート調査】スーパーマーケットのクレジットカードに関するアンケート調査

日本最大級のクレジットカード情報サイト「クレジットカード比較プロ(https://xn--lckh1a7bzah2hphpa1m7710eeitd.xyz/)」を運営する株式会社セイビー(https://okane-mikata.jp/company/)は、スーパーマーケットが発行するクレジットカードを所有している一般消費者に対し、アンケート調査を行いました。

【調査概要】

調査時期:2020年5月
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
本調査対象者:326人

【調査結果の抜粋】
あなたが使っているスーパーのクレジットカードは、以下の一覧の中にありますか。ある場合は、持っているもの(複数枚ある場合は、最もよく使っているもの)を選んでください。また、ない場合は「その他」を選んでください。

イオンカードだけで約7割
西友「ウォルマートカード」が健闘

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215981&id=bodyimage1

あなたは、使っていると答えたクレジットカードについて、どんなところが一番気に入っていますか。当てはまるものを1つ選んでください。

約7割が「そのスーパーでポイントが貯めやすくなる」「会員限定の割引セール(例:イオン「お客さま感謝デー」)に参加できる」などの「そのスーパーでの利便性」を挙げる

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215981&id=bodyimage2

あなたは、使っていると答えたクレジットカードについて、どの程度満足していますか。
75%近くが「大変満足している」「満足している」

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215981&id=bodyimage3

調査結果の詳細は、以下のリンクよりご覧ください。

【アンケート調査】スーパーのクレジットカード。一番人気はやはりイオン。重視するのは「そのスーパーでお得か」の一点
https://xn--lckh1a7bzah2hphpa1m7710eeitd.xyz/data/20200527-research-home-supermarket/

投稿日:

株式会社営業ハックは、「新型コロナウイルスによる営業への影響調査」の結果を公開しました。 ~リモートワークが進み、オンラインを活用する営業形態が増加傾向~

営業コンサルティング及び代行事業を行っている株式会社営業ハック(本社:東京都港区浜松町、代表取締役社長:笹田裕嗣)は、新型コロナウイルス影響下における営業状況のアンケート調査を実施し、営業従事者98人から回答を得ました。その結果をレポートにまとめ2020年5月28日に公開しました。

■調査結果の概要
<調査概要> 「新型コロナウイルス(COVID-19)による営業への影響調査」
調査対象:営業ハック代表笹田が運営する営業パーソン向けLINEおよびメルマガ読者
調査内容:LINEアンケート
対象期間:2020年5年13日~2020年5月22日
回答者:営業に従事しているもしくは経験のある経営者98人

■まとめ
本調査結果から、コロナウイルス影響下における営業形態として、営業職従事者も、お客様もリモートワークが進んでいることが明らかになりました。商談は、オンラインの活用が増えているものの、新規の営業活動としては依然としてテレアポが大きな割合を占めています。
アポイント数や売上の減少傾向は顕著ですが、この状況下において、新しい営業施策として、Web、SNSをはじめオンラインを活用した施策を検討している営業従事者が7割を占めているのは、今後の新たな営業形態として、オンラインを活用した営業が広がっていくことが予想されます。従来必要とされてきた営業スキルに加えて、オンライン営業に対応できる営業パーソンの育成が急務といえましょう。

【株式会社営業ハックについて】
https://eigyou-hack.com/

2018年4月創業。「営業の悩みを0にする」を企業理念に営業に関するコンサルティングや代行、研修、キャリア支援を行っている。

代表笹田の個人ブログ
https://hiroshi-sasada.com/


■「新型コロナウイルス(COVID-19)による営業への影響調査」
新型コロナの営業への影響を調査すべく、2020年5月に代表笹田が運営するLINE公式アカウントの読者を対象に、アンケート調査を実施しました。98人の営業従事者から回答を得ました。



■現在のあなたの勤務状況、顧客の勤務状況は?

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216018&id=bodyimage1


■新型コロナ流行後の新規の営業活動は?(複数回答可)

新型コロナウイルス流行後の『新規』の営業活動を質問したところ、テレアポが61件と最も多く、「メール問い合わせフォーム」が続きました。展示会や対面・集客型のセミナー開催や飛び込み営業が難しい中で、電話とオンラインでの営業展開に注力している傾向がわかります。また、オンラインを活用した営業形態も増えているものの、従来のテレアポを新規開拓の営業手法として実施している営業も多くみられました。この結果は、新しい取り組みを始めたいと考えてはいるものの、今回の急な要請に対し、まだ対応が追いついておらず、現状はテレアポと問い合わせフォームへのアプローチ以外に実施できることがなかった営業も多いのではないかと弊社では予想しています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216018&id=bodyimage2


■商談はどのように行っているか?(複数回答可)

「新型コロナウイルス流行後、商談はどのように行っていますか?」との問いに対しては、電話商談、オンライン商談が約半数と多く、次いで対面来客商談、その他の順で回答がありました。
今回の結果で、オンライン商談だけでなく、電話での商談に力を入れている企業・営業が多い点は今後も注目すべき点と考えております。最近ではテレビ会議やオンライン商談へのストレスや疲労度も増している傾向があるためです。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216018&id=bodyimage3


■コロナの具体的影響

新型コロナウイルス流行前と比較して、アポイント数と売上が増えたか減ったかについて質問したところ、アポイント数は78%の営業パーソンが「減った」と回答。売上は84%の営業パーソンが「落ちた」と回答しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216018&id=bodyimage4

■検討中の新しい営業施策は?(複数回答可)

「現在検討中の新しい営業施策はありますか」と質問したところ、オンライン商談44件、Web広告活用24件、SNS広告活用24件、ウェビナー15件と、オンラインを活用した形態を検討している営業パーソンが多いことが分かりました。





【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216018&id=bodyimage5

投稿日:

「食物繊維の世界市場:種類・由来原料別、用途別2025年予測」市場調査レポート発行

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「食物繊維の世界市場:種類・由来原料別、用途別2025年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
食物繊維の世界市場規模は2020年の推計53億ドルから、2025年には96億ドルにまで拡大すると予測されます。当レポートでは、2025年に至る食物繊維の世界市場予測(市場規模US$、量ベースKiloton)、由来原料別市場(果物/野菜各種、穀物/穀粒各種、豆料各種、ナッツ/種物各種)、種類別市場(水溶性食物繊維各種、不溶性食物繊維各種)、用途別市場(機能性食品/飲料、医薬品、飼料、その他用途)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業20社プロフィール動向などの情報も交えて、食物繊維市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
食物繊維の世界市場:種類・由来原料別、用途別2025年予測
Dietary Fibers Market by Type (Soluble and Insoluble), Application (Functional Food & Beverages, Pharmaceuticals, and Feed), Source (Fruits & Vegetables, Legumes, Cereals & Grains, and Nuts & Seeds), Processing Treatment, Region - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Dietary_Fiber_2025_MAM1965.html

【レポート構成概要】
◆食物繊維の世界市場予測2014-2025年
・市場規模(US$)
・量ベース(Kiloton)

◆由来原料別、市場-2025年
果物/野菜
・リンゴ
・バナナ
・梨
・グレープフルーツ
・ラズベリー
・ニンニク
・オクラ
・人参
・ジャガイモ
・ビート
穀物/穀粒
・大豆
・オーツ麦
・小麦
・米
・大麦
豆料
・豆
・トウモロコシ
・エンドウ豆
ナッツ/種子
・アーモンド
・ピーナッツ
・オオバコ
・亜麻仁
・ひまわり種
※(市場規模US$)
※(量ベースKiloton:穀物/穀粒、豆科については各種データ掲載、果物/野菜、ナッツ/種子については合算データ掲載)

◆種類別、市場-2025年
水溶性食物繊維
・イヌリン
・ペクチン
・ポリデキストロース
・ β-グルカン
・フラクトオリゴ糖
・ガラクトオリゴ糖
・コーンファイバー
・その他水溶性食物繊維
不溶性食物繊維
・セルロース
・ヘミセルロース
・キチン/キトサン
・リグニン
・繊維/ふすま
・レジスタントスターチ
・その他不溶性食物繊維
※(市場規模US$)(量ベースKiloton)

◆用途別、市場-2025年
・機能性食品/飲料
・医薬品
・飼料
・その他用途
※(市場規模US$)(量ベースKiloton)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・ドイツ、フランス、イタリア、英国、スペイン
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド
・オーストラリア/ニュージーランド
・その他アジア太平洋
南米
・ブラジル、チリ
・その他南米
その他地域
・中東
・アフリカ
※地域別に各種セグメント別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別に種類大分類別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・バリューチェーン分析
・競合状況

◆食物繊維の主要企業プロフィール動向
・BENEO
・ADM
・LONZA
・CARGILL
・DUPONT
・ROQUETTE FRÈRES
・INGREDION INCORPORATED
・PURIS
・EMSLAND
・KERRY GROUP PLC
・THE GREEN LABS LLC
・NEXIRA
・TATE & LYLE
・NUTRI PEA LTD.
・FARBEST BRANDS
・R & S BLUMOS
・J. RETTENMAIER & SÖHNE GMBH
・A & B INGREDIENTS
・AGT FOODS
・BATORY FOODS

(全190頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216007&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Dietary_Fiber_2025_MAM1965.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月28日

★関連レポート
「食品カプセル化(Food Encapsulation)の世界市場:シェル材/コア材別、技術別2025年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Food_Encapsulation_2025_MAM1934.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

投稿日:

衆議院解散総選挙があれば「行く」「たぶん行く」9 割以上 若年層も望むインターネット投票 新しい生活様式でさらに注目 緊急事態解除で「旅行したい」は17.8%と解禁前に比べて増加

選挙調査をおこなう株式会社グリーン・シップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中明子)は、2020年5 月23 日(土)、24 日(日)に、毎月行う自主調査を実施しました。
本調査は、携帯RDD にIVR でアンケート回答の許諾をもらった3,995 名にショートメールを送信して、全国2,558 名より回答を得ました。
本調査は日本赤十字など8つの寄付団体から回答者自身が寄付したい団体に弊社が代位して1 件につき100 円の寄付がすることができます。

■政治への関心高まる
今、衆議院の解散総選挙が実施されるとしたら投票に行くかを聞いたところ、「行く」と回答した75.4%で、「たぶん行く」も合わせると9 割を超える結果となりました。さらに年代別に見ても、20 代までの若年層でも「行く」は66.9%、「たぶん行く」は16%と合計8 割を超えました。
これは、新型コロナウイルス感染拡大により、政治に関心を持つ人が増加している結果と考えています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216044&id=bodyimage1

■増えるネット投票を望む声
また、今回の調査では新型コロナウイルスから再注目されているネット投票についても調査を行いました。スマートフォンやPCから投票ができるインターネット投票についてどう思うかを聞いたところ、全体では63.8%の人が「導入すべき」と回答しました。20 代までの若年層では、「導入すべき」が71.2%、「導入の是非について検討すべき」が23.8%と、合計95%の人が導入について望む結果となりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216044&id=bodyimage2

■緊急事態宣言全国解除で楽観的な意見に
今回の調査でも「今後、あなたが積極的にお金を使いたいことは何ですか。」という質問を行ったところ、緊急事態宣言が39 県で解除されたことを受けて実施した前回17 日の調査と比べて、差異が大きいものとしては「旅行」が2.9%、「ライブや観劇・スポーツ観戦など」が1.6%増加となり、一方減少したのは「親孝行・家族サービス」が▲3.2%、「衣・食・住」▲2.7%という結果になりました。これは、今回の調査実施の時点で、全地区での緊急事態宣言が解除されることが報道されていたため、解除されるとわかったうえでの行動についての考えの変化や、コロナ終息後の状態について楽観的な意見が現れたものと考えます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216044&id=bodyimage3

■「仕方がない」と思う一方、楽しみがなくなり残念だという意見も
現在、新型コロナウイルス感染拡大の防止から、高校野球を始めとしたあらゆるスポーツが中止や延期されていることに対しては、自由記述で意見を聞いてみました。
ウイルス感染終息やワクチン開発までは「仕方がない」という意見が多い中、無観客でもいいから開催を望む声や、一刻も早い再開を求める声も多数あり、改めてスポーツの大切さに気づいたり、楽しみがなくなったことを残念がる人もいました。
ご記入いただいた各人のご意見は当社ホームページで公開しています。
本調査における前述以外の結果に関しては、当社ホームページにて公開しています。
株式会社グリーン・シップは、今後も毎月自主調査を実施して、世論の推移を伝えてまいります。

【調査概要】
調査目的: 政治や社会に関する世論調査
調査日: 2020 年5 月23 日(土)・24 日(日)
調査方法: 携帯RDD にIVR でアンケート回答許諾を取得後、ショートメールを送信して実施
回答件数: 2,558 サンプル
回答者属性:18歳未満   男性 16(0.9%) 女性 2(0.3%) 答えない 1(1.7%)
18歳・19歳 男性 25(1.4%) 女性 13(1.7%) 答えない 2(3.4%)
20代    男性 257(14.8%) 女性 93(12.3%) 答えない 11(18.6%)
30代    男性 318(18.3%) 女性 163(21.5%) 答えない 19(32.2%)
40代    男性 435(25.0%) 女性 201(26.5%) 答えない 11(18.6%)
50代    男性 385(22.1%) 女性 165(21.7%) 答えない 11(18.6%)
60代    男性 224(12.9%) 女性 98(12.9%) 答えない 2(3.4%)
70歳以上  男性 80(4.6%)  女性 24(3.2%) 答えない 2(3.4%)

<合計> 男性 1,740/女性 759/答えない 59


【会社概要】
会社名:株式会社グリーン・シップ
代表取締役社長:田中 明子
設立:2008年11月7日
資本金:7,615万円
従業員数:9名
本社所在地:東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル2階 TEL.03-6869-7040
ホームページ:https://www.green-ship.co.jp
事業内容:選挙調査の実施
コールセンター業務(アウト、イン、SMS)の自動化システム開発
クラウドサービス(ロボットコールセンター)提供
多回線システム(1日最大1,500万件架電可能)の受託業務

本件に関するお問い合わせ
グリーン・シップ広報事務局 担当:若杉千穂 (携帯:090-3045-1584)
電話:03-5411-0066 FAX:03-3401-7788
E-mail:pr@netamoto.co.jp

投稿日:

「全固体電池(Solid State Battery)の世界市場:タイプ・容量別、用途別2027年予測」リサーチ最新版刊行

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「全固体電池(Solid State Battery)の世界市場:タイプ・容量別、用途別2027年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
全固体電池市場は今後高い成長が見込まれ、その世界市場規模は2020年の推計6200万ドルから、2027年段階では4億8300万ドルにまで拡大するとレポートでは予測しています。当レポートでは、2027年に至る全固体電池の世界市場予測(市場規模US$)、タイプ別市場(シングルセルバッテリー、マルチセルバッテリー)、一次/二次電池別市場、容量別市場(20MAH未満、20MAH-500MAH、500MAH超)、用途別市場(コンシューマーエレクトロニクス、電気自動車、医療機器、エネルギーハーベスティング、無線センサー、パッケージング、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業10社プロフィール動向などの情報も交えて、全固体電池市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
全固体電池(Solid State Battery)の世界市場:タイプ・容量別、用途別2027年予測
Solid State Battery Market by Type (Single-cell and Multi-cell Battery), Rechargeability, Capacity, Application (Consumer Electronics, Electric Vehicles, Energy Harvesting, Medical Devices, Packaging, Wireless Sensors), Region - Global Forecast to 2027
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Solid_State_Battery_2027_MAM1971.html

【レポート構成概要】
◆全固体電池の世界市場予測2019-2027年
・市場規模(US$)

◆タイプ別、市場-2027年
・シングルセルバッテリー
・マルチセルバッテリー
※(市場規模US$)

◆一次/二次電池別、市場-2027年
・一次電池
・二次電池
※(市場規模US$)

◆容量別、市場-2027年
・20MAH未満
・20MAH-500MAH
・500MAH超
※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2027年
・コンシューマーエレクトロニクス
・電気自動車
・医療機器
・エネルギーハーベスティング
・無線センサー
・パッケージング
・その他
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2027年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・ドイツ、英国、フランス
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、韓国、インド
・その他アジア太平洋
その他地域
・中東アフリカ
・南米
※地域別にタイプ別、用途別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別に用途別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・全固体電池市場におけるCOVID-19の影響
・競合状況

◆全固体電池の主要企業プロフィール動向
・CYMBET
・ROBERT BOSCH
・トヨタ自動車株式会社
・BRIGHTVOLT
・EXCELLATRON SOLID STATE
・BLUE SOLUTIONS
・SOLID POWER
・QUANTUMSCAPE
・PROLOGIUM TECHNOLOGY
・KERACEL

(その他企業)
・ILIKA
・SAMSUNG
・PLANAR ENERGY DEVICES
・FISKER
・日本特殊陶業株式会社
・GANGFENG LITHIUM
・QING TAO ENERGY DEVELOPMENT
(全156頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216008&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Solid_State_Battery_2027_MAM1971.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月27日

★関連レポート
「シリコン電池の世界市場:容量別、用途別2025年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Silicon_Battery_2025_MAM1922.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

投稿日:

「低速車両(Low Speed Vehicle)の世界市場:車両タイプ別、用途別2025年予測」調査レポート刊行

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「低速車両(Low Speed Vehicle)の世界市場:車両タイプ別、用途別2025年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
低速車両(Low Speed Vehicle)の世界市場規模は、2020年の42億ドルから2025年には63億ドルへと増加が予測されます。ホテル、リゾート、産業施設、ゴルフ場、コミュニティ、キャンパス等での導入増加は同市場のドライバーと見ることができるでしょう。
当レポートでは、2025年に至る低速車両の世界市場予測(市場規模US$、台数ベースUnits)、車両タイプ別市場(ゴルフコース、商業用芝生ユーティリティビークル、産業用ユーティリティビークル、パーソナルモビリティビークル)、用途別市場(ゴルフコース、ホテル/リゾート、空港、産業施設)、推進タイプ別市場(電動、ガソリン、ディーゼル)、出力別市場(8KW以下、8-15KW、15KW以上)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業9社プロフィール動向などの情報も交えて、低速車両市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
低速車両(Low Speed Vehicle)の世界市場:車両タイプ別、用途別2025年予測
Low-Speed Vehicle Market by Type (Commercial Turf & Industrial Utility Vehicle, Golf Cart, and Personal Mobility Vehicle), Power Output (<8 kW, 8-15 kW, and >15 kW), Propulsion (Diesel, Electric, and Gasoline), Application and Region - Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Low-Speed_Vehicle_2025_MAM1972.html

【レポート構成概要】
◆低速車両の世界市場予測2018-2025年
・市場規模(US$)
・台数ベース(Units)

◆車両タイプ別、市場-2025年
・ゴルフカート
・商業用芝生ユーティリティビークル
・産業用ユーティリティビークル
・パーソナルモビリティビークル
※(市場規模US$、台数ベースUnits)

◆用途別、市場-2025年
・ゴルフコース
・ホテル/リゾート
・空港
・産業施設
※(市場規模US$、台数ベースUnits)

◆推進タイプ別、市場-2025年
・電動
・ガソリン
・ディーゼル
※(市場規模US$、台数ベースUnits)

◆出力別、市場-2025年
・8KW以下
・8-15KW
・15KW以上
※(市場規模US$、台数ベースUnits)

◆主要国地域別市場-2025年
アジア太平洋
・日本、中国、インド、韓国、タイ
・その他アジア太平洋
北米
・米国、メキシコ、カナダ
欧州
・英国、フランス、ドイツ、北欧、イタリア、スペイン
その他地域
・南アフリカ
・ブラジル
・イラン
※地域別に全てのセグメント別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別に車両タイプ別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・市場予測シナリオ3種類
・COVID-19の影響
・競合状況

◆低速車両の主要企業プロフィール動向
・POLARIS INC.
・TEXTRON INC.
・DEERE & COMPANY
・THE TORO COMPANY
・INGERSOLL-RAND
・ヤマハ発動機株式会社
・株式会社クボタ
・AMERICAN LANDMASTER
・COLUMBIA VEHICLE GROUP INC.

