怪奇授業 第十三章 「都市伝説ゴム人間」編

ナレーター山口敏太郎

再生時間 00:06:37

出版社 パンローリング

出版日 2009/11/6

配信日 2010/7/31

図表 なし

チャプター数 1

倍速版 なし

 

作品紹介

背筋の凍るような怪奇現象を、オカルト研究家・山口敏太郎氏が教えます。「現実に起きた」奇妙な出来事、第十三章は「都市伝説ゴム人間」編。

体が緑色でくねくねしていて人間の群集の中に混じっている不思議な存在。
見える人には見えるけど、見えない人には見えない存在。
それはゴム人間。
あまり知られてはいないが実は数多くの目撃情報が確認されている。
そして、世界各地で目撃されているゴム人間には、予想だにしない奇妙なつながりがあった。

レビュー

レビューはまだありません。

“怪奇授業 第十三章 「都市伝説ゴム人間」編” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です