(その他企業)
北米
・AGT ELECTRIC CARS
・BINTELLI ELECTRIC VEHICLES
・GARIA
・STAR EV
・HDK ELECTRIC VEHICLE
・TROPOS TECHNOLOGIES
アジア太平洋
・SUZHOU EAGLE ELECTRIC VEHICLE MANUFACTURING
・SPEEDWAYS ELECTRIC
・MARSHELL
その他地域
・PILOTCARS

(全157頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216009&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Low-Speed_Vehicle_2025_MAM1972.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月28日

★関連レポート
「利用ベース自動車保険(UBI:Usage Based Insurance)の世界市場:パッケージタイプ別、技術別2027年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/18/Usage-Based_Insurance_2027_MAM1893.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

投稿日:

新型コロナワクチンの開発第一人者を長谷川幸洋が直撃!『新型コロナの正体 日本はワクチン戦争に勝てるか!?』

株式会社ビジネス社(東京都新宿区 代表取締役:唐津隆)は、新刊書籍「新型コロナの正体 日本はワクチン戦争に勝てるか!?」を2020年5月23日に発売いたしました。ぜひ、貴メディアにてご紹介いただけますと幸いです。
◆医療崩壊との戦い、ワクチン戦争、コロナ損害賠償をめぐる米中対立のゆくえ
新型コロナ、PCR検査、クルーズ船対応、ECMO、ワクチンなど誰も知らなかった医療現場。そして世界ではすでに次の覇権を決める「ワクチン戦争」が始まっている。「最前線」に立つ二人のエキスパートが報道されない残酷な未来を緊急報告!
◎「赤紙が来た!」「学徒出陣だけは阻止しよう」医療現場で飛び交う壮絶な戦場用語
◎クルーズ船対応の自衛隊、厚労省・DMATへの賛否は「立場の違い」の問題
◎ECMOや人工呼吸器が足りなくなれば「致死率」は急上昇する
◎医療体制の〝航空母艦〟である大学病院が沈み始めた
◎中国は本当にウイルスに勝利したのか?
◎中国はアメリカから天文学的な「損害賠償」を突きつけられる!
◎ワクチンを「戦略物資」にし、世界支配をもくろむ中国が狙う台湾とベトナム
◎20日間で開発された副作用のないDNAワクチンが日本を救う

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216031&id=bodyimage1

【もくじ】より
第1章 新型コロナ発生源と醜態を晒すWHO 第2章 ECMOや人工呼吸器が足りなくなると何が起きるか? 第3章 医療崩壊とPCR検査 第4章 クルーズ船対応の謎を明かす 第5章 ワクチンは本当に間に合うのか? 第6章 ワクチン戦争のゆくえ
◆著者
長谷川幸洋(はせがわ ゆきひろ):ジャーナリスト。慶応義塾大学経済学部卒。ジョンズホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)で国際公共政策修士。77 年に中日新聞社に入社、東京新聞経済部、ブリュッセル支局長、論説副主幹などを経て退社。1953 年生まれ。政府税制調査会委員、財政制度等審議会臨時委員、規制改革会議委員、規制改革推進会議委員などの公職を歴任。
森下竜一(もりした りゅういち):昭和62 年大阪大学医学部卒業、米国スタンフォード大学循環器科研究員・客員講師、大阪大学助教授を経て、平成15 年より大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学寄附講座教授(現職)。日本血管認知症学会理事長、日本遺伝子治療学会副理事長、日本抗加齢医学会副理事長など各学会の理事を務めるほか、内閣官房健康医療戦略室戦略参与(本部長:安倍晋三内閣総理大臣)、大阪府・大阪市特別顧問を務める。過去に、知的財産戦略本部委員(本部長:小泉純一郎内閣総理大臣)、内閣府規制改革会議委員・規制改革推進会議委員(安倍晋三内閣総理大臣諮問会議)、日本万博基本構想委員など公職を歴任。日本で大学発バイオベンチャーとして初めて上場したアンジェス株式会社創業者。

(著者)長谷川幸洋 森下竜一
(価格)1300円+税
〈発売日〉2020年5月23日
〈出版元〉ビジネス社





投稿日:

誰でもわかりやすいコンテンツを!  歴史資料を活用したコンテンツ制作、 業務効率化のためのマニュアル制作サービスを6月1日から提供開始

データマネジメント支援サービスとデータ保全サービス「Amberlt(アンバルト)」を展開する株式会社ボウラインマネジメント(本社:東京都中央区、代表取締役:野村貴彦、以下、「当社」)は、歴史プロデュース、歴史コンサルティングを手掛ける株式会社榎本事務所(本社:東京都練馬区、代表取締役社長:本田彩音)と提携し、組織が抱えている「お宝」資料を活用した歴史コンテンツ制作サービスと、業務効率化のためのわかりやすいマニュアル制作サービスの提供を、2020年6月1日から開始いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215880&id=bodyimage1

【サービス開始の背景】

データが激増する中、データの価値はますます高まっており、国家や企業にとっては、価値あるデータをどれだけ抱えているかが、それぞれの組織の価値を決める時代になってきています。
そのため、当社では2019年9月にデータ保全サービス「Amberlt」をリリースし、様々な業界における「利用頻度は低いものの組織にとって重要なデータ」を、安価で確実に管理する取り組みを進めています。

しかしながら、当社が啓発を続ける中で、企業などの組織が膨大な情報を抱えているにも関わらず、そもそも何が有用な情報なのかわからない、そのため何をどう残していいかわからないといった声を数多く耳にしています。
その結果、本来有用であるはずの情報自体の死蔵化や廃棄、それに伴う機会損失や業務上の非効率を生み出しているケースが極めて多いのではないかと憂慮いたしました。

そこで当社は、「歴史資料」と「社内ルール」に着目し、当社がこれまで提供しているデータ管理に関するノウハウに加え、それらをコンテンツとして活用できるサービスを組み合わせることといたしました。そうすることで、社内情報の価値の再発見につながり、データの適正な管理が進むと考えています。

まず歴史資料についてですが、わが国が長い歴史を有していることは言うまでもありませんが、企業に限ってみても、100年以上の歴史を持つ長寿企業が約33,000社と世界で最も多いと言われています(帝国データバンク調べ)。つまり、それだけ、「お宝」資料が多いことが想像できますが、残念ながら、多くの組織では、社内にある歴史資料をどう整理、分析し、さらに社内外に情報発信をするかについては課題があるといえます。

次に社内ルールですが、内部統制の強化が叫ばれるなか、多くの企業で社内規定や業務マニュアル、あるいは取扱説明書が膨大な量になってきています。しかし、ルールが増えるだけ、逆に浸透が困難になっているという企業の管理者の悩みがあります。テレワークの普及が進展しつつある中、いかに読み手である社員や顧客にまずは興味をもってもらうような見せ方ができるかが重要になっています。

当社は、既に提供している、紙文書からの電子化やファイルサーバなどの分析サービスといったデータマネジメント支援と、今回新たに提供を開始したサービスを組み合わせることで、社内にある情報を有効に活用することが可能になると考えています。


【サービスの概要】
(1)歴史資料を活用したコンテンツ制作サービス

組織の歴史を振り返ることで、組織の魅力や得意とする分野を再発見できます。その有益な情報は、組織のPRのほか、新商品や新サービスのヒントにもなり、マーケティングにも役立ちます。
そこで、「歴史的な価値のありそうな資料を整理して、有効活用したい」「社内に眠っているだけの資料はもったいない」とい声に応え、”わかりやすい“”面白い“かたちで蘇らせる、歴史コンテンツ制作サービスを提供します。

・サービス内容
マンガやイラストを活用し、わかりやすく簡単に地域の歴史や企業の歴史などをご紹介

当社が従来から提供している電子化サービスや文書管理のコンサルティングノウハウに、榎本事務所の歴史プロデュース事業と提携し、サービスを提供。榎本事務所のこれまでのノウハウをもとに、歴史をテーマにしつつ、『歴史』『わかりやすさ』『イラスト』『マンガ』『小説』を融合させたコンテンツ作りを提供します。

また、VRを活用した歴史体験サービスの提供も可能です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215880&id=bodyimage3


(2) マニュアル制作サービス

社内規定、業務マニュアル、あるいは顧客向けの取扱説明書などは、事件・事故の発生やそれに伴う法律改正やガイドライン化により、どんどん分量が増える一方です。
しかしながら、たとえばセキュリティルールがしっかりと決められているにも関わらず、それが従業員に伝わっていなかったがために、情報漏えい事故を招いてしまうといったこともあり、看過できる問題ではありません。
そこで、「社内ルールが社員に浸透しない」「情報漏えい、サイバー攻撃に備え、セキュリティ関連のルールを強化し、わかりやすいマニュアルを作成したい」といった声に応え、 “わかりやすい”マニュアルの制作サービスを提供します。

・サービス内容
読み手が興味を持ち、理解しやすいようマンガやイラストを活用し、分かりやすいマニュアルを実現。

当社の文書管理コンサルティングとあわせ、榎本事務所などと連携したマニュアル制作サービスをご提供。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215880&id=bodyimage4

今後も当社は、世の中にある優れたサービスを紹介していくとともに、様々な企業や各分野で知見をお持ちの方々と連携して新しいサービスを創造してまいります。


【会社概要】
会社名:株式会社ボウラインマネジメント Bowline Management Inc.
代表取締役:野村貴彦
所在地:東京都中央区日本橋人形町 3-12-10
設立:2017 年 9 月 1 日 ※防災の日
資本金:48,500,000 円
スタッフ:4 名(役員含む)、アドバイザー等 9 名
事業内容:企業・団体における業務効率化サポート
所属団体:(公社)日本文書情報マネジメント協会・データ保全推進研究会
サービスページ:https://amberlt.com
企業サイト:https://www.bow-m.co.jp/


会社名:株式会社榎本事務所
代表取締役社長:本田 彩音
事業所所在地:東京都練馬区大泉町2-54-8 SELLY加計呂麻402
設立:2007年6月1日
資本金:1,000,000円
事業内容:出版事業 教育事業 歴史プロデュース・歴史コンサルティング事業
Webサイト:https://enomoto-office.com/index.html

投稿日:

“エンジニア不足”は「オフショア開発」で解決。新しい人材確保への道は、この一冊でひらける!『ゼロからわかるオフショア開発入門』2020年6月1日発売!

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『ゼロからわかるオフショア開発入門』(吉山 慎二 著)を2020年6月1日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――

欲しい人材を調達できる。
設備投資の負担を軽減できる。
人員を長年抱え続けるリスクを減らせる。

“いいとこどり”のオフショア開発を徹底解説!

人手不足が深刻化する国内労働市場では、優秀なエンジニアを確保することは、さらに難しくなっている。終身雇用モデルも本格的に崩壊しつつあり、「新卒あるいは中途で採用した正社員のエンジニア達をずっと確保し続ける」--有り体に言えば、「若い理系の人材が定着する」という道は、設計・開発・製造業者にとって理想だが、もはや現実的ではない。かといって、広告や国内派遣会社を利用するなどの方法で適宜、必要なエンジニアを必要な期間だけ確保するというやり方も、効果的ではない。的確な人材を的確なタイミングで、かつ、リーズナブルなコストで調達することは、ほぼ不可能だからである。
このような事情から生じるエンジニアの慢性的な人材不足を解決する手段として現在、コンサルティング会社を活用した「オフショア開発」という選択肢が注目されている。
オフショア開発とは、コンサルティング会社がベトナムなどの拠点に現地のエンジニアを集め、製造業者は遠隔ディレクションによって彼らを動かし、開発業務の一部を担わせるという開発環境の構築方法である。この方法には、人員を長年抱え続けるリスクだけでなく、設備投資の負担も軽減し、かつ、欲しい人材をなかなか調達できないという悩みも解消することができる、ある意味“いいとこどり”のような性格がある。
オフショア開発市場でコンサルティングを担う業者は数少ないが、なかには着実に経験を重ねている企業もある。国内製造業者の利用実績も増えつつあり、彼らのコーディネート力を活用することで、未経験の製造業者も安心して利用できる環境は、十分整いつつあるのだ。
本書は、国内製造業者の新しい人材確保の手段であるオフショア開発について、その内容と現状を読者に紹介する。利点や注意すべき事柄、成功例やトラブル事例などを、なるべくフェアなタッチで解説していくことで、製造業者が自社とオフショア開発の相性を冷静に検討する材料を提供する。

【書籍情報】
書 名:『ゼロからわかるオフショア開発入門』
著 者:吉山 慎二(ヨシヤマ シンジ)
発売日:2020年6月1日
定 価:1,500円(税抜)
体 裁:四六版・並製/302ページ
ISBN :978-4-344-92800-8

【目次】
第1章 エンジニアがいない!深刻な人材不足で疲弊する現場
第2章 コスト削減・優秀なエンジニアの確保・専任チームの結成
    エンジニア不足の解消には、海外委託のオフショア開発が最適
第3章 人数に対するコスト、セキュリティ、働き方の違い……
    オフショア開発導入前に知っておくべき運営の基本
第4章 依頼業務の選定、社内の体制変更、日本での研修設定……
    プロジェクトの成否を分ける!オフショア開発実施前に準備すること
第5章 海外エンジニアのマネジメントは難しい!?よくあるトラブルと解決法
第6章 導入前の準備から実施後の効果まで オフショア開発の実践事例

【著者プロフィール】
吉山 慎二(ヨシヤマ シンジ)
1959 年神戸市生まれ。明治大学工学部卒業。
株式会社山善にて12年間勤務し、1995年株式会社アールテクノを創業・設立。当初から国内製造業に対してCAD/CAM/CAE、工作機械の販売をサポート。また、インド人・ベトナム人技術者の派遣事業を推進。
2008 年から独自のオフショア開発事業を展開し、現在に至る。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215840&id=bodyimage1

投稿日:

緊急事態宣言解除により全業務再開のお知らせ 日本投資機構株式会社

株式投資助言を行う日本投資機構株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中類)は、この度、金融庁監督下にある金融商品取引業者として、新型コロナウイルスにおける緊急事態宣言以降も増加する感染者報告を受け、一部従業員に在宅勤務によるテレワークを導入・実施しておりましたが2020年6月1日(月)より在宅によるすべてのテレワーク業務解除を行うことを報告します。

◆在宅勤務によるテレワーク業務の解除

全社員のテレワーク業務解除を実施します。

対象:全社員
期間:2020年6月1日(月)~

上記の取り組み以外にも、継続して下記取り組みを実施・推奨しています。
・出退勤・業務中のマスク着用の推奨
・不要不急の会議の自粛及びウェブ会議の推奨

引き続き、投資助言サービス・投資支援サービスを通じて、個人投資家様の顧客満足度日本一の投資顧問会社を目指して参ります。

【会社概要】
会社名:日本投資機構株式会社(金商 関東財務局長第2747号)
担当者:大林裕武
所在地:〒102-0071 東京都千代田区富士見1-2-27 秀和九段富士見町ビル3階
TEL:03-5212-1812
URL:http://jioinc.jp/
事業内容:投資助言・代理業、及びインターネット広告業

投稿日:

スルガ銀行株式会社の銀行主要株主認可取得のお知らせ

株式会社ノジマ(神奈川県横浜市、代表執行役社長・野島廣司)は、スルガ銀行株式会社(静岡県沼津市 取締役社長 有國三知男、以下「スルガ銀行」)の銀行主要株主となることについて、銀行法第52条の9第1項に基づく認可(以下「本認可」)を2020年5月26日に、金融庁より受けましたので、お知らせいたします。



1.本認可取得の経緯等
当社は、スルガ銀行の株主構成に関する両社協議を経て、同行の議決権比率18.52%の株式を保有し、スルガ銀行との間で資本業務提携の協議を進めて参りました。また、両社の関係強化の証しとして、当社の野島廣司取締役兼代表執行役社長を、スルガ銀行の取締役候補(スルガ銀行の定時株主総会後の同行取締役会において取締役副会長へ就任予定)とする経営体制が、2020年4月10日にスルガ銀行により発表されました。
当社の野島廣司取締役兼代表執行役社長がスルガ銀行の取締役に就任すると、当社は、銀行法に基づきスルガ銀行の銀行主要株主となるため、本認可を取得いたしました。




2.当社業績に与える影響
本件による当社の業績に与える影響については、現時点で未定です。今後、開示すべき事項が生じた場合には速やかに開示してまいります。

投稿日:

法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を6月10日(水)にオンライン開催 RAUL株式会社

RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、法人向け電力(特別高圧・高圧)無料相談会を6月10日(水)に開催いたします。新型コロナウイルス感染拡大防止のため今回はオンラインで行います。

2016年4月から始まった電力小売全面自由化において新電力事業が大きな注目を集めています。電力自由化は、2000年3月より、特別高圧(20,000V以上)で受電する使用規模2,000kW以上の需要家を対象として始まりました。RAUL株式会社では、一般社団法人エネルギー情報センター(https://pps-net.org/)と連携して、特別高圧・高圧電力施設の電気代削減をご支援しています。電力会社の見直し、コスト削減をご検討されている法人様を対象に無料相談会を実施いたします。多くの法人様が電力会社の切り替えにより電気代の削減を行っており、電力会社の見直しは常識となっております。専門のコンサルタントが相談にあたり、見直しの効果などをお伝えします。
https://pps-net.org/estimate

◯日時
2020年6月10日(水) 15時~18時
○相談会の内容
・電力会社切り替えのメリット・デメリット
・電力各社最新実績ランキング(資料をお渡しいたします)
・個別診断
○対象
高圧・特別高圧施設の法人様
○参加費用
無料
○定員
3法人・団体
○お申込み
お問い合わせフォームよりお申込みください。
お問い合わせフォーム https://pps-net.org/contact

法人向け電力(特別高圧・高圧)について https://pps-net.org/estimate

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: https://www.ra-ul.com/

代表 江田健二の著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail: info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215908&id=bodyimage1

投稿日:

<緊急提言発表>経済死はさせない~COVID-19禍の緊急対策と、その後の日本社会をデザインするアカデミアの会 150兆円規模の財政出動を求め[ 議員連盟日本の未来を考える勉強会] へ経済政策提言提出

Think Different Tank 2020
ご案内日:2020年5月27日
報道関係各位
Think Different Tank 有志

[COVID-19禍の緊急対策と、その後の日本社会をデザインするアカデミアの会 ]
緊急経済政策提言発表の御案内
Think Different Tankは、2020年5月27日、[COVID-19禍の緊急対策と、その後の日本社会をデザインするアカデミアの会 ]として、積極的な政策提言を発表します。

成熟社会における健全な経済成長や社会構築について話し合う、学際的勉強会ー自発的シンクタンク<Think Different Tank>(2018年発足)は、この度の消費増税、及び世界的な大打撃となっているCOVID-19禍の広がりを受け、[COVID-19禍の緊急対策と、その後の日本社会をデザインするアカデミアの会 ]として、積極的な政策提言を行うこととしました。
  感染症医療の対策の実効性を担保させるために、車輪の両輪として喫緊で必要な経済対策を考える事で、感染死、経済死を起こさず失われないはずの命を失わせない社会的構造のあり方を示し、そのために必要となる150兆円規模の財政出動などを訴えるものです。 
 
 党派性を持たない勉強会でありますが、喫緊の事態対策の第一弾アクションとして、与党自由民主党・安藤裕衆議院議員率いる[ 議員連盟日本の未来を考える勉強会] による積極的な経済政策提言を支持し、具体的かつ早急な実現に向けて、さらなる提言支援を幅広く行います。 
 
 実質的な給付金配布もこれからであり、緊急事態解除後こそ経済的被害を拡大することなく、第二波第三波に対応して<社会的共通資本>を整え、反緊縮政策を支持し、将来不安をなくす安定した社会構築を提言いたします。

●本提言主たる執筆者
北田 暁大(東京大学 教授) *写真
溝口 哲郎(高崎経済大学 教授)
野田 邦弘(鳥取大学 教授)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215922&id=bodyimage1

<提言概要>
T.D.Tでは、財政均衡フェーズから財政出動フェーズへの移行と、150兆円規模の補正予算の準備とともに主に下記の提言を発します。

特に2020.4.7 に日本国政府によって発せられた、緊急事態宣言を受けて以降は、様々な産業、業種、個人へ、大きな行動変容が「自粛要請」という形で行われ、covid19感染症対策として経済的打撃を受けたものの、それらへのなされるべき保障が、十分な規模、必要なスピードでなされてきていません。  緊急事態宣言解除後も長期間に渡って世界規模で打撃は続くため、喫緊かつ長期的視野も入れての対策が必要です。


1- 消費税増税とcovid19禍との複合不況化しかねない経済状態

2-世界規模のcovid19禍で、緊急事態宣言解除後も長期に渡って、医療と経済の不安定状況が続く

3-予測していない経済的ロックダウンに対し、一刻も早い給付を。推移を見ながらも、後手の逐次投入にならないようグランドデザインをする

4- 復興需要もない型の経済的ショックゆえにV字回復は可能性低く、逆ラチェット効果が働き、景気や社会の回復に時間がかかるので、財政出動をして実体経済を支えるべき

5-多様な産業、働き方、中小、非正規、個人、弱者にも配慮が必要

6-150兆円規模の国債発行、国債日銀買い入れを行う。covid19債は長期で借り換えし、好景気時には富の再配分やインフレ抑圧の面を持たせ、景気にダメージない範囲で返還すれば良い

7- 経済死を起こさない事で、日本経済や技術、文化や社会の保護と医療リソースの安定化
[本件お問い合わせ先]
ThinkDifferentTank事務局 
担当)江口、桜井
tdt@thinkdifferenttank.org
http://thinkdifferenttank.org/

投稿日:

「航空機用マイクロタービンエンジンの世界市場:2030年に至るエンジンタイプ別、プラットフォーム別予測」リサーチ最新版刊行

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「航空機用マイクロタービンエンジンの世界市場:2030年に至るエンジンタイプ別、プラットフォーム別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
航空機用マイクロタービンエンジンの世界市場は今後漸増が見込まれ、その世界市場規模は2021年で2600万ドル、2030年には6100万ドルに拡大するとレポートでは予測しています。当レポートでは、2030年に至る航空機向けマイクロタービンエンジンの世界市場予測(市場規模US$)、エンドユーズ別市場(OEM、アフターマーケット)、プラットフォーム別市場(VTOL、エアタクシー、貨物航空機、ビジネスジェット、軽航空機、軍用練習機、軍用無人機)、馬力別市場(5-50HP、50-100HP、100-200HP)、エンジンタイプ別市場(ターボジェットマイクロエンジン、ターボシャフトマイクロエンジン)、燃料タイプ別市場(灯油、ディーゼル、JET-A、バイオ燃料、合成燃料)、用途別市場(民間航空、アーバンエアモビリティ、無人航空機、軍事航空)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業20社プロフィール動向などの情報も交えて、航空機マイクロタービンエンジン市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
航空機用マイクロタービンエンジンの世界市場:2030年に至るエンジンタイプ別、プラットフォーム別予測
Aircraft Micro Turbine Engines Market by End-Use, Engine Type, Platform (VTOL, Air Taxi, Cargo Aerial Vehicle, Business Jet, Ultra-Light Aircraft, Military Trainer Aircraft, and Military UAV), Horsepower, Fuel Type, Application, and Region-Global Forecast to 2030
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Aircraft_Micro_Turbine_Engine_2030_MAM1962.html

【レポート構成概要】
◆航空機向けマイクロタービンエンジンの世界市場予測2021-2030年
・市場規模(US$)

◆エンドユーズ別、市場-2030年
・OEM
・アフターマーケット
※(市場規模US$)

◆プラットフォーム別、市場-2030年
・VTOL
・エアタクシー
・貨物航空機(CAVS)
・ビジネスジェット
・軽飛行機
・軍用練習機
・軍用無人機
※(市場規模US$)

◆馬力別、市場-2030年
・5-50HP
・50-100HP
・100-200HP
※(市場規模US$)

◆エンジンタイプ別、市場-2030年
・ターボジェットマイクロタービンエンジン
・ターボシャフトマイクロタービンエンジン
※(市場規模US$)

◆燃料タイプ別、市場-2030年
・灯油
・ディーゼル
・JET-A
・バイオ燃料
・合成燃料
※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2030年
・民間航空
・アーバンエアモビリティ(UAM)
・無人航空機
・軍事航空
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2030年
北米
・米国、カナダ
欧州
・英国、ドイツ、フランス、イタリア、スウェーデン
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、ロシア、中国、インド、オーストラリア、韓国
・その他アジア太平洋
その他地域
・中東
・中南米
※国地域別にプラットフォーム、馬力、エンジンタイプ、用途別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・航空機ハイブリット電動化ロードマップ(2016-2040)
・マイクロタービンエンジンの代替技術
・NASA EAPプログラム
・競合状況

◆航空機向けマイクロタービンエンジンの主要企業プロフィール動向
・HONEYWELL INTERNATIONAL INC.
・UAV TURBINES, INC.
・TURBOTECH SAS
・PBS GROUP
・GE AVIATION
・AMT NETHERLANDS B.V.
・WILLIAMS INTERNATIONAL
・MICRO TURBINE TECHNOLOGY B.V.
・BF-TURBINES
・KRATOS DEFENSE & SECURITY SOLUTIONS, INC.
・ELLIOTT GROUP
・SENTIENT BLUE TECHNOLOGIES
・ROLLS-ROYCE HOLDINGS PLC
・JETCAT AMERICAS
・JETSMUNT SL
・STUTTGART ENGINEERING PROPULSION TECHNOLOGIES UG
・LAMBERT MICROTURBINE
・HAWK TURBINE AB
・BOWMAN
・Brayton Energy
(全155頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215855&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Aircraft_Micro_Turbine_Engine_2030_MAM1962.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月26日

★関連レポート
「ビジネスジェット航空機の世界市場:タイプ別、OEM/アフター別2030年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/16/Business_Jets_2030_MAM1614.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html



投稿日:

「産業用酵素の世界市場:2026年に至る種類別、用途別予測」調査レポート刊行

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「産業用酵素の世界市場:2026年に至る種類別、用途別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
産業用酵素の世界市場規模は2020年段階で59億ドル、この先2026年には87億ドルに達するとレポートでは予測しています。当レポートでは、2026年に至る産業用酵素の世界市場予測(市場規模US$、量ベースTon)、種類別市場(カルボヒドラーゼ各種、プロテアーゼ、リパーゼ、ポリメラーゼ/ヌクレアーゼ、その他種類)、用途別市場(食品/飲料各種、バイオエタノール、テキスタイル/レザー、洗剤各種、紙/パルプ、廃水処理、飼料各種、その他用途)、由来原料別市場(微生物、植物、動物)、主要国地域別市場など、各種の予測データに基づき市場を展望しています。また市場動向、競合状況、主要企業プロフィールなどの分析も交えて、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
産業用酵素の世界市場:2026年に至る種類別、用途別予測
Industrial Enzymes Market by Type (Carbohydrases, Proteases, Lipases, Polymerases & Nucleases, Other Types), Source, Application (Food & Beverages, Feed, Bioethanol, Detergents, Pulp & Paper, Textiles & Leather, Wastewater Treatment, Other Applications), Form, and Region - Global Forecast to 2026
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Industrial_Enzyme_2026_MAM1966.html

【レポート構成概要】
◆産業用酵素の世界市場予測2014-2026年
・市場規模(US$)
・量ベース(Ton)

◆種類別、市場-2026年
カルボヒドラーゼ
・アミラーゼ
・セルラーゼ
・その他カルボヒドラーゼ
プロテアーゼ
リパーゼ
ポリメラーゼ/ヌクレアーゼ
その他種類
※(市場規模US$)(量ベースTon)

◆用途別、市場-2026年
食品/飲料
・食肉加工
・乳製品
・飲料
・ベーカリー/菓子製品
・栄養補助食品
・その他食品/飲料
バイオエタノール
テキスタイル/レザー
洗剤
・洗濯洗剤
・自動食器洗い洗剤
・その他洗剤
紙/パルプ
廃水処理
飼料
・反芻動物用飼料
・豚用飼料
・家禽用飼料
・水産飼料
・その他飼料
その他用途
※(市場規模US$)

◆由来原料別、市場-2026年
・微生物
・植物
・動物
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2026年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・イタリア、ドイツ、フランス、スペイン、英国
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、オーストラリア/ニュージーランド
・その他アジア太平洋
その他地域
・ブラジル、アルゼンチン
・南アフリカ
・その他地域
※地域別に全てのセグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別に用途別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・バリューチェーン分析
・競合状況

◆産業用酵素の主要企業プロフィール動向
・BASF
・NOVOZYMES
・DUPONT
・DSM
・KERRY GROUP
・DYADIC INTERNATIONAL
・ADVANCED ENZYMES
・CHR. HANSEN
・天野エンザイム株式会社
・AUMGENE BIOSCIENCES
・MEGAZYME
・ENZYME SUPPLIES
・CREATIVE ENZYMES
・ENZYME SOLUTIONS
・ENZYMATIC DEINKING TECHNOLOGIES
・BIOCATALYSTS
・SUNSON INDUSTRY GROUP
・METGEN
・DENYKEM
・TEX BIOSCIENCES
(全203頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215935&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Industrial_Enzyme_2026_MAM1966.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月27日

★関連レポート
「飼料用酵素の世界市場:タイプ別、家畜別2025年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/18/Feed_Enzymes_2025_MAM1816.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html



投稿日:

求人倍率の低下により、就活が難航する就活生の増加  完全オンライン採用で“若手に会えない”と悩む地方企業を支援  『地方企業と全国転勤可能な就活生とのオンライン面接会』第2回 6/5(金)に開催!

若年層向けの就職支援事業を展開する株式会社ジェイック(所在地:東京都千代田区、代表取締役:佐藤剛志)は、『若手の採用を望む地方企業と全国転勤可能な就活生とのオンライン面接会』第2回を6/5(金)に開催します。

本イベントは、全国転勤可能な就活生が、若手の採用を望む地方企業と完全オンラインにて面接が受けられる選考会です。新型コロナウイルスの感染拡大による経済の冷え込みにより、就職活動に苦戦する就活生が増加していることから、20代~30代の若手社員の採用を望む地方企業と選考できる機会を設け、就職・採用の機会を広げたいと考え、本イベントの開催を決定しました。第1回は5/14(木)に開催し、当社が運営する既卒・第二新卒向けの就職支援サービス「就職カレッジ(R)」などに登録のある就活生19名と、企業4社(出版、販売、メーカー2社)で選考会を行いました。現在、面接進捗中で、福井県、群馬県の企業に2名就職が決定し、2名内定を獲得しています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215945&id=bodyimage1

■『若手の採用を望む地方企業と全国転勤可能な就活生とのオンライン面接会』開催の背景
厚生労働省が4月28日に発表した3月の有効求人倍率は、前月から低下し1.39倍となり、2016年9月以来の低水準となりました。緊急事態宣言の発令などで、経済の冷え込みが進んでいる現在、求人数は今後も減少していくことが予想されます。「就職カレッジ(R)」に登録する求職者からは、「正社員経験や専門スキルが必須な求人が増加している」、「応募可能な求人が少ない」といった声が寄せられています。

その一方で、「今が優秀な人を採用するチャンス」と、当社には20代~30代の若手社員の採用を希望する地方企業からの問い合わせが相次いでいます。売り手市場時は、地方であるがゆえに、若手の面接応募がなく採用できなかったと悩む企業も多くあり、「若手の方と一度に面接できる機会があることが嬉しい」、「オンライン採用が可能になったので選択肢の幅が広がる」と話します。

このように、「コロナショックよる求職者の増加」×「オンライン採用の実現」により、「地方活性化」という新たな雇用の可能性が、継続的に見込めると考え、第2回『若手の採用を望む地方企業と全国転勤可能な就活生とのオンライン面接会』の開催を決定しました。トライアル実施を経た今回は、名古屋を境目に東日本エリア、西日本エリアに分け、同日に選考会を開催します。企業は、引っ越しが可能な「就職カレッジ(R)」などで就活講座を受講している若手約15名と無料で面接することができます。また就活生は、自力で探すのは難しい採用意欲の高い地方の優良企業の面接を、1日で複数社受けることが可能です。オンラインの強みを生かした採用支援を行うことで、雇用創出を生み出し、地方創生に貢献したいと考えています。


■『若手の採用を望む地方企業と全国転勤可能な就活生とのオンライン面接会』概要
総合商社や人材サービス、メーカーなどの地方企業と、「就職カレッジ(R)」などで就活講座を受講した就活生が参加します。1社あたり12分のオンライン面接を、地方企業約10社と就活生約15名が総当たりで行います。オンライン面接会後は、マッチングした企業とオンラインにて個別面接を実施し、お互いの理解を深め、内定を目指します。
面接会前には、オンライン面接で使用するzoomの使い方、オンライン面接での注意事項・進め方などを、企業と就活生共にアドバイスし、スムーズな面接を行えるようサポートします。

選考会日時    :6月5日(金) 13:00~17:00 (※時間は前後する場合がございます。)
配信会場     :【東日本エリア】ジェイック池袋支店(各線「池袋駅」西武口から徒歩約5分)
          【西日本エリア】ジェイック福岡支店(JR「博多駅」筑紫口から徒歩5分)
問い合わせ先   :https://college.e-jinzai.co.jp/contact/#contact_form


■既卒・第二新卒向けの就職支援サービス:「就職カレッジ(R)」
「就職カレッジ(R)」とは、20,000名以上(※)の就職支援実績のある、既卒・第二新卒向けの就職支援サービスで、5~6日間の就活対策講座から集団面接会までワンストップで無料提供しています。就活対策講座は、「社会で活躍する土台作り」と「自分の軸を考えること」に主軸を置いていて、ビジネスマナー講座、プレゼンテーションの練習、自己分析、企業研究などを行います。また講座履修後には、約20社の企業と面接できる集団面接会を実施し、そこでマッチングした企業とは個別面接に進みます。面接会では、学歴や経歴関係なしに面接できる機会を得られることが特徴です。(※:2005/5/1~2019/4/30の弊社主催の面接会参加人数)

4月以降、上記サービスを全国にて完全オンラインで実施しています。オンライン化に悩む企業には、無料でオンライン採用の立ち上げコンサルティングを提供し、オンライン面接のノウハウの提供や模擬面接の実施を行っています。
詳細サイトURL:https://www.jaic-college.jp/sales/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215945&id=bodyimage2

■株式会社ジェイック 会社概要
社名   :株式会社ジェイック
代表取締役:佐藤 剛志
設立   :1991年3月
資本金  :2億5282万円(2020年1月末現在)
本社所在地:東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F(東京本社・受付)
事業所  :新宿支店、池袋支店、横浜支店、仙台支店、名古屋支店、大阪支店、梅田支店、広島支店、福岡支店、上海ジェイックマイツ
事業内容 :
若手総合職就職・採用支援サービス「就職カレッジ(R)」
女性正社員就職・採用支援サービス「女子カレッジ(R)」
新卒学生の就職・採用支援サービス「新卒カレッジ(R)」
大学中退者の就職・採用支援サービス「セカンドカレッジ(R)」
30代の就職・採用支援サービス「30代カレッジ」
特性マッチングサイト「FutureFinder(R)」
大学支援サービス
各種教育セミナー事業、原田メソッド教育研修事業、7つの習慣(R)教育研修事業
社員教育教材の開発・販売事業
URL    :https://www.jaic-g.com/


【お問い合わせ先】
株式会社ジェイック     
担当:田中
E-mail: info@jaic-g.com 
TEL 03-5282-7600 
FAX 03-5282-7607
テレワーク実施中のため、電話は留守電設定になっています。メールでのご連絡をお願い致します。

投稿日:

塩漬け株に10倍の価格がつくとは本当か!? 非上場株式の株価算定方法とその仕組み、換金化における最大のメリットとは『少数株主のための非上場株式を高価売却する方法』2020年5月29日発売!

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『少数株主のための非上場株式を高価売却する方法』(喜多 洲山 著)を2020年5月29日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――

これまで世になかった非上場株式を現金化する方法について
その仕組みとカラクリを詳しく分かりやすく解説!
塩漬け株に10倍の価格がつくことも!?

「買い手が見つからない」「見つかっても買い叩かれる」そのほか相続税の問題など、非上場株式を換金できずに困っている人が多くいます。
税務署がはじき出す非上場株式の資産価値は、独自の計算式によって決まるため、ときには資産価値をかなり大きく上回ることも――。
「売りたくても売れない、でも納税は待ったなし」この状況、いったいどうすればいいのでしょうか?
本書では、そんな少数株主に向けて、これまで世に出ていなかった株式買取相談センター独自の非上場株式を現金化する方法を一挙公開。その仕組みとカラクリについて、実例を基に分かりやすくまとめました。この方法を駆使すれば、ほとんどの非上場株式を現金化することが可能に。しかも株式を発行した会社の買取提示価格の10 倍以上に化けることも珍しくありません。
知識がないまま非上場株式を所有していると、人生において予期せぬ危機(多額の税金負担等)に陥ることがあるかもしれません。あなたの財産、そしてこれからの生活を守るために、必読の一冊です!

【書籍情報】
書 名:『少数株主のための非上場株式を高価売却する方法』
著 者:喜多 洲山(キタ シュウザン)
発売日:2020年5月29日
定 価:1,400円(税抜)
体 裁:四六版・並製/180ページ
ISBN :978-4-344-92834-3

【目次】
第1章 非上場株式が宝の持ち腐れになっている!?
第2章 その非上場株式、放置すると納税額が跳ね上がる可能性も
第3章 非上場株式を換金する方法とその仕組み
第4章 非上場会社の株式換金におけるメリットと注意点
第5章 非上場会社の株式換金~事例集~

【著者プロフィール】
喜多 洲山(キタ シュウザン)
地獄に仏と感謝され、ピンチをチャンスに変える、悩める社長の救世主
永遠に存続発展する『富士山経営』を推進する株式会社喜望大地代表取締役会長
ローカル小売業の三代目・年商1億から50億まで拡大、ベンチャー・キャピタル4社から出資を受けIPOを目指すも、負債30億を抱え破綻寸前の経営危機に陥る。内容証明郵便300通・特別送達100通・所有不動産の競売9物件・数え切れない差押等々、筆舌に尽くせぬ艱難辛苦を経験する。修羅場体験の中で事業継続に奔走し、組織再編とスポンサーへのM&Aにて事業再生に成功。その経験を生かして、15年間で約1100社の事業再生・変革に成功。
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」をミッションに、悩める社長の救世主として、事業承継・事業再生・M&Aのコンサルを日本全国で展開する。
認定事業再生士(CTP)・立命館大学経営大学院(MBA)
主著に『あなたの会社をお救いします―事業再生総合病院』(幻冬舎)、『社長最後の大仕事。借金があっても事業承継』(ダイヤモンド社)、『ハイリスク金融商品に騙されるな!』(PHP)等

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215710&id=bodyimage1

投稿日:

「Withコロナ時代のエネルギービジネス」 講師:RAUL株式会社代表 江田健二 6月19日にライブ配信セミナーを開催

RAUL株式会社代表の江田健二が、6月19日(金)に行われる株式会社新社会システム総合研究所主催のライブ配信セミナー「Withコロナ時代のエネルギービジネス」で講師を務めます。
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20249.html

【開催日時】 2020年6月19日(金) 午後2時~4時
【開催方法】 Zoomを使ったライブ配信
【申し込み】 http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20249.html
【受 講 料】 1名につき 22,000円(税込)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215889&id=bodyimage1

【講演内容】 Withコロナ時代のエネルギービジネス
Withコロナ(コロナと共に生きるという)という言葉を耳にする機会が増えています。私たちの生き方、働き方を変化させることで状況に柔軟に対応していくということでしょう。生き方、働き方が変われば、おのずとエネルギービジネスの在り方も変わってきます。Withコロナ時代、エネルギービジネスはどう変わっていくのか、その中でデジタル技術は、どのように活用できるのかを考えていきます。
1.コロナがもたらしたエネルギー業界へのインパクト
2.Withコロナ時代の生き方、働き方
3.エネルギービジネスの変化
4.新たに生まれるビジネスチャンス
5.デジタル化を活用して変化に対応していく
6.最新事例
7.質疑応答

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二
1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員も務めている。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: https://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact

投稿日:

「変圧器油の世界市場:2025年に至る油タイプ別、用途別予測」最新調査リリース

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「変圧器油の世界市場:2025年に至る油タイプ別、用途別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
変圧器油の世界市場規模は2020年の22億ドルから、今後2025年段階では30億ドルに拡大すると見込まれます。当レポートでは、2025年に至る変圧器油の世界市場予測(市場規模US$、量ベースTon)、油タイプ別市場(鉱物油各種、シリコーン、バイオベースオイル)、用途別市場(変圧器各種、リアクトル、スイッチギア)、エンドユーザー別市場(送電/配電、発電、鉄道/地下鉄、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業20社プロフィール動向などの情報も交えて、変圧器油市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
変圧器油の世界市場:2025年に至る油タイプ別、用途別予測
Transformer Oil Market by Type (Mineral Oil, Silicone, and Bio-based), Application (Transformer, Switchgear, and Reactor), End-user (Transmission and Distribution, Power Generation, Railways & Metros, and Others), and Region - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Transformer_Oil_2025_MAM1963.html

【レポート構成概要】
◆変圧器油の世界市場予測2018-2025年
・市場規模(US$)
・量ベース(Ton)

◆油タイプ別、市場-2025年
鉱物油(ミネラルオイル)
・ナフテン基油
・パラフィン基油
シリコーン
バイオベースオイル
※(市場規模US$) (量ベースTon)

◆用途別、市場-2025年
変圧器
・電力用変圧器
・配電用変圧器
リアクトル
スイッチギア
※(市場規模US$) (量ベースTon)

◆エンドユーザー別、市場-2025年
・送電/配電
・発電
・鉄道/地下鉄
・その他
※(市場規模US$) (量ベースTon)

◆主要国地域別市場-2025年
アジア太平洋
・日本、中国、インド
・韓国、オーストラリア
・その他アジア太平洋
欧州
・ドイツ、ロシア、英国、フランス
・その他欧州
北米
・米国、カナダ、メキシコ
その他地域
・中東
・アフリカ
・南米
※国地域別に全セグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス分析(ドライバー、障壁、機会、課題)
・市場シェア分析
・競合状況

◆変圧器油の主要企業プロフィール動向
・NYNAS AB
・ERGON INTERNATIONAL
・PETROCHINA COMPANY LIMITED
・APAR INDUSTRIES
・SINOPEC LUBRICANT
・CALUMET SPECIALTY PRODUCTS PARTNERS
・HYDRODEC GROUP
・CARGILL INCORPORATED
・ENGEN PETROLEUM LIMITED
・EXXONMOBIL
・ROYAL DUTCH SHELL
・GULF OIL INTERNATIONAL
・M&I MATERIALS LIMITED
・PHILLIPS
・DOW
・VALVOLINE CUMMINS
・SAN JOAQUIN REFINING
・RADCO INDUSTRIES
・HYRAX OIL SDN BHD
・LUBRITA
(全158頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215854&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Transformer_Oil_2025_MAM1963.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月26日

★関連レポート
「工業用潤滑油の世界市場:2024年に至るベースオイル別、製品タイプ別予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/17/Industrial_Lubricants_2024_MAM1732.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html



投稿日:

速乾性高濃度アルコール洗浄ハンドジェル 「プロテクターハンドジェルEX」特約店として営業を開始 経済活動再開に合わせ第一弾として 大手薬局 サノ・ファーマシー グループ全58店が6月初旬から販売へ

報道関係各位


速乾性高濃度アルコール洗浄ハンドジェル
「プロテクターハンドジェルEX」特約店として営業を開始
経済活動再開に合わせ第一弾として
大手薬局 サノ・ファーマシー グループ全58店が6月初旬から販売へ


クロスボーダー株式会社
https://x-border.co.jp/

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、マスクに続き、アルコール性除菌商品の不足や価格高騰が叫ばれていますが、衛生商品販売事業などを手掛けるクロスボーダー株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役グループCEO:古川エドワード英太郎、代表取締役:佐藤泰也)は、商品開発販売事業を展開するオデッセイグループ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:蒋 馳<ジェームズ・ジャン>)と速乾性高濃度アルコール洗浄ハンドジェル「プロテクターハンドジェルEX」の販売に関する特約店契約を締結し、6月から営業を開始します。緊急事態宣言が解除され、人の移動が増えてくるとハンドジェル等の使用量も増えてきます。外出する人だけではなく、お客様に来ていただく施設側でも急激な需要の増加が予想され、その社会的要請に応えていきたいと思います。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215852&id=bodyimage1

写真左 → 大容量ボトルタイプ 500ml
写真右 → 携帯用 50ml(右)


「プロテクターハンドジェルEX」は、手指を清潔に保つ速乾性アルコールジェルタイプの洗浄液で、除菌の効果が高いといわれているエタノール含有量75vol%以上。大容量ボトルタイプ(500ml)と外出時に便利な携帯用 (50ml)の 2 タイプがあります。当社は今後、薬局、ドラッグストアだけではなく、広く必要とされる業態にご案内していきます。

第一弾として、500mlの大容量ボトルタイプの販売が、秋田に本社を置き、全国に展開する大手薬局の株式会社サノ・ファーマシー(本社:秋田県秋田市、代表取締役社長:佐野 元彦)のグループ全58店(以下参照)で6月初旬から販売されます。


【ハンドジェルの正しい使い方】

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215852&id=bodyimage2


<商品仕様>

商品名:  プロテクターハンドジェルEX
特徴:   ●高濃度アルコール洗浄ジェルタイプ
      ●保湿成分(グリセリン)配合で、しっかり洗浄しながら手指に潤いを与えます
      ●速乾性が高く、水洗いが不要です
      ●二つのタイプ
        ・職場やご家庭などでの使用に最適な大容量500 ml サイズ
        ・外出時携帯しやすい50 mlサイズ
内容量:  500ml(大容量ボトルタイプ)、50ml(携帯用)
配合成分: エタノール(75vol%以上)、水、グリセリン、カルボマー、AMP、香料
使用方法: 適量を手に塗布し、手指全体に伸ばします。乾燥するまでよく擦り込んでください。
国際認証: 欧州(CPSR)/米国(FDA-NDC)/カナダ(FDA-NDC)/オーストラリア(FDA-NDC)/
      アジア・パイフィック(KPTA-CMA)     ※海外製造元取得
価格:   お問合せください。


<問合せ・購入希望>

クロスボーダー株式会社 大阪支社 担当:島田(しまだ)
〒541-0057
大阪府大阪市中央区北久宝寺町 4-4-2 コラボビル 902
Mail: info@x-border.co.jp
TEL: 06-6252-1670
FAX: 06-6252-1672



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215852&id=bodyimage3

■会社概要
商号:   クロスボーダー株式会社
代表者:  代表取締役グループCEO 古川エドワード英太郎
      代表取締役 佐藤泰也
所在地:  〒110-0015 東京都台東区東上野4-20-1 TOCビル4F
URL:  https://x-border.co.jp/
事業内容: リサーチ事業(海外進出・輸出支援全般)
      マーケティング事業(企業、自治体の戦略PRコンサルティングなど)
      イベントプロデュース事業(イベント業務、ディスプレイ業務など)
      コーポレートコンサルティング事業(アジア経営者連合会事務局など)
      展示会主催事業(展示会の企画・主催業務など)
      衛生商品販売事業(不織布マスク、KN95 マスク、フェイスシールドなど)






6月初旬から「プロテクターハンドジェルEX」を販売するサノ・ファーマシー グループ全58店舗

<秋田県>30店舗
佐野薬局 通町本店(〒010-0912 秋田市保戸野通町3-31)
佐野薬局 広面店(〒010-0041 秋田市広面字堤敷25-1)
佐野調剤薬局(〒010-0912 秋田市保戸野通町4-15)
佐野薬局 中央店(〒010-0931 秋田市川元山下町7-35)
山王佐野薬局(〒010-0953 秋田市山王中園町3-11 カメイビル1階)
追分佐野薬局(010-0146 秋田市下新城中野字琵琶沼226-1)
八橋佐野薬局(〒010-0973 秋田市八橋本町3-1-45 ユニバースビル1階)
佐野薬局 中通一丁目店(〒010-0001 秋田市中通1-2-16)
佐野薬局 勝平店(〒010-1612 秋田市新屋豊町10-4)
佐野薬局 原の町店(〒010-0913 秋田市保戸野鉄砲町10-6)
佐野薬局 保戸野千代田町店(〒010-0914 秋田市保戸野千代田町14-7 エンプレス泉1階)
佐野薬局 将軍野店(〒011-0936 秋田市将軍野南5-12-31)
佐野薬局 下新城店(〒010-0141 秋田市下新城長岡字毛無谷地264-3)
佐野薬局 マルナカ店(〒010-0001 秋田市中通2-1-36 マグナスビル1階)
佐野薬局 城東店(〒010-0041 秋田市広面字鍋沼93-6)
佐野薬局 桜店(〒010-0042 秋田市桜1-1-6)
みんなの薬局 山王(〒010-0953 秋田市山王中園町3-3)
佐野薬局 八橋大畑店(〒010-0962 秋田市八橋大畑2-3-2)
佐野薬局 東通店(〒010-0041 秋田市広面字野添54)
佐野薬局 赤沼店(〒010-0041 秋田市広面字近藤堰添48-1)
佐野薬局 御野場店(〒010-1421 秋田市仁井田本町5-7-6)
佐野薬局 大住店(〒010-1436 秋田市大住3-3-44)
佐野薬局 桜三丁目店(〒010-0042 秋田市桜3-1-34)
山王薬局(〒010-0951 秋田市山王2-1-49)
佐野薬局 五城目店(〒018-1704 南秋田郡五城目町字石田六ヶ村堰添97-5)
佐野薬局 花園店(〒016-0843 能代市中和1-17-21)
佐野薬局 大瀬店(〒016-0181 能代市大瀬儘下12-8)
佐野薬局 四小前店(〒016-0856 能代市字藤山112-2)
佐野薬局 日の出町店(〒014-0063 大仙市大曲日の出町2-7-6)
佐野薬局 角館店(〒014-0377 仙北市角館町西田99-3)

<岩手県>6店舗
銀河薬局 本店(〒020-0866 盛岡市本宮6-1-55)
銀河薬局 開運橋店(〒020-0022 盛岡市大通3-9-3)
銀河薬局 太田店(〒025-0037 花巻市太田第51地割220-1)
銀河薬局 雫石店(〒020-0541 岩手郡雫石町千刈田79-2)
銀河薬局 北上店(〒024-0082 北上市町分18地割88-1)
銀河薬局 村崎野店(〒024-0004 北上市村崎野17-171)

<宮城県>2店舗
みらい調剤薬局 やかた店(〒981-3214 仙台市泉区館3-37-9)
銀河薬局 泉沢店(〒985-0062 塩竈市泉沢町22-5)

<東京都>5店舗
中村橋駅前調剤薬局(〒176-0021 練馬区貫井1-1-2 YKビル1階)
すみれ薬局(〒182-0002 調布市仙川町1-8-1 サンモールT1階)
いちご薬局(〒180-0022 武蔵野市境1-3-1 ネオック中央 地下1階)
オレンジ薬局(〒165-0031 中野区上鷺宮1-2-7)
南町田薬局(〒194-0004 町田市鶴間3-2-2)

<神奈川県>12店舗
オレンジ薬局(〒221-0841 横浜市神奈川区松本町1-3-45 ドメスティックプラザ反町1階)
オレンジ薬局 片倉店(〒221-0865 横浜市神奈川区片倉4-3-24 新横浜ミユキマンション1階)
オレンジ薬局 荏田店(〒224-0007 横浜市都筑区荏田南3-2-13 サザンクロス102号)
オレンジ薬局 北山田店(〒224-0021 横浜市都筑区北山田1-7-1 ソニックスビル1階102号)
ハーモニー薬局いけべ(〒224-0053 横浜市都筑区池辺町2443-1)
オレンジ薬局 横浜東口店(220-0011 横浜市西区高島2-14-15)
トキワ薬局(231-0014 横浜市中区常盤町2-20 ヴェラハイツ関内1階)
佐野薬局 白金町店(232-0005 横浜市南区白金町1-5 浅野ビル1階)
栗木台薬局(215-0032 川崎市麻生区栗木台1-2-4)
うさぎ調剤薬局(238-0031 横須賀市衣笠栄町1-27 三富ビル1階)
オレンジ薬局 鎌倉店(248-0011 鎌倉市扇ガ谷1-8-9 鎌工会館ビル1階)
佐野薬局 大船店(〒247-0055 鎌倉市小袋谷1-1-1)

<京都府>3店舗
すず薬局 醍醐店(607-8257 京都市山科区小野御霊町43-1 1階)
すず薬局 大宅店(607-8181 京都市山科区大宅打明町3-6)
すず薬局 寺戸町店(〒617-0002 向日市寺戸町永田11-39)

※詳細は株式会社サノ・ファーマシーのWEBサイトで確認ください。
https://www.sano-ph.co.jp/

投稿日:

「保護継電器の世界市場:技術別、用途別2025年予測」リサーチ最新版刊行

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「保護継電器の世界市場:技術別、用途別2025年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
保護継電器の世界市場規模は2020年の推計20億ドルから、今後2025年には27億ドルに拡大すると予測されます。当レポートでは、2025年に至る保護継電器の世界市場予測(市場規模US$)、技術別市場(デジタル/数値形、エレクトロメカニカル/静止形)、電圧別市場(低電圧、中電圧、高電圧)、用途別市場(発電機、送電線、バスバー、変圧器、給電線、モータ、その他)、エンドユーザー別市場(ユーティリティ、インダストリアル、鉄道、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業20社プロフィール動向などの情報も交えて、保護継電器市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
保護継電器の世界市場:技術別、用途別2025年予測
Protective Relay Market by Voltage (High, Medium, Low), End-User (Utilities, Industrial, Railways, Others), Application (Feeder, Transmission Line, Motor, Transformer, Generator, Breaker, Capacitor Bank, Busbar), Type, and Region - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Protective_Relays_2025_MAM1958.html

【レポート構成概要】
◆保護継電器の世界市場予測2018-2025年
・市場規模(US$)

◆技術別、市場-2025年
・デジタル/数値形
・エレクトロメカニカル/静止形
※(市場規模US$)

◆電圧別、市場-2025年
・低電圧
・中電圧
・高電圧
※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2025年
・発電機
・送電線
・バスバー
・変圧器
・給電線
・モータ
・その他
※(市場規模US$)

◆エンドユーザー別、市場-2025年
・ユーティリティ
・インダストリアル
・鉄道
・その他
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・英国、ドイツ、イタリア、フランス、スペイン
アジア太平洋
・日本、中国、韓国、インド、オーストラリア
南米
・ブラジル、アルゼンチン
中東アフリカ
・サウジアラビア、アラブ首長国連邦、カタール
・エジプト、南アフリカ
※地域別に全てのセグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別に技術別、電圧別、エンドユーザー別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・競合状況

◆保護継電器の主要企業プロフィール動向
・SCHNEIDER ELECTRIC
・ABB
・SIEMENS
・GENERAL ELECTRIC
・SCHWEITZER ENGINEERING LABORATORIES
・EATON
・LARSEN & TOUBRO
・NR ELECTRIC
・三菱電機株式会社
・株式会社東芝
・CG POWER AND INDUSTRIAL SOLUTIONS
・ZIV APLICACIONES Y TECNOLOGIA
・BASLER ELECTRIC
・FANOX ELECTRONIC
・ORION ITALIA
・WOODWARD
・ASHIDA ELECTRONICS
・LITTELFUSE
・ROCKWELL
・SOLCON

(全166頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215686&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Protective_Relays_2025_MAM1958.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月25日

★関連レポート
「車載リレーの世界市場:2027年に至るリレータイプ別、用途別予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/17/Automotive_Relay_2027_MAM1770.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html



投稿日:

「VCSEL(垂直共振器面発光レーザ)の世界市場:2025年に至るタイプ別、用途別予測」最新調査リリース

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「VCSEL(垂直共振器面発光レーザ)の世界市場:2025年に至るタイプ別、用途別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
VCSEL(垂直共振器面発光レーザ)市場は今後急成長が見込まれ、その世界市場規模は2020年で10億ドル、2025年段階では29億ドルとレポートでは予測しています。当レポートでは、2025年に至るVCSEL(垂直共振器面発光レーザー)の世界市場予測(市場規模US$、数量ベースUnits)、タイプ別市場(シングルモード、マルチモード)、マテリアル別市場(ヒ化ガリウム、リン化インジウム、その他マテリアル)、波長別市場(赤色、近赤外、短波赤外線)、用途別市場(センシング、データ通信、工業加熱/レーザー印刷、新規用途/その他用途)、データ通信向け市場(10GBPS以下、10.1以上25GBPS以下、25GBPS超)、業界別市場(コンシューマーエレクトロニクス、データセンター、自動車、商業/インダストリアル、ヘルスケア、軍事)、主要国地域別市場など、各種の予測データに基づき市場を展望しています。また市場動向、競合状況、主要企業プロフィールなどの分析も交えて、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
VCSEL(垂直共振器面発光レーザ)の世界市場:2025年に至るタイプ別、用途別予測
VCSEL Market by Type (Single-mode, Multimode), Material (GaAs, InP, Others), Wavelength, Application (Sensing, Data Communication), Industry (Consumer Electronics, Automotive, Data Center, Commercial & Industrial), and Geography - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/19/VCSEL_2025_MAM1959.html

【レポート構成概要】
◆VCSELの世界市場予測2017-2025年
・市場規模(US$)
・数量ベース(Units)

◆タイプ別、市場-2025年
・シングルモード
・マルチモード
※(市場規模US$)

◆マテリアル別、市場-2025年
・ヒ化ガリウム (GAAS)
・リン化インジウム (INP)
・その他マテリアル
※(市場規模US$)

◆波長別、市場-2025年
・赤色
・近赤外 (NIR)
・短波赤外線 (SWIR)
※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2025年
・センシング
・データ通信
・工業加熱/レーザー印刷
・新規用途/その他用途
※(市場規模US$)

◆データ通信向けVCSEL市場、データレート別-2025年
・10GBPS以下
・10.1以上25GBPS以下
・25GBPS超
※(市場規模US$)

◆業界別、市場-2025年
・コンシューマーエレクトロニクス
・データセンター
・自動車
・商業/インダストリアル
・ヘルスケア
・軍事
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・英国、ドイツ、フランス
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、韓国
・その他アジア太平洋
その他地域
・南米
・中東アフリカ
※国地域別に業界別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・競合状況
・バリューチェーン分析

◆VCSELの主要企業プロフィール動向
・II-VI
・LUMENTUM
・AMS
・TRUMPF
・BROADCOM
・LEONARDO ELECTRONICS (LASERTEL)
・MKS INSTRUMENTS
・SANTEC
・VERTILAS
・VERTILITE

(その他企業)
・ALIGHT TECHNOLOGIES
・COHERENT
・FLIR
・INNEOS
・IQE
・THORLABS
・TRILUMINA
・TT ELECTRONICS
・USHIO AMERICA
・WIN SEMICONDUCTORS
(全153頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215685&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/VCSEL_2025_MAM1959.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月25日

★関連レポート
「光通信およびネットワーク機器の世界市場:2025年に至る技術別、コンポーネント別予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/18/Optical_Communication_and_Networking_Equipment_2025_MAM1875.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html



投稿日:

【都内より発送】50点入り箱マスク税抜1271円でご提供開始。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215768&id=bodyimage1

タオバオ代行、アリババ仕入れ代行ChinaBuyを運営する日中国際株式会社(本社:埼玉県川口市)は「50点入り箱マスク」を2020年5月22日に期間限定で税抜1271円で提供スタートしました!

【詳しい詳細はこちら】https://chinabuy.jp/Home/Tao/viewback/id/618874298335

■販売目的:ChinaBuyが貿易同業者のマスク在庫消化(在庫約5万枚)に協力するためです、商品はChinaBuyのサイト内で注文し、都内の同業者からヤマト運輸での直送となります(送料着払い)。

■商品名:使い捨て50枚入り箱マスク

■販売価格:1271円+消費税(為替レートによる変動あり)
 ※5000枚以上のご注文は単価100円割引可能です。

■商品特徴
【構造:3層構造】
【サイズ:17.5cm×9.5cm】
【色:白色】
【品質実験レポート:あり】

■発送について
【発送地:都内発送】
【納期:48時間以内】
【発送方法:ヤマト運輸】
【送料:着払い】

【商品の注文はこちら】https://chinabuy.jp/Home/Tao/viewback/id/618874298335

■ご注意事項
※ヤマト運輸送料着払いで発送致しますので、ご注文数量が多ければ多いほど送料が節約出来ます。
※5万枚限定、在庫がなくなり次第販売終了。

─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社 名:日中国際株式会社
ホームページ:https://chinabuy.jp/
Email:info@chinabuy.co.jp
所 在 地:〒332-0012 埼玉県川口市本町4丁目5番26-502
T E L:048-211-4965



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215768&id=bodyimage2

投稿日:

【証券業界初】金融商品取引における心理的要因の英国初インサイト調査・分析サイト 日本語版サイト公開。FXや株式などの金融商品取引における心理状態を改善する方法・成功するための実践的アドバイス

IG証券(本社:東京都港区 代表取締役:古市 知元)は、英国金融サービスリーディングカンパニーであるIGグループが調査・分析した「トレード中の心理状態とは?」の日本語版サイトを2020年5月1日にローンチしました。

サイトURL: https://www.ig.com/jp/research/psychology-in-trading

本プロジェクトでは、トレーダーが、FXや株式などの金融商品取引、いわゆるトレードにおける意思決定に、どのような心理的要因が影響するのかということについて、第三者機関の学術研究などを組み合わせ、より専門的な洞察を行っています。心理的要因による影響をどのように避ければよいのかというヒントや、トレードで成功するために心がけるべきことなど、どなたでも無料で閲覧することが可能です。


本プロジェクトは、トレーダーの意思決定に影響を及ぼす性格、感情と気分、心理的偏見、社会的プレッシャーに関する20の心理的要因や、心理状態が作り出す課題について、英国金融サービスリーディングカンパニーであるIGグループの金融ライターが調査・作成し、第三者機関の学術研究と2つの調査結果で補完したものです。このプロジェクトにより、トレーダーに損失を出してしまう原因には、様々な心理的要因が影響していることがわかりました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215833&id=bodyimage1

【本プロジェクトについて】
「トレードにおける心理状態とは?」の内容は、英国を拠点とするIGグループの金融ライターが調査・作成し、第三者機関の学術研究と2つの調査結果で補完したものです。
一つ目の調査では、複数のアナリストとLR・トーマス(『Trading psychology made easy』シリーズの著者)から、当プロジェクトでカバーするトピックに関する20の質問に対し、自由回答形式での回答を得ました。二つ目の調査は、IGがイギリスの世論調査会社YouGovに委託して実施したものです。調査参加者から、感情が投資および取引に与える影響を含む、さまざまな問題についての質問を得ました。
このプロジェクトでは、2016年に世界15カ国の最も人気のあるマーケットにおいて、IGグループのクライアントが実施した3000万件を超える決済済みの取引から取得したデータも参照しています。

【会社概要】
●IG証券について
IG証券株式会社は、イギリスのロンドンに本拠地を構え45年以上の歴史を持つ金融サービスプロバイダー、IGグループの日本拠点です。日本では10年以上の実績を有します(2020年現在)。世界で19万人以上が利用する金融取引プラットフォームでは、FXから個別株、株価指数、債券、商品など多様な資産クラスをワンストップで提供しています。

●IGグループについて
IGは、受賞歴のある金融取引プラットフォームを提供する会社です。ロンドン本社のほか、ヨーロッパ、北米、アフリカ、アジア太平洋、中東にオフィスを構えています。また、米国のNadexブランドを介して取引所限定リスク金融派生商品も提供しています。CFD(差金決済)取引の分野において世界No.1プロバイダー※であり、外国為替取引のグローバルリーダーです。
IGグループはロンドン証券取引所に上場し、FTSE250種総合株価指数にも採用されています。

※IGグループの財務情報より(2019年6月時点、FXを除いた収益ベース)


【本件に関するお問い合わせ先】
Humble bunny(ハンブルバニー)株式会社
IG証券マーケティング担当 森
Email:ig@humblebunny.com
URL:https://www.humblebunny.com/ja/



投稿日:

浙江省商務庁の協力により、浙江輸出オンライン商談会を開催

日中間最大級の中国仕入れサイト「C2J.jp」(シートゥージェー)を運営する杭州杰恩西(J&C)網絡技術有限公司(所在地:中国浙江省杭州市、代表取締役:呉 鉄氷、以下、杭州J&C)が主催し、浙江省商務庁のご協力により、2020年浙江輸出オンライン商談会(日本×新型コロナ対策商品)を下記のとおり6月15日(月)から開催致します。

■浙江輸出オンライン商談会開催の目的
・新型コロナ対策製品を中心とした中国企業の優れた製品のPR
・日中企業間の交流促進による新たなビジネスの創出促進
・日本のバイヤーに中国サプライヤーと直接取引できるプラットフォームを設ける

■対象商品
マスク、ビニール手袋、感染症防護服、スプレー容器、消毒グッズ、体温計など

■対象者
中国売手:工場・商社・卸
日本買手:商社・卸・小売店舗・ネットショップ・個人事業主

■商談会の流れ
・募集開始      5月22日(金)から

・申込受付期間 6月12日(金)まで

・審査結果の通知・参加日の予約 申込後1~2営業日

・商談会の開催期間 6月15日(月)~6月19日(金)

■開催場所
指定サイト(オンライン)

■参加費
無料

【お申し込みについて】
http://www.c2j.jp/activity/discuss
海外調達に取り組む皆様のご応募をお待ちしております。

■杭州J&Cについて
中国EC企業として中国市場に精通しており、優良な中国サプライヤー企業の日本販路開拓をサポートすると同時に、日本バイヤーや消費者に安全と安心な製品を提供するために事業展開しています。

【本件に関するお問い合わせ先】
杭州杰恩西(J&C)網絡技術有限公司
市場担当:胡 斯瓊 (こ しけい)
TEL:86-571-28350685(中国語) 03-4588-3400(日本語)
FAX:86-571-89774775
E-mail:husiqiong@rimaotong.com

投稿日:

MBKブロックチェーン、英国フィンテック企業「Bilderlings PAY Ltd」と連携開始

MBKブロックチェーンは、令和2年5月24日、英国の総合フィンテック企業「Bilderlings PAY Ltd」と連携し、多彩な金 融サービスの提供を行ってまいります。
第一弾として、21 種類の法定通貨を送金できる「Bilderlings」のサービスを「ANGOO Fintech」に導入 します。
「ANGOO Fintech」では、ご報告させて頂いてますとおり、法定通貨(ユーロやドルなど)から仮想通貨 への交換や、仮想通貨から法定通貨への交換といった、仮想通貨交換所としてのサービスだけでなく、
1 送金サービス(法定通貨も含む)
2 クレジットカードと連携した、「ANGOOFintech」口座での、ショッピング等の代金の決済サービ
ス(法定通貨も含む)
3 クレジットカードからの「ANGOO Fintech」口座への入金サービス
といった多彩な金融サービスを提供してゆきます。 「Bilderlings」は、英国の「金融行動監視機構」から、送金や電子マネー発行について認可を受けた、
総合フィンテック企業「Bilderlings Pay Ltd」の提供する送金サービスであります。
「ANGOO Fintech」では、「Bilderlings」で採用しているデビッドカードと連携した送金サービス 「Mastercard Send」を活用することにより、今までと違い、「ANGOO Fintech」とユーザーとの、国境を
越えた送金を、リアルタイムで、スピーディかつ安全に行うことができます。 また、「Bilderlings」は、ユーロや米ドルをはじめ、21 の通貨で 150 か国以上の送金を行っておりま
す。さらに、中国元や香港ドル、シンガポールドルといった通貨も扱っており、これらの地域の「ANGOO Fintech」のユーザーに、利便性の高いサービスを提供することができます。
「Bilderlings」は、ユーザーに、デビッドカードにより、ユーロ、米ドルあるいは英ポンドによる決済 サービスを提供しておりますが、「ANGOO Fintech」では、「Bilderlings」のこのサービスと連携のうえ、 ユーザーが、「ANGOO Fintech」の口座で、法定通貨だけでなく、米ドル連動型ステーブルコイン「XUSB」 や、仮想通貨での決済や買い物ができるサービスを提供いたします。
「ANGOO Fintech」は、「Bilderlings」との連携により、多様な金融サービスを提供するフィンテック 企業として、法定通貨ばかりでなく、仮想通貨による決済・送金サービスを、さらに本格的に展開してま いります。
これを切欠に、MBKブロックチェーンは仮想通貨交換業のみならず、フィンテック及び金融、投資な ど、「Angoo Fintech」のビジネスに可能性のある提携、連携を提案し、単なる仮想通貨交換所でなく、世 の中で認めていただく自立した金融機関として欧州で認知させ、将来的には北米、アジアなどに展開して いく所存でございます。
MBKブロックチェーンは、「Bilderlings PAY Ltd」と「ANGOO Fintech」との本連携サービスのため、 「ANGOO Fintech」のオペレータとして「Bilderlings PAY Ltd」との間での必要な業務を担い、「ANGOO Fintech」の収益向上に努め、「ANGOO Fintech」からの受領する業務委託料を通じて当社グループの収益 に貢献してまいります。
以上

投稿日:

「デプスフィルターの世界市場:製品別、用途別2025年予測」市場調査レポート発行

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「デプスフィルターの世界市場:製品別、用途別2025年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
デプスフィルターの世界市場は2019年の17億ドルから、2025年には29億ドルに増加すると予測されます。当レポートでは、2025年に至るデプスフィルターの世界市場予測(市場規模US$、数量ベースUnits)、メディア別市場(珪藻土、セルロース、活性炭、パーライト)、製品別市場(カートリッジフィルター、カプセルフィルター、フィルターモジュール、フィルターシート、プレート/フレームフィルター、付属品、その他)、用途別市場(最終製品処理各種、粗ろ過、原材料ろ過各種、診断、ウイルスクリアランス)、運用スケール別市場(製造スケール、パイロットスケール、ラボスケール)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業20社プロフィール動向などの情報も交えて、デプスフィルター市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
デプスフィルターの世界市場:製品別、用途別2025年予測
Depth Filtration Market by Media Type (Cellulose, Activated Carbon), Product (Capsule, Sheet, Module), Application(Final Product Processing (Biologics), cell Clarification, Viral Clearance, Operation Scale (Manufacturing, Lab) - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Depth_Filtration_2025_MAM1964.html

【レポート構成概要】
◆デプスフィルターの世界市場予測2017-2025年
・市場規模(US$)
・数量ベース(Units)

◆メディア別、市場-2025年
・珪藻土
・セルロース
・活性炭
・パーライト
※(市場規模US$)

◆製品別、市場-2025年
・カートリッジフィルター
・カプセルフィルター
・フィルターモジュール
・フィルターシート
・プレート/フレームフィルター
・付属品
・その他
※(市場規模US$) (数量ベースUnits)

◆用途別、市場-2025年
最終製品処理
・低分子処理
・生物学的処理
粗ろ過(cell clarification)
原材料ろ過
・メディア/バッファーろ過
・バイオバーデン試験
診断
ウイルスクリアランス
※(市場規模US$)

◆運用スケール別、市場-2025年
・製造スケール
・パイロットスケール
・ラボスケール
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ
欧州
・ドイツ、英国、フランス
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国
・その他アジア太平洋
中南米
中東アフリカ
※国地域別に全セグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス分析(ドライバー、障壁、機会、課題)
・競合状況

◆デプスフィルターの主要企業プロフィール動向
・DANAHER CORPORATION
・MERCK KGAA
・SARTORIUS AG
・GE HEALTHCARE
・3M
・PARKER HANNIFIN CORPORATION
・PORVAIR FILTRATION GROUP (A PART OF PORVAIR PLC)
・ERTELAISOP
・MEISSNER FILTRATION PRODUCTS, INC.
・DONALDSON COMPANY, INC.
・GRAVER TECHNOLOGIES
・EATON CORPORATION
・REPLIGEN CORPORATION
・SAINT-GOBAIN PERFORMANCE PLASTICS
・FILTROX AG
・PURE PROCESS
・AMAZON FILTERS LTD.
・CLARIANCE TECHNIQUE
・MICROFILT INDIA PVT. LTD.
・GUSMER ENTERPRISES
(全158頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215753&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Depth_Filtration_2025_MAM1964.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月22日

★関連レポート
「滅菌ろ過(Sterile Filtration)の世界市場:製品・素材別、用途別2025年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Sterile_Filtration_2025_MAM1901.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

投稿日:

中小企業経営者、個人事業者の方に朗報!『資金繰りが不安な事業者必見!! コロナ危機を生き残る! 新型コロナウイルス感染症対応緊急支援のすべて』が、アマゾン等ネット書店をはじめ、主要書店にて発売開始!

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215794&id=bodyimage1

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、『資金繰りが不安な事業者必見!! コロナ危機を生き残る! 新型コロナウイルス感染症対応緊急支援のすべて』を2020年5月25日(月)よりAmazon等ネット書店のほか、全国主要書店にて、発売開始いたしました。

『資金繰りが不安な事業者必見!! コロナ危機を生き残る! 新型コロナウイルス感染症対応緊急支援のすべて』
【内容紹介】
現在、新型コロナウイルスの影響で、経済全体が危機を迎えつつある中、その影響を被っている企業を迅速に救済すべく政府主導でできるだけ「早く・手間なく」利用できるように制度設計された、様々な金融支援策が出ています。
本書では、事業者の方々が、これらの制度をスムーズに、しかも、すぐに利用できるよう、実際の資料もふんだんに掲載しながら、必要最低限押さえるべきポイントをできるだけわかりやすく簡潔にまとめました。
1人でも多くの事業者の方が、適切な財務戦略のもと、この窮地を生き延び、再び日本社会及び世界全体の発展に貢献していただくことを願うばかりです。

「大変な時期ですが一緒に乗り切りましょう! ! 」(本書より)

【監修者紹介】
小山晃弘(こやま・あきひろ)
公認会計士・税理士
経済産業省認定支援機関(認定支援機関)
1987年大阪府生まれ。2010年3月同志社大学経済学部卒業。
大学在学中に公認会計士試験を受験、その後、合格する。試験合格後、世界に拠点を有する大手監査法人デロイト・トウシュ・トーマツに就職。トーマツ大阪事務所に勤務し、主に東証一部上場企業の会計監査や内部統制監査を担当。その他、上場準備会社の監査、会社法監査を担当。主な担当クライアントは、医療系ソフトウェア会社、機械総合商社、建設業、財団法人と多岐にわたり、ビッククライアントになると、世界各国に子会社を有する連結売上2兆円規模の農業機械メーカーの米国基準監査・コンサルティングを経験。デロイトにて4年弱勤務後、拠点を東京に移し、税理士法人 小山・ミカタパートナーズを独立開業する。
主な著書に『これ1冊で大丈夫! 仮想通貨の確定申告がわかる本』『資金調達X.0』(ゴマブックス)がある。

税理士法人 小山・ミカタパートナーズ
2014年に東京都港区で開業。
開業1期目で新規クライアントを法人・個人あわせて100社超(108社)を獲得する。従業員数は1期目の段階で6名、2期目には10人に達する。これは業界的には異例のスピードで、業界紙にも取り上げられる。
2期目には、クライアントの資金調達の際の事業計画書の策定支援に特化した〝ユウシサポ〟というサービスをリリースし、年間問い合わせベースで330件という驚異的な数字を達成した。2020年4月で第6期目に突入。これまで培った税務顧問業獲得のノウハウの教材化に取り組み、税理士開業パッケージ(DVD)を同業である税理士などに展開し、同業者への開業コンサルティングまで行っている。
また、税理士業界平均年齢が60代と言われ、業界全体のIT遅れが危ぶまれる中、IT分野や海外進出支援等への積極的な参画を行い、培った知識を生かし、IT業界や国際税務に強い税理士集団としてサービス展開を行っている。
■HP http://kmp.or.jp

【商品情報】
●タイトル:『資金繰りが不安な事業者必見!! コロナ危機を生き残る! 新型コロナウイルス感染症対応緊急支援のすべて』
●発売日:2020年5月25日 ●発売場所:Amazon等ネット書店のほか、全国主要書店 ●定価:1,380円+税 ●判型:四六判並製 224頁
●ISBN978-4-8149-2216-1

--今、売れている電子書籍がわかる!!--
電子書籍総合情報サイト
『電子書籍ランキング.com』
http://bit.ly/30NoD6W
(https://電子書籍ランキング.com/)

会社名:ゴマブックス株式会社
代表者:代表取締役赤井仁
所在地:東京都港区南青山6丁目6番22号
TEL:03-5468-8370
FAX:03-5468-8371
URL:http://www.goma-books.com/
Twitter:@gomabooks
facebookページ:http://bit.ly/2zvgZ6C

事業内容:出版業、書籍・雑誌・電子出版物・デジタルコンテンツの企画・編集・制作・販売、電子書籍コンテンツのアグリゲート事業、デジタルコンテンツのオーサリング事業

【本件に関するお問い合わせ】
ゴマブックス株式会社編集部宛
TEL:03-5468-8374
FAX:03-5468-8375

投稿日:

「自律型無人潜水機(AUV)の世界市場:2025年に至るタイプ別、搭載システム別予測」最新調査リリース

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「自律型無人潜水機(AUV)の世界市場:2025年に至るタイプ別、搭載システム別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
自律型無人潜水機(AUV)の世界市場は今後成長が見込まれ、その世界市場規模は2020年で推計6億3800万ドル、2025年段階では16億3800万ドルに達するとレポートでは予測しています。当レポートでは、2025年に至る自律型無人潜水機(AUV)の世界市場予測(市場規模US$、数量ベースUnits)、技術別市場(衝突回避、通信、ナビゲーション各種、推進機構各種、撮像各種)、タイプ別市場(浅海、中型、大型)、形状別市場(魚雷型、層流型、流線形長方形型、マルチハル型)、ペイロード市場(カメラ、センサ、合成開口ソナー、エコーサウンダー、超音波流速計、その他)、用途別市場(軍事防衛、石油ガス、環境保護とモニタリング、海洋学、考古学探査、捜索救難活動)、主要国地域別市場など、各種の予測データに基づき市場を展望しています。また市場動向、競合状況、主要企業プロフィールなどの分析も交えて、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
自律型無人潜水機(AUV)の世界市場:2025年に至るタイプ別、搭載システム別予測
Autonomous Underwater Vehicle (AUV) Market by Type (Shallow AUVs, Medium AUVs, Large AUVs), Application (Military & Defense, Oil & Gas), Shape, Technology (Navigation, Imaging), Payload Type (Cameras, Sensors), Region - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Autonomous_Underwater_Vehicle_2025_MAM1967.html

【レポート構成概要】
◆自律型無人潜水機(AUV)の世界市場予測2017-2025年
・市場規模(US$)
・数量ベース(Units)

◆技術別、市場-2025年
衝突回避
通信
ナビゲーション
・コンパスベースソリューション
・慣性航法装置
推進機構
・フィン制御アクチュエータ
・モーター
・モータポンプ
・リニア電気機械式アクチュエータ
・バッテリーモジュール
撮像
・サイドスキャンソナー(SSS)
・マルチビーム音響測深機(MBES)
・サブボトムプロファイラー(SBP)
・LED照明
※(市場規模US$)
※技術大分類別にタイプ別の細分化データ掲載

◆タイプ別、市場-2025年
・浅海AUV(水深100m以下)
・中型AUV(水深1000m以下)
・大型AUV(水深1000m超)
※(市場規模US$) (数量ベースUnits)
※タイプ別に技術別、用途別、形状別の細分化データ掲載

◆形状別、市場-2025年
・魚雷型
・層流型
・流線形長方形型
・マルチハル型
※(市場規模US$) (数量ベースUnits)
※形状別にタイプ別の細分化データ掲載

◆ペイロード別、市場-2025年
・カメラ
・センサ
・合成開口ソナー
・エコーサウンダー
・超音波流速計(ADCP)
・その他
※(市場規模US$)
※ペイロード別に用途別の細分化データ掲載

◆用途別、市場-2025年
・軍事防衛
・石油ガス
・環境保護とモニタリング
・海洋学
・考古学探査
・捜索救難活動
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・英国、ドイツ、フランス
・イタリア、スペイン
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド
・その他アジア太平洋
その他地域
・南米
・中東アフリカ
※国地域別に用途別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス分析(ドライバー、障壁、機会、課題)
・AUV市場におけるCOVID-19の影響
・業界動向
・競合状況

◆自律型無人潜水機(AUV)の主要企業プロフィール動向
・KONGSBERG MARITIME
・TELEDYNE MARINE
・BLUEFIN ROBOTICS
・ECA GROUP
・SAAB AB
・LOCKHEED MARTIN CORPORATION
・FUGRO
・ATLAS ELEKTRONIK GMBH
・BOSTON ENGINEERING CORPORATION
・INTERNATIONAL SUBMARINE ENGINEERING (ISE)

(その他企業)
・GRAAL TECH
・BAE SYSTEMS
・BOEING
・LHARRIS OCEANSERVER
・HYDROMEA SA
(全189頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215752&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Autonomous_Underwater_Vehicle_2025_MAM1967.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月25日

★関連レポート
「自律船の世界市場:2030年に至るソリューション別、船舶タイプ別予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/13/Autonomous_Ship_2030_MAM1393.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

投稿日:

「イヤホンガイド(R)で広げる! ソーシャルディスタンス応援キャンペーン」を実施 「三密」リスク回避の最適ツールとして安心・安全の社会活動を推進

ワイヤレスガイド無線機「イヤホンガイド(R)」をツーリズム中心に展開する株式会社ケンネット(本社:東京都中央区 代表取締役社長:上田 雄太/以下 当社)は、新型コロナウイルスとの共存社会下において、「三密」リスク回避の最適ツール「イヤホンガイド」を活用した「ソーシャルディスタンス(社会的距離)実践」を広く提案するにあたり、イヤホンガイドの無償レンタルを行う『イヤホンガイド(R)で広げる!ソーシャルディスタンス応援キャンペーン』を2020年5月20日よりスタートしたことを報告いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215764&id=bodyimage1


【イヤホンガイド(R)で広げる!ソーシャルディスタンス応援キャンペーンの概要】

■対 象
一般法人・学校(個人、同業他社、既存のイヤホンガイドご利用企業様を除く)

■無償レンタル条件
1.ソーシャルディスタンス(社会的距離)の実践が目的であること
2.1社5台以上100台まで
3.レンタル期間最長1か月※
(※1ヶ月以上のレンタルをご希望の場合は、有償にて期間を延長いたします。)
4.申込受付開始:2020年5月20日(水)より(お申し込みが1,000台に達し次第終了)
5.レンタル開始日:2020年6月1日(月)より

■特 典
イヤホンガイドのご購入をご希望の際には、特別価格にてご案内いたします。

■キャンペーン専用 お問い合わせ窓口
株式会社ケンネット 通信機器事業部
TEL:03-3524-2201 Email: inquiry@ken-net.net
営業時間:平日 9:00~18:00(※ 土日・祝日・弊社指定休業日を除く)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215764&id=bodyimage2

【イヤホンガイド(R)とは】
イヤホンガイドは、観光地を中心に年間約60万人に利用いただいている送信機と受信機からなる無線ガイドシステムです。1997年の発売開始から観光地のほか、工場・施設案内、美術館・博物館、セミナー会場、国際会議での同時通訳、スポーツ会場での解説など、幅広いシーンで利用されています。

※イヤホンガイド(R)の商品またはサービスの名称などはケンネットの登録商標です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215764&id=bodyimage3

【三密リスク回避の最適ツールとしてのイヤホンガイド】

新型コロナウイルスの長期化を視野に「withコロナ」の社会、新型コロナウイルスと“共に生きる”ことを前提に、私たちの生活様式そのものを、変えていこうという考え方が国内外で注目されています。ウイルスと共存しつつ、社会経済活動を行っていくためには、周りの人との距離を保つ「ソーシャルディスタンス」「3密(密閉、密集、密接)」を回避する行動が欠かせません。
イヤホンガイドは、「100m以上離れている相手に」「マスクをしていても」「大きな声を出さなくても」相手に明瞭に音声が伝わり、付属の専用イヤホンで「周囲の音が気になる場所でも」しっかり聞こえるという特長があります。
日本旅行業協会(JATA)発表の「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第1版)※1」の中でも「ガイドレシーバー」を使って距離の確保に留意することが明記されており、今後様々なシーンで利用されることが予想されます。
今回の企画が、今後の皆様の社会活動の再開に少しでもお役にたてることを願ってやみません。

※1:『旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドラインについて(第1版)』の 「6.旅行業務取扱上における対策 /(3)団体旅行(日帰りバスツアーを含む)/ (5)三密リスクを下げる旅程管理」に以下の通り記載されています。
「観光地では、団体メンバーが集まって「密」の状態を作らないよう、ガイドレシーバーを利用したガイディング等を行う。」

■当社の概要

会社名     :株式会社ケンネット
本社所在地  :東京都中央区築地6-17-4 リードシー築地ビル6階
代表者     :代表取締役社長 上田 雄太
設立       :1994年12月
親会社     :株式会社パシフィックネット(東証二部 コード番号 3021)
事業内容    :ガイド無線機イヤホンガイドの開発および製造、販売、レンタル事業
詳細       :https://www.earphone-guide.jp/

投稿日:

経営者クラブの運営ノウハウを活かし withコロナの難しい新規営業活動をサポート 2代表の人的ネットワークをフル活用した新顧問サービスが始動

報道関係各位


経営者クラブの運営ノウハウを活かし
withコロナの難しい新規営業活動をサポート
2代表の人的ネットワークをフル活用した新顧問サービスが始動


クロスボーダー株式会社
https://x-border.co.jp/

国内外でマーケティングやリサーチ、イベントプロモーション、経営者クラブの運営などを手掛けるクロスボーダー株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役グループCEO:古川エドワード英太郎、代表取締役:佐藤泰也)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い経済的ダメージを受けた中堅企業の営業活動をサポートするため、新しい顧問サービスを6月1日から開始します。withコロナ時代に突入し、Face to Faceや新規顧客開拓の活動が難しくなってくることが予想されます。このサービスは、「営業戦略立案支援」と「新規顧客とのマッチング」を提供し、とりわけ、当社二名の代表者が既に有する国内外の人的ネットワークを最大限に活用し、新規顧客開発をサポートする点が特徴です。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215773&id=bodyimage1


まず、「営業戦略立案支援」では、よい商品やサービスにもかかわらず、外に売り出すマンパワーやノウハウがないといった中堅企業向けに、見込み顧客となる営業リスト作成から、そこへのテレマーケティング活動やDM配信など、これまで別々の会社が提供してきたサービスを一元化し、企業の販促活動を一から支援するサービスを提供します。営業戦略の立案までは無料で実施し、戦略内容の実施から費用をいただく仕様になります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215773&id=bodyimage2


次に、「新規顧客とのマッチング」では、これまで複数の経営者クラブの運営に携わってきた当社二名の代表が人的ネットワークを活かしてビジネスマッチングを行います。

写真左 → 代表取締役グループCEO 古川エドワード英太郎
写真右 → 代表取締役 佐藤泰也

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215773&id=bodyimage3


代表者紹介

《古川 エドワード 英太郎》
クロスボーダー株式会社 代表取締役グループCEO
1974年香港生れ、中高をシンガポールのアメリカンスクールにて過ごし日本の大学へ進学。アメリカ留学も経験し大学卒業後、香港の日系商社。その後、2002年にStrategic Decision Intiative(HK)Ltd.を創業、新興国を中心とした海外リサーチ、コンサルティング、マーケティング事業をスタート。その後、活動拠点を東京へ移し、ストラテジック・デジジョン・イニシアティブ株式会社として事業拡大。1000以上の海外プロジェクト支援を手掛ける。2019年8月に国内のイベント、施工事業など総合マーケティング事業を手がける株式会社グリーンリビングと経営統合し、社名を「クロスボーダー株式会社」として現職に就く。現在、上場企業を含む数社の顧問、一般社団法人アジア経営者連合会事務局長を兼務。

《佐藤 泰也》
クロスボーダー株式会社 代表取締役
1977年生まれ。埼玉県出身。中学生の頃から会社経営を志す。社会人になってからはいくつか会社勤務の後、創業当初したてのトレンダーズ株式会社(現上場会社)に入社。ここでの経験を活かして起業。2004年にイベント主催から運営までワンストップで行う株式会社グリーンリビングを設立。「出会いにフィルターをかけるべからず」という精神のもと、今までにお会いした経営者は1万人を超え、さまざまな経営者とのネットワークを構築。2016年10月に経営者クラブX-TOP(クロストップ)を事業化。昨年、共同代表の古川と経営統合をし、「クロスボーダー株式会社」を設立。さらに経営者クラブX-TOPを古川が事務局長を務める一般社団法人アジア経営者連合会と統合し、海外を含めたさらなる経営者ネットワークを構築中。趣味は企業や経営者の研究で上場企業の売り上げと利益はほぼ把握している。座右の名はサントリー創業者鳥井信治郎氏の「やってみなはれ」。



業種・業態に関わらず、どんな企業にとっても、営業活動はプライオリティが高い活動のひとつです。その中でも、新規の営業先を見つけ口座を開いていく業務は、「自社サービスの強み弱みの理解・分析」「自社サービスが求められる業界とその業界への提案方法の調査」「代替サービスの調査」「対象業界のリスト収集」「ファーストアプローチ方法の検討」「関心の高い企業との商談」などの要素が要求され、さらに、そこからトライアンドエラーを繰り返し、収れんさせていくことで導かれるものなので、初動の段階から高いレベルでの業務が求められます。

当社では、16年にわたり、「リサーチ」「マーケティング」「PR」「イベントプロモーション」の業務を国内外で展開してきています。最近の3年間では、当社単独主催での展示会も実施。テーマとなる業界に関する徹底したリサーチ&マーケティングと、効率的な営業手法、営業企画能力をもって、出展営業や協会・団体交渉を実践し、多くのスポンサーの獲得に成功してきています。その経験、ノウハウを総合的に活用して、高度な営業活動を実現します。

《サービスへのお問い合わせ先》
クロスボーダー株式会社
担当:  俵(たわら)
携帯:  080-3676-5733)
e-mail: expo@x-border.co.jp



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215773&id=bodyimage4


< 会社概要 >
商号:  クロスボーダー株式会社
代表者: 代表取締役グループCEO 古川エドワード英太郎
     代表取締役 佐藤泰也
所在地: 〒110-0015 東京都台東区東上野4-20-1 TOCビル4F
URL:  https://x-border.co.jp/
事業内容:リサーチ事業(海外進出・輸出支援全般)
     マーケティング事業(企業、自治体の戦略PRコンサルティングなど)
     イベントプロデュース事業(イベント業務、ディスプレイ業務など)
     コーポレートコンサルティング事業(アジア経営者連合会事務局など)
     展示会主催事業(展示会の企画・主催業務など)
     衛生商品販売事業(不織布マスク、KN95 マスク、フェイスシールドなど)

以上

投稿日:

最新動向レポート 「新化粧品監督管理条例の発表間近、最新の中国化粧品NMPA申請の動向」 ーー WWIPコンサルティングジャパンは5月25日、中国行政申請の動向レポートを発表しました

最新動向レポート 新化粧品監督管理条例の発表間近、最近の中国化粧品NMPA申請の動向

株式会社ワールドワイド・アイピー・コンサルティングジャパン (以下「WWIP」 : 東京都港区) は、2020年5月25日、「中国化粧品NMPA申請 最近の動向」と題するレポートを発表しました。

今回発表するレポートのポイントは以下の通りです。
トピック(1)「備案地区と検査機関の急増の背景」
トピック(2)「新化粧品監督管理条例」
トピック(3)「人治主義と制度理解の難しさ」

 5月22日に開幕した、中国の全国人民代表大会(全人代)、新型コロナウィルスの影響により例年の会期2週間を1週間に短縮し28日まで開催される予定です。中国における新型コロナウィルスの影響は、化粧品、医薬関連品の管轄機関であるNMPA(中国国家薬品監督管理局)の行政申請にも影を落としていましたが、現在では、審査の遅れ等も解消されつつあります。(*1)
 ここにきて、化粧品NMPA申請では昨年発表予定であった、30年振りに全面改訂される予定の新化粧品監督管理条例が全人代閉幕後に発表されるのではないかとの観測が出てきています。
 実際の化粧品申請業務の現場では、昨年9月のNMPA申請に付随する製品検査規定の改定、並びに民間検査機関も活用し約4倍に検査機関を増やすなど、大きな動きがあります。
 昨年末には、化粧品備案申請の申請人の評価制度が試行。申請内容の評価とランク付けを行うという試みが始まっています。この施行に呼応するかのように、化粧品製造工場の品質証明が厳格化されつつあり、従来品質証明として通用してきた文書に加え、製造工場のISO証明書の提出(*2)が求められるようになってきています。(*3)
 こうした動きは、新化粧品監督管理条例の施行後の規制強化、審査制度の厳格化の先取りとも思えるもので、同条例の発表、並びに施行後に発表されると予測される実施細則の通知を注視する必要があります。
 今回のレポートでは、昨年末から最近に至る化粧品NMPA申請の動向をWWIPの実例を交え報告するものです。

(*1) 現在でも医薬関連製品のNMPA審査は遅滞しています。これは医薬関連の審査官がコロナ関係の申請を優先して審査しているからとも言われています。
(*2) ISO認証を得ていることの証明を公証役場で謄本認証、中国ビザセンターで認証を得て提出する方法。
(*3) 少なくとも、今年に入って、北京、天津のNMPA形式審査ではISO等の製造工場の品質に関する追加証明が求められています。

同レポートは、WWIPのサイトからダウンロードできます。
ダウンロードはこちらから http://wwip.co.jp/request-cosme/

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社WWIPコンサルティングジャパン
TEL : 03-6206-1723
Email: official@wwip.co.jp

会社概要
商号  : 株式会社 ワールドワイドアイピーコンサルティングジャパン
所在地 : 〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-11
事業内容 :
アジア全域における知的財産に関するコンサルティング業務
行政関連申請業務代行、知財保護(調査・摘発)

1) 中国NMPA申請(化粧品・医薬関連製品)、中国SAMR申請(健康食品)の行政機関に対する登録並びにコンサルティング業務。
2) アジア全域での化粧品・健康食品行政申請並びにコンサルティング業務。
3) 日本製品の模倣品を発見し、模倣品工場の調査と摘発を行います。
4) 越境ECサイトの非正規流通を著作権侵害で摘発します。
5) 商標登録の申請をアジア全域で迅速に実施します。
6) 常時監視体制により効果的な冒認商標対策を実施します。

URL  : http://www.wwip.co.jp/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215780&id=bodyimage1

投稿日:

【全国のパソコン教室をコロナショックから盛り上げたい!】実例に基づいたパソコン教室の立て直し方をまとめたレポート「月間売上15万から100万にした成功事例の全て」無料配信をスタートしました!

広島、静岡にてパソコン教室キュリオステーション、在宅ワーク支援事業を運営する株式会社デアルカ(本社:広島県広島市 代表取締役 森分 然)は「月間売上15万から100万にした成功事例の全て」実例に基づいたパソコン教室の立て直し方のレポートを2020年5月17日から6月15日の期間限定で配信スタートしました!

【詳しい詳細はこちら】https://peraichi.com/landing_pages/view/83xsy

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215730&id=bodyimage1

【これはなに? 何が書いてあるの?】
このレポートは赤字だったパソコン教室を黒字化したリアルな成功事例のすべてを書いています。

「もうパソコン教室をやめたいので引き取って欲しい」

私は、キュリオステーションというパソコンスクールを50店舗(2020年3月現在)運営しております。元々、広島でパソコンスクールを運営しておりましたが、静岡にご縁があり静岡のパソコンスクールを引き継ぐことに。引き継ぐときは赤字店舗でした。

引き継いだ店舗の売上はたったの15万円…。

当時の店舗の状態はひどいものでした。引き継ぐときのは私が管理責任者となり新しいスタッフさんに入っていただき運営を見守る形態で行くという手探り状態でスタート。ですが、そんな状態にもかかわらず、たった1年で月間売上15万から100万の黒字化に。その後も安定して黒字をだし続けている方法とは…。

======

【第1章 赤字パソコン教室新規集客の施策のすべて】
・既存顧客とのコミュニケーション再構築
・売上が取れる仕組みづくり?
・赤字店舗の新規集客法
・高単価の商品作成の軌跡
・安定してリピートしてもらうには?

【第2章 こんな簡単なことで!?売上が作れる仕組みづくり】
・売上を確保できる仕組みを作る方法
・良い人を呼び込むには?
・人を継続させる秘訣
・高額商品作成の手順
・HP講座活用法

【第3章 自分がいなくても回る最強の運営システムとは】
・タイプを見極めて勝負
・指示が好きなタイプか指示が嫌いなタイプか
・生徒さんが通いやすい形を模索する
・時間的なデメリットをなくすには
・自分が全部働く必要はないという真実


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【さらにこんな特典もついています!】
特典1 実際に使ったチラシなどの販促物も掲載!」
特典2 希望者には無料の個別相談付き
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【詳しい詳細はこちら】https://peraichi.com/landing_pages/view/83xsy


■株式会社デアルカについて■
私たちは人の繋がりと喜びをモットーに、パソコン教室の運営、フライチャイズビジネスの運営、在宅ワーク支援事業を行ってます。この事業を通じて、世の中の「働き方」を変え、自分の好きな事で生計を立て、人生を楽しみながら安定した収入を得る事が出来る世界を作る事に全力を尽くしております。

【会社概要・お問い合わせ】
株式会社デアルカ
代表者:森分然
所在地:広島県広島市安佐南区緑井2-13-5
TEL:0120-50-8350
URL:https://pcacademy.jp/dearuka/
E-Mailhttps://pcacademy.jp/zaitaku/bana/?fbclid=IwAR22vkK9PWWax0LtBHTeLi6zs2KXqO0OO7BAUBjJMESWY265B7iOzVOdw9c
本件担当者:長井
事業内容:パソコン教室の運営、フライチャイズビジネスの運営、在宅ワーク支援事業




投稿日:

『最高のリーダーは、この「仮説」でチームを動かす 』著者阿比留眞二を、キンドル電子書籍で配信開始。5000人のリーダーを変えた、マネジメントの「新・原理原則」

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215256&id=bodyimage1

株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp )は、5月14日に『最高のリーダーは、この「仮説」でチームを動かす 』著者阿比留眞二を、アマゾンキンドル電子書籍ストアで配信開始いたしました。


■『最高のリーダーは、この「仮説」でチームを動かす 』著者阿比留眞二
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/361LD5T
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2yWL0yk

「仮説」を使って“最短距離”で結果を出す!

チーム一丸となって目標達成に向かっていくには、
「何をするか?」「何をしないか?」を
明確に示さなければなりません。
そして、その判断基準となるのが「仮説」です。
ただ、難しく考える必要はありません。
私が花王で開発した「課題解決メソッド」を使えば、
誰でも「シンプルな仮説」を立てられるようになるのです。 ――著者

●「あれもこれも」ではなく「1つ」に
●花王を変えた「想像力」
●「いきなり情報収集」はNG
●「これからどうなる?」と問いかけよ
●会議を「仮説検証の場」にする
●1カ月後、1年後、10年後を思い描く
――5000人のリーダーを変えた、マネジメントの「新・原理原則」!

■『最高のリーダーは、この「仮説」でチームを動かす 』著者阿比留眞二
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/361LD5T
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2yWL0yk


─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社 名:株式会社三笠書房
ホームページ:http://www.mikasashobo.co.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/mikasashobo?fref=ts
ツイッター 編集:https://twitter.com/tw_mikasa
ツイッター 営業:https://twitter.com/mikasashobo
ツイッター デジタル:https://twitter.com/mikasabooksjp
三笠書房ドリームニュース記事一覧:http://www.dreamnews.jp/company/0000007063/
所 在 地:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-1
T E L:03-5226-5738

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215256&id=bodyimage2

投稿日:

SBSフレックグループ採用サイトを公開! -当グループで働く魅力を伝えます-

SBSフレック株式会社(社長:加藤元、本社:東京都墨田区、以下当社)は、公式採用サイト( https://recruit.sbs-flec.co.jp/ )を本日、5月22日より公開致しましたのでお知らせします。



SBSフレックグループでは、当グループの魅力をより深く、幅広く伝えるために直接求職者にリーチする「自社採用サイト」を公開しました。

当サイトでは、新卒採用だけでなく、キャリア採用、スタッフ採用など、当グループに関わる全てのリクルーティングを掲載しているので、営業職から庫内作業、ドライバーまで、様々な職場で活躍する「人」にスポットライトを当て、働き方やその環境などを紹介。幅広い求職者のニーズに合った情報を掲載しています。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215740&id=bodyimage1


是非、採用サイトをご覧いただき、当社での働き方や働く環境、共働する仲間をご確認いただき多くの方のご応募をお待ちしております。

以 上

■ご参考
<SBSフレック株式会社概要>
本社:東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
代表者:代表取締役社長 加藤 元
創業:1956年(昭和31年)
親会社:SBSホールディングス株式会社(持株比率65.99%)
資本金:2億1,895万円(2019年12月末現在)
売上高:487億円 (2019年12月末現在)
従業員数:247名 (2019年12月末現在)
事業所:北海道から九州まで全国に約70拠点を設置
関係会社:SBSフレックネット(株)
事業内容:旧雪印物流(株)の時代から約半世紀にわたって食品の低温物流を全国ネットで展開しています。2004年にSBSグループ入り。同グループの食品・3温度帯物流事業のコア会社として、食の安全をしっかり守る物流品質で全国のお客様に輸送・保管・流通加工・センター運営などをご提供しています。また、物流全般を一括でお引き受けする3PLサービスにも注力しております。
URL:https://www.sbs-flec.co.jp

■本件に関するマスコミからのお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社
IR・広報部 TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp

※ 当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。



投稿日:

スタートアップ企業への投資を通じ、発展・成長を助成する 「ダブルシャープ・パートナーズ・ファンド1号投資事業組合」を組成


 ダブルシャープ・パートナーズ株式会社(東京都港区、代表取締役 大屋重幸、東証1部パイプドHDグループ<証券コード3919>、以下「当社」)は、先進的、革新的なIT事業やサービスを提供するスタートアップ企業・起業家への投資を通じて、投資先の発展・成長を助成することを目的とした「ダブルシャープ・パートナーズ・ファンド1号投資事業組合(以下「1号ファンド」)」を組成しましたのでお知らせいたします。

 令和2年4月に新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が出され、国民および事業者のさまざまな活動が制限される中、我国の経済は大きなダメージを受けています。ここ数年は、スタートアップ企業の資金調達額は年々増えてきており、投資する側のVC/CVCの数も増加してきましたが、今回のコロナ禍によって、投資家サイドでは、投資実行そのもの、あるいは規模や時期など投資戦略の見直しを迫られています。
 緊急事態宣言は全国的に解除の方向で進んでいますが、社会環境がコロナ以前とまったく同じようには戻らないと予想され、スタートアップ投資についてもしばらくは慎重な姿勢が続くと予想します。
 一方で、大きな成長が期待できる、またはイノベーションによって未来の社会に良い影響を与える可能性を秘めたスタートアップ企業が必要な資金を迅速に調達しにくい状況を危惧します。

 今回設立した1号ファンドでは、このコロナ禍の状況においても、優良なスタートアップへの積極的な支援を行ってまいります。パイプドHDグループのCVCファンドとして、現在または将来においてグループ企業との協業やシナジーを重視しますが、こだわりすぎず、ポテンシャルを重視して幅広い業界のシードからミドルステージを主な投資対象としてまいります。
 1号ファンドでは、5億円規模でスタートし、2023年2月までに10~15社程度への投資実行を目指します。

■1号ファンドの概要
商号    ダブルシャープ・パートナーズ・ファンド1号投資事業組合
組成時期  2020年4月
投資対象  ・先進的、革新的なIT事業
      ・サービスを提供するスタートアップ企業
      ・起業家
      ・将来的にパイプドHDグループ会社とのシナジー
      ・協業の可能性を見いだせる事業
      ・サービスを提供する企業


■ダブルシャープ・パートナーズ株式会社の会社概要
商号    ダブルシャープ・パートナーズ株式会社
     (英文社名:Double Sharp Partners Corporation)
      https://www.double-sharp.vc
所在地   東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル10F
役員    代表取締役 大屋重幸(パイプドHD株式会社 取締役CFO)
取締役   佐谷宣昭(パイプドHD株式会社 代表取締役CEO)
社外取締役 丸山聡
監査役   杉浦弘樹(パイプドHD株式会社 執行役員CCO)
事業内容  ベンチャービジネスへの投資
      投資ファンドの組成および運営・管理
      投資に関する調査、助言およびコンサルティング
設立年月日 令和2年3月4日
資本金   30,000千円
大株主および持株比率 パイプドHD株式会社 100%

■本件に関するお問い合わせ先
以下の当社HPお問い合わせフォームへお願いします。
https://www.double-sharp.vc

■報道関係者様お問合せ先
パイプドHD株式会社 https://www.pipedohd.com/
コーポレート・コミュニケーション部:久保、宮古
TEL:03-6744-8039 FAX:03-3585-0620
E-mail : pr@pipedohd.com

※記載された社名や製品名は各社の商標または登録商標です。
※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

投稿日:

LED光の人工光合成で野菜を育てよう! 電子工業と農業が融合し、つくる、そだつ、たべるが楽しめる 電子工作キット「ミニやさい工場キット」を発売。

オーエスグループの開発部門である株式会社次世代商品開発研究所(本社:大阪府、代表:奥村正之)はLED光を活用し野菜を育てる電子工作キット「ミニやさい工場キット」(型式:DR-1V1)を2020年5月22日(金)より発売開始いたします。
ミニやさい工場キットは次世代商品開発研究所の教育事業「ものづくりDr.KidsKeyアカデミー」の教材をキット化したもので、関西大学非常勤講師の西田嘉男先生(次世代商品開発研究所)が監修しています。キット内にはオリジナルのプリント基板とトランジスタやICといった部品が全て揃っており、組み立て後はLED光で野菜を育てることができます。
LED光を利用した植物工場は、農作物の育成に必要な環境条件を人工的に作り出し、自動的に連続生産するシステムです。本製品はその植物工場の技術を活用し、エレクトロニクス技術と農業を一体化することで、自分で電子工作を作り上げ、野菜の生育観察ができる工作キットとして完成しました。LED光源は植物の葉緑素の吸収帯に波長が合う赤色と青色のLED及び、観賞用光源にもなる白色LEDを採用し、光合成反応と高速成長を加味した光量、光サイクルなどを細かくプログラミングしています。
電子工作の学習は、キット内に記載のIDとパスワードで専用WEBサイトにアクセスしてWEBラーニングで行います。回路構成やメカニズム、組み立て方法まで専用サイトで学ぶことが可能で、はんだごてを使用して組み立て、完成後は豆苗やカイワレ大根等のスプラウトを育成することができ、「育てる」&「収穫して食べる」が同時に楽しむことが可能なキットです。
小学生の夏休みの自由研究として電子工作と観察日記などに活用できるほか、中学生は様々な野菜の育成を行い、野菜を加工することで、家庭科と農業の融合といった学習が可能になります。
本製品はオーエスグループの直販サイト「アウンノオンライン」でご購入いただけます。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215629&id=bodyimage1


製品名      :ミニやさい工場キット
型式       :DR-1V1
希望小売価格   :オープン
市場想定価格   :4,000円前後
受注開始日    :2020年5月22日(金)
出荷開始日    :2020年6月10日(水)
WEBショップ   :アウンノオンライン(eホームプラス) https://shop.ehome.plus
製品ホームページ :https://jp.os-worldwide.com/njmc/development/kidskey/dr-1v1/
発売元      :株式会社次世代商品開発研究所



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215629&id=bodyimage2


≪ミニやさい工場キットDR-1V1の特長≫
・電子工作(エレクトロニクス)と野菜育成(農業)が同時学べる。
・赤、青、白のLED光は野菜の育成に最適なタイミングで点灯、点滅するプログラム。
・オリジナルのプリント基板で小学生でも作り上げることが可能なキット。
・購入者限定のIDとパスワードを使用して、専用WEBページにアクセスして学習。
・LED光の人工光合成で豆苗やカイワレ大根などスプラウトの育成が可能。
・育てた野菜は実際に食べることも可能。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215629&id=bodyimage3


<主な仕様>
[製品名称] ミニやさい工場キット
[型式] DR-1V1
[JANコード] 4942465023865
[主素材] 樹脂(栽培棟)
[外形寸法(mm)] W65×D75×H190
[質量(kg)] 約0.2 (乾電池は除く)
[使用温度] 0℃~+40℃
[梱包サイズ(mm)] W90×D80×H210
[梱包質量(kg)] 約0.4 (乾電池は除く)
[標準付属品] プリント基板x1、栽培トレイx1、栽培用スポンジx1、壁紙x1、シートx1、赤色LEDx5、青LEDx4、白色LEDx4、抵抗(51Ω)x4、抵抗(220Ω)x3、電池ボックスx1、PICマイコン(プログラム書込済)x1、ICソケットx1、トランジスタx3、電源コネクタx1、タクトスイッチx1、スライドスイッチx1、輪ゴムx5、栽培棟x1、ユーザーIDカードx1
[備考] 推奨電源 単三型アルカリ乾電池x3本(別売)

※「植物の種」と「乾電池」は付属しておりません



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215629&id=bodyimage4


≪お問合せ先≫
株式会社オーエス コンタクトセンター
東京都足立区綾瀬3丁目25番18号
TEL.0120-380-495 FAX.0120-380-496 E-mail:info@os-worldwide.com
※接続できない場合には、次の番号をご利用ください。TEL.03-3629-5211 FAX.03-3629-5214

≪広報お問合せ先・ニュース発信者≫
株式会社オーエス 広報戦略課  土井 直行
東京都足立区綾瀬3丁目25番18号
TEL.03-3629-5356 FAX.03-3629-5187 E-mail:n.doi@os-worldwide.com

株式会社次世代商品開発研究所 会社概要
名 称:株式会社次世代商品開発研究所 https://jp.os-worldwide.com/njmc/
本 社:大阪府大阪市西成区南津守6丁目5番53号
創 業:2006年4月
代表者:代表取締役 奥村正之
事業内容:
1. 電気機器、電子機器、通信機器、映像機器、音響機器、情報機器、コンピュータ機器、教育機器、太陽光発
電機・蓄電機等の企画、設計、製造、販売、輸出入
2. 上記に関連する素材、機能材料、部品等の研究開発、企画、設計、製造、販売、施工
3. イベントプロデュース、コンテンツ制作、ネット配信事業
4. 映像ソフト、音楽ソフト等の録画物、録音物及びコンピュータソフトの企画、設計、制作、販売、輸出入
5. 上記に関連するソフトウエアの研究開発、製造、販売、輸出入
6. 上記に関連する保守、メンテナンスの業務
7. 上記に関する機器及びソフトウエアのレンタル業務
8. 上記の研究開発等についてのコンサルタント業務
9. 次世代の人材育成のための塾及びセミナーの企画、開催、運営
10. 前各号に付帯関連する一切の事業

≪関連企業≫
株式会社オーエス       本社:大阪府大阪市 https://jp.os-worldwide.com/
株式会社オーエスエム   本社:兵庫県宍粟市 https://jp.os-worldwide.com/osm/
株式会社オーエスプラスe   本社:東京都足立区 https://jp.os-worldwide.com/os_plus_e/
株式会社オーエスビー沖縄  本社:沖縄県中頭郡 https://jp.os-worldwide.com/osbee/
OSI CO., LTD.     :香港 https://hk.os-worldwide.com
奥愛斯商貿(北京)有限公司    :中華人民共和国 http://www.os-worldwide.com.cn




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215629&id=bodyimage5

投稿日:

「リコピンの世界市場:用途別、フォーミュレーション別2025年予測 」市場調査レポート発行

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「リコピンの世界市場:用途別、フォーミュレーション別2025年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
リコピンの世界市場規模は2020年で1億2600万ドル、2025年では1億6100万ドルへと伸長が見込まれます。当レポートでは、2025年に至るリコピンの世界市場予測(市場規模US$、量ベースTons)、ソース別市場(天然リコピン、合成リコピン)、プロパティ別市場(健康成分、着色料)、用途別市場(食品飲料、パーソナルケア商品、栄養補助食品、医薬品)、フォーミュレーション別市場(ビーズ、パウダー、オイルサスペンション、乳剤)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業20社プロフィール動向などの情報も交えて、リコピン市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
リコピンの世界市場:用途別、フォーミュレーション別2025年予測
Lycopene Market by Source (Synthetic and Natural), Application (Dietary Supplements, Food, Pharmaceuticals, and Personal Care Products), Form (Beadlets, Oil Suspension, Emulsifiers, and Powder), Property, and Region - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Lycopene_2025_MAM1960.html

【レポート構成概要】
◆リコピンの世界市場予測2018-2025年
・市場規模(US$)
・量ベース(Tons)

◆ソース別、市場-2025年
・天然リコピン
・合成リコピン
※(市場規模US$)

◆プロパティ別、市場-2025年
・健康成分
・着色剤
※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2025年
・食品飲料
・パーソナルケア製品
・栄養補助食品
・医薬品
※(市場規模US$、量ベースTons)

◆フォーミュレーション別、市場-2025年
・ビーズ
・パウダー
・オイルサスペンション
・乳剤
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・ドイツ、フランス、英国、イタリア
・スペイン、ロシア、オランダ
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、インドネシア、タイ
・その他アジア太平洋
南米
・ブラジル、アルゼンチン
・その他南米
その他地域
・中東
・アフリカ
※地域別に全てのセグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照照
※国別に用途別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・競合状況

◆リコピンの主要企業プロフィール動向
・DSM
・ALLIED BIOTECH CORPORATION
・ZHEJIANG NHU CO. LTD
・E.I.D. PARRY
・DIVI’S LABORATORIES LIMITED
・LYCORED
・WELLGREEN TECHNOLOGY CO. LTD
・SAN-EI GEN F.F.I., INC
・DANGSHAN SINOJUICE FOOD CO LTD
・DDW THE COLOR HOUSE
・DÖHLER GROUP
・FARBEST - TALLMAN FOODS CORPORATION
・XI’AN PINCREDIT BIOTECH CO LTD
・VIDYA HERBS
・SHAANXI KINGSCI BIOTECHNOLOGY CO. LTD
・HUNAN SUNSHINE BIO-TECH CO., LTD
・PLANTNAT
・PLAMED GREEN SCIENCE GROUP
・S.V. AGRO

(全143頁)



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215687&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Lycopene_2025_MAM1960.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月21日

★関連レポート
「カロテノイドの世界市場:タイプ別、用途製品別2026年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/18/Carotenoids_2026_MAM1872.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html



投稿日:

コロナウィルス関連の影響による収入減で今後の家計収支が心配な方へファイナンシャルプランナーによるライフプラン相談付きオンライン無料WEBセミナー「コロナに負けない家計の対処術」を5月30日に開催します

株式会社エフピー研究所が、「コロナウィルス感染拡大防止による収入減」で今後の家計収支が心配な方へファイナンシャルプランナーによるライフプラン相談付きオンライン無料WEBセミナー「コロナに負けない家計の対処術」を5月30日(土)に開催します。5月22日より受付開始!(先着1,000名様限定)

1992年の創業以来、個人向けのライフプラン相談や官公庁や大企業の従業員向けのライフプランセミナーを手がける株式会社エフピー研究所(東京都文京区)が、コロナによる収入減で家計のやりくりに困っている方や長期的なお金の不安を抱く方に役立つ情報を提供するzoomを使ったオンラインセミナーを実施します。講師は執行役員 今野隆文(CFP(R))が務めます。
希望者には30分間のオンライン相談(通常価格1万円)を無料にて提供します(参加者の中から先着100名様)。このオンライン相談では、経験豊富なファイナンシャルプランナーが診断レポートを作成し、現状分析とワンポイントアドバイスを行います。

※診断レポートとは
現在から将来までの家計の変化を確認し、今の家計状況で過ごし続けた場合、夢や目標がかなうのか、老後資金は足りているか、などを診断するレポートです。(添付画像は診断レポートの一部)

【セミナー内容(60分)】
・知っておきたいコロナ関連支援制度
・1年後に困らないために、いまやっておくべき対策
・住宅ローン、子どもの学費、保険料の支払い対処法
・生活レベルを落とさずにできるかんたん節約術

【セミナースケジュール】
2020年5月30日(土)10:00~11:00
参加費 :無料
場所:WEBオンラインセミナー(参加用URLは受付後にメールで送付)
申込締切:2020年5月28日(木)15:00
*金融機関、保険代理店、ファイナンシャルプランナー等、同業他社の方の参加はお断りいたします。

【セミナー申込要領】
予約受付ページ https://www.fplabo.co.jp/support2/
上記予約受付ページから、必要事項を記入して送信して下さい。申込み完了後、開催日の前日までに担当よりセミナーを視聴するために必要な情報を記載した案内メールをお送りいたします。

【会社概要】
商号 : 株式会社エフピー研究所
所在地: 〒113-0033 東京都文京区本郷3-32-10 BR本郷3ビル3F
代表者: 代表取締役 石田 さつき
設立 : 1992年10月
資本金: 1,000万円
URL  : https://www.fplabo.co.jp/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215670&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215670&id=bodyimage2

投稿日:

コロナウィルス関連の影響による収入減で今後の家計収支が心配な方へファイナンシャルプランナーによるライフプラン相談付きオンライン無料WEBセミナー「コロナに負けない家計の対処術」を5月30日に開催します

株式会社エフピー研究所が、「コロナウィルス感染拡大防止による収入減」で今後の家計収支が心配な方へファイナンシャルプランナーによるライフプラン相談付きオンライン無料WEBセミナー「コロナに負けない家計の対処術」を5月30日(土)に開催します。5月22日より受付開始!(先着1,000名様限定)

1992年の創業以来、個人向けのライフプラン相談や官公庁や大企業の従業員向けのライフプランセミナーを手がける株式会社エフピー研究所(東京都文京区)が、コロナによる収入減で家計のやりくりに困っている方や長期的なお金の不安を抱く方に役立つ情報を提供するzoomを使ったオンラインセミナーを実施します。講師は執行役員 今野隆文(CFP(R))が務めます。
希望者には30分間のオンライン相談(通常価格1万円)を無料にて提供します(参加者の中から先着100名様)。このオンライン相談では、経験豊富なファイナンシャルプランナーが診断レポートを作成し、現状分析とワンポイントアドバイスを行います。

※診断レポートとは
現在から将来までの家計の変化を確認し、今の家計状況で過ごし続けた場合、夢や目標がかなうのか、老後資金は足りているか、などを診断するレポートです。(添付画像は診断レポートの一部)

【セミナー内容(60分)】
・知っておきたいコロナ関連支援制度
・1年後に困らないために、いまやっておくべき対策
・住宅ローン、子どもの学費、保険料の支払い対処法
・生活レベルを落とさずにできるかんたん節約術

【セミナースケジュール】
2020年5月30日(土)10:00~11:00
参加費 :無料
場所:WEBオンラインセミナー(参加用URLは受付後にメールで送付)
申込締切:2020年5月28日(木)15:00
*金融機関、保険代理店、ファイナンシャルプランナー等、同業他社の方の参加はお断りいたします。

【セミナー申込要領】
予約受付ページ https://www.fplabo.co.jp/support2/
上記予約受付ページから、必要事項を記入して送信して下さい。申込み完了後、開催日の前日までに担当よりセミナーを視聴するために必要な情報を記載した案内メールをお送りいたします。

【会社概要】
商号 : 株式会社エフピー研究所
所在地: 〒113-0033 東京都文京区本郷3-32-10 BR本郷3ビル3F
代表者: 代表取締役 石田 さつき
設立 : 1992年10月
資本金: 1,000万円
URL  : https://www.fplabo.co.jp/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215670&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000215670&id=bodyimage